• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

キョーリュウのブログ一覧

2013年05月28日 イイね!

東京とは思えない

東京とは思えない 東京都内でも、奥多摩のような山奥まで行くことなく、こんな景色に出会うことができます。



 背景の集合住宅が写らなければ、もっと秘境っぽかったんだけど。

にほんブログ村 車ブログ 三菱へ
にほんブログ村
Posted at 2013/05/28 06:07:13 | コメント(0) | トラックバック(0) | 家族・日常 | 旅行/地域
2013年05月26日 イイね!

「地球環境への取り組み」

「地球環境への取り組み」 「環境に優しい」天然ガス車が、この辺りでよく、エンジンかけっぱなしで停車してます。

にほんブログ村 車ブログ 三菱へ
にほんブログ村
Posted at 2013/05/26 19:39:05 | コメント(2) | トラックバック(0) | エボワゴン以外のクルマ | クルマ
2013年05月22日 イイね!

エボワゴンの給油記録3回分追加と、エボだってこのくらいは

エボワゴンの給油記録3回分追加と、エボだってこのくらいは 4月下旬から5月上旬にかけての3回分の燃費記録を更新しました。

  ・1回目…普段の街中での走り
  ・2回目…1人で東京~栃木を往復(帰路に渋滞あり)
  ・3回目…3人でスキー場往路(渋滞あり)

という行程が反映されています。

 やっぱり積載重量が燃費を左右する大きな要素の1つだなと感じたのは、2回目と3回目のいずれも高速道路を使っての長距離行で、約2km/ℓの差がついたこと。
 2回目の12km/ℓの記録は、エボでも走り方によってはこのくらい出せるんだと、ちょっと嬉しくなります。

 その他、詳細は下記リンク先のホームページ「エボワゴン・レーサー」でご覧ください。

にほんブログ村 車ブログ 三菱へ
にほんブログ村
Posted at 2013/05/22 06:22:09 | コメント(0) | トラックバック(0) | エボワゴン | クルマ
2013年05月05日 イイね!

新緑と白馬スキー(3日目)

新緑と白馬スキー(3日目)(前回はこちら

 やっぱり朝は散歩から。
 娘は小学生までは喜んでついて来てくれたんだけど、中三になった今では、少しでもベッドにいたいというヨメさんにすっかり似てしまいました。

 コンデジで大糸線を撮影。
 踏切にこんな注意書きが。


 今日もよく晴れ、周囲の山々の稜線がくっきりと見えます。


 前日の朝の散歩でも思ったんだけど、さすがにちょっと寒い。

 ペンション「SUNNY SIDE HUT」での朝食は、クレープ!


 デザート付きですよ。

 クレープに、イチゴ、バナナ、ホイップクリーム、チョコソースをお好みで巻いて。

 さて、SUNNY SIDE HUTのチェックアウト時間は10時(11時だったかな?)。しかし、
「気にしなくていいですよ。」
というペンションの奥さんのお言葉に甘え、1人で一滑りしてくることにしました。
 ショートスキーとブーツをエボワゴンのトランクに積んで、白馬五竜スキー場へ。
 ゴンドラ「テレキャビン」乗り場で往復券1,600円を購入。頂上に着き、準備をして滑り始めた途端、ショートスキーを持ってきたことを後悔しました。
 めちゃくちゃ滑りにくい!!
 前日よりも気温が高いせいか、午前中なのに前日の午後のような雪。そんな悪雪に片足を取られ、まったくスピードを出せません。周囲を見れば、こんな板で滑ってる人なんて誰もいないじゃないの。
 2本だけ滑って撤収。ショートスキー、雪質のいいとき限定ということをお勉強しました。

 結局、ペンションを出たのは11時半頃だったかな? お世話になりました。白馬にいい宿を見つけました。
 スキー好き、アウトドア好き、おいしい地元の食材を楽しみたい人におすすめ。HPによると、ご夫婦お2人ともスキーヤー。英語と手話も少しできるらしいです。

 さて、家族3人を乗せたエボワゴンが向かった先は、ペンションの奥さんおすすめの1つ、「国営アルプスあづみの公園」。子供の日で、小中学生の入園料が無料でした。


 この公園は2箇所に分かれていて、我々が向かったのは「大町・松川地区」の方。
 こちらは森や林が中心の公園ですが、もう一方の「堀金・穂高地区」の方は水辺がテーマのようです。どっちかというとそちらの方が混雑度が高いらしい。

