• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

とみ~☆かいらのブログ一覧

2009年10月09日 イイね!

どっちもアタリだ*'ω')

「彼方へ・・・」と「パリ・モスクワ・北京~夢追人たちのメロディー~」の2枚が届きますたが、どっちアタリでしたw

☆パリ・モスクワ・北京~夢追人たちのメロディー~
たぶんサントラ盤なんだろう。
1曲目の「PARIS MOSCOW BEIJING」が番組のオープニングや挿入歌として流れていたインストVer。
11曲目がこれのアレンジ版。

☆彼方へ・・・
↑のボーカル入りバージョン(又はエンディングで流れていたVer)と言えよう。

以上(笑


某ニコ動に総集編の動画があったから見てたんだけど、もう20年近く前とはいえ、92年ともなると最近でもよく見る車が結構出てるんだよね。

ランドクルーザーでももう80系の時代だし、あのレースでちょっと話題になったヴィヴィオのプライベータとか(笑
ただまあ、当時はワークス全盛期なんで、ああいう中継では見事にプライベーターは映らない(笑
(※但し日本人は除く)
ていうか、取り上げられてたプライベータが揃いも揃ってランクル(しかも80系ばっかり)だったしのぅ(w

パジェロはあの当時はT3プロトが幅を利かせていた時代だから、ワークスはプロトタイプマシンだけど。
しかもエボじゃなくてあの当時は今のBMW X6みたいなスタイルだった時代。
エンジンは当時は4G64(63ではない)ターボで350だか400馬力だったかな、そんな車ネーヨって感じだ。

ただ・・・シトロエンは当時はT3はZXベース・・・っていうか、当時から思ってたんだけど、市販車のラインナップにはマトモな4WDをラインナップしてないクセに「なんでお前ら出てくるの?」って感じでござる。
ZXなんて市販仕様はタダのFFの乗用車だしのう。

それにフランス勢は97年のシュレッサー陣営のみならず、当時から戦略もエゲツないし、シトロエンワークスは本気で嫌いだったわ。当時(笑

・・・ん?

そういえば、パジェロが歴代最高の月間売上げ(約9100台)、そして史上初の乗用車登録台数月間1位になったのって、92年9月なんだよなぁ・・・?

##
「彼方へ・・・」は更に別バージョンがあるらしい・・・。

###
杏子/彼方へ・・・(91.9.1発売)

・w・

同名のマイナーアーティストかと思ったら、そのまんま元バービーボーイズの杏子ですた。

これカバー曲なのか。
Posted at 2009/10/09 07:47:27 | コメント(0) | トラックバック(0) | 音楽 | 音楽/映画/テレビ
2009年10月06日 イイね!

夢追人たちのメロディ

17年前(!)のパリ~モスクワ~北京ラリーレイドのNHK-BS中継で使われてたテーマ曲がどーしても聞きたくなったので、密林でそれっぽいCDを注文してしもた。
(もうそんな経つのか・・・)

いやー、欠かさず録画して何度も見返してたから、印象的なシーンは今でも覚えておるぞよ。このラリー。

これ、ラリーが約1ヶ月にも及ぶ長期戦であったにも拘らず、平日の夜10時から30分番組でほぼリアルタイムでスタートからゴールまで毎日放送してたんだよねー。
F1ですら不遇の扱いを受けてる今じゃあり得ん企画。

でも、ハッキリゆーて17年前の話である上、当時はその曲のタイトルなど一切調べることが無かったので、テーマ曲に関しては「BSのパリ~北京中継のテーマ曲」としか記憶が無いのだ。
当時はCDを買うみたいな習慣も無かったからな・・・。

メロディだけは本放送やビデオそれだけ見返した上、当時から好きだった曲だから今でも覚えてるっていう。

いちおー、調べた上で出てきたのはこの2枚。

☆彼方へ・・・/ミュウ
これはれっきとしたNHK-BS中継のイメージソング。
でも、オープニングとかはインストだったような・・・。

☆パリ・モスクワ・北京~夢追人たちのメロディ
サントラ?
でも発売日がラリーの約2ヶ月前になってるので、よくワカラン。


ちなみにザ・キング・オブ・ラリーという、このラリーレイドを題材にしたスーファミのゲームがあるぞ。
素晴らしいくらいのクソゲーだったがな。
当時からレースゲーオタで、しかも新品を買った俺が言うんだから間違い無い。

使われているBGMの中に何故かこのNHK中継のテーマ曲も入ってるから、このラリーがお題で間違い無い。
Posted at 2009/10/06 06:11:13 | コメント(0) | トラックバック(0) | 音楽 | クルマ
2009年06月09日 イイね!

【特別寄稿】水樹奈々・オリコン1位に寄せて

<水樹奈々>声優で史上初の首位 オリコン週間アルバムランキング
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20090609-00000000-maiall-ent

サントラ系ならドラクエとかエヴァとか以前にも記録してるんですが、とりあえずおめでとうございます。

しかし初動7.4万枚・・・(・ω・)
寂しい数字だな。

絶対数で言えば水樹奈々は「オリコン2位」(ETERNAL BLAZE/シングル曲)で話題になった頃からこんな程度ですので、この作品が特別バカ売れしたワケではありませんが。

でも、「1位を取るCD」という意味では寂しい数字でも、こういう声優系とかのセールスはこういう市場が一気に拡大した90年代半ば以降、CD不調が囁かれる現在に至っても当時からそれほど変わっていない(若干の漸減傾向は見られると思います)ので、相対的に上位を取りやすい状況にはなっていますが、まあ遂にと言うべきか。

