• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

eroのブログ一覧

2013年09月22日 イイね!

そろそろ、準備していきましょうか

そろそろ、準備していきましょうか誘ってもらったのでMLSコソ練してきました。
ブレーキパッドのチェックとノーマルマフラーのチェックもしたかったので丁度いいタイミング。

トップ画にちょこっと入れましたが、今日のお相手はインテグラ。


最近乗り換えたらしいんで車に慣れる前に墜とすのが吉。
このドライバ、理論で速く走るから私には全く理解できない。
とはいえ、慣れて無さ過ぎてノーマル足の引き出しの多さに戸惑ってしまって
思うタイムが出なかったみたいなんで、決着はお預けです。

----------

気になるノーマルマフラのチェックですけど、
MLSくらいのトコでノーマルエンジンで(軽くならない)マフラーなら、関係無い。
タイムは49.810で夏季自己ベストのコンマ3秒落ち。
でも内装フル装備の上、ガソリンも満タン近い状態だったんで、
30キロ以上は重量の差有るハズ。
そこ加味すると、コンマ3秒なんて私には誤差です。

純正マフラーの半分位の重量に為るなら換えてもいいネ。


次に、交換したブレーキパッド制動屋のHPではSタイヤ・スリック推奨だけど、ラジアルで問題無い。
トータルのフィーリングはRM550のがイイかな。

すぐにロックするとか、そんなそもそも論の世界の話じゃ無くて、
ブレーキ踏みながらヘアピン旋回してる時に、ほんの少しだけ車速落としたい時の
踏み足しが難しかった。
初期制動は期待通りガッツリ止まるんで、ここんトコは全く文句ない。

微妙なコントロールは慣れでカバーだね。

今回スマホで撮ってみました。ハンディカムじゃなくてもイケるね。
編集が面倒だったんで余計なシーンが多いです。
1分30秒くらいから1周目(50秒180)、その次の週が本日ベストのラップです。


細かいミスが多かったけど、フロントガラス貼り付けだからハンドル操作とか確認出来ないな。
せっかくの赤内装が見えてないのも、ちょっと残念。

車載はサイドガラスのなるべく後ろの方に付けるのがイイね。
Posted at 2013/09/22 16:02:43 | コメント(4) | トラックバック(0) | イベント_サーキット編 | 日記
2013年09月14日 イイね!

懲りない小ネタ4弾

小ネタ、見つけた時に単発でアップするのが新鮮でいいんだろうけど、
まめじゃないので集めてアップするようになってから、早4弾目。
なんだかんだ結構たくさんかいてるね


2013年度上半期の決算を前に血眼になっている企業戦士の皆様、
この大事な時に限って営業日少なくて死にそうになってるけど、
明日の自分は頑張ってくれると信じたい皆様、
ちょっとコーヒーブレイク。


この半期、目を光らせて集めた小ネタ、行ってみます。

先ずはこちら。
(身内ネタなので大半の方はスルーする以外無いと思われます)

何も言いますまい。

ささ、次に行きましょう。


どー見てもドライブされるホイルは1つですが・・・


お次はポルチェ?これはスクープですよ!
極秘の最新型!次期911はスーパーライトウェイトで最速取りに来ましたね。

オヤジの回転数が半端無い可能性があるので、最速説はあながち否定できません。
ちなみに、まったく見ず知らずのオヤジです。


洗濯機中の洗濯機の中、見た事ありますか?

普通に驚きました。
ここまで育ってんのはたまたまだろうけど。
"龍の巣"!?もしくは"スーパーセル"!?

お次は、コンビニに止まったトラック。
切れちゃったけど、荷台の端っこはピッタリ納まってます。
カメラ有るんだろうけど一発でピッタリさせる車両感