• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

きとよのブログ一覧

2018年02月26日 イイね!

北志賀から無事に帰還。なんだかもう二度とディーラーさんには行けないかも。

無事に-14℃の世界から帰還しました。

今回の仕事は待機が長く、色々なことを考える時間が持てました。
今まで、安易にディーラーさんを使いすぎていかたもと反省しています。
私が今までディーラーさんを利用する機会といえはつまらない部品の購入や、忙しくて面倒な整備など。
しかし、よく考えるとディーラーさんの本業は新車の販売。
修理やさんとは違います。
E38もE46もディーラーさんで新車購入したわけでは無いわけで。

自分ですると決めたからには全てじぶんでしなくてはいけない気がします。
今回、E46のメモリーリセットをサービスとしていただいたことは、ディーラーの意味を考えてほしいという彼らのジェントルな問題提起だったのではないかと。
お支払しますと言っても、決して代金を受け取らなかったことが彼らの訴えなのではないかと。

今までディーラーさんに対して失礼なことをしていたと反省しました。
とても自分が恥ずかしい。自分の面倒は自分で見なくてはいけません。
以後気を付けます。
Posted at 2018/02/26 00:17:11 | コメント(0) | トラックバック(0) | 日記
2018年02月24日 イイね!

雪の奥志賀高原で図書館について考える

雪の奥志賀高原で図書館について考える仕事で奥志賀高原に来ております。
お客様はスキー場で遊んでおり、今日は終日移動なし。
暇なので一日読書です。
本を読んでいてふと思ったのですが、図書館の存在とはなんなのかと。
私は書籍は必ず自分で購入して読む派です。
小説も専門書も。我が家の書棚は私と妻の書籍で溢れ帰り床にも積み上がっております。
また、読み終えた本を処分しない主義でもあります。
きとよ家の蔵書の割合としては小説本が2割り、私の学生時代の専門の医学関係が5割り。残りは妻の専門の教育関係。

医学書が増えまくった原因として、論文執筆に当たっては引用文献はからなず原初を購入して熟読するというルールを自分に貸していたため。
図書館にもよくいきました。
それは、流通から外れて現時点ではてに入らない書籍を閲覧するため。

図書館は公共のものです。
普通に本屋さんで買えるものを沢山置くのは著者の収入源を妨げてしまう気がします。そうすれば利用者は増えるでしょうが。
しかし、私が図書館に求めるものはより稀少な知識です。
色々な方の知識はその日その時代で役にたつとは限りません。
しかし、今そのとき役に立たない知識は遠い生来他の知識と組み合わされたときに輝く時が訪れるときが来る場合があります。
そのために、そのときに役立てるために公共物たる図書館は存在する気がするのです。
消え入りそうなデータを図書館に残してもらい、いますぐ価値を見いだせるものにはちゃんと我々が対価を納める。
我々読者もより良い書籍を産み出すために自らの懐が許す限り読みたい本は購入した方が良い気がします。

本の中にはわくわく楽しい世界や歓喜感動、はたまた否定やその先を思い描く刺激が沢山です。
何かの定義にはそれを論理的に思考して同意出来るのか、否定出来るのか、またそれを越えていくのか。
本当に自由で楽しいものです。
Posted at 2018/02/24 14:02:11 | コメント(0) | トラックバック(0) | 日記
2018年02月24日 イイね!

E46 イグニッションコイル、点火プラグ交換完了

E46 イグニッションコイル、点火プラグ交換完了本日はスキーの仕事で奥志賀高原に来ております。
夜行仕事のため、昨日の夕方出庫。
E46の部品が届いたので出庫前に治してしまうことにしました。

マイクロフィルターのボックスやエンジンの化粧カバーを外してイグニッションコイルにアクセス。
コイルの脱着はストッパーを外してコードを引き抜くだけなので簡単です。

プラグの組つけですが、昔は焼き付き防止のために耐熱グリスを塗るって言うのが一般的だったと思います。
しかし、現在ではトルク完了のために塗らないのが一般的のようです。