 静かな林の中の遊歩道をぷらぷらと散歩します。小川が流れていたり、原っぱがあったり。


 時間が合えば、木工や料理のイベントにも参加できます。

 昼食は園内のレストランで「黒部ダムカレー」を。1000円。

 大町の象徴の1つ、黒部ダムを模して盛り付けられたカレーライスなのですが…、残念ながらおすすめできません。普通のカレー。ハンバーグもレトルト風。これで1000円とは。

 高速道路に乗る前、ペンションで出た山菜を忘れられずにどうしても買って帰りたいというヨメさんの希望をかなえるべく、立ち寄ったのは池田町の道の駅。ハーブセンターを併設してます。
 新鮮な山菜をたっぷりとゲットし、ヨメさん、大満足。

 施設内にこんなものを発見。

 童謡「てるてる坊主」の作詞者、浅原六朗氏は池田町の出身だとか。

 帰路、わかってはいたけど、談合坂SA手前からしっかり渋滞にはまり、帰宅したのは夜の11時半頃。お疲れ様でした(←自分への労い)。

(このシリーズ終わり)

にほんブログ村 車ブログ 三菱へ
にほんブログ村
関連情報URL : http://www.azumino.go.jp/
Posted at 2013/05/19 07:19:28 | コメント(2) | トラックバック(0) | スキー | 旅行/地域
2013年05月04日 イイね!

新緑と白馬スキー(2日目②)

(前回はこちら

 スキーと温泉とはとても相性がいい。
 ここ白馬には日帰り温泉施設が点在してます。前日は少し離れた「ぽかぽかランド美麻」へ行きましたが、この日は、ペンション「SUNNY SIDE HUT」の超おすすめ、「みみずくの湯」へ向かいました。
 場所はJR白馬駅から八方方面へ向かう途中、やや奥まった所です。

 北アルプスを見上げる露天風呂がすばらしい。湯は、「ぽかぽかランド」はさらっとした感じでしたが、ここはもう少しぬるっとしてます。ペンションの奥さん曰く、
「アルカリ度が高い、」
とのこと。
 しかし、問題は、この施設の大きさ。人気の高い施設なのに、収容人数はとっても少ないのです。時間帯によっては混雑必至。覚悟しておいでください(笑)。

 我々も、混雑の中、露天風呂の湯が抜けるというトラブルに見舞われつつも、無事に入浴を果たし、ペンションへ戻ります。

 「SUNNY SIDE HUT」での夕食は前日同様、大皿に載った料理が次々に運ばれてきます。この日は前日よりも色が濃い目の料理が多く、目にも鮮やか。






 締めは「おざんざ」。納豆の糸が練り込まれたうどんです。この地方の名物とか。


 確かに納豆の匂いが…。あ、味はさっぱりとしててうまい。コシもしっかりしてます。

(続く)

にほんブログ村 車ブログ 三菱へ
にほんブログ村
Posted at 2013/05/14 06:07:48 | コメント(1) | トラックバック(0) | スキー | 旅行/地域

プロフィール

「オクサマとオクタマへ(湖畔~ダム) http://cvw.jp/b/13569/40756099/
何シテル?   11/24 17:37
 「お買い物グルマでサーキット」がテーマ。前々車RVRの時からサーキット走行に目覚め、ランサーセディアワゴンでレースを楽しんでいましたが、2005年11月にラン...

ハイタッチ!drive

みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2013/5 >>

   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 

リンク・クリップ

たまてつ 
カテゴリ:鉄道
2009/09/15 06:07:24
 
コンテナターミナル 
カテゴリ:鉄道
2006/02/10 06:38:18
 
エボワゴン・レーサー / Evo.Wagon Racer 
カテゴリ:クルマ
2006/02/10 06:35:05
 

お友達

同じ車種の方、サーキット経験者、これからサーキットデビューする方、スキー好きな方、「鉄」な方、家族を愛する方、その他どなたでも、メッセージをお待ちしています。
45 人のお友達がいます
YR-AdvanceYR-Advance *みんカラ公認 キャンにゃんキャンにゃん *
アマンド7アマンド7 ぴなじろうぴなじろう
ジャム吉ジャム吉 山スカ山スカ

ファン

6 人のファンがいます

愛車一覧

三菱 ランサーエボリューションワゴン 三菱 ランサーエボリューションワゴン
前々車RVRの時からサーキット走行に目覚め、ランサーセディアワゴンでレースに参加、一緒に ...
三菱 ランサーセディアワゴン 三菱 ランサーセディアワゴン
詳細はリンク先の「車歴」をご覧ください。
三菱 RVR 三菱 RVR
詳細はリンク先の「車歴」をご覧ください。
マツダ ファミリア マツダ ファミリア
詳細はリンク先の「車歴」をご覧ください。
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2017 Carview Corporation All Rights Reserved.