車・自動車SNSみんカラ

  • 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+
2017年01月09日 イイね!
2017。2017年が始まり、早くも一週間と少し。
喪中につき、新年の御挨拶は控えさせて頂きますが、皆様、本年もどうぞ宜しくお願い致します。

昨年は様々な場所に景色を求めて、走った一年になりましたが、今年はどんな未知な道(笑)を走れるか!?


そんなアコードはもう少しで30万キロを迎えようとしております。2017年は記念すべき年になりそうです。


年末に出来なかった洗車は年始に、昨年の労いと本年の無事を込めて入念に。水垢を落としてケイマンホワイトパールが一層甦りました!

毎年掲げる目標は同じような感じで、大した事ないですが、ココに書けば叶うような気がするので(笑)

無論、一番は無事故ですね。

それからエンジンルームをキレイに、洗車の度に出来ればいいのですが、いつも外装だけで力尽きて…ヘッドカバーは勿論、その他補機類、ホースも磨いて大切な中身を芯から綺麗に保つことが今年の目標です。

先日クラッチのリザーブタンクの中とオイルが濁っていたのを発見してしまいました…。量を見る限りマスターもレリーズも大丈夫かと思いますが、タンク、ホースの中が汚れているのでしょうか、中身を綺麗にしたいです。

相変わらずオイル減りするmy H22Aですが、粘度も少し考えて、スプールバルブも怪しい?もしピストンリングが原因なら、いつかエンジンOHする時まで、乗り続けられたなら、その時まではこのままで乗ります(汗)

あとはプラグ、プラグコード、燃料フィルター、オルタ、バッテリーなどなど。

挙げればキリないメンテですが、年式的に考えれば変えてマイナスな所もない気もします。ですが必要最小限という事で、劣化を見極めて順追って交換していけたらなと思っています。

あとはウイングの補強を。いかんせん取り付け面積が狭く、裏から鉄板当ててますが揺れるので…。見た目は多分悪くなりますが、トランク、ウイング共に穴あけしない方向で、ステーを作って自作します!

それとガラケー時代から今まで撮ってきた写真を何千?何万枚?あるのか分かりませんが、現像して残したいなと。


とまぁこんな感じの抱負で
一年を過ごせたらと思います。

新春走り初めは、松の木?越しに遠くに見えた、夕日に赤く染まった紅富士が綺麗でした。
Posted at 2017/01/09 13:53:39 | コメント(0) | トラックバック(0) | 日記
2016年12月27日 イイね!
2016年の締めくくりとブレーキリフレッシュ完了!今年も残すところあと僅かになりました。

今年は色んな場所へ行き、様々な景色を見て、思い出を残せた一年になりました。

中でも千里浜なぎさドライブウェイを走れたこと、2日に渡って1400kmの旅は思い出深いものになりました。




そして今年の目標は3つ、
1.無事故で走りきること。

2.メンテナンスはヘッドライトの曇りでカラ割ってコーキング、足回りリフレッシュ、RACV交換、スロットル、EGR洗浄、MTトップカバーからのオイル漏れ、O2センサー交換etc...そして今回のブレーキリフレッシュ。出来る限りのことはできたかなと思います。

3.車をキレイに。
長年放置していたボディの擦り傷や凹みを、板金に出して治しました。トランクの溝もドアの付け根の黒ずみも18年分の汚れを落としました。それからは洗車毎に必ずするようにして、完璧では無いですがだいぶキレイさを取り戻しました。






今年中に達成出来なかった30万キロは来年に持ち越しです。

今年最後のブログになります。

やっとブレーキのリフレッシュが終わりました。

というのも、右後ろのホイールが他と比べてやけにダストがつくなぁと気づいたのが夏あたり。
比較してみると、左後ろホイール

そしてダストが多い右後ろホイール

駐車場に停める場所、風のあたり具合によっても変わってくると思いますが、パッドが引きずってるのかな?と思い、時折シャー、カシャカシャーと聞こえる音も。しばらく様子を見ていましたが、

