車・自動車SNSみんカラ

  • 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+
2017年04月22日 イイね!
すっごいー!はやーい!
たのしー!
(これは個人の感想で感じ方には個人差があります)


土曜日に法事で神戸に行くことになリ、激安なニコニコレンタカー(初代ヴィッツ・デミオ等)だと後部座席の人に叱られそうなので、今ウワサのノートe-powerだったらいいなあと思ってハイブリッドコンパクトカークラスのレンタカーを予約したら当該車両でした。(車種指定予約ができなかったので、場合によってはイグニスハイブリッドかフィットハイブリッド(2代目)の割当になるかもとは言われました)



マイチェン前と比べればちょっと精悍になリ、ガソリン車のグレードとはメッキの加飾が異なっていてカッコイイ、マジで。そして速い。アクセルを踏むと走り出す、マジで。ちょっと 感動。


先月借りたアウディA1の1.4L直噴ターボと遜色ないくらいの速さですから、街乗りでは何ら問題ありません。7速DCTの自動変速なのにダイレクトな加速感と素早いチェンジは楽しいですが、ノートは全域でスムーズで「ラク」です。910ブルターボの加速タイムに81マークⅡの1G-FEエンジンのスムーズさ静粛さを兼ね備えたかのような。※プリウスと同じく加速時に時々エンジンが始動しますが、その時はうるさい。リーフと絶対的に異なるのはこれですね。




電気自動車のワンペダルドライブというのがよく分からなかったのですが、モード切替で回生力が強めにできるために、アクセルを抜くと強いエンジンブレーキ(MT車で3速で時速50km走行時にアクセル抜いたくらい?)の減速力が得られ、それが0kmまで続くので、アクセルワークだけで発進から停止までできる感覚です。



鉄オタ的には回生失効ですね。
純電気ブレーキ車両で回生失効が起きると停止目標に対して制動力が足りないので空気ブレーキを使うタイミングとか込め方(死語?)が難しいとかでよく聞きます



回生ブレーキ車両といえば神戸市営地下鉄の1000形
自動車分野では最近のハイテク技術のように思えますが、他分野ではエレクトロニクスが発達した昭和40年代からモーターを省エネで使う取り組みは始まっていたわけで・・



エンジンルームはプリウスと似たような構成です。
エンジンが発電目的だけに徹し、駆動力は電気モーターのみで、THSよりかはシンプルらしいです。プリウスと比べて電気モーターの特性が良く現れることによるメリットもデメリットもあるようで、どちらが勝っているというのは早計かもしれません。



ディーゼルエンジンで発電+モーターで駆動と言えばDF50
雑に解釈すればオートマのトルコンがまだまだ発展途上だった時代、技術が確立されている電車と同じ仕組みに発電用エンジンを積めばラクラクということ。

その後、トルコンが発達して直接駆動力としてディーゼルエンジンを積んだ車両が主流に



時は流れてトルコンの技術が頭打ち(国鉄が研究を放棄したということもありますが)になリ、今度はエレクトロニクスの進化で発電効率も電気モーター制御もきめ細かくなって、再び電気式ディーゼルが盛り返してくる時代に。
※あくまでも日本の特殊条件下であり、装備重量や燃費が無視できる国では弩級馬力のディーゼルエンジンに大出力に耐えられるトルコンで長大編成の貨物を牽いているケースがあります。


そういう鉄道の歴史を思い起こすと、このe-powerのシンプルな仕組みだけど複雑な構造の機構が温故知新やら先祖返りで再び蘇ったかの感があります。

また、モデルチェンジして随分経過したノートにこの新しい機構を積んで久々に月販1位を獲ったのも、会社のライフが0な時にとりあえず手持ちのファミリアの部品で新しい概念のデミオを作ったら大ヒットしたマツダと重なって涙が出そうになります。

某レンタカー会社は前日の夜から借りても当日の朝と値段が変わらないのでそれを利用してならし運転という名目で買い物に利用しました。妻を職場近くでピックアップしてそのままコストコ→くずはモールへ。普段はリードでタンデムして帰りは東南アジアよろしく荷物を満載するんですが、車だと楽々。

加速時の燃費走行は完全無視で46km走行した時点で良い燃費が出てます。ノロノロ運転が多く、エンジンが始動している機会が少なかったからだと思います。



明日に備えてさっさと寝るつもりでしたが、楽しくてそのまま京都市内へ。いつもの山坂道(新車情報風)っぽい将軍塚へ行きました。大昔に攻める人が多くて未だに二輪走行禁止の道路ですが、タイヤがこの時代で70扁平かつで車高的にコーナーは苦手なので常にグラつきます。NISMO仕様ってのがあるらしいので、それだと随分違うのでしょうね。



