• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

Jissanのブログ一覧

2013年11月19日 イイね!

オープンミーティング オフ会 & 前泊飲み会

オープンミーティング オフ会 & 前泊飲み会この週末、オープンミーティングへのBRZ OwnersGroupのオフ会参加と、
前泊でグループメンバーとの泊り飲み会をしてきました。

BRZ OwnersGroupの広報部長、アランパーソンズさんのブログを見て頂くとして、自分しか撮っていないであろう写真を中心に補足します。


朝8時に、刈谷PAに FAさん、FDさん、アランさん、きらっち、Jissanの5名が集結。カルガモ走行で、一路東へ。非常にいい天気でしたので富士川SAにて第1弾写真撮影会。寝坊のnoritakeさん合流。そりゃ夜勤明けで寝坊しないほうが無理というものです。

綺麗に晴れた空と綺麗に並べたBRZの構図は、頭上の余白をできるだけ欲しいもの。どうしてもローアングルに攻めてみたくなります。



そして前泊なのに朝5時出発という、わけがわからない原因となった、うな繁に。
どうしても11時にここでウナギを食べたかったのです。




うな丼なら、1980円。並なら2500円。特上並なら3000円。うなぎが一切れ増えるごとに500円アップという計算。しかし、わざわざ朝5時に起きて高い高速代を払って、なぜここで500円、1000円をケチるのだ!?
という、お金が溜まららないタイプの論理で、倹約する他のメンバーをよそ目に、一人上うな重。3500円

数年ぶりに食べた 鰻重の思い出はプライスレスです。


そのあと、初の箱根に。地元民のKEI-Jさんに案内していただいて、
箱根の山を登ってゆきます。
スバルドライビングスクールin 広島の後、オンラインで約束を交わされていた、KEI-Jさん、きらっちさんの指導による、アランさんのスパルタドライビングレッスンが行われています。

KEI-Jさんのラインを参考にしてアランさんが走り、その姿をきらっちさんがチェックするという安全にコーナリングする為の厳しい指導が繰り広げられていました。

もう一つのイベントとして、ダイヤモンド富士の撮影。3時半に山中湖西岸の撮影スポットに着くよう、
富士スピードウェイの脇から三国峠を抜けていきます。しかし、そこに待っていたのは、厚い雲に覆われた富士山の姿でした。

結局、撮影ポイントには行かず、かなり早めの宿へのチェックイン。



もう、そうなると呑むしかありません
早めに、用意された夕食を取り、倹約の為にその場はサービスワインだけを呑んで、
部屋に戻って、まったり飲みあかしました。



その様子は、BRZ OwnersGroup Lineに逐一アップ。仕事でどうしても行くことができなかった方の思いがその場にも伝わってきました。

そして、その夜は、角瓶と共に更けてゆきました。。。。


翌朝、開けてみると、一面真っ白な世界。


去年の悪夢がよみがえった一瞬でした。

しかし、その後霧は晴れて、綺麗な穏やかな青空が見え、ほぼ一日、富士山を堪能することができました。


後は、まったりノンビリ。オプミを堪能してきました。

今回のオプミは、前回の反省が多く反映されている、管理が行き届いているような印象を受けました。
んが、しかし今回のチケットの高さは、スタッフの大量投入と、膨大な掲示物、そして僅かしか集められなかった協賛。。。というのも感じ取れました。

こういうイベントって表向きの意味合いと、真相の意味合いの2つの面があると思うのですが、
今一、真相面がつかみきれない。。。いったい何を得たいと思ってオーガナイズしたのか。


マッタリと言えば、トークゲストで呼ばれていた河口まなぶさんが、わざわざテントのところにまで足を運んでくださいまして、いろいろ話を聞かせていただきました。

昼から風が出てきて、じっとしていると冷えてくる中、差し出されたアイスコーヒーを飲まれつつ、
普段、喋れないような話もしてもらっていると、ふとマトリックスのワンシーンを思い出した。
「赤い薬を飲めば現実に戻る。青い薬を飲めばこの世界で過ごせる。」ってやつ。

そういや仕事でも知ってしまったら後戻りできない話、最近よく聞いてしまうなぁ。
そういう年代に入ってきているってことなのかな。
子供心にサンタの正体を知ったときの切なさのような感じ。

なんてね。


オプミなかなか、たのしかったですが、やっぱり野外のイベントは天気に左右される振れ幅大きいですね。


Posted at 2013/11/19 00:01:46 | コメント(6) | トラックバック(0) | みんなでお出掛け | クルマ
2013年07月12日 イイね!

