車・自動車SNSみんカラ

  • 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+
イイね!
2016年10月13日
春はあげぽよ 秋はゆふぐれ
春はあげぽよ 秋はゆふぐれ 今年は梅雨も長く夏〜初秋も雨が多かったので、大好きなアウトドアに出かける機会も少なく、修行僧並みに禁欲的な生活だったんですが、今週あたりからや〜っと秋晴れになってきた感じですね。禁欲的な生活から一転、飲み過ぎ食い過ぎで天高く馬並みに肥えないように気を付けるのみです。
そうそう、移りゆく季節を情緒的に謳った古典といえば、清少納言の枕草子ですよね。現代語に訳すと「春は朝ヤバい 山の紫のやつヤバい 雲ヤバい」「夏は夜ヤバい 光る虫ヤバいし雨もヤバくね」「秋もヤバい 夕方鳥めっちゃ飛んでてヤバい あと夜の虫ヤバい」「冬は朝ヤバくね 明け方クッソ寒いけどなんか雪ヤバい」って、こうして見るとあんま大した内容が無いみたいですが、それはきっと私の心がささくれ立っているせいです。

Lotus Exige(Lotus公式サイトから)

さてさて、ノーベル医学生理学賞の話題からB級エロゲのストーリーに移るぐらいガラッと話が変わりますが、僕は本業でマルチクリエイター職をやっとりまして、まあ簡単に言えば面倒なデジタルクリエイティブを一手に引き受けて日々猛スピードで広告を創ってます。

Porsche Panamera 4 E-Hybride(Porsch AG公式サイトから)

「クライアント様最優先」の受注産業なので、スケジュールはまさに殺人的で基本的には昼夜土日はありません。先日D通の若手社員が心労と過労が原因で自殺してしまった痛ましいニュースがありましたが、全く他人事ではありません。

自分はクリエイターの中でも特に車・バイク・レースの仕事が長い人間なので、偉そうに言えばその道のプロなんですが、色々な二輪・四輪の国産車・輸入車メーカーさんと一緒に仕事をさせていただいていて、ここ10年ほどずっと気になっていることがあります。

Ducati 1299 Panigale(Ducati公式サイトから)

それは、メーカー(インポーター)の宣伝・広告担当の方々が「特に車やバイクが好きなわけではなく、詳しいわけでもない」という人が非常に多いことです。
メーカーの広告・宣伝担当になるような方々は皆さん優秀で、マーケティング能力に富んでおり、輸入車(輸入バイク)の場合は加えて高いビジネス英語力も必要です。

Lamborghini Aventador SV(Lamborghini公式サイトから)

メーカーやインポーターの広告・宣伝マネージャー氏は、自分が特に大好きでもない車(やバイク)を売る仕事をしてるってケースが多いのですが、中には自社の歴史的功績や事実・文化にも詳しくない人も結構います。
僕が携わっているメーカー・インポーターはかなり高価だったりマニアックだったりするブランドばかりなので、とても語弊がありますが、そうしたブランドに憧れて欲しがるカスタマーに対して、あまり詳しくないメーカーの人が販売計画を立ててブランドやモデルを訴求しているワケです。

Jaguar F-TYPE(Jaguar公式サイトから)

ここ10年ぐらいで、企業のグローバル化が急速に加速して、ここ日本でも輸入車メーカーの日本法人(◯◯ジャパン、って法人名でおなじみですね)が多く設立されたことで「妙に洗練されたディーラー網や広告が増えたな〜」「昔のミツワやムラヤマモータースの方がマニアックで詳しくて良かったな〜」なーんて思ってる方、実は結構いらっしゃるんじゃないでしょうか。

BMW Motorrad S1000RR(BMW Motorrad公式サイトから)

世界的な少子化と環境対応や様々な規制等で、どのメーカーも自由には車やバイクを開発できなくなり、生き残りをかけて一部の熱狂的なマニア以外の客層にも製品を拡販していく必要があり、プロダクト重視からマーケティング重視の販促施策へと大きくシフトしているので、前述の「昔は硬派だったのに最近は生ぬるくなった」と感じる人もいると思います。それは車やバイクを開発する現場も同じことですね。

Ferrari 488GTB(Ferrari公式サイトから)

メーカー・インポーターの本社マーケティング部署で、きっちりと機能する販促施策を企画・実行するには、車やバイクが大好きだ!的な情熱だけでは何も仕事ができないので、専門的なマーケティング知識・デジタルSP知識が不可欠で、専門性がハンパなく高くなってきています。そこで優秀な人材を確保するにあたり、車やバイク業界の外から招いたり、あるいは自分で転職してきたりするケースが多いので、特に車・バイク好きではない担当者であるケースが多くなり、彼らがマネジメントして作る広告や施策が、エンスージアストから見ると妙にファッショナブルだったり、必要以上にソフィティテケートされ生ぬるく感じるものが多くなるという構造です。

Harley-Davidson FXDL Low Rider(Harley-Davidson公式サイトから)

生粋の車・バイク好きクリエイターとして、そうした彼等からご依頼を受けて提案すると、噛み合わないことも多々発生します。自分も最新のマーケティングやメディア、デジタルソリューションを勉強しながらのクリエイティブ作業ですが、車・バイク・レースの知識や歴史と文化に基づき、メーカー(インポーター)とお客さんの双方の目から見て満足のいく施策と広告を創ることは、とんでもなく大変な作業です。

ASTON MARTIN DB11(ASTON MARTIN公式サイトから)

我々オッサンは「昔の車は良かった」「昔のプロ野球は良かった」「昔のF1は面白かった」「昔の音楽は良かった」「昔の…」という話をよくしますが、それは昔を懐かしむだけでなく、むしろ当然のことかもしれません。しかし、現代には当時のいい車やいい音楽やいい広告だけが生き残って伝えられているので、昔だって良くない車や音楽や広告だって山ほどあったワケで、日常をなし崩し的に受け入れて懐古主義的な思考だと、時代に取り残された頑固で見苦しいオッサンになってしまいそうだし、考え方や価値観をどんどんアップデートしていかないと取り残されてしまいそうです。

Alfa Romeo 4C(Alfa Romeo公式サイトから)

ちなみに僕個人は旧いクルマやバイクは大好き(実際にロータスや930乗ってたし)ですが、最新モデルも同じぐらいかそれ以上に大好きです。何だかとりとめもなくなってしまったけど、ニューモデルを見てワクワクする気持ちは失いたくないですよね!