先週から夜景ばかり見てる気がする。
京都タワーがよく見えますが、視界の広さという意味では伏見稲荷の四つ辻のほうが◯でした。



途中岡崎神社やラーメン二郎(様子見だけ)に立ち寄りました。
関西に初めてできたラーメン二郎は土曜日は17時までで日曜は休みと他府県から来るにはハードルが高いです。



結局113km程京都市内をグルグル走って平均燃費はこれです。エコ的な加速は全くしていませんが、回生を積極的に使ってブレーキペダルは数回しか使っていません。


回生の使いようがない高速道路だと途端に燃費が落ちるらしく、トータルではプリウアクアより燃費では負けるそうですが、この加速感の良さだとそんなのは気にならないかと。明日は高速走行中心になるのでその検証にピッタリです。

早く寝たいけど説明書ばっかり読んでいます。


バックミラーに後方に関するあらゆる情報が映し出されます。
この手のハイテクは好きじゃないんですけど、死角がほぼ無くなるのは良いことです。
Posted at 2017/04/22 03:44:46 | コメント(2) | トラックバック(0) | クルマ | 日記
2017年03月05日 イイね!
CD-R久々のブログです。(※暗い話です)

今年は三が日に遠い知り合いが、2月末に叔母が亡くなって対応にバタバタしてました。ここ数年、見送る人が遺すモノが大量に発生するようになリ、毎回の選別処分作業にうちの高齢ばかりの親族は疲弊しています。

自分もその余波なのか、部屋にある微動だにしてないモノの処分を始めました。断捨離活動は3年前から不必要なモノは買わないとか、ヤフオクに出すなりして「自然減に任せる」という感じで緩やかにモノは減ってきましたが、上記の件もあって積極的に処分する方向に心変わりしてきました。

まずは「将来必要になっても金を出せば買える(多分興味が失せてその将来は来ない)」ものを対象にして、読み返さなさそうな本はばっさり捨てて書棚も1つ処分できました。去年から電子書籍にシフトしたり、通勤ルートに6箇所ある図書館に通うようになったので、専門的な本以外は増えないと踏んでいます。

大量にあるわけではないのですが、車のカタログは再入手が難しいので今後の保管方法をどうしようか悩みどころです。

続いて音楽関係。レコードがそれなりにあり、ベストセラーの邦楽は誰もが持っているようなものなので、金銭的な価値はほどんとありません。プレーヤーも埃を被っていてすぐにデジタル化する時間的余裕がないのでとりあえず再び眠ってもらうことにしました。

CD・DVDの類が棚1個分を占めていて、HDDレコーダーで録ってとりあえず後で見る→10年経っても見ないモノが多く、今やハイビジョンリマスター版が廉価でネット配信やBDでレンタルされているものが多く、個人レベルでCM入りのテレビ放送分を録ったものなど無価値です。(VHSで録っていた時代のローカルCM等は保存すべきと思って大量にあるテープはこれまた手付かずですが・・)

タイトルのCD-Rの件・・私が社会人1年目の時、会社の過去の出納データがマイクロフィルムからCD-Rに切り替わった直後でした。何かトラブルが有ると保管庫からデータカードリッジを漁り、リーダーの電源を入れて対象のデータを探していました。それがCD-Rだとパソコンで(富士通のFM-Rでした)瞬時に出てくるので技術の進歩はすごいと思いました。

その便利さを知っていたこともあり、1998年にCD-Rドライブを自宅に導入しました。それまではレンタルCDを借りてはMDに収録していましたが、完全にCD-Rに移行しました。その初期に焼いたのがオリジナル・ラヴのベストアルバムでした。もう19年前になるのかと・・

高品質なオンキョーのメディアで、まだ粗悪な台湾製メディアが出回る前です。パソコンのブルーレイドライブに入れると問題なく再生できます。ですが今やCDを聴くという習慣が私にはなく、すでにMP3化したものをパソコンやスマホに入れて聴いていましたし、それどころか契約している音楽聞き放題サービスにこのアルバムが収録されているという有り様。」

上記のアルバムも2001年?頃にMP3プレーヤーを買った際にMP3形式に変換しており、当時は64MB(64GBではありません)のコンパクトフラッシュカードに目いっぱいの曲を入れるためにビットレートを下げて取り込んでました。今や2500円位のSDカード程度でも一生かかっても聴ききれないくらいの音楽が収録できますから、デジタル化やスマホの台頭でこの10年でCDやDVDすらローテクとかオワコン扱いで、今までの常識がひっくり返ってしまいました。

年齢とともに新しいものに飛びつくのが億劫にはなってきていますが、便利なものを積極的に使い、生み出された余裕で別の分野に目を向けていこうかと思います。
Posted at 2017/03/05 23:07:53 | コメント(2) | トラックバック(0) | 雑記 | 日記
2016年12月31日 イイね!
大晦日20時頃から年越しそばとビールを飲みながら紅白を見て過ごしています。既に眠たいです。

