• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

Tomo.K@青い三連星のブログ一覧

2007年09月30日 イイね!

鳥取への旅1

鳥取への旅1先週の日曜に友達3人で鳥取方面へ日帰りの旅をしてきた。今回の旅のテーマは「デッドライン」と言われた。相変わらず謎な企画者の友達A。
晩の1時前に友達Aが迎えがきて、いざ出発!まずは友達Bの家(久宝寺)へと向かったが迷いに迷って、到着したのが2時半^^;はじめからナビを使いなさい・・・。
そこから、オール下道で行くデー!という友達Aのコメントに友達Bが反対したので、大阪市内から高速でスタート。大阪市内でも迷っていたので高速にのったのが4時前・・・。もう疲れている。
そこからは一睡もしていなかったので、オネンネ・・・・。途中PAなどで休憩とかしていたが、道中はあまり覚えてはいない。

朝8時前にはじめの目的地、三徳山に到着。ここは投入堂と呼ばれる国宝があり、世界遺産へ登録を申請している場所のようだ。しかし投入堂に行くまでがとんでもない道で怪我人も続出している険しい所の模様。
まず参拝者受付所にて入山料400円を払う。靴のチェックもされた。あーこの靴はダメですね!登山道入り口でワラジを買ってください。と言われた。ワラジって・・・。全員アウトでワラジ決定!ワラジは600円・・・結構高いし、しょぼい(w 靴のほうが圧倒的にマシな気がするほどだ。ワラジで素足なので、登山道は歩きにくいし、岩につまずくもんなら指強打で流血!あまり滑らないのがメリットか・・・。
道はとにかく険しいと言うか崖を登るといった感じで、体力を使う。鎖を使って岩登り、木の根を梯子代わりにして登る登る。ワラジが憎い。
お堂などが所々あるので一休みをする。お堂には回廊があるので周りを一周したり、景色を一望できるが柵がないし、細いので怖い。落ちると死あるのみ!土足厳禁だったのでみなワラジを脱いで上がったが、再スタートの時に誰のワラジかわからなくなったりした(w
友達Aに友達Bと俺が「お前のワラジやったら水虫うつるがな!」とかそういう会話が発生!二個目のお堂の時は俺真ん中な、んじゃ俺一番右、んじゃ左なんて会話をしていたが戻ってきたらもう一個ワラジが増えていた・・・・。他の参拝者の物のようだが、俺のどれだっけ?とか言う会話が発生・・・。
参拝道もいよいよクライマックス!1000年以上前こんな場所にどうやって鐘をもってきたのかわからないお堂もあった。

とりあえず鐘は鳴らす・・・。ゴーン!いい音ダ♪

さらに進むと、とてつもなくでかい岩のくぼみの下に作られたお堂があったりと景色が凄い!そしてついにゴールの投入堂に到着!
断崖絶壁に作られたお堂に感動!苦労も報われた感じになった。何のためにこんな所に建てたのか疑問が出るくらいだ。とりあえず写真写真!と撮りまくった。

各お堂の建立方法は現代の科学をもってしても解明されていないとか・・・。とりあえず感動した所で戻る事に・・・。来た道を帰らなければならないので、大変!
登りより下りの方が危険危険!まさにデッドライン!死と隣り合わせな気分。参拝者も増えてきたのでさらに歩きにくい。そんな中とんでもない速さで泥だらけになりながら降りる普通の格好の爺さんがおり、圧倒された。
負けじと降りていくと、岩を蹴ってまた流血したり、すべってケツからこけたりとワラジが憎い!
なんとか登山口に到着・・・。足を洗い、靴を履いて駐車場へと降りていった。

其の2に続く。

鳥取への旅1の写真→こちら
Posted at 2007/09/30 01:27:45 | コメント(1) | トラックバック(0) | 長距離 ドライブ/旅 | 日記

プロフィール

「実家に冬服取りに来た〜。」
何シテル?   11/09 14:56
滝、歴史的建造物など綺麗な所、スゴイ所を見に行くのが結構好きな人。走り出すと止まりません。 政治経済~オタクの話まで適度にこなします。ただしマニアック...

ハイタッチ!drive

みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2007/9 >>

      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      

リンク・クリップ

滝部活動 
カテゴリ:滝リスト
2009/07/08 18:35:23
 
SHINOBI NINJA TOOL 
カテゴリ:素材
2007/06/01 10:24:28
 

お友達

【お気軽に】滝部活動【どうぞー】
83 人のお友達がいます
おやっさ~んおやっさ~ん * 美夕。美夕。 *
えいパパえいパパ * みーはみーは *
龍壱@かよキチ龍壱@かよキチ take@NDtake@ND

ファン

19 人のファンがいます

愛車一覧

スズキ スイフトスポーツ スズキ スイフトスポーツ
三代目スイフトスポーツは先代を正常進化させた感じで、大人のスポーツと言った印象な車です。 ...
スバル プレオ スバル プレオ
初愛車のスバルプレオLS。フルエアロのお買い得?モデル。 スバルEN07エンジンは音が ...
スズキ スイフト スズキ スイフト
二台目の愛車の二代目スイフトです。JWRCでの活躍は結構有名!?絶対的なパワーはないエン ...
その他 その他 その他 その他
ブログ用
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2017 Carview Corporation All Rights Reserved.