• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

とみ~☆かいらのブログ一覧

2017年01月31日 イイね!

89年8月

http://page4.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/d217881726

車体番号:BNR32-000482
モデル記号:KBNR32RXFSLMZG
製造年月:89年8月
グレード:GT-R
カラー:KH2(ダークグレー)
装備:

・・・まあ初期に販売された車が今も残っている、程度の認識でいいんじゃないでしょうかw

少なくとも正規の車体番号が割り振られていて、工場出荷時点での仕様にも何ら不審な点が無い時点で普通の車ですよね。

ニッサンは「試作車も外に出してしまう」という悪癖があるものの、そもそも試作車だと車体番号からしておかしかったりしますし。
(大体の日産車は車体番号が末尾3桁が101から始まるが、試作車はそれ以外の番号が振られる。マイチェン等で車体番号が改番される場合は正規車でも末尾が1(001)から始まることもある)

32Rのそういうプロトモデルとして有名な個体はダークグリーンに塗られた車(主査だった人が持ってるんだっけ?)とかですよね。

***
気になったので調べてみると、まず32Rは初期型は車体番号がBNR32-000051から始まっているとされるが、恐らくこれは間違い。

正規の量産型は他の日産車同様、000101からのカウントと思われる。

というのも、51番から100番までの車をざっと洗ってみたところ、

・この間に含まれる個体は存在しないわけではないが現存率が極端に低い(10台くらいしか残ってない)
・そもそも生産時期や番号の並びがおかしい(90年春頃の生産だったり、90年生産の個体のあとに89年生産の個体が来てたり)

という風に、恐らくこれの範囲の車体番号を持つ車は何らかの試作車であり、本来は一般に出回っていることがおかしいはずの個体なのだが、ニッサンのいつものクセで市場放出しちゃった可能性もある個体じゃないかと。

***
現ニスモの渡邉氏が持っていると言われる試作車のダークグリーン(DH0)のBNR32。

中期型の試作車とも前期型の試作車とも言われているが、コーションプレートの写真が存在しており、それから鑑みるに車自体は初期型である。

しかし、車体番号のBNR32-002210はフェイクの可能性が高い。

FAST上ではこの車体番号の車は89年10月生産の732(ブラックパール)で、FASTのデータとしてもそういう試作車らしき個体は別に載っている場合が多いので、この番号の個体は通常の量産車の可能性が高く、ダークグリーンのGT-Rは本来は別の番号の車だろう。

最もこれがフェイクだとすると、いつ作られた車なのか?というのが分からなくなるわけだが。

***
まあニッサンの場合、試作車紛いの車が量産車に混ざってたりすることがあるのが怖いんだけれども(w
Posted at 2017/01/31 15:41:01 | コメント(0) | トラックバック(0) | 中古車 | 日記
2017年01月28日 イイね!

それが存在していたなら

MLEAGUNY32EZDKYGQ-

たぶんこれであっていると思うのだが、FASTには登録が無い。

この組み合わせは何かと問われると、Y32セドグロ・グランツーリスモSVのフルオプション仕様である。

何がオプションで追加されるのか?と言われると下記の装備。

・ABS
・エアバッグ
・フルオートITエアコン
・マルチAVシステム
・ホログラフィックサウンドシステムDSP
・3ウェイエレクトロニックメーター
・本革シート
・サンルーフ
・寒冷地仕様
・ヒーターミラー

占めて本体価格496万2000円なり(w

素の本体が355万3000円なのは高いのか安いのか。

カタログ見てて気づいたのだけれども、SVってホントに「NAのアルティマ」って言って良いような装備なのよな。

無いのはハイキャスくらいであとは標準装備品もオプションも全く同じ。

前々から32のSVはなんかいっぱいオプションが付けられるぞ、というのは分かっていたのだか、ここまでとは。

ま、ここまでの車が実際に生産されたのかは知らないけどね。
Posted at 2017/01/28 03:05:01 | コメント(0) | トラックバック(0) | 国産車 | 日記
2017年01月27日 イイね!

奇々怪々

奇々怪々■パジェロ(93年7月版)
たぶん自分が昔持っていたのと同じ版。

もちろんただのマイナーチェンジなので、カタログの大枠の構成自体は初期型とあんまり変わってないのだけれども、この頃のパジェロはほぼ毎年グレード構成が大幅に変わっていたので、下手すると半年ズレるだけで情報の認識が大幅に相違したりする、ややこしい車になっている。

91年~93年の前期型の頃は特別仕様車を含めてほとんど変化が無かったはずなんだけど、このマイチェンのあった93年から2度目のビッグマイチェンのあった97年頃まではホントに毎年違うと言っても過言ではない。

その中では93年モデルは比較的前期型に近い構成ではあるのだが、「バングレードの大幅整理(キックアップルーフのXEバンだけになった)」「何気に存在が許せないエクシードI」「キックアップルーフワイド」は当時自分の中で新エンジン以外に強い印象を残した変更点である以外に、意外と中間グレードの変化が大きいことにも気づいた。

