• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

てらかわのブログ一覧

2017年05月23日 イイね!

うっかり

GSAのエンジンオイルを丸2年間交換していなかった!!!

前回交換が車検時、平成27年3月 82208キロ

今回車検時、平成29年3月 84600キロ

この時に自分で交換しますとか言ってすっかり忘れていた。現在85500キロ。

3300キロ走行、2年間、継ぎ足しはきちんとしていたが、交換もせずよくもってくれた。

オーイ始めるぞと子供を呼び出し、先日早速とりかかりました。

ハイポジションにしました。


案外上がるんですね


上がった上がったと、長男大喜び


マッドフラップがタイヤに干渉するかしないか、ギリギリです。


新聞をびりびりにしてくれと頼んだら、歌いながら楽しそうにやってくれました。

えっイイの??みたいな顔して(^^)たいがい破って怒られるからなぁ(笑)


せーのでGO


あとはよろしくー。バケツひっくり返して自分でよじのぼってきたので、オイオイこぼすなよと念を押しながら任せるも…まだまだ3歳、こぼします。まるで、こちらの忍耐力が問われているよう(^^)


そうそう、このキャップがカタカタよく鳴り、時にエンジン下部へ落下します。


とりあえず輪ゴムかませて対処したら、大丈夫みたい。


あーすっきり。これで安心。
最後に車高を戻してもらい、完了。


それにしても、このラジオ、実働させたい。いつかさせたいと思います。せっかく純正で残っているんだから、オブジェじゃもったいないゼ。

次やりたいこと、スフィア交換。


前回交換が、23年3月、77539キロ

8000キロ足らずの走行にもかかわらず、6年経過すると、さすがに乗り心地が固くなってきました。

近いうち取り寄せ、交換しよう。

ところで、久しぶりにBXを眺めたくなりカバーを外すと、


なんと、ボンネットにはコイツが息絶えているではないか。


塗装したてなのに…


慌てて洗い、まあ大丈夫。たまにはかまってくれと言わんばかり…


それにしてもまだ5月だというのに、この日は30度に迫る外気温。BXはエアコンが良く効きバッチリ冷えます。ナンバー切ったクルマが良く冷えるのに、実働の2CVとGSAにはそもそもついていない。。。

自ら下した決断だけど、我ながら頭が痛い。あ~この夏どうしよう(笑)

GSAに吊り下げ式クーラー後付けする?

よく手掛けているショップに問い合わせしたら100万するって。。。バーロー冗談じゃないぜ(笑)

まっ、どーってことはないさ

無ければ無いで割り切る、楽しく窓全開で乗り切るさ(^^)♪
Posted at 2017/05/23 01:50:57 | コメント(2) | トラックバック(0) | 日記
2017年04月22日 イイね!

一安心

何が一安心かって、大したことではないのですが、かつての愛車BXGTIが廃車になっていないということが判明し、ホッとした訳です。

埼玉で走り回るのかな。

いやぁよかったよかった、どこに行っちまったかと気をもんでいたので、とにかく良かった。

ここはシトロ好きの訪問者が多そうだから、どなたか大切にして下さるでしょう。

ところでBX16Vはどうしよう。

やはり、気になるんだよな、結局好きなんだよな、BXが。

ちくしょう、またナンバー取得したいぜ(T_T)

あと15年間保管したら、今3歳の息子が引き継いでくれるだろうか…

いや、無理だろう。好きになるかも分からないし、2032年のことなんてさっぱり予測できない。

そもそも、ガソリン車はどうなってるのだ?

まだまだ庶民の足として活躍しているのか?

それとも、クルマという服を身にまとった無機質な家電が、せわしなくかつ規則的に乗客をただただ運んでいるのか?

まさかな、たかだか15年だ。

15年前の2002年頃は、フィットやヴィッツが競い合っていた頃かな?