最近はコレがセールスの谷間ってよりは、大物のリリースが無い限りは普通に続いてるっていうのが寂しいところですが。

ワシがオリコンウィークザイチバン(現:オリ★スタ)を愛読していた頃には、こんな数字の1位作品は余程極端な谷間期間以外は無かったんですが。

1位には1位の格があるっちゅーよりも、オリコンなんて基本は純粋に販売数しかカウントしてないんだから、そんな「識者の見識」みたいのが入りこむ事は無いんですが、ただホントに1位を取るためのボーダーライン自体が初動なら30万枚とかでしたからね。

少なくとも1週間のうちに1億分の30万人に支持されなきゃナラン作品っちゅーことで、それだけで取れる人間自体が限られてたっちゅーか、ハードルが高かったわけです。
それが初動でたったの7万枚で1位が取れるっていうのだから、安くなったものです。

単純にCDで音楽を聞く人間が減っちまったと言ってしまえばそれまでですが、ある意味「オリコン1位アーティスト」という箔を、ディプロマミルで取る学位のような勢いで取れる世の中になったわけです。

そーゆー意味では我々の世界というのは、支持するものはとことん支持する根強い一面が現れてるのか、依然CDというメディアに権威を見出すような旧来の価値観から抜け出せないのか、ただ単に搾取されているだけなのか、微妙な側面がありますね・w・
Posted at 2009/06/09 13:22:59 | コメント(0) | トラックバック(0) | 音楽 | 音楽/映画/テレビ
2007年05月31日 イイね!

入れ替え(CDの

生憎10連奏のCDチェンジャーはありますが、MDやMP3、WMAの再生機能は付いておりません・w・
(BOSEとはいえ所詮15年前の純正オーディオですので。)

Q45の純正CDチェンジャー(ソニー製)はそもそもCD-Rなぞ全く需要が無かった時代の産物である割にはCD-R再生にも何故か強くて、オリジナルCDを焼くようになってから3年ほど経ちますが、今まで一度たりとも読み込みエラーを起こしたことがなかったりします。
(ちなみにセイバーは読みますがたまにエラー出します。RD7型CR-VはそもそもR対応です)

ちょうど車の入れ替えと新しいCDの購入も重なったので、年に数度もないCDの入れ替えをば。

1:オリジナルCD(2006年冬版)
2:オリジナルCD(2006年冬版)
3:オリジナルCD(2006年冬版)
4:オリジナルCD(2006年冬版)
5:ハレ晴レユカイ → ハヤテのごとく!
6:God knows... → もってけ!セーラーふく
7:ESTEEM(AL)
8:倦怠ライフ・リターンズ! → 天壌を翔る者たち
9:Allegro Cantabile → RISE
10:きれいな旋律
(CDチェンジャーの番号順)

・w・

先生!マトモなCDが1枚もありません!
Posted at 2007/05/31 16:17:54 | コメント(1) | トラックバック(0) | 音楽 | 日記
2006年07月30日 イイね!

KOTOKO LIVE HOUSE TOUR 2006

3kg体重が減りました。3時間で。

いんや。素晴らしかった。
体重が3kg減ってしまうくらいヒートアップできるスゴイライブだった。
しかし金沢AZは狭かった(笑

心の琴線に上手く触れる曲ばかり歌ってくれて、ホントに楽しかったですね。
僕は気に入った曲しか聞かない性分なので、ライブに行ってもヘタしたら流れる曲の半分以上知らないことだってあるくらいですが、今日のライブは3/4以上の曲は何らかの形で「知ってる」曲だし、半分以上は「好き」と言える曲でしたから。

逆を言えば、それだけ多数の魅き付けられる曲を生み出せるI'veの底力に感服させられ、またどんな形であっても「陽の目を見る」機会を与え続けられる限り最高の仕事を続けられるその貪欲さと本気振りは見習わねばならないと思った。

I've SOUND@KOTOKO、最高です。
Posted at 2006/07/30 21:58:00 | コメント(1) | トラックバック(0) | 音楽 | 日記

プロフィール

「@もげ. この辺りは内部資料的なものだと一般用法的な書き方すること多いですからねえ。まあ、あれをシリーズハイブリッド以外に解釈することも難しいと思いますけど。」
何シテル?   03/23 22:23
http://twitter.com/tommy_kaira             _  -───-   _             ,  '´   ...

ハイタッチ!drive

みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2017/12 >>

     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      

リンク・クリップ

特装仕様?~ベンコラ仕様・GZG50型センチュリー~ 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2016/06/11 17:44:33
MAXWIN HUD-621WiFiミラーリングヘッドアップディスプレイ 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2016/04/16 18:43:13
中古車注意!「修復歴」表示がテキトー過ぎる事実!! 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2015/06/03 22:06:13

お友達

ヒューッ!
89 人のお友達がいます
t.yoshit.yoshi * 徳小寺 無恒徳小寺 無恒 *
moto(&#39;91)moto('91) * Let PlanningLet Planning
ロン.ロン. ezoflatezoflat

ファン

51 人のファンがいます

愛車一覧

マツダ アテンザ マツダ アテンザ
ディーゼルでMTの車に乗りたいと言い続けて幾年月。 ディーゼル冬の時代を乗り越えてよう ...
日産 インフイニティQ45 日産 インフイニティQ45
5年8月登録。 NHG50XAEPJ4 DJ2/R(GAC色替) 色と革と足回り以外はG ...
日産 インフイニティQ45 日産 インフイニティQ45
6年3月登録。 NG50XAEJ2 LM0/R 夢はHG50に引き継がれました。 車体 ...
スズキ ジムニー スズキ ジムニー
2号機。 調べる限りでは5型っぽい。
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2017 Carview Corporation All Rights Reserved.
閉じる