• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+
イイね!
2010年02月21日

謎多き(?)等彌神社

(ブログアップの順番がちぐはぐになってきてます)

またまた奈良へ。

腹ごしらえは今年二回目のカントリーカフェ・ハーブクラブ

2月のハーブクラブランチはこんな感じ。

ティラミス最高!

翌日の朝食用に、手組石窯で焼かれた手作りパンを購入。

これが13時台になると、ほとんど売り切れます。

きりん君(ペレットグリルヒーター)も売ってます。

グリルヒーターはいらないけど、ペレットストーブには興味を持っています。


腹ごしらえが終えた後は、桜井市の等彌(とみ)神社へ。


なかなか大きな神社のようで、ワクワクしますね。

それにしても、摂社の数が多い!

お天気も良いし、散歩にもよかったです。


いざ、参道へ!


猿田彦神社


ニニギ尊を高千穂へと導いた人です。

等彌神社は神武天皇が開いたそうなので、その恩に報いたということでしょうか?

等彌神社は上津尾社と下津尾社をメインに構成されています。

立派な拝殿が特徴的な上津尾社に祀られているのは、大日霊貴命。


鹿児島の枚聞神社にも祀られていた、あの神様です。

つまり、ここ奈良県桜井市にも”ヒミコ=アマテラスと半ば暴露してる神社”が存在していたわけです。

もう一方の下津尾社には、春日大神と八幡大神が祀られているそうですが、どういうわけか春日神の方は、元々は高御産巣日神が祀られていたそうです。


上ツ尾にアマテラス、下ツ尾にタカミムスビ。
これは何を意味しているのか??


また原田常治さんの説なのですが、この2人、実は男女の仲だったと。
ヒミコ女王晩年の愛人がタカミムスビだと言うのです。

夫婦杉(何かの暗示か?)

タカミムスビは随分と知恵のある人だったようで、
邪馬台国のブレーンとして、政治をよく補佐していたと。
古代史の流れを紐解くで書いたブレーンとは、この人のことでした。)

魏志倭人伝に「男弟」と伝わる人物は、実はこのタカミムスビだといいます。
そして、ヒミコの末子のウガヤフキアエズ(神武の父)の実父はタカミムスビの可能性が高いと。
言い換えれば、タカミムスビは神武天皇の祖父。
つまりつまり、この等彌神社は神武天皇の祖父母が祀られているというわけです。


そうか、そうだったのかー・・・・。

これで昨年の4月に鳥見山公園に行った時から感じていたモヤモヤがやっと解消されました。
(「神武天皇が鳥見山に皇祖神・高御産巣日神を祀った跡」・・・・高御産巣日神って誰???
なんで天照大神ではなくそんな知名度の低い人を祀ったん??という疑問)

思えば、このふとした疑問から「今まで見聞きした古代史と実際の古代史は違うんじゃないか?」と感じて、古代史の謎に興味が沸いてきたのでした。
宇陀の鳥見山(地図の右側)から発した疑問が、九州歴史探訪を経て、桜井の鳥見山(等彌神社)にて帰結したって感じです。(^^;



ところで、この等彌神社。
トミや白庭という、物部氏に縁のある名が多いため、
実は元々はニギハヤヒを祀る神社だったのではないかとの説もあるようです。

(またこの辺りもハイキングしたい)

もしそうだとすると、強制的に出雲系の神様を日向系の神様に置き換えたことになる・・・・。

その名残なのか、せめてもの罪滅ぼしなのか、
境内には出雲に縁のある神様も祀られています。

まずは金比羅神社。

つまりは、ニギハヤヒが祀られているわけです。

そして愛宕社。

つまりは、ニギハヤヒの父・スサノオが祀られているわけです。

そして、稲荷社。

つまりは、ニギハヤヒの兄弟・ウカノミタマが祀られているわけです。


この神社が元々はニギハヤヒを祀っていた、というよりは
さらにその上に神武の祖父母を祀ったというのが真相かも?



等彌神社、広い敷地とたくさんの謎、
とても興味深い神社でした。



<しばし散策>

参拝記念帳がもう三冊目!


変わったテーブル&椅子


柳生からは結構離れてるんだけど、柳生家が寄付した鳥居。



<カメラについて>
最近、神社に行くことが多いわけですが、
鎮守の森っては昼でも薄暗いので、ISOオートにしているとISO感度が上がってしまい
安っぽい写真に仕上がってしまうということに、今更ですがこの日の写真で気付きました。

一応ISO400でリミッターを掛けてるんですが、
いかんせん3年落ちのカメラです。400でもキビシイ・・・・。

てことで、この日以降の写真はISO200でリミットを掛けてます。
てことは、ISO100と200しか使わないわけで、ほとんどオートの意味が無い。。。OTL

もっと高感度で、ダイナミックレンジの広いカメラが欲しくなってきました。
ブログ一覧 | 神社 | 旅行/地域
Posted at 2010/03/21 03:31:48

イイね!0件



タグ

今、あなたにおすすめ

ブログ人気記事

「Stance magazine ...
326POWERさん

ヒマ・・・・
人も車もポンコツさん

H4 ヘッドライト装着車の方は要チ ...
pika-Qさん

これでも国道かっ⁉️😵😵😵
3kさん

LEXUS owner's mee ...
りらこりらさん

愛車と出会って4年!
タッチぞうさん

この記事へのコメント

コメントはありません。
現在価格を調べてみる

おすすめアイテム

 
 

プロフィール

「人間を堕落させるもの・・・高級コンデジ http://4sea.blog.fc2.com/blog-entry-429.html
何シテル?   05/04 01:58
インプレッサワゴンGG2Bに乗ってます。 平日は車に乗らないので、ブログは週末の分が多いです。 休日はオリンパスE-300かE-510を積んでドライ...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2017/9 >>

     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930

お友達

クルマ、地域、趣味、休日の過ごし方等で
話しが合いそうと感じたら、
お気軽に誘って下さい。
コメントや訪問が少なくても全然気にしません。
(^^)
41 人のお友達がいます
macモフモフmacモフモフ * いんぷごんいんぷごん
ワンダーワンダー DonGAMEDonGAME
とむやむとむやむ かよぱぱ2かよぱぱ2

ファン

3 人のファンがいます

愛車一覧

マツダ プレマシー マツダ プレマシー
半ば仕方なく買った車ですが、走行距離が伸びるほどに 「走りに関してはえらく真面目に作り込 ...
スバル インプレッサスポーツワゴン スバル インプレッサスポーツワゴン
初めて所有の車です。 若々しい内装が気に入り、衝動買いしました(笑) 平成14年からの付 ...
トヨタ マークII トヨタ マークII
トヨタマークⅡグランデS61前期モデル。 実家の前の車です。 僕も随分運転しました。 ...
スバル トラヴィック スバル トラヴィック
帰省先での愛車、スバル・トラヴィック(前期)Sパッケージです。 しかし、外見上はオペル・ ...

QRコード

QRコード
このブログを携帯でご覧になれます
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2017 Carview Corporation All Rights Reserved.