車・自動車SNSみんカラ

  • 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+
2017年05月13日 イイね!
快適装備はエアコンとラジオのみ。だから何。足りないものは自分で足せばよい。基本的に室内に沢山カスタム用の穴があるので、自分好みにアレンジができる。もちろん、部品、用品がメーカーで用意してくれている。ホムセンで気にいった材料でカスタムしても良い。
Posted at 2017/05/13 20:50:27 | コメント(0) | クルマレビュー
2017年05月07日 イイね!
舗装林道奥武蔵支線~狩場坂峠~林道大野峠線~高篠峠~林道橋倉線などかって、狩場坂峠からスターレットで迷い込んだ林道がどれだったか忘れてしまったので、探しに行ってみました。埼玉県道30号線からです。
都幾川町、今はひらがなで「ときがわ町」といいますが、私的には昔通りに「都幾川」というイメージがきれいに聞こえるのです。多分、川の名前と被るからかもしれません。
ときがわ町第二庁舎前の「田中」という交差点を都幾川中方向へ。さらに走って大野特産物販売所の前を通って、途中「白石峠」への標識が現れますがそこにはいかず、木の村キャンプ場方向へ。そこからひたすら狩場坂峠へひたすら登って行く道が「林道奥武蔵支線」です。
 昔、迷い込んだ道はダートでした。でもこの道は舗装。あの頃からだいぶ時間が経っているので別に舗装になっても不思議ではないのですが。
この道は上部になるにつれて、狭いヘアピンカーブとなります。だから、対向車に注意しなければなりません。

連休最後の日曜日だし、車に合うのを覚悟していきましたが、結局一台もあいませんでした。
調子に乗った私はドンドン高度をあげていきます。すると、右手の茂った木の葉の間から、何やら人が空中から降りてくるではありませんか。空中に浮いているのはパラグライダーをつけているからですが。でもびっくり。そういえば、堂平山にはパグライダーの基地がある、という事を思い出しました。
しばらくすると、左から奥武蔵グリーンラインが現れました。私は左に曲がって狩場坂峠に行きました。
やっぱり、車で来ている人や、バイクの人もそこそこいました。自転車の人もいました。
どこかのツーリングセロー250がやってきて、駐車場に着くころ、私は出発です。元来た道を戻って、県道172に行き、松郷峠から慈光寺へ行ってみようとその時は思っておりました。
 しかし、下っていくと左側に高篠峠への道が呼んでいるように思えたのです。
また、グリーンラインに向かって登って行きました。これが、林道大野線です。
意外とこちらの方が交通量が多い。多いといったってたまにしか車、バイク、自転車に会わないのですが。ただ、自転車で高篠峠へ登ろうとしている人は何人か見ました。
すごい!の一言です。なんて素晴らしいのでしょう。ただただ称賛します。
でも私は絶対やらない。お金もらってもしません。
高篠峠到着です。