やっぱり気になるので、この際キャリパーのOHをしてみることにしました。こういう時のメンテはどの部品交換であっても諦めが付くのが古い車の定め、良いところでしょうか…音、臭い、見た目には常に敏感でいたいです。

早速、前後4輪、純正キャリパーOHキットと、
折角なのでピストンも一緒に。

部品は揃いました。


画像は手順を追って
撮れていないので大まかに。

まずはキャリパーを外して


洗浄

エアーでピストンを抜いて

OHキットの中身を交換していきます。


エアーでピストンにブッシュをはめ込むのが一番難しいです。二人いれば作業は楽ですね。

この二つのスライドピン?のブッシュも交換です。スライドピンは円柱と楕円と左右が決まっているので注意が必要です。

リアはサイドブレーキのブッシュも交換
これまたブッシュが溝にハマらず苦戦しました。

新旧比較、錆びてます…

古いピストンブッシュ

キャリパーの中も掃除しましたが、完全にはサビが取れません…サビが取れなかったのは1輪だけでした。

エア抜きとフルードを補充
これを4箇所やって完了!

大事な所なので、一日一輪づつ期間が空いたので結構な時間が掛かってしまいました。その都度エア抜きとフルードを補充しながら…。

1輪やるごとにブレーキの踏み量が増えていくことにこれホントに大丈夫か?と不安になりながら…。推測するにピストンの戻りが良くなりパッドが当たるまでの距離が伸びて奥で効く感じになったのかなと。これが原因で引きずっていたならばダストは消えるはず!

作業が慣れてきたはずの4輪目で、ピストンをブーツに押し込み過ぎて破れると言う失態…もう1回キットを買い直してこれまた作業期間が伸びた要因でした。

全てのOHが終わった後は、再度4輪ともブレーキフルードの全量交換をして、1輪づつ補充エア抜きしてたのでほぼ綺麗でしたが念のため。ブレーキフルードは純正を選びました。DOT4なので充分です。約2本使いました。


ブレーキパッドはまだ残っていたので、そのままですがどうせキャリパー外すなら一緒にやりたいところです。

OH後は酷かった右後ろのブレーキダストがいつもより減り、ピストンの戻りが良くなったのかなと。

慣れもあるかもしれませんが、奥で効く感じも今はなく、ペダルのタッチも良くなり、ブレーキがカッチリ効くようになりました。構造も理解出来たのも良い収穫になりました。

これにてブレーキリフレッシュ完了です!
294723km

来年も今年同様メンテしながら、Fun to Drive!!


ということで皆様、
今年一年ありがとうございました。
少し早いですが、良いお年をお迎えください!
Posted at 2016/12/27 00:03:57 | コメント(0) | トラックバック(0) | 日記
2016年12月08日 イイね!
Family Travel Drive!!慌ただしく過ぎゆく師走は早12月。今年一年も早かったな〜と今になれば思います。

飛び石によるガラスリペアから先日アコードが戻ってきました。跡は少し残っていますが、これ以上傷口が広がることなく車検も問題無いようなので良かったです。

約2週間の代車生活は何処へでも気兼ねなく行けて快適そのものでした。でも何か物足りない感覚はアコードに乗ればそれが何かを教えてくれます(笑)

さて先日は両親と共に、治ったアコを駆り出して旅行へ行って来ました。予め行きたい所を聞いて2日間に詰め込みました。

文章少なめ、写真多めで…。

箱根の十国峠へ昼食までの時間潰しに。
ケーブルカーに乗って頂上。


肝心の富士山は雲が邪魔して、粘ってみるも下りの時間もあるのでこれが限界でした。


開店直前のうなぎ屋さんへ。予約しておいたので並ぶ事なく食べれました。


蒸したふわふわな鰻は薄味で食べやすく、流石に絶品でした!