今年は劇場ガルパンに始まり(何回見に行ったか忘れた)、昨日の君の名は。で終わりました。
飛騨古川と諏訪湖は雪が溶けたら行ってみたいです。



今年始めにうさぎの体調不良で動物病院に連れて行くも余計に具合が悪くなり、1ヶ月ほど人間も滅入ってしまいました。ある日突然調子が戻って今ではピンピンしてます。もう11歳なので何が起きてもおかしくないと警告は受けていますが、人間共々健康が一番と強く感じた1年でした。



今年最萌のキャラはこの美術部には問題があるの宇佐美みずき



※紅白が終わってジャニーズのカウントダウンにチャンネルが替わりました。ご挨拶は来年に改めて・・
Posted at 2016/12/31 23:48:27 | コメント(3) | トラックバック(0) | 雑記 | 日記
2016年12月30日 イイね!
今年の(;゚;ж;゚; )な車たち 2016今年もあと2日。年始に立てた今年の目標・計画を来年に先送る準備に忙しいです。

今年も街角で色んな車を見てきましたが、ほとんど何シテルにアップしただけでした。後々に確認しようにもタイムラインの深い場所に潜ってしまうので、過去を振り返ることも難しいです。最近物覚えも悪くなってるし・・


コロナクーペ

京一文字ナンバーにJAFバッチがイカしてます。
当時のコロナにしては随分曲線の多い車だと思いましたが、今見たらカクカクと思ってしまいます。



↑の兄貴分のコロナマークⅡ



豪華仕様のグランデ



パジェロエボリューション



全長は短いし、全幅も今の時代からすればそれほど大きくないのですが、この迫力はすごい。



ランサーエボリューション



まさかのⅠ型



ジェミニ



グレードの主張が激しい



昭和54年あたりでしょうか(マイチェン前の最後期)



マイチェン後のジェミニ



リアデザインもモダンに



DOHCエンジンとBBSアルミという正しい高級装備



長らく動いてなさそうですが、徳島で見たパブリカピックアップ



サニトラよりレアかな?



ミラージュ・アスティ マリオン
価格破壊ブームのなか、ライバル?のインプレッサリトナより売れたんじゃないでしょうか?

セクレタリーカーという位置づけでしたが、米国でもセクレタリーという職業が地方部を中心に無くなってるし、日本でのそういう人たちはフル装備が当たり前になってしまった軽ワゴンに乗り換えてるでしょう。


C22バネット三連発

トラック



福井県の某市役所の公用車



四駆仕様


マンボウ



ミニカ

この年代で実際に走ってるのは見かけんなあと思ったら



別の個体ですが1週間後に見かけるという・・



マスタング・マッハ1



詳しくは知らないのですが、オーラが半端ない



U14のハードトップ



ランティス



5チャンネルの失敗後のマツダ再生の切り札と言われてましたが、玄人受けするマニアックだった気がします。数年後に出たデミオが切り札になった。



ランティスの近くにW126が



日本のバブル期の象徴である560SELでなく、300SEというのが美しい。
長く乗り続けるにはオーソドックスで無理のない直6のこのグレードが一番良かったのでは?

20世紀末に車業界の片隅におりましたが、500SEとか560SELの金融車(と並行車)の処理が多かったです。あとはローバージャパンの取扱車(3年後の残価設定ローンの額で揉めまくった)や80系マークⅡ等など・・



トヨタのハイソカー

昔からクレスタのGTツインターボ(何故か70系前期だけ)が気になります。



サンルーフとリアスポイラーというハイソカー定番のアイテム



遠くからフロントのサイドを見たとき910ブルかと・・
観察眼が随分衰えてしまいました。



前期のGTツインターボかつ京59(ワンオーナー確率高し)というのは珍しい。
Y30とか130系クラウンの「京33」ナンバーでの登録は数ヶ月だけですので、見かけるとびっくりしてしまいます。



いつも某みん友さんのインテグラに乗せてもらってばっかりです。ありがとうございます。そんな絡みで見慣れていますが、丸目を見かけるのは珍しい



長らく動いてない車ですが、丸目かつ4ドアが2台並ぶという光景



2016年で最も驚いた車はR31スカイライン

遠くから見たとき86レビンかと思いました。
ほどなく赤い31と確認し、恐らくハードトップのGTパサージュあたりだろうと予想しました。



セダンな上に1800エクセルだったとは
HTは6発、セダンは4発が売れてた感じですね。



赤いセダンだとR30との差が分かりにくいです



次点はバラード



複数の組み合わせでは901運動前夜のニッサンスポーツ車



看板部門はパルサーショップに



私は旧車の趣向に関しては割りと雑食と思っていましたが、撮影した画像をよく見てみると、当時に何らかの関わりがあった車しか撮影してないようです。
Posted at 2016/12/30 13:51:35 | コメント(3) | トラックバック(0) | 日記
2016年12月28日 イイね!
スルッとKANSAI3dayチケット乗り納め1日目 後和歌山から大阪に戻りました。後は帰宅するだけですが、まだまだ終電に余裕があるのでめんどくさいルートを選択。