バカな事にここからまた来た道を戻る事にしました。それは、途中「林道橋倉線」というのを見つけたからです。入口はダートです。しかも、私の好きなフラットダート。
少し下って「林道橋倉線」と出会いました。すばらしい、ダートだ!と思ったらダート部分は入口のほんの少しで後は立派な舗装林道でした。ここを、今度は左側にパラグライダーで空中に浮かんでいる人を眺めながら下りました。途中、木々のあいだから草原みたいな場所が見え、どうやらそこがパラグライダーの着陸場所のようでした。
しばらく走って県道172号にでました。当たり前ですが県道の方が交通量は多いです。その後、県道30号に出て帰宅となりました。
このごろ思うのですが、どうも帰り道、調子に乗ってセローを振り回して乗っているような気がするのです。セローが軽いという事もあるのですが。気をつけよう。
2017年04月30日 イイね!
埼玉県越生町の梅本林道と野末張見晴台この三月末から現在に至るまで、個人的出来事を解決するために時間を取られてしまい、セローを連れ出すには十分な時間が取れませんでした。
しかし、先日なんとか連れ出す事ができ、前から行ってみたかった梅本林道を通って奥武蔵グリーンラインへ行くことができました。
ルートはいつも通り埼玉県道15号線から、日高市の高麗神社の前の道を通って県道30号線で越生町へ、県道61号線の途中から龍穏寺を過ぎて梅本林道に入りました。龍穏寺を過ぎたあたりから、様々な形をした岩が出てきて、何かいちいち名前がついていました。
 そういえば、この林道から分かれる林道梅本支線を登るとなんちゃらって名前の大きな岩があるそうで、おいしい水が湧き出ているらしいです。今度見てみます。
 梅本林道は完全舗装です。ただ、ところどころ舗装道路が流れた土砂に薄く覆われているところは
あります。オンロードバイクは要注意です。基本、舗装ですので通行上支障はありません。
 車でも登れるとは思いますが、大型四駆は無理です。軽自動車がベストだと思います。というのは結構道が狭い。だから、セローがベストかも。
登って行くと、「野末張見晴らし台」というところがあって、ここからの眺めは確かに良いと思いました。私には名前のわからない白い花が木にいっぱい咲いていたので、写真を撮っておきました。はっきりじない写真ですので、花の木の左となりが相棒のセローです。左側が「野末張見晴らし台」の表示。
ここは、スカイ・ツリーが見えるんだそうですね。この日はよくわからなかった。確認します。
素晴らしい場所なのでまた来ます。
それから、奥武蔵グリーンラインを通って、高山不動尊常楽院方向へ下りました。
この下り道はかなり急です、登りに取ると足で登っても発動機つきの乗り物に頼ってもきついとおもいました。吾野にでて後はお決まり国道299号で帰宅しました。
 今回は野末張見晴台が素晴らしかったのと、今回通った道がいずれも細すぎたかな、というところです。
2017年03月03日 イイね!
子の権現へ 林道平坂飛村線~県道350号線から以前から行ってみたいと思っていた子の権現に行ってみました。行きたいと思っていたのはセローを手に入れるずっと前の事です。山のてっぺんにあるお寺ってどうなっているんだろう、ずっと思っておりました。山の頂上にあるお城にはいったことがあります。岡山県にある高梁城です。初めてその城に行ったときは無料で自由に城の中に入れる地元の古城でした。その後、有料になりました。ここには何度も行きました。でも殿様や家来はどうやって登城したのでしょうね。私の中では謎です。
 子の権現ですが、こちらは権現様ですから坊主の修行のため、と思えば納得します。
そこで、以前から飯能市東吾野の高麗川対岸の道が気になっていて行ってみようと思っておりました。林道平坂飛村線というらしいです。例によって埼玉県道15号線から国道299に入り東吾野医療介護センターのところの信号を左に曲がって、駅近くの西武線を越えて林道に入っていきました。
ここは、林道といっても完全舗装の林道です。グーグルカーでも行けます。まあ楽なはず、ですが3月とは言え山は寒いです。昨年は同じ時期にときがわ町の七重林道から堂平山に入って雪に手こずっております。遭難するかと思った。今年は飯能アルプスだし多分大丈夫とは思っていましたが、「滑り止め装着車以外は通行禁止」という看板を見かけて緊張しました。車では何度もブラックアイスで滑っていますので。これは、濡れているのかなあと思っていると実は凍っていてやっかいなものです。しかも、コーナーに限って凍結しているいじわるなものです。

 案の定、水にぬれたような路面が出てきました。でも、結局最後までただの濡れた路面で凍ってはいませんでした。よかった。この道はところどころ日が当たる場所があってバイクを降りてのんびりしたくなるような場所も結構ありました。林道を終わって、今度は県道350号線です。県道なので、もう少し広い田舎道と思っていたら、舗装林道に毛の生えたような狭い暗い道でした。子の権現への看板にそってさらに狭い道へ。ここが今日のハイライトでした。グーグルストリートビューでは絶対わからない狭い急坂です。その傾斜ゆえ、セローを停めたら大変な事になると思って走りました。間違ってもスピードは出しません。なぜってカーブがきつ過ぎる。しかもそのコーナーが急坂になっています。
それで、やっと山門らしきものが見え、子の権現到着となりました。
子の権現ではあの有名な巨大わらじを見ました。