そう考えると、2032年は、そうそう変わらないかとも思う。

ということは、息子にいかにしてBXを記憶させ、人生を共有してきたかを、体に覚え込ませる必要があるではないか。

今BXは、彼のタクシーごっことしての最高の場を提供してくれている。


しかし3歳の少年に、この3年間を記憶させ続けるのは到底不可能である。

現に私自身が、BXと過ごした時期は小学1年から6年までの6年間である。さすがにバッチリ覚えている。

斜め後ろ45度からの姿が好きで、よく父と一緒に眺めたっけ。

そうそう、何と言っても小学生の私にとっては車高の上がり下がりが楽しくて楽しくて、友達にこれ見よがしに見せびらかした記憶がある。


そうして緑の液を撒き散らして、恐らく修理代のことだろう、母に父は怒られ、結局父と私で、エンジンをかけるときだけの楽しみにしようって約束したっけ。

朝寝坊して、ムクムクっと車体が起き上がる様を見逃した私は、なんで起してくれなかったのって父に詰め寄ったっけ。

まるでつい最近の様。

そんなこんなで6年間、中学進学に合わせてBXとさよならしたな。

ユーノスの背の高いお姉さんが、乗って行っちまったBXをいつまでもにらみつけていたな、こんちくしょーって。

別れの日の朝、涙目で最後まで抵抗した私、本当によく覚えている、あの日の記憶。

そうか、やはり記憶だ、多感期の少年にとっては実体験からなる記憶に勝るものなし。

よし、記憶に残るであろう、息子が6歳になるまでBXを置いておこう。

ってことは3年後、2020年。

15年保管と思うと、気が遠くなるが、3年保管となると、なんだ急に現実的になるではないか。

その時点で、復活か売却か、なんかしら決めればいいのだ。

そう決めたのが、つい先日。

それからすぐ洗車。あ~楽しい


目標3年保管


ピカピカに維持しよう


まだ3年、一緒にいられると思うと、何だかワクワクしてきた♪♪




Posted at 2017/04/22 02:26:03 | コメント(2) | トラックバック(0) | 日記
2017年03月18日 イイね!

アディオスBX

それは極めて淡々と、静かに行われた。



我が息子と共に、せーので迷いなくブスッと貫通した。



終わり。BXへの懺悔の念で、にわかに視界がかすむ。


ナンバーが外されると、途端にみすぼらしく見えてしまうものだ。すまんBX。

数々の思い出は心の中に。つらつらここには書かない。

206273キロ、お疲れさん。
よく走ってくれたな、色々行ったな、さらばBX
Posted at 2017/03/19 00:03:06 | コメント(4) | トラックバック(0) | 日記
2017年02月13日 イイね!

