車・自動車SNSみんカラ

  • 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+
2017年04月27日 イイね!
泥沼の中を突き進んでいます。。。


視聴して一目惚れ、Sonyのヘッドホンアンプ(PHA-3)でなくても持ち込んだDigiFi No.22付録ヘッドホンアンプで十分駆動できてしまいました。。。
ただし店員さんのツッコミあり、、、ポータブルじゃないヘッドホンアンプを持ち込んだ人初めて見たと、、、
仕方ないんです、、、だって自作アンプ間に合わなかったもん、、、

同時に視聴したフラッグシップのMDR-Z1R、、、20万オーバー、、、そこまで行くとちょっと無理、、、手軽に音楽聞けない。。。
そしてヘッドホンアンプのPHA-3、、、価格差考慮するとアナログ接続同士の比較でラズパイ(SabreBerry+)+DigiFi No.22付録ヘッドホンアンプでも十分張り合えそうと感じました。。。SabreBerry32は同じDAC(ES9018)なのでもっとすごいんだろうな。。。




個人的にもうこれ以上上のヘッドホン見てもコストに見合わないので
来月からは消費を抑えてストック品でひたすら「ラズパイオーディオ」「ヘッドホンアンプ」「リケーブル用バランスケーブル」とかその他諸々作り始めたいと思います。。。

Posted at 2017/04/27 22:52:24 | コメント(0) | トラックバック(0) | WALKMAN | 趣味
2017年04月23日 イイね!
Raspberry Pi試作(Volumio+SabreBerry+) + DigiFi No.22 特別付録バランス駆動対応ヘッドホンアンプ前回、volumioに5インチのタッチパネルとSabreBerry+(ESS社のES9023搭載)を取り付けて動作させるまで実施しましたが、AndroidとiOS向けに公式アプリがリリースされ、無理にタッチパネルを導入必要がなくなったためシンプルな構成に再構築しました。。。
ラスパイ初号機はポータブルプレーヤーに戻したので今回は予備のラズパイ参号機を使用しています。。。


前回悩まされた、どこからか発生していたノイズは結局電源からでした。。。今はノイズが出ないようにモバイルバッテリーで試作していますが最終的には電源の設計は重要なファクターになりそうです。。。


ラスパイ初号機のポータブルプレーヤーとの違いは3.5mmのステレオ端子かRCA端子かの違いとDigiFi No.22アンプはRCA入力だとボリューム調整できないので可変抵抗を追加しただけです。。。
ですが、やはりRLのGND分離したことによりクロストークが低減したのか音の広がりはこちらの方がよさそうです。。。

↓ラスパイ初号機(Volumio+SabreBerry+) + DigiFi No.22 特別付録バランス駆動対応ヘッドホンアンプの場合



これで大体仕様が決まったので次はローノイズ電源の目処を立てて最後に最大の難所、、、ケース加工をすればこれは完成かな。。。


・OSはvolumio
・DACはSabreBerry+(ESS社のES9023搭載)(SabreBerry32(ESS社のSABRE9018Q2C搭載)も捨てがたいが、、、高価。。。)
・ラズパイ-アンプ間はRCA接続に決定
・アンプはDigiFi No.22アンプを使用(パランス接続対応にしたいがバランス対応のヘッドホンアンプキットが高価なため)
・音源はlocalに保持(ラスパイ弐号機のDLNAサーバーがなぜか不安定なため、データ入れすぎ?)



(2017.04.25追記)
~~電源ノイズ考察~~
 ラズパイ電源 / アンプ電源
 AC / AC -> 同一ACアダプターはNG、別ACアダプターOK
 DC / AC -> OK
 AC / DC -> OK
 DC / DC -> 同一バッテリーはNG、別バッテリーOK

AC/DC関係なく、ラズパイとアンプの電源を同じところから供給するとノイズが発生するみたい。。。発生源はどっちかな???13V昇圧してるからアンプのノイズがラズパイに行ったかな??

12VのACアダプタから5Vに降圧予定だから贅沢に降圧回路2台体制にすべきかな。。。
Posted at 2017/04/24 00:07:18 | コメント(0) | トラックバック(0) | 電子工作@Raspberry Pi | 趣味
2017年04月22日 イイね!
ヘッドホンアンプ作成 (74HCU04使用 ヘッドホンアンプキット) はんだとケース加工の練習を兼ねて74HCU04使用 ヘッドホンアンプキットを作成しました。


用意したものは、
 74HCU04使用 ヘッドホンアンプキット(\840-)
 6回路インバータ(アンバッファ) 74HCU04N(\20-)



とりあえず説明書通り作成、、、
この時、RLのバランスが崩れないように全抵抗の抵抗値とコンデンサの容量値を測定して誤差が生じにくくなるように組み上げました。。。


なんか音がイマイチだったのでロジックIC(74HCU04)を2段にしてみました。
正直これでも物足りない音色です、、、価格を考慮すればコスパはいいんだろうけど、、、やっぱりオペアンプ必要かな???