お腹も満たされた所で伊豆へ。

世界文化遺産に登録された韮山反射炉。


良質な鉄を生産するための炉で、主に大砲などに加工されていたみたいです。
紅葉も進んで反射炉の横のいちょうが綺麗でした。

父親のリクエスト、浄蓮の滝。

有名な歌のタイトルにもなっていますね。


大量の滝水が流れる姿は正に圧巻!


マイナスイオンたっぷりです。

特産物のわさびを使ったわさびみたらし団子を頂きました。


う〜ん、何とも表現し辛い、強いて言えば寿司…?笑

天城越えをして伊東へ。

海が一望できるお気に入りの絶景日帰り温泉へ。


今夜の宿でも2回目の温泉。
贅沢なひと時でした…。

次の朝の日の出。清々しい!





こんなにも美しい日の出を見たのは初めてでした。
初日の出もココだと綺麗だろうな〜と。

2日目は三保の松原を目指しました。天気も上々で富士山に目を奪われながら、伊豆スカ〜伊豆縦貫道〜東名。伊豆スカではS2000のツーリング集団様とすれ違ったりカッコ良かったです!

由比SA


そして三保の松原

少しガスってはいましたが、海と松の木を横目に正面に佇む富士山は心が洗われます。




次は日本平。


展望台から清水の町並み越しに見える富士は改めてその大きさ物語っていました。




三保の松原と日本平を訪れたのは2回目でしたが、前回は全然見れなかったのでリベンジを果たせました。

これにて家族旅行は終了です。

2日とも天気も良く富士山中心でしたが、両親も満足したようで何よりでした。

道中運転席のパワーウインドウからガラガラ異音がしたのには焦りました。また乗換えや否やの家族会議が開かれなくて良かった…(謎笑)今は大丈夫ですがまた症状が出て最悪窓が開かない状態になってはいけないので、近々見てみてないとです。。。

まぁ何とか無事に走ってくれてありがとう!
お陰で最高の思い出を残せた2日間になりました。
Posted at 2016/12/08 10:38:10 | コメント(0) | トラックバック(0) | 日記
2016年11月23日 イイね!
秋のうどん屋巡り。秋も一段と深まる今日この頃、もう冬のような寒さですね。紅葉もあまり見に行けぬまま、今秋は日光へ行ってみたいところですが、人も車も多そうなので計画倒れに終わりそうです。

前回のブログで少し触れた、ブレーキリフレッシュはまだ終わっていません。3輪終わって、あとは助手席側だけ。1輪づつやっているので時間が掛かります。大したものではないですが、また詳細は書こうかと思います。

最近は寒くなって来たので休みの日は温泉巡りをしています。温泉でのぼせた体を冷ましながら窓を開けてのドライブは至福の時ですね。

さてタイトルのうどん屋巡りですが、こっちに来てのうどんはやはり丸◯製麺やは◯まるなどのチェーン店に偏るわけです。といっても丸◯製麺は香川ではないのですが…。どこか美味しいうどん屋は無いかな〜ということで行って来ました!

1軒目は前から気になっていた、元プロ野球選手が打つうどん。讃岐人たるもの一度は食してみないといかん!という事で、讃岐うどん條辺さんへ行って来ました。巨人ファンですしね(笑)

近くのコインPAに停めて。
讃岐うどん條辺。


ひやかけ2玉ととり天を頂きました。


まずはダシを一口。鰹と昆布がベース?な印象でした。いりこの要素が少ないのは、関東でいりこはあまり好まれないのでしょうかね。麺は少し待った甲斐あり打ち立て〆たてで、コシもありエッジも効いてとても美味しかったです。