子の権現って檀家を持たないのですね。これは素晴らしい。

また、子の権現からの景色はとてもいいです。


帰りは県道395号に降りて吾野から国道299で帰宅しました。
今回のルートは山道という事もあって落石の後や土砂が道路に少しかかっているところ、さらにコケが結構ついているというところでしょうか。
最後にグーグルカーはすごい!あんな狭い細い道まで行っているのだから。
2017年02月04日 イイね!
月曜日のホンダエアポートホンダエアポートは月曜日がお休みのようです。飛行場には人がいません。寂しいです。飛行場そばの道を西側、太郎衛門橋のほうへ走ってみました。ここはず~と平なダートになっています。橋の下を過ぎてもひたすらダートです。この間は山の中でちょっと芽生えた冒険心に誘われて変な作業道に入り込んでしまい、転んだので口直しに平らなダートに行ってまいりました。速く走るわけでもないのでダートを走るという意味では面白みに欠けますが今の私には心理的にいいのです。心が安定したらまた山道を走ります。セローに乗って一年半になりますがこれでよかったと思う瞬間はやっぱり軽いという事と短足でも乗れる、それに加えて単純な単気筒なのでメンテナンスが簡単です。お店にメンテナンスたのんでも安いし。これらがとても良いですね。正直、400xに心が奪われそうになった時期もありましたが、コケてみてはじめてセローの良さがわかります。ダートで「ああ後ろタイヤが滑っているなあ」と思っても不安がありません。若かりし頃、ヘアピンで砂に後ろタイヤを取られ逆ハンきったらそのまま側溝に落ちた経験のある私は正直これは驚きです。あのVT250FCでです。
 私の場合は今の運転は車の流れに沿って、交差点でも車の左脇を通って前にでる、なんてことはしません。速くは走りません。トロイと思われようが私はかまいません。かって、バイパスで大型トラックのコンボイをすり抜けて転倒し車の下に潜り込んで死にそうになった人をしっています。また、交差点で停車している車の左側って車の死角になるし、突然ドアがあいたり、ウインカーも出さないで左折始めたり、危ない!また車の運転手はバイクのすり抜けは怖いのです。
 私の場合、買い物やその辺に行く場合はいちいちブーツははきません。ホームセンターで買った作業靴とKOMINEさんで出しているプロテクターのみです。お店の中でブーツは異様だと思うからです。
 上着も普通の服。ただし胸部プロテクターは目立たないようつけます。




Posted at 2017/02/04 10:32:22 | コメント(0) | トラックバック(0) | 日記
プロフィール
「これ一台ですべてこなせる。軽、仕事車と侮るな! http://cvw.jp/b/1345490/39765784/
何シテル?   05/13 20:50
loveawdです。よろしくお願いします。ジムニー、ランクル、エスクード、ラッシュと乗りついできました。本当はハイキング、クロカンスキーなどアウトドアがすきなん...
みんカラ新規会員登録
ユーザー内検索
<< 2017/5 >>
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
リンク・クリップ
舗装林道奥武蔵支線~狩場坂峠~林道大野峠線~高篠峠~林道橋倉線など 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2017/05/07 19:59:18
【拡散希望】バイクが盗まれました!(>_<) 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2015/12/21 12:04:20
寒くても、できる限りのろう、と思っています。 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2015/12/01 19:32:57
お友達
1 人のお友達がいます
みんカラスタッフチームみんカラスタッフチームみんカラ公認
ファン
1 人のファンがいます
愛車一覧
トヨタ ラッシュ トヨタ ラッシュ
トヨタ ラッシュに乗っています。MTミッション、LSD付きです。デフロックは最強です。苦 ...
ダイハツ ハイゼットカーゴ ハイゼ (ダイハツ ハイゼットカーゴ)
趣味と実益。畑作業と通勤。
ヤマハ セロー250 ヤマハ セロー250
いろいろ考えたが30年振りにオートバイを購入する事に決めました。31年前、欲しくても買え ...
過去のブログ
2017年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2016年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2015年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2014年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2013年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2012年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
QRコード
QRコード
このブログを携帯でご覧になれます
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2017 Carview Corporation All Rights Reserved.