• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

とみ~☆かいらのブログ一覧

2009年03月30日 イイね!

タタ ナノ

http://www.kanshin.com/keyword/1250754

>・最高速度:105km(ただし、ベアリングが耐えられるのは75kmまで)

何処のベアリングが耐えられないんだ、何処の!(w

なんというか・・・思っていた以上に安普請のようで・・・。

これで「将来的には輸出も考えてる」って恐ろしいな(w
一体何処に輸出するんだ(w

トラバントでも、「最高速が出せない」なんて事は無いのに・・・。
Posted at 2009/03/30 18:30:54 | コメント(1) | トラックバック(0) | 輸入車 | クルマ
2009年03月30日 イイね!

定例燃費報告

すっかり忘れていたにょろ。

給油は3/21~3/24にかけて。

☆いつもの
207.7km/30.06L
6.91km/l

☆新潟往路
308.6km/42.8L
7.21km/l

☆新潟復路
294.5km/35.4L
8.32km/l
Posted at 2009/03/30 15:24:55 | コメント(0) | トラックバック(0) | 燃費記録 | クルマ
2009年03月28日 イイね!

このりーれざー。

まず、革の仕上げのおさらい。

「本革」として使われる革にはおよそ大きく分けて3種類ある。

本来はスウェードやヌバックなんかも「本革」生地であるのですが、これはホンモノのスウェードやらヌバックやらを使ってる車は流石にほとんど見た事がありませんね・w・
ほとんどは、「アルカンターラ」とか「エクセーヌ」のような「スウェード調人工皮革」(要はフェイク)で済まされているのが現状。
マイバッハがホンモノのヌバックを貼ってたかな。

まあ、「本革」ですら、肌が直接触れないところは合皮だったりする折、仕方が無いんだろうか。
エルグランドなんかは本革仕様でも肌に触れそうなところにまで合皮使ってるみたいですが。

では、その3種類とは?

☆顔料仕上げ
要は、革の上から分厚くウレタン系などの塗料を塗りたくった革です。
量産車の革のほとんどは、コレ。

この革はシボ模様の箔押しやら、上記の塗装やらをやってありますので、「革」本来の風合いはほとんど失われていると言われています。

カタログや新車解説書等で「最高級の革ウンヌン~」とどれだけ言ってて、実際に生地自体は最高級のシロモノであっても、このタイプの革であるだけで高級も低級もほとんど分からないわけです。

また、この塗装は革を保護する役割も兼ねて居ますので、擦り切れてしまいますと、革を守るものが何も無くなってしまうので、あっという間に革そのものが逝ってしまうという弱点があります。

では、このタイプの革は単に安いだけがメリットなのか?というとそうではありません。

塗装やシボ付けなどの工程を経ることで、多少の生地そのもののアラは無視する事ができるため、品質の安定した革を量産することができ、また塗装面の状態にさえ気を付けていれば、このタイプの革はあらゆる環境に非常に高い耐久性を誇り、またメンテナンスも容易であるため実用性で言えばこのタイプの革が最も優れていると言えます・w・

☆アニリン仕上げ
たぶん、このタイプの生地を使っている車はほとんど無いのではないかと思います。

アニリン仕上げのレザーはアニリン染料で染色の施されたレザーでゴザイマスが、いわゆる顔料仕上げの革のような「表面加工」はほとんど施されませんので、所謂革本来の風合いというものが生きている、とされます。
皮のなめし方も違ったはず(表面加工ではなく、革そのもので勝負するワケだし)なので、いわゆる革単体の耐久性はコチラの方が高いとか。

いわゆる、「革の馴染み」「使い込むことで出る風合い」のようなものはこういうタイプの革の特権であり、普通の車のカタログに書いてある「革を使いこむことで~」というのは単なる売り文句であり、実際そういう事を言う人が居ればそれは汚れとかを勘違いしてるだけです・w・