7月20日 モーターランド鈴鹿で走行会があります。一緒に出ませんか?

オサムファクトリー主催の、初心者向け走行会が7月20日にあるのですが、
まだ多数の枠が残っているというお話なので、あちこちお誘い中です。

私のBRZで水面下で開発を進めていた、下肢障碍者向けのMT車のクラッチ自動制御装置、
ツインモードクラッチの新製品、アクティブクラッチの体験乗車も予定しています。

ここに参加要項が書かれています。



15分のスティントが4本で、9000円ということです。明日申し込んだら8000円。
募集人数の状況から鑑みて、たぶんもっと走れるんじゃないかなぁ。
Posted at 2013/07/12 02:28:23 | コメント(0) | トラックバック(0) | みんなでお出掛け | クルマ
2012年12月25日 イイね!

BRZ OwnersGroup 忘年会

BRZ OwnersGroup 忘年会12月22日、23日でBRZ OwnersGroupの忘年会旅行に行ってきました。

最近、心の距離感がどんどん変になってきて、3時間もあれば着くだろうと
多寡をくくって7時に出発したら、全然集合時間に間に合わず。

参加されている方々に大変ご迷惑をおかけしました。
結局、集合場所には間に合わず、昼食場所に直接向かったのですが、

予めスケジューリングを緻密に計画されていたEZ@FAさんの御蔭と言えます。
事無きを得ました。ありがとうございます。


お互いのBRZを乗り比べをしたのですが、
久しぶりに、ノーマルサスを味わいましたが、
やっぱり、このノーマルサスの仕上げは秀逸です。

ちょっと交換して後悔な気持ちと、がんばってセッティングみつけなきゃという気持ちで
複雑な心境になりました。

また、翌日、4様が作製された、EJ30搭載の86も運転させてもらいました。
間違って3速発進をしちゃったんですが、それに気づかない位、トルクが太いのですが、
NAなので急激なトルク変化がなく、モンスターカーというよりも、
むしろこのくらいのEgパフォーマンス欲しいよね!というのが試乗させてもらった者の
共通意見でした。
6気筒のフィーリングは大変興味深いのですが、改造範囲を聞けば聞くほど、
こりゃ大変だ・・・・というのが印象でした。BRZの電子制御が忌々しいといったところです。


忘年会といえ、お酒を飲まれない方も居て、
あんまり、どか酒は飲まなかったので、翌日もスッキリ。天気もスッキリで、
気持ちよくドライブできましたが、連隊走行にはやはり無線機は必須だと
強く思いました。。。


当日の細かい内容は、
十分に当日の雰囲気が伝わってますので、
アレンさんのブログ
mokusanさんのブログ
参照してくださいw




Posted at 2012/12/25 00:24:43 | コメント(4) | トラックバック(0) | みんなでお出掛け | 日記
2012年11月13日 イイね!

みんカラオープンミーティングでオフ会

みんカラオープンミーティングでオフ会みんカラユーザーが集まるとどうなるか見てみたい@関西

答え:暴風雨が発生した。


野外イベントは、天候に大きく左右される。
身を持って知ることになった、オープンミーティング。

BRZ Owners グループのオフ会も同時に開催ということで、
みんカラに事前に申請して、グループの枠も確保してもらっていたのですが、
天候が全てを吹き飛ばしてしまいました。。。


