• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

MOGU-CATSのブログ一覧

2012年02月10日 イイね!

ピレリ ウインターアイスコントロールのレビュー

お久しぶりです。

現在、こちらの地方ではほぼ毎日のアイスバーン通勤を強いられます。

朝、晩とかなりの凍結っぷりで、かなり田んぼに突き刺さっている軽自動車なんかも見ます。

んで、クルマの足元で凍結路と戦ってくれているのが
ピレリ ウインターアイスコントロール」 でございます。

まず、このスタッドレスの印象として強いのは、
「比較的凍結路での滑り出しは速いけれども、滑り出してからも何故か舵が利き易い」

という点に尽きると思います。

滑りながらも、微妙にゴムのエッジが氷の角を捕えているというか、
ツツツーとなっている最中も舵が利くといいますか。

あまり詳しくは無いけど、国産スタッドレスは氷の上の水分を吸収するゴムが多いのでしょ?
ウインターアイスコントロールもシリカ配合で水分を吸収どうのこうのって説明があるけど、
どっちかというとトレッドパターンの隙間も大きいし、積極的にゴムをたわませて
氷に角を引っかけて止まる様な感覚というか。

これは好みの問題なんでしょうね。

元々、滑りだすのが早いなら、国産の吸水系ゴムのスタッドレスの方がいいじゃん!
という意見も多くあると思いますね。

私の場合は、、、どっちでもいいかな~
確かにビタッ!と止まるのには魅力を感じるけど、どんな高性能スタッドレスでも滑る場所は
果てしなく滑るし。

だったら、もともと滑り出すのが早いけど滑り始めても極端なオーバースピードでないなら
コントロール性の高いピレリも捨てたもんじゃないと思います。

国産スタッドレスより圧倒的に安いし、性能も充分なので結構気に入ってますよ♪





【PR】驚異の6万円引き、席次表モニターキャンペーン

披露宴 マナー














以前私用経験のあるブリジストンのブリザックREVO2は、かなり氷の上でも



Posted at 2012/02/10 11:17:29 | トラックバック(0) | デミオ 13-SKYACTIV 総括 | 日記
2012年01月20日 イイね!

燃費は10km/L・・・

久々の記事投稿

現在、私の住んでいる地域は降雪により、路面状態に乾いているアスファルトが殆ど無い。
圧雪・アイスバーン・シャーベットから、大規模水溜りなど。

デミオを購入してからすぐにスタッドレスに履き替えたので、
もともと燃費が伸びないのはわかっているのだが、リッターあたり10kmはやはり寂しくなる。

路面状態は仕方ないとして、出来る限り通勤路で燃費を稼ぐアクセルワークを研究しているが、
なかなかコレというスイートスポットが見付からない。

皆様も同意して頂ける方が多いと思うのだが、
交通の流れに自然に乗りつつ、出来る限りのエコランをするには
じんわりアクセルでずーっと車速が伸びるのを待って我慢するよりは、
少しエンジンを回し気味(CVTの制御で思う様に回らない時が殆どだが)にして
車速を交通の流れに早く乗せて、アクセルを戻し気味に走る方がI-DM上では高燃費を出す
状況が多い気がする。

どうなんだろう?

じんわりアクセル加速走法と、踏み気味アクセル加速走法ではどちらが燃費が良いのだろう?
まぁ、ストレスが溜まらないのは間違いなく踏み気味アクセル走法だけどね。

んーー、やっぱりデミオ スカイアクティブは一定速走行で極端に燃費が伸びる仕様だね。
どうやったら街乗りでも本当に良い燃費を記録出来るのだろうか。私の技術では無理な気がする。

でも諦めたら負けだ。我慢してこのクセのある車に慣れないと・・・・




披露宴 席次表














Posted at 2012/01/20 17:54:06 | トラックバック(0) | デミオ 13-SKYACTIV 総括 | クルマ
2011年11月29日 イイね!

ボディコーティングしたいんだけど

私の住んでいる地域は車が傷む!