でもその反面、表面加工が無いということは、所謂「革そのもののアラ」もストレートに出てしまうわけで、安定した品質の生地を製造するためには製造工程での選別等が厳しく、生産性が低いことが挙げられます。
(ヘタな革を使えばキズやら色ムラやらがそのまま出る)
そのため、「アニリン仕上げ」が謳われる革というのは必然的に最高級品になるワケで、量産車には到底採用できないシロモノであります。

また、メンテナンス等に関しても基本的には生地そのものが表面に露出しているわけですから定期的にそれを保護するワックス等の塗布が必要なのですが、それと同時に薬剤耐性等が低くシミができやすいとされます。

つまり、皆様が喜んで革シートに適当な「メンテナンスクリーム」とかを塗ったくっても革に何事も起こらないことが多いのは、それは革に塗られた塗料が革を守ってくれてるからなんですね(笑
革自体には、これらのクリームの成分なんて何一つ浸透していません。

☆セミアニリン仕上げ
最近、レクサスなどでお馴染みの高級タイプの革。

このタイプの革は一言で言えば「顔料仕上げとアニリン仕上げのいいとこ取り」をしたタイプのもので、一応アニリン仕上げ同様革にも染色が施されていますが、品質と生産性確保のために最小限の表面加工も施されているのが特徴です。
そのため、革本来の良さもそれなりに残こしつつも、それなりに高い耐久性があるとされます。

たぶん、量産車レベルではコスト的・生産性的・耐久性的にこのタイプの革を使うのが限度なんじゃないでしょうか・w・

自動車の内装というものは氷点下の極寒から50度を超える灼熱、或いは大雨にさらされる可能性もあれば直射日光をモロに受けたりもするので、極めて高い耐久性が求められます。

そのため、自動車用の内装生地っていうのは、いわゆる家具用のそれよりも数段耐久性の高いものが使われているのですよ。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

では、何故このようなことを言うのか・・・というと、プレジデントのコノリーレザーにはガッカリだ、と(笑

コノリーレザーにはいくつかランクがありまして、最高級品はロールスロイスとかの英国系高級車の一部にしか提供されていないのですが、それでもコノリーレザーですぜ。
少なくとも、コノリー社の革は最低でもセミアニリン仕上げだったはずなんですがねぃ・w・

セミアニリンだと、あのレクサスとかの革の吸い付くようなきめ細やかなしっとり感・・・みたいのを期待したのですが、普通の革と変わらねぇ。

これで90万円ってボッタク(ry

まあ、バブルに浮かれてたお人好しの日本人が、名前に惹かれて狡猾な英国紳士にしてやられたのかな(w
マツダがユーノスコスモの木目パネルで、イタリアの家具職人にいいようにボッタくられたのは有名ですが(w

この調子じゃ、Jフェリーのポルトローナフラウもかなり怖いな(w
Posted at 2009/03/28 23:45:48 | コメント(0) | トラックバック(0) | 自動車コラム | クルマ
2009年03月28日 イイね!

9万円。

・・・リヤ2本だけで。
255/40R18でロッソと同格(ピレリの価格表が今無いらしい)のタイヤ。

でわ、あのプロクセスT1Rの3万5000~4万円って何?(笑
ま、通販店のモノですから、仕入れ過程からいわゆる店舗販売のみの店と違うのは分かりますが。

でも、安い安いとは言っても、ピレリやミシュラン辺りは通販でも大して安くないだけに、このトーヨーの異様な安さは逆に不安になるな(笑

実際、このトーヨープロクセスT1Rの位置付けってどんなもんじゃろ。
トーヨーの公式ではプレミアム(フラッグシップ)っぽいように謳ってますが。

実際にピレリP-ZEROシリーズやミシュランパイロットシリーズなどと並べても良いプレミアムグレードなのか、実はそんなタイヤと並べるのはおこがましいくらいのセカンドグレード以下の安物なのか。
或いは値段以上に良い物なのか、値段なりに良い物なのか。
T1Rの評判は良いけど、それはどういう方向から見て良かったのか。

ここで色よい返事の返って来ないタイヤでは、いくら安くとも買う意味が無いのじゃ。

まあ今履いているタイヤですと、ロッソは「P-Zero」の看板を掲げていても実はデビューが「2000年」ともう10年近く前のタイヤになるので、安物でも設計年次はT1Rの方が圧倒的に新しいのですが。
Posted at 2009/03/28 21:37:54 | コメント(0) | トラックバック(0) | アフターパーツ | クルマ
2009年03月28日 イイね!