P.S.
先日購入したモーターヘッド誌のポルシェ特集は、付録DVD含めなかなか秀逸でした。


※文中の写真と内容は一切関係ありません。
※写真が著作権的にNGな場合はお申し出ください。
ブログ一覧 | よろず | 日記
Posted at 2016/10/13 15:18:19

イイね!0件



タグ
この記事へのコメント
2016/10/13 21:38:46
Nackyさん、こんばんは。
ブログに書かれた内容に激しく同感します。
輸入車に限らずカタログレベルの話しでも知識を身につけていないスタッフだったりすると「あれッ?大丈夫?!」と思ってしまいます。

クルマやそのブランドはすごく魅力的なのに、売り手の考え方がいまひとつだとガッカリしてしまいます。販売の末端でもそう感じることがあるので、インポーターなどの仕掛ける側がそんな感じだと本当に残念ですね。

モーターヘッドの特集は良かったですね〜。こちらも激しく同感です。ポルシェ乗ってないのに本買ってしまいました(^_^)a


コメントへの返答
2016/10/14 09:59:22
賛同頂き光栄です^^

お客さんと直に接する販売の現場でも、国産・輸入問わずそうした担当者が意外にいらっしゃいますよね。メーカー本社にも多いので、創る立場からすると「大丈夫かな?」と思うこともしばしばですが、頼りにしていただけるケースも多いので、個人としてはご期待にお応えできるように頑張るのみです。

モーターヘッド誌は新たな切り口の特集で、なかなか良かったですよね〜!
2016/10/14 12:09:23
ボブディラン
昔も今もいとをかし

車もバイクもいとをかし

天高く食いすぎ注意~(笑)  かしこ♪

コメントへの返答
2016/10/14 12:58:54
名作に1文字足すとよくわからなくなる件(年代順):
・枕草男子
・源氏名物語
・吾輩は猫耳である
・はしょれメロス
・老人と海苔
・ああ無表情
・痛風とともに去りぬ
・限りなく透明に近いブルマー

ボブ・ディランは大好きだし尊敬してますが、ビックリしましたー!
2016/10/17 23:54:16
メーカーとしては幅広く売れて欲しいでしょうがコアなクルマ好き、バイク好きにも納得のマーケティングして欲しいですね。

特にハーレーなんかはマーケティング頑張ってたのですが売れすぎてミーハーなイメージ付いてしまったような気がします。
そういやハーレーのビューエル担当だった野口さんがKTMジャパンのトップになってて驚きました。
コメントへの返答
2016/10/18 14:39:52
メーカーが生き残りのためにブランドの在り方を自ら変えていくケースが最近多いですよね。
ハーレーやドゥカも昔からのマニアから見ると今は全然違うイメージになっちゃいましたね。

輸入メーカーのマーケ担当者は、2輪4輪問わず色々なメーカーを渡り歩いている方が多いですね。
数年前は◯◯にいたのに今は△△にいて思わぬ再会、ってことは多々ありますね〜^^;
現在価格を調べてみる

おすすめアイテム

 
 
プロフィール
「@toco.f 凝視してると結構ゾワワっときます^^;」
何シテル?   11/29 09:19
バイク、クルマ、音楽、スポーツ、酒を愛する昭和の不良高校生のようなジジィで、現在の愛車はポルシェ997(3.6/6MT)とヤマハWRXです。機械いじりやDIYは...
みんカラ新規会員登録
ユーザー内検索
<< 2016/12 >>
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
リンク・クリップ
GWを使ってポルシェ997GT3前期のナビをDIYで入れ替えました。【取り付け&ETC本設置編】 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2015/05/08 09:25:50
大島 渚のラブソング(ユーミン調に) 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2014/04/12 13:18:38
お友達
クルマ、バイク、音楽、スポーツ、文学、飲むこと・食べることが好きな方、友達になってください。当方トシくってますが、年齢は問いません。あ、若い女性大歓迎!
253 人のお友達がいます
Andre-hAndre-h * ぽる美ぽる美 *
なにわのツッチーなにわのツッチー * MORSCHEMORSCHE *
桜空桜空 * jamesbond-007jamesbond-007 *
ファン
48 人のファンがいます
愛車一覧
ヤマハ WR250X ヤマハ WR250X
それまで所有していた大型バイクの車検が面倒になり、250にダウンサイジングとなったが、場 ...
ポルシェ 997 カレラ ポルシェ 997 カレラ
完全なる衝動買い。 3.6リッター/6速マニュアル/LHD/オプション殆どナシ/アーク ...
KTM 640 KTM 640
自分のバイク歴の中では最も長く所有した。キャブをミクニTMに、マフラーはドゥカ用のスリッ ...
ドゥカティ 888ストラーダ7 ドゥカティ 888ストラーダ7
スーパーバイクレースで、並みいるハイパワー4気筒をブチ抜くC.フォガティ駆る888コルサ ...
過去のブログ
2016年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2015年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2014年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2013年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2012年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
QRコード
QRコード
このブログを携帯でご覧になれます
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2016 Carview Corporation All Rights Reserved.