梅田→(阪急京都線・嵐山線)→阪急嵐山

阪急梅田からとりあえず京都線に乗ります。烏丸から地下鉄経由竹田から近鉄とか、河原町から祇園四条経由京阪で丹波橋とか、南茨木から大阪モノレール経由門真市から京阪で丹波橋とかルートが浮かびます。



1300系スヌーピーの快速急行は見送って、次の9300系快速特急のクロスシートにしました。



阪急桂から近鉄竹田までの市バスでもいいなあと思ってるうちに嵐山線の6300系が思い浮かんで桂で下車

京都線特急の元エースは嵐山線で余生を過ごしています。この路線は本線でのお古が廃車までの最後のお勤めの扱いですが、6300系は入線に当たって大改装されたあたり別格の扱いだと感じます。



昭和50年製造ですが内装は現代版に改められました



数分で嵐山に到着
自宅からは自転車で行けるレベルなので嵐山線に乗ったのは10年ぶりくらい





いつの間にか嵐山駅もモダンになっていました



嵐電嵐山まで渡月橋を渡って歩こうと思いましたが、清滝行きの終バスがうまい具合に接続してるので飛び乗りました。



こんな夜中に清滝なんて誰が行くねんと思いますが、ここは観光地でもあり、右京区のフツーの住宅街でもあるので結構な乗車率でした。



嵐電嵐山駅に到着
昼間はえげつない混雑でも夜はひっそり



同日に阪堺と嵐電に乗るとは思ってもいなかった



嵐電天神川駅で下車



地下鉄東西線の太秦天神川駅へ
亀岡の学園大もついに大都会右京区に進出して大出世しました

都会でバイトして帰宅に90分かかるという悲劇も軽減されるでしょう






烏丸御池で烏丸線に乗り換え。そのまま竹田から近鉄にと思いましたが、とりあえず京都駅で降りて近鉄京都駅に向かいました。竹田駅での接続が悪く、始発駅だと座れるという理由で



ラストの近鉄電車も古かった・・



1日目の移動距離は約300km
本来の電車バスの運賃が約6900円に対して、この日にかかった交通費は約245
0円(フリーきっぷ1日あたり1730円とサザン指定席・阪堺電車の運賃)でした。
Posted at 2016/12/29 00:21:03 | コメント(0) | トラックバック(0) | 鉄道関係 | 日記
プロフィール
「停まってたEFに横付けして勝手に撮ったんですが、ZC積んだSiというのがたまりません。ボンネットが低くできないのは仕方ないのですが、ミニバン的車高の車ばっかりなのは食傷気味ですね。@蒼炎ノ遮那」
何シテル?   04/24 20:59
 ノヴです。よろしくお願いします。  ここ数年仕事が忙しくてマイカーは単なる移動手段として定期的なオイル交換程度でワックスがけもせず放置していましたが、転...
みんカラ新規会員登録
ユーザー内検索
<< 2017/4 >>
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
リンク・クリップ
この動画は見ていると股間が痛くなってくる・・・・(汗 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2017/02/17 14:05:03
D-SPORT サイドシル補強バー 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2016/12/13 21:13:35
二週間あれば余裕で間に合う4級アマチュア無線の試験勉強 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2016/10/13 00:24:01
お友達
※恐れ入りますが、突然の申請はこちらが身構えてしまいますので、ご遠慮願います。まずはイイね!やコメ等からお願いします。
37 人のお友達がいます
compagnocompagno * らむちゃのパパらむちゃのパパ *
たっくん104たっくん104 * まッサンまッサン *
kyupi5kyupi5 * けん@1002けん@1002
ファン
38 人のファンがいます
愛車一覧
ホンダ リードEX 通勤区間快速 (ホンダ リードEX)
(編集中です) 13年乗っていたリード100がクランク焼きつきのため通勤途上で没す。現 ...
その他 GIANT ESCAPE R3 自転車 (その他 GIANT ESCAPE R3)
ツレの車のスロットルボディ清掃の作業報酬として長期放置車をもらいました。ママチャリ以外乗 ...
その他 GIANT ESCAPE R3 嫁号 (その他 GIANT ESCAPE R3)
ママチャリ通勤の妻が戦闘力不足を訴え、新車ディーラーや地元自転車店で高級ロードから格安中 ...
スズキ バンディット250 スズキ バンディット250
ツレが6年程放置していた99年式バンディット250を昼飯2回分で譲り受けました。 若か ...
QRコード
QRコード
このブログを携帯でご覧になれます
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2017 Carview Corporation All Rights Reserved.