確かに中西?で修行しただけあり太麺加減が似ていた様な気がします。元プロの投手はやはり体が大きかったです。

もう少し近くにあれば通うのですが…。
また食べに行きたいです。

2軒目は走り屋にはお馴染みの?その名も鬼うどん。前回のめがね橋に続き頭文字◯峠巡りも兼ねて。

高速使って嵐山小川で降りて。

そして定峰峠に向かう途中の下道で事件が!!
ミキサー車とすれ違いざまに、石が落ちてきてフロントガラスにヒビ?飛び石が……(泣)まさか下道で…。

それからはもうテンションガタ落ちで、引き返そうかと思いましたが、折角ここまで来たし。あと1秒でもずれていればなんて…もう後悔先に立たずです。逆にその1秒を今まですり抜けて来れてたのかなといい様に自分に言い聞かせてドライブの続きへ…(涙)

さらに進むと次はすれ違う車、すれ違う車からのパッシング。ライトは着いてないし、もしや!とその先でやはりねずみ捕り。何だか今日は落ち着かないな〜と思いながらも、パッシングで知らせてくれた地元の人の優しさに触れ、山あり谷ありたどり着いた定峰峠鬼うどん!

お昼時をずらして行ったのが良かったのか貸切でした。今日はお客さん少ないのでどこでも好きな席どうぞ〜と。なので車の見える窓際の席を選びました。


メニューが何ともカッコいいですね。

香川から来られたんですか!と女将さん。
出身は香川なんですけどね〜となんだかハードルを上げてしまったかな?と少し申し訳なく思い…。

からみきんぴらうどん(冷)を注文。

茹で上がる間、このアルバムでも見よってねと来店された方たちの愛車のアルバムをどっさり持って来てくれました。


奥にもまだ沢山のアルバムや色紙のサイン、豆腐屋のハチロクなどもありました。

暫くすると来ました!



ダシを飲んだ瞬間、柚子の香りが口一杯に広がりました。季節によっては地元で採れた新鮮な薬味が変わるみたいで、細麺ですがしっかり〆まったうどんと風味の良い薬味の辛さが絶妙にマッチしていて、素晴らしい!唯一無二のうどんですね。完食です!


漫画で有名なのは勿論、峠に佇むそのロケーションと気さくに色々とお話して下さる女将さんの人柄に癒され時間を忘れて、飛び石事件の傷も癒えた気がしました(笑)


最後に写真撮りますか?と。折角なので記念に撮って頂きました。また訪れた際にアルバムを見てあの頃を思い出す日を楽しみに。

その後は定峰峠を走って看板があったので一枚。最近ハマっている Wanna Fly To Be Wild /move をBGMに♪♪


道中アコードには痛い目をさせてしまいましたが(苦笑)久しぶりに美味しいうどんを食べれて大満足なドライブでした。

そんなこんなで今車はガラスリペア中です。戻ってくれば残りのブレーキを。綺麗になってまたこれに懲りずにまた色んな所へ行こう!!

FSWのゲートにて。
Posted at 2016/11/23 01:12:26 | コメント(0) | トラックバック(0) | 日記
2016年10月12日 イイね!
避暑地な聖地へ。暑い夏から一変、めっきり涼しくなってきた今日この頃。車も人もドライブし易い季節がやって来ました。

これから長い長い冬が始まる、この涼しく少し寒いソワソワしみじみした秋の感じが四季の中で一番好きです。

今秋も色んなところへ紅葉ドライブ出来ればなと思っています。その一つが目指すは日光いろは坂です。予定は未定ですが。

そんな最近のドライブといえば、9月の終わりに軽井沢に行って来ました(正確には通り過ぎただけに終わりましたが)。避暑地な別荘地、軽井沢を一目見たいと漠然とした田舎者の考え?からです。

行程ですが、
東名〜首都圏中央連絡道路から厚木方面に向かうはずが、通り過ぎてしまい時すでに遅し。気づけば海老名SAで休憩してました。平日なので空いてます。


仕方なく首都高方面から関越道〜上信越道へ。相変わらず狭い首都高…ナビがあってもどこを走っているか分かりませんwそれに輪をかけてどこかの合流地点だったか大渋滞&坂道。これもドライブの醍醐味なのでしょうか?目的地を前にかなり体力消耗しました(笑)

