• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

steelarrowのブログ一覧

2017年03月12日 イイね!

車検が近し...(^_^;)

車検が近し...(^_^;) 次の土曜日から車検に出すので、ちょびっとだけパーツ追加を...。
Posted at 2017/03/12 15:38:32 | コメント(0) | トラックバック(0)
2016年08月25日 イイね!

...(^_^;)

...(^_^;) 凄くご無沙汰な投稿です(^_^;)

 正直、車ネタが全然無かったですし、転勤で車に乗る機会が減ってしまったしで...。

 ですが今回「車ネタ」がちょっとあったので...。

 

 実は縁あって「走れ、86。特別試乗会」なるサーキット走行に参加してきました。

 スバル乗りとしては「BRZ」と言いたいところですが(^_^;)

 試乗と言いつつ殆どスポーツ走行なレベルで、ショートサーキットとは言えかなりのボリュームで楽しむ事ができました。

 

 自分はAT仕様での走行でしたが、シフトに気を遣う割合が減る分、お手軽にコーナーに入れるしブリッピングは気持ち良いしでお腹イッパイな一日でしたね。


 講師の脇坂寿一選手が「ブレーキングが上手くなれば公道でも事故回避の可能性が広がるし、車の性能が高ければ更に回避率が高くなる。スポーツカー=無謀運転では無く、何に乗ってても運転手の問題」って話が印象的でした。



 ...それにしてもこの試乗会は反則...絶対欲しく成るもんなぁ~(^_^;)

 ショートサーキットとは言え、ノーマルでサーキット走行しても不具合の出ない「86の完成度」も驚嘆でした。
Posted at 2016/08/25 21:50:19 | コメント(0) | トラックバック(0) | 徒然なるままに... | 日記
2015年04月19日 イイね!

法的判断とは...(^_^;)

ネットの記事で自動車事故において、対向車が居眠り運転で反対車線に逸脱し対向車に衝突、結果、居眠り運転した車の同乗者が死亡した場合、ぶつけられた対向車に過失が無かった事を証明できない場合は、ぶつけられた側にも賠償責任が有るとの判決が地方の裁判所で出たと載っていた。

自賠責保険などの賠償保険は一般の保険と違って、過失の証明では無く、過失の無いことを証明する義務が有ることは知ってる。

が、自分的には①居眠りした運転手②居眠りを注意しなかった同乗者③対向車の運転手の順で責任が発生するのが道理だと思う。

飲酒運転の場合、それに同乗した者にも責任が発生するのは割と有名だが、それは道路交通法の上での事だと思われ、賠償責任がどうなるのかは別なのかもしれない。

それらを踏まえても、やはり合点が行かない判決である。

見方によっては当たり屋を擁護すると言ってる様なもので、相手が意図的にはみ出して来たとしても、その車を回避できない状況だった事を証明できなければ過失!って事だ。

もう、こうなってくると道路の整備も、左側通行も、交通ルールも、警察の存在も意味がない。

自分の身は自分で守れって事か。

世の中には法制化されてない「道徳・常識」と言ったものが存在し、法的判断同様に基準として扱うべきだと思うのは自分だけだろうか。

昨今の法律家は法律の解釈の仕方と論理性と滅多やたらと権利を主張する事にばかり執着して、「道徳」を軽視している。

そんな判断であれば機械的に判断させれば良いのであって、人である法律家の介在など不要だ...まぁ、極端な理論ではあるが。

たかが地方裁判所の判決であっても、「判例」の一つで有る以上、今後の様々な裁判で根拠として扱われるかもしれない。

酷い話である。
Posted at 2015/04/19 08:05:47 | コメント(1) | トラックバック(0)
2015年01月25日 イイね!

除雪と排雪と...(^_^;)

除雪と排雪と...(^_^;) 今シーズンはずっと雪が少なくて、1月なのに雨が降るよ~な異常気象でしたが、今回の低気圧で一気に大雪になりました。

 200㎜のクリアランスのある「XV」であれば恐らくは問題無く走れた...ハズなのですが、雪の量と除雪の遅さにビビってしまって「SUV」の真価を発揮すること無く、金曜日は徒歩通勤(^_^;)

 「過信は禁物!」って言い聞かせながら歩きました(>_<)

 明けて土曜の夜にはあらかた道路も開通していたのですが、2車線が1車線になってたり雪山が視界を塞いでたりと排雪が追いつかない様子。

 裏道は凹凸が激しく、ちょっとだけ「SUVの優位性」を体感できましたが、まだまだ「信用できない」と言うか「何処までなら大丈夫なのか」が把握できてないので...。

 「レガシィ」の時は根拠が無くとも安心感が感覚的に有ったのですが、ど~も「XVハイブリッド」は普段の挙動の違和感もあってか、まだまだ「信が置けない」状態です。

 何れ何処かで検証してみたいものですが...う~ん
Posted at 2015/01/25 15:41:01 | コメント(0) | トラックバック(0) | 徒然なるままに... | 日記
2014年12月20日 イイね!

ダメダメだぁ...(^_^;)

 10月より毎週の様に施工してきたゼロウォーター・ドロップ。

 最終的に9回施工したのですが、今回の爆弾低気圧を乗り切り、果たしてどれほどの撥水性が維持されているのか。

 気温も上がりそうだったので、12月3日以来の10回目の施工方々確認してきました。

 結果としては予想通りで、撥水性は「気持ち...」程度、残っていたかな?って感じです。

 結論:ゼロウォーター・ドロップは重ね塗りしても撥水性の持続期間が大幅に伸びる事はない!...です(>_<)

 そして、8ヶ月乗ってきた「XVハイブリッド」にもダメ出しを...、「おまえ塗装弱っ!」(T_T)

 たとえば買い物帰りのコンビニ袋がドアに擦ったとします...、綺麗に擦り傷が入ります!

 自分トコは雪国なのでスノーブラシを使います。
変な角度で使って圧力が偏ると...擦り傷が入ります。

 大なり小なり擦れれば傷が入るのは当然ですが、自分が感じた限りでは、前車BPEと比べても弱いです!

 XVなんかより価格帯の高いレヴォーグなんかの塗装は大丈夫なんでしょうかね?新型レガシィは??

 ま、スバル車は使い倒してナンボって事でしょうが、もう少しど~にかして欲しいとも思います。
Posted at 2014/12/20 12:26:09 | コメント(0) | トラックバック(0) | 日記

プロフィール

みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2017/10 >>

1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    

ブログカテゴリー

リンク・クリップ

SYMS COX BODY DAMPER Setting by SYMS 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2017/05/03 20:20:40
Kansai SERVICE RECARO用シートレール 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2017/04/10 20:33:55
XXR WHEELS XXR 550 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2016/12/17 09:44:51

お友達

よろしく!(^_^)/
19 人のお友達がいます
SAISAI * あつりんあつりん *
オートカムオートカム REIZ TRADINGREIZ TRADINGみんカラ公認
1号@房総のうみ1号@房総のうみ ダダダダ

ファン

4 人のファンがいます

愛車一覧

スバル XVハイブリッド スバル XVハイブリッド
2014.04.05 : 取り敢えず納車! 前車のレガシィと比較して『非力』で『CVT ...
スバル レガシィツーリングワゴン スバル レガシィツーリングワゴン
 2014年1月18日、走行距離が20万㌔に到達。  正直、手放したくは無いのですが既 ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2017 Carview Corporation All Rights Reserved.