運営上の問題も、さまざまな方がブログで訴えていましたが、

私から一言。
グループ枠を事前に申請する。
までは良かったのですが、その枠がどのように確保されて、
何が許されるのか、何を用意すべきだったのかが全く不明だった。

現場に行って知ったこと。
・枠が相当大きく取られており、数台の車輛の展示ができる。
・イベントステージの真ん前の一等地に近い位置、人通りが非常に多い場所だった。


入場ゲートのスタッフにグループ枠の旨の話をしても、意味が通じず、
本部に行っても、開園30分前だというのに本部には人気がなく・・・
なんとか、その辺のスタッフにかじりついたら、ようやくグループ枠の割り当て担当者に
取り次いでもらえたのはイイが、こちらから、積極的にいろいろ聴かないと、教えてくれない。


現場の状況に、スタッフはテンテコマイだったのに違いない。
ハイタッチも早朝からダウンで、旧来から使っていたツーリングナビアプリで
どうにか、メンバーの集合状況の一部がつかめたような状況・・・



ブルーメの丘の入場権も含まれたチケットでしたが、
結局、駐車場に1時間程いただけで、しかもこちらから、わざわざ入場ゲートまで
戻って、渡したような状態でした。


もし、晴天だったら、きっといいイベントになったろうになぁ。
一番悔しい思いをしたのは、カービュースタッフだったに違いない。

イベント運用は、場数がものを言います。
これにめげないで、2回目、3回目と開催を続けてほしいと願います。





Posted at 2012/11/13 02:59:14 | コメント(2) | トラックバック(0) | みんなでお出掛け | 日記
2012年08月15日 イイね!

オフ会に辿り着けませんでした。。。

オフ会に辿り着けませんでした。。。昨日は奥伊吹でBRZの乗り比べオフ会だったのですが、
朝起きてみたら、豪雨と雷鳴と、警報を告げる町内放送が、響き渡ってました。
こりゃダメだ・・・と思いながら、
交通情報を見てみると、東名・新京阪・京滋バイパスが不通に。。。
下道で行こうかとも思ったのですが、
渋滞情報を見ると、1号、171を始め、京都に抜ける道路がどれも渋滞マーク。

そうこうしているうちに、オフ会の中止のお知らせが。

現地にはなんとか辿り着いた5人の勇者が居たというのですが、
根性なしは、素直にあきらめました。。。


ネットをみたら、
京滋バイパスがえらいことになっとった。。。。そりゃ通行止めにもなりますわいな。
何台か、冠水して放置されている車輛が写っていますが、これって通行止めが遅れた人災なのでは?
Posted at 2012/08/15 10:06:13 | コメント(2) | トラックバック(0) | みんなでお出掛け | 日記

プロフィール

「フランスの小さなラリーを見に行ってきました。 http://cvw.jp/b/133884/36377770/
何シテル?   09/06 17:12
脱サラ 5年目突入、仕事と私生活とのバランスをいかにとるか・・・・。

ハイタッチ!drive

みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

掲示板

<< 2017/11 >>

   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  

リンク・クリップ

FUJI 86style with BRZ に相乗り参加  
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2014/08/04 12:28:15
ひどいですね(涙) 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2013/01/11 22:27:52

お友達

車種問わず、お気軽にどーぞー~~~旦o(^-^@)
166 人のお友達がいます
森下68森下68 * 筑波バリアフリーフェスタ筑波バリアフリーフェスタ *
ラリー部長ラリー部長 * GX-9900GX-9900 *
いりぼういりぼう * えすいなえすいな *

ファン

27 人のファンがいます

愛車一覧

スズキ ソリオ ソリオ (スズキ ソリオ)
パレットの車格は気に入ってはいたのだが、 軽自動車の枠から生じる、パワー不足が如何ともし ...
スバル BRZ BRZ (スバル BRZ)
スバルにトヨタ資本が入った瞬間から、ずーっと待っていました。 本当にずーっと。。。。 F ...
スズキ パレット スズキ パレット
モーターショーで参考出展されていたのを見て、一目ぼれ。 正式発表と同時に、予約して買いま ...
スバル インプレッサ スバル インプレッサ
2004/12月、前GDAのエンジンブローを期に、ずっと乗りたかったミッション車に乗り換 ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2017 Carview Corporation All Rights Reserved.