GSAに恋して♪

遠い異国の地で製造され、昭和59年2月にこの日本の地を踏み、今日までの32年間を経て、今同じく32歳の私のもとにいるキミへ。

今はやりのつり目とは程遠い、決して憎めない大きな大きな目に


およそLEDのまばゆい閃光とはこれまた程遠い、闇夜に浮かび上がるボヤぁっとした「灯り」に心安らぐ


流れるようなラインの中にエッジを効かせ、かつキュッと絞り込んだヒップラインに


エアインテークのないすっきりしたボンネットが、本国の証しか。


車内に目を移せば、アナログと思いきや、あっぱれなデジタルインパネに驚かせられる。


当然ながら、時代の流れか、ボビンを除く後継BXのそれとは明らかに一線を画す。


そして、極めつけは、言わずもがなその乗り心地。


前回交換から、幾年か経つけれど、筆舌に尽くしがたいこの感覚に、心底陶酔。

BXと同じ道を通れど、およそ同じ道とは思えぬ絶妙な乗り心地。ハイドロは、低速ではゴツゴツするなんて言われるが、確かにBXはそうだと思う。

しかし、たかだか900kgちょっとの身体にハイドロニューマチックサスペンションを搭載したキミは、ワンランクあるいはツーランク上のクラスの乗り心地を提供してしまう

けっしてゆらゆらふわふわせず、あくまで車体は極めて水平に。タイヤハウス内でせわしなく上下に動くタイヤの姿が容易に想像できてしまう。

そんな魅力満載のキミですが…


さすがにちょこちょこほころびも見られるように

右後ろのドア下部には、錆が出現し


樹脂製バンパーには、磨けど磨けどきれいにならない劣化が…


そして、何だか私を嘲笑うかのように、戻しても戻しても定位置に落ち着く


この時期は、暖気しまくりのチョークをちょろっと引っ張りながらの走行でないと、信号のたんびにすぐに休んじまいます。
もう寒いんだからやめてよねと言わんばかりに^^


でもそんなキミを

アーマオールで磨いて


磨いて


掃除して


ますます好きになって


そんな私の真似をしてか


3歳の長男と過ごす休日の楽しみまでをも、キミは拡充してくれている♪


そんなキミに、恋している。





Posted at 2017/02/14 01:41:09 | コメント(2) | トラックバック(0) | 日記
2017年02月12日 イイね!

久々に

約2カ月ぶりに自宅のインターネット環境が復帰し、先週より現代の生活を取り戻しました。

夫婦ともにガラケーのため、さすがにインターネットのない生活には苦労を感じたものです。

その反面、読書にはもってこいでした。SNSは私がこのみんカラを細々と続けているだけなので、特に不便はしませんでした。

この2カ月の間に、車検から2CVが戻ってきました。
今回購入元のキャロル荒井氏にお願した訳ですが、その変化にまービックリ。


ハンドルは軽くなり、タイヤを変えた訳でもないのに乗り心地は改善し、何しろ速くなりました(笑)

今まで1速でしか登れなかった坂が、2速で軽々と登れたことには驚きました。

その他に、ヘッドライトを新品交換しました。


ワイパーを旧式タイプへ変更。機能はさておき、見た目重視です。


錆だらけのヘッドランプのステーの交換、塗装


左右フロントの窓下、水が溜まり穴が開いていたので、板金塗装



運転席フロアの500円玉大の穴の補修や、シート等々


気になっていたところをだいたい直せました。

あとは自宅で3歳の長男とナンバープレートの位置を変更。


あれやこれやと相談??しながら


あまり下すぎるとナンバープレート下端を地面に擦ってしまい、ひしゃげてしまいます。

そのため少し上方へ移動しました。

気持ち傾けてこんな感じかな。


2cvは本当に楽しい車です。やはり、暑さにも負けず寒さにも負けず、車庫にしまいこむのではなく運転しなきゃあもったいないなと、改めて思った次第であります。

それにしても、長男は何かのアスレチックだと思っているようですね、バンパーの塗装はもう少し大きくなってからかな(笑)
Posted at 2017/02/12 23:57:59 | コメント(0) | トラックバック(0) | 日記

プロフィール

「うっかり http://cvw.jp/b/1337983/39815687/
何シテル?   05/23 01:50
てらかわです。よろしくお願いします。 空冷エンジンに魅了され、FLATツインとフォーで毎日走り回ります!!
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2017/8 >>

  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  

お友達

マイペースなヤツですが、お気軽にお誘いください♪
ヨロシクお願いします^^
21 人のお友達がいます
twingo7twingo7 * VelizyVelizy *
みんカラスタッフチームみんカラスタッフチームみんカラ公認 kazkaz
あひりんあひりん パタ坊パタ坊

ファン

25 人のファンがいます

愛車一覧

シトロエン 2CV シトロエン 2CV
念願の2CVです。これぞ自動車。何にもついてませんが、なーんにもいりません。あー運転が楽 ...
シトロエン GSA シトロエン GSA
2CVやDS、CXよりも現存台数は少ない?確保しておきたい1台です。内外装のデザインに惚 ...
シトロエン BX シトロエン BX
シトロエン BXに乗っていました。
フォルクスワーゲン ビートル フォルクスワーゲン ビートル
傑作でした。壊れなければ。また乗りたい車です。

過去のブログ

2017年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2016年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2015年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2014年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2013年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2012年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2011年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月

QRコード

QRコード
このブログを携帯でご覧になれます
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2017 Carview Corporation All Rights Reserved.