もうすぐ冬を迎える訳だが、やはり東北ともなると冬はかなり雪が降るし、平気で路面が凍結するわけですね。特に通勤路は国道、大きな川をまたぐ橋もあって、冬はバリバリに融雪剤を撒いているんですね。

よく冬にスキー旅行から帰って来たら、洗車場で下廻りをよく洗いましょうとか見ますけど、こちらの方では毎日がスキー場ですよね。洗い流していたらキリが無いです。

そして、ボディも激しく劣化する! 塗装は平気で曇ってくるし、ヘッドライトの樹脂も劣化で黄ばんでいる車が山ほど走っている訳です。

まだ新車だからいいけど、今のうちから劣化を防止しないと・・・


という訳でボディーコーティングします。

何にしようかな~

あ、あとHIDがなかなか入荷しないな~







結婚式・披露宴のオリジナル席次表はマリーレター!
Posted at 2011/11/29 21:24:14 | トラックバック(0) | デミオ 13-SKYACTIV 総括 | 日記
2011年11月24日 イイね!

HID取り付けプロジェクト開始 for 東北マツダ 正規ディーラー

皆様。

スカイアクティブにHIDの設定が無い事に不満を持たれている方って多いですよね?

私の場合は、まぁ設定が無いなら仕方ないかぁ~程度の感覚で乗り始めたのですが、
なにぶん夜走る事が多いのと、街灯の殆ど無い道路が多い田舎である事も手伝って、ノーマルのプロジェクターでは暗くて怖い!と感じる様になって来ました。

みんカラの他のブログでも装着事例が掲載されていますが、
 
私には自動車の電装系を自力でいじる度胸はありません。

ならば社外品のHIDを取り付けてくれるショップに依頼してしまおう!

そこで、近隣で社外のHIDキットを販売・取付けしている所を探してみたのもの、
やはり田舎。全くカスタムを受けてくれるショップが見付かりません。一応、オートバッ○スはあるんですが、現在はスタッドレスタイヤ交換の繁忙期で、ろくに接客も受けられず。店長の名札付けてる人にやっと話しかけたら「今はうちでは受けられないっすねー」との回答。

えっ? オートバッ○スってそんな対応するの?

正直あぜんとしましたが、現実にそう回答されたから仕方ありませんよね。。。
んで、思わぬ所から救いの手を差し伸べてくれたのは、デミオを購入した東北マツダの営業さん。

携帯に入電。

営業 「最近のお車の調子はどうですか? そろそろ新車点検の時期ですね。」
M  「調子はいいですよ、ただ夜道が暗くて走るのが怖いです。」
営業 「スカイアクティブはHIDが選択出来ないので、申し訳ございません。」
M  「社外品のHID取付けしてくれるお店も無くて、、、結構困ってます。」
営業 「・・・ちょっと調べますので、またお電話しても宜しいですか?」
M  「はい。?大丈夫です、お願いします。」

10分後に再入電。

営業 「お待たせしました。社外で取付け出来そうなキットを探しました。」
M  「えっ? 取付けして頂けるんですか?」
営業 「はい。」
M  「今までスカイアクティブにHIDを取り付けた実績があるんですか?」
営業 「正直当店では今回が初めてです。」
M  「・・・あ、嬉しいんですが、あんまりお金無いんですけど」
営業 「はい。M様のケースがスカイアクティブへの初取付けとなりますので、当社としても勉強したく」
M  「と、言いますと?」
営業  「1年間の保証付きHIDの部品代も含めて○万○千円で如何でしょうか?」
M  「それってスポルトの純正オプションより安くないですか?」
営業 「社外品ですから。」
M  「!それでおねがいします!!」
営業 「かしこまりました。M様いつもありがとうございます。」


という訳で、HIDの取付けが決まりました~!

詳細は入庫まで含めて細かくブログで報告しますよ~!





結婚式・披露宴のオリジナル席次表はオリーブフリークス!