次にケースの加工、、、ケースは某ミント缶サイズのアルミケースを使用しました。
最初にショートしないようにヘッドホンアンプとケースの間に100均で購入したフェイクレザーを敷きます。。。


ボリュームとオーディオIN/OUTの穴を実測で開けます。。。


、、、で、完成、、、出来は最悪です。。。
スイッチのつまみの向きは間違えるし、、、穴の後処理は雑だし、、、LEDランプつけ忘れたし、、、
もっとアルミの加工の練習せねば。。。

Posted at 2017/04/22 00:11:56 | コメント(1) | トラックバック(0) | 電子工作 | 趣味
2017年04月20日 イイね!
MDR-1A Limited Edition (続き)
てなわけで、バランス接続対応のヘッドホンケーブル買ってきました。。。
完全に泥沼に片足突っ込みましたよ~~
写真左から順番に、、、
 ヘッドホンケーブル MUC-S12SM1(Sony)
 バランス接続対応ヘッドホンケーブル MUC-S20BL1(Sony)
 変換コネクター 12-3.5J(TOMOCA)
変換コネクターの12-3.5JはDigiFi No.22付録ヘッドホンアンプのXLRキャノン端子を3.5φSTジャックに変換するために用意しました。


まず、バランス出力できるようにオペアンプを取り付けます。
とりあえず、アンバランスと比較するために同じバーブラウンOPA2134PAを取り付けました。。。




次に、変換コネクターとバランス接続対応ヘッドホンケーブル MUC-S20BL1を取り付けます。
そして出来上がったのだタイトルの写真です。




同時に購入した普通のヘッドホンケーブル MUC-S12SM1と聞き比べたところ、、、
ビックリするほどの違いが、、、
アンバランス接続の時はすべての音が近くで鳴っているように感じたが
バランス接続では全体がほど良い距離を保っているように感じ今まで埋もれていた音色がはっきり聞こえます。。。


あとは、ラズパイオーディオの出力とヘッドホンアンプ間の接続を3極イヤホンジャックではなくRCAで可能な限りフルバランスに近い状態に改良せねば。。。
それと電源の安定化。。。
Posted at 2017/04/20 22:54:19 | コメント(0) | トラックバック(0) | WALKMAN | 趣味
2017年04月19日 イイね!
去年の10月に発売した「MDR-1A Limited Edition」をいまさらながら購入。。。


中身は2年半前に発売したMDR-1Aのままで、ボディがマッドブラックになりイヤーパッドとヘッドクッションが変更されたものです。。。


10000台(そのうち国内は2900台)の限定モデルです。
私は01845/10000でした。。。
(てか、限定モデルなのに発売半年たっても残ってるんだな、、、売れてないのかな???)



たとえ2年半前のモデルでもSonyのこの価格帯(5万以下)のヘッドホンではいまだにMDR-1Aを超えるものはないと個人的に思っています。。。
(最近は高価なモデルとbluetoothモデルに注力しているように感じるので、、、)


とりあえずエージング開始、、、せっかくバランス出力のヘッドホンアンプ(DigiFi No.22付録アンプ)があるのでバランス接続対応ケーブル(MUC-S20BL1)買ってバランスデビューしてみようかな。。。
Posted at 2017/04/19 23:12:17 | コメント(0) | トラックバック(0) | WALKMAN | 趣味
プロフィール
「昨日買ったヘッドホンMDR-Z7が今日1万円くらい値上げしてる、、、危なかった。。。」
何シテル?   04/28 11:18
『粉雪Σ(゚Д゚;)』です。  最近車ネタがなく電子工作と裁縫blog化しています。
みんカラ新規会員登録
ユーザー内検索
<< 2017/4 >>
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
お友達
みんカラ+の方、アクセス数稼ぎと思われる方等はお断りする場合があります。
71 人のお友達がいます
槌屋ヤック槌屋ヤック *みんカラ公認 R Magic おーはらR Magic おーはら *みんカラ公認
カトモカトモ * Grazio&amp;Co. OfficialGrazio&Co. Official *みんカラ公認
陸奥 八雲陸奥 八雲 * ToYoPaPaToYoPaPa *
ファン
57 人のファンがいます
愛車一覧
トヨタ シエンタ トヨタ シエンタ
子供が大きくなるにつれヒンジドアでは限界が、、、 世のお父さんお母さんがスライドドアの ...
トヨタ オーリス トヨタ オーリス
やっぱりMTが一番!!! シエンタは実用的だしデザインも好みでいいんだけど、走行性能がア ...
トヨタ スターレット スターレットくん (トヨタ スターレット)
大学時代の車 妹に取られ大破・゚・(つД`)・゚・
トヨタ カローラスパシオ トヨタ カローラスパシオ
祖父から引き継いだ車。 妹に取られらスターレットの代わり。 3列目は狭くて使えない。
過去のブログ
2017年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2016年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2015年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2014年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2013年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2012年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2011年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
QRコード
QRコード
このブログを携帯でご覧になれます
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2017 Carview Corporation All Rights Reserved.