少なくとも、ミッドルーフXLとキックアップルーフXGの設定が無くなってるんだよね。
そしてメタルトップワイドXR-Fという廉価グレードが追加されていたりとか。

あと、色の選択肢が削られている。

エクシードの3ウェイカラーのベース色がベージュからシルバーに変わったのは当時もなかなか印象深かったけど、それ以外にも内装色が削られてたりとか、ボディカラーの選択肢が減ってたりとか・・・。

この頃のミツビシは絶好調でしたけど、金かけるだけのマイチェンじゃなかったんですね。

■セドリック(91年10月版)
正直なところ細かいところの情報はほとんど忘れてるレベルだったんだけども、自分のY32のイメージはシーマをベースに作られている、ということは分かったw

VIPでも意外と細かい装備がオプションだったり、知られざる装備が存在してたりして、面白かった。

でも昔からものすごく気になっていたエアバッグを付けるとテレスコピックが無くなる理由と、PAY32のノンターボの存在だけはどうしても読み取れなかった(爆

LVが載ってた時期のもの以外に初期型のものも持っていたんですけどね。
Posted at 2017/01/27 19:45:29 | コメント(0) | トラックバック(0) | 日記 | 日記
2017年01月24日 イイね!

これはこれで満足

これはこれで満足93年5月版。

とりあえず前期最終型のものだけれども、カタログ自体の装丁は90年版と比べてかなりショボ・・・違うのに、中身はそこそこ追加要素がある割にはなんか大して変わってる気がしないという。

32のセドグロやシーマは初期と末期ではグラビアページを中心に結構中身が違った気がしたけど、プレジデントはなんか・・・その・・・。

別にJSのものも買ってみたし(発行年月は同じ)、さてJSはどの程度違うんじゃろな。

***
これ以外にもセドリック(91年10月版)・パジェロ(93年7月版)も久しぶりに読みたくなって狙っておるのじゃけれども、これらは昔は持っていたやつなのよな。
Posted at 2017/01/24 20:39:47 | コメント(0) | トラックバック(0) | 日記 | 日記
2017年01月15日 イイね!

ドレスフォーメーション


<script async src="//platform.twitter.com/widgets.js" charset="utf-8"></script>

コペンのアレが後の続かない企画だっていうのは、少なくとも「トランスフォーメーション」させる作業を個人がやるのを推奨していない・そもそもボディパーツが高過ぎる・外したパーツの置き場の事を何も考慮していないの時点で失敗確定だよねって思ってた。

アレに関してはああいうことが出来る以上はもっと簡素な造りで、ボディパーツも一式純正品なら10万円以内で揃うのかと思ったら、なんと純正のフルセットが37万円。

こんなん誰も買わんよ・・・。

確か社外品もこの脱着パネルを活用して欲しい的な発想もあったはずだけど、この車は「軽自動車」でもあるので、「お気軽にワイドボディキット出しましょう!」というような、ボディデザインを全く変えてしまうようなデザインもなかなかできないわけで、結局殆どの人(ユーザーに限らず、チューナー側も)はドレスフォーメーションのコンセプトは活用していない・活用する気も無いんだと思う。

***
だから、結局のところそういう手間がどうにもならないから皆「出来合い」のものを最初から買う。

そしてボディパーツ自体は売れないから、そういうのでどんどんバリエーションを増やしてもコストアップにしかならないからメーカーも積極的になれない・・・の悪循環。
Posted at 2017/01/15 16:59:03 | コメント(0) | トラックバック(0) | 国産車 | 日記

プロフィール

「@もげ. この辺りは内部資料的なものだと一般用法的な書き方すること多いですからねえ。まあ、あれをシリーズハイブリッド以外に解釈することも難しいと思いますけど。」
何シテル?   03/23 22:23
http://twitter.com/tommy_kaira             _  -───-   _             ,  '´   ...

ハイタッチ!drive

みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2017/1 >>

1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    

リンク・クリップ

特装仕様?~ベンコラ仕様・GZG50型センチュリー~ 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2016/06/11 17:44:33
MAXWIN HUD-621WiFiミラーリングヘッドアップディスプレイ 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2016/04/16 18:43:13
中古車注意!「修復歴」表示がテキトー過ぎる事実!! 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2015/06/03 22:06:13

お友達

ファン

51 人のファンがいます

愛車一覧

マツダ アテンザ マツダ アテンザ
ディーゼルでMTの車に乗りたいと言い続けて幾年月。 ディーゼル冬の時代を乗り越えてよう ...
日産 インフイニティQ45 日産 インフイニティQ45
5年8月登録。 NHG50XAEPJ4 DJ2/R(GAC色替) 色と革と足回り以外はG ...
日産 インフイニティQ45 日産 インフイニティQ45
6年3月登録。 NG50XAEJ2 LM0/R 夢はHG50に引き継がれました。 車体 ...
スズキ ジムニー スズキ ジムニー
2号機。 調べる限りでは5型っぽい。
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2017 Carview Corporation All Rights Reserved.
閉じる