Posted at 2011/11/24 16:08:52 | トラックバック(0) | デミオ 13-SKYACTIV 総括 | クルマ
2011年11月16日 イイね!

低燃費素人はハイブリッドに行きましょう ~低速トルクの話

スカイアクティブデミオは、良好な燃費を記録するのに気を使う車です。プリウスに乗っている時は、かなり乱暴な運転でもそこまで燃費の悪化はありませんでしたが、スカイアクティブデミオは軽く交通の流れをリードする様な走りをしただけでも「!?」となってしまう位に燃費が悪化する事があります。

何故か?

これは、パッと思い付くだけで2点。
 
(1)ハイブリッドの様に発進時のモーターによるトルクアシストが無い。そもそも低速トルクが薄い。
 
(2)マツダがモード燃費を良くする事に腐心したと見られる巡航時の低回転数を狙ったらしきCVTの制御。

 
大体、燃費でギャーと言ってる人は私の様に市街地を短距離通勤してる様な人が殆どです。

私達スカイアクティブ乗りは、ハイブリッドと違って好燃費を叩き出すのに凄ーく手間暇掛かるんですよ。低燃費を引き出す運転が面倒ならハイブリッド車に乗りますから、せっかくの楽しみ方を否定しないで下さいな。
 
 
(1)については、プリウスに乗ってて本当にハイブリッドは凄いなと思った点。燃料消費が激しい発進時のモーターによるパワフルなトルクのアシストっていうか、モーターだけで発進するのが多少ラフなアクセルの踏みしろを緩和してくれていた。
ガソリンエンジンの弱点になる領域をカバーしてくれるんだからヘタクソな運転をしても、燃費の悪化率は少なく抑えられるってもんですよ。デミオはそもそもトルクが薄いんだから、似た様な運転したらハイブリッドよりも燃費が悪化し易いなんて当然当然。

 
(2)については、マツダさんたらもーwwって感じですね。これは明らかに10・15モードを良くする為にCVTの制御を巡航運転の燃費向上に絞ってチューニングして来た事が感じられます。当然、実際に街中で発進・停止を繰り返す様なシチュエーションでは自分が欲しいと思った加速度に対してアクセルの踏み方がおかしくなるというか、意図しているよりも多くアクセルを踏まないといけません。あぁ、CVTについて語ると長くなるからこれは他の記事でいずれ触れるとして。。

でも、私は市街地通勤の燃費でリッター15kmを割ってしまっても文句は言いません。
何故か? 私はこう考えています。

「モーター無いんだから、トルク薄くても仕方ないというか当然では?」
 
「運転の仕方を頑張れば30km/lに近付く事あるじゃん。逆に伸び代があると思ってエコ運転楽しめば?」

 
「街中で燃費が伸びないってそりゃそうだ。うちのデミオは巡航一点突破型なんですよ?」


引き出すのが難しいんだけど、潜在能力は凄く高い。
そう考えれば少年漫画に燃える感性の同志達ならやる気出るはず。 

いやー、私達良い車に巡り合ったもんですね!




Posted at 2011/11/16 16:30:19 | トラックバック(0) | デミオ 13-SKYACTIV 総括 | クルマ

プロフィール

「ピレリ ウインターアイスコントロールのレビュー http://cvw.jp/2Tjzj
何シテル?   02/10 11:17
MOGU-CATSです。マツダ デミオ 13-SKYACTIV(スカイアクティブ)を愛車とし、厳しい世論?からスカイアクティブ乗りを守るべく孤軍奮闘しております...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2017/11 >>

   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  

ブログカテゴリー

お友達

1 人のお友達がいます
みんカラスタッフチームみんカラスタッフチームみんカラ公認

ファン

5 人のファンがいます

愛車一覧

マツダ デミオ マツダ デミオ
マツダ デミオ 13-SKYACTIV(スカイアクティブ)を片道5kmの通勤で使っていま ...

過去のブログ

2012年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2011年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2017 Carview Corporation All Rights Reserved.