組つけ後は元通り戻して完了です。
エンジンの火を入れるとアイドリングも正常です。
しかし、このままではエンジンチェックランプが消えません。
トラブルをメモリーしてしまっているので、診断機に接続してリセットが必要です。
リセットのみ近所のディーラーさんにお願いしました。

リセットをお願いしたディーラーさんなんですが、車を持っていくと「いつもご利用頂いておりますのでリセットはサービスにさせていただきます」と。
いつもつまらない部品しか買わないのに本当に申し訳ありません。
ありがとうございました。

かくしてE46は完調になりました。
それにしても、E46はE38以上に走行に関わる部分の部品交換頻度が高い気がします。
E46は車速センサーは4万9千キロ、イグニッションコイルは6万キロ。
E38は車速センサーは20年11万キロで不良交換。イグニッションコイルはまもなく車齢24年15万キロを迎えますがノートラブル(一応新品をワンセット持ってますが)です。
E46の方が手のかかりぐあいがガイシャらしい(笑)
僕のいじくりオモチャとしては最適です(笑)
Posted at 2018/02/24 08:50:52 | コメント(0) | トラックバック(0) | 日記
2018年02月22日 イイね!

E46ダイレクトイグニッションコイル、プラグ届く

E46ダイレクトイグニッションコイル、プラグ届くイグニッションコイルとプラグが届きました。
スロベニアから遥々海を越えてご苦労様です。
箱には「ド素人触るな」マークが(笑)
僕が交換したら怒られるのか?
Posted at 2018/02/22 20:22:04 | コメント(0) | トラックバック(0) | 日記
2018年02月21日 イイね!

E46 ダイレクトイグニッションコイル不良

E46 ダイレクトイグニッションコイル不良昨日仕事から帰宅して家で読書をしていると嫁様が帰宅。
そして開口一番「車がパーたれたから明日治しといて」と。
またかいな…。しかも簡単に言ってくれるぜ(笑)

で、本日。嫁様は私のトルネオで職場に向かい、私は嫁様号の修理。
見るとエンジンチェックランプが点灯してエンジンが振動する。
1発燃えてないな…。

専用テスターなど大層な物はないので、色々部品を組み換えて超アナログに検査した結果、6番シリンダーのダイレクトイグニッションコイルがおサボり遊ばれている御様子。

部品問屋には在庫ありなのでこの際なのでプラグもコイルも6ことも丸々交換することにしました。

それにしても6万キロ程度で壊れるとは。
しかし、調べてみるとE46の純正コイルはトラブルが多いようですね。
早い車は4万キロ位で壊れてる事例が。
まあ、仕方ないですね。
Posted at 2018/02/21 12:45:18 | コメント(0) | トラックバック(0) | 日記

プロフィール

「北志賀から無事に帰還。なんだかもう二度とディーラーさんには行けないかも。 http://cvw.jp/b/1356743/41153645/
何シテル?   02/26 00:17
紆余曲折ありましたが、いまは運転することが仕事になりました。
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2018/2 >>

    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728   

ブログカテゴリー

お友達

お友だち募集しま~す。
パーツレビューや整備録、ブログなどでも気になったことがあったら気軽に問い合わせてくださいね。
9 人のお友達がいます
marveric740marveric740 茨城のkiyoshiです。茨城のkiyoshiです。
みんカラスタッフチームみんカラスタッフチームみんカラ公認 semir@E46semir@E46
vigor2000vigor2000 ろくまんろくまん

ファン

4 人のファンがいます

愛車一覧

BMW 7シリーズ とっとこセブン君 (BMW 7シリーズ)
セイバーが部品調達困難につき、購入した車です。購入後1年ほどはセイバーと2台体制でしたが ...
ホンダ セイバー ホンダ セイバー
ホンダ セイバーに乗っています。 CB5インスパイアからの乗り換えです。2011年12月 ...
BMW 3シリーズ セダン BMW 3シリーズ セダン
嫁様号です。 デーィーラーフルメンテの低走行中古車ですが、オイル管理が不味かった。 頑張 ...

過去のブログ

2018年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2017年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2016年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2015年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2014年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2012年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2011年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2018 Carview Corporation All Rights Reserved.