見てきたお(改訂版)

http://www.carsensor.net/usedcar/detail/CU0004020678/index.html

車体番号:JHG50-004051(確)
モデル記号:JNHG50GAEC4
製造年月:91年4月
カラー:KJ6(ブルーイッシュブラック)/W(グレー)
装備:コノリーレザー、自動車電話、ルーフモール

んー…

コノリーの手触りって、あの程度のものなの?
なんか標準本革と変わんない…。
レクサスやフーガのセミアニリンは触った瞬間別物だって分かるんだけど。

この車がコノリーレザーの車であることは間違いない。
リヤシートのコノリーの刻印も、車体番号も、モデル記号も確認してきたから。

しかも珍しいパック記号「C4」(要するに、メーカーオプション全部付き)で、ディーラーオプションも付けまくり(電動カーテンやら、珍しいマッサージ機能やら)と、まさしく「社長車」(実際ワンオナで、社用車だったらしい)なんだけど。

それとも、ハイドフードとかで手入れしてあげれば復活するのかしら。
一応、コノリーレザーは顔料仕上げの革ではないはずだから。

車の程度はすごく良さそうよ。
アクティブも調子良さそうだし(コーションプレートの黄色いシールは何だろう?アレは一説によれば「アクティブ修理済み」のマークらしいけど)、壊れがちなV-TCSとかも生きてそう。電装系もOKかな。
でも、オーディオは社外だったから、リヤテレビは死んでると思われ。

あと、相変わらず内装は溶けてたけど。何でなんだろうね?アレ。
聞いた話によると、タバコのヤニが化学反応を起こして溶かすらしい、って話を聞いたけど。
でも、ああいうのを見ると確かに社外の木目が欲しくなるw
汚れ防止的な意味で(笑

革はシート以外はぼろぼろ。
溶けた内装と合わせて、見た目はみょーにボロく見える。
Posted at 2009/03/28 20:09:46 | コメント(1) | トラックバック(0) | 中古車 | 日記

プロフィール

「@もげ. この辺りは内部資料的なものだと一般用法的な書き方すること多いですからねえ。まあ、あれをシリーズハイブリッド以外に解釈することも難しいと思いますけど。」
何シテル?   03/23 22:23
http://twitter.com/tommy_kaira             _  -───-   _             ,  '´   ...

ハイタッチ!drive

みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2009/3 >>

1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    

リンク・クリップ

特装仕様?~ベンコラ仕様・GZG50型センチュリー~ 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2016/06/11 17:44:33
MAXWIN HUD-621WiFiミラーリングヘッドアップディスプレイ 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2016/04/16 18:43:13
中古車注意!「修復歴」表示がテキトー過ぎる事実!! 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2015/06/03 22:06:13

お友達

ファン

51 人のファンがいます

愛車一覧

マツダ アテンザ マツダ アテンザ
ディーゼルでMTの車に乗りたいと言い続けて幾年月。 ディーゼル冬の時代を乗り越えてよう ...
日産 インフイニティQ45 日産 インフイニティQ45
5年8月登録。 NHG50XAEPJ4 DJ2/R(GAC色替) 色と革と足回り以外はG ...
日産 インフイニティQ45 日産 インフイニティQ45
6年3月登録。 NG50XAEJ2 LM0/R 夢はHG50に引き継がれました。 車体 ...
スズキ ジムニー スズキ ジムニー
2号機。 調べる限りでは5型っぽい。
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2017 Carview Corporation All Rights Reserved.