今思い返して地図を見ても正確にどこを通って行ったのかが分かりません…関東の高速も勉強しないとです。

それからはスイスイで群馬へ到着。

軽井沢へ行く前に、頭文字◯の聖地巡りと題して碓氷峠に行ってみました。ハチロクとシルエイティが対決したインパクトブルーな場所ですね。目指すは通称めがね橋!!

松井田妙義インターで降りて。

まずは妙義山道の駅です。


妙義といえばR32中里毅ですね。
ゲームセンターのイニDで妙義山が走りやすくて好きだったのを思い出します。
でもここ妙義山はスルーしましたw

旧道18号を行き、段々雲行きが...


碓氷峠へ入り碓氷湖。



そしてお目当てのめがね橋!!


レンガ作りのアーチした橋が他に無い雰囲気で、年期を感じさせます。昔は鉄道だったみたいです。


めがね橋を背景に愛車も良く映えます?!



モノクロ写真もなかなかいいですね。



漫画風に


そして折角なのでめがね橋の上にのぼってみました。めがね橋駐車場から少し歩いて…。下から見上げると大きく結構迫力があります。






この頃からポツポツと嫌な雨が。
めがね橋頂上からの眺め。


碓氷峠の山も深いので、天候が変わりやすいのでしょうか。雨から逃げるように車に乗り、、、


それからは漫画の世界を思い出しながら?ウェットな路面、落ち葉や木々、キャッツアイを踏まぬよう雨の中の碓氷峠をヒルクライムです。

各コーナーには数字の看板が立てられ、有名な121のコーナーも確認できました。漫画の世界と言えど結構タイトな所なんだなぁ〜と。2速か3速でゆっくり碓氷峠を堪能しました。

普段峠は走ったりしませんが、流す程度の速度で走れば爽快で楽しかったです!

碓氷峠を抜ければそこは軽井沢。

その頃には結構な大雨に…。


銀座通りを観光したかったのですが、雨の中を歩くのもチョット…(汗)車で銀座通りを往復して街並みを眺めて雰囲気だけ味わって帰路へ。

避暑地と呼ばれる雨の軽井沢は少し寒いくらいでした。別荘と思われる建物はもちろん、警察署、学校、コンビニ、ホテルなど建築物の色合いがシックでとてもお洒落な街でした。

またの機会は晴れの日に来られれば、次はおぎのやの釜飯も忘れずに食べよう。

メインの軽井沢に行くはずが、聖地巡礼がメインになるという結果、これはこれで楽しいドライブになりました。

まだ見ぬ、知らぬ場所へ…Scenic Drive!!


近い内にブレーキのリフレッシュを!!
Posted at 2016/10/12 13:01:49 | コメント(3) | トラックバック(0) | 日記
プロフィール
「富士山ドライブ♪」
何シテル?   10/03 15:11
みなさん、よろしくお願いします。
みんカラ新規会員登録
ユーザー内検索
<< 2017/1 >>
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
お友達
アコトルな方々、アコードワゴンの方、車好きな方大歓迎です♪お友達になりましょう!
40 人のお友達がいます
tatsu☆0321tatsu☆0321 * いきいきいきいき *
CIVIЯyUCIVIЯyU * 蒼飛蒼飛 *
Janne@CL1Janne@CL1 658R@課長658R@課長
ファン
6 人のファンがいます
愛車一覧
ホンダ アコード ホンダ アコード
アコードCF4に乗ってます。
過去のブログ
2017年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2016年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2015年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2014年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2013年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2012年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2011年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
QRコード
QRコード
このブログを携帯でご覧になれます
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2017 Carview Corporation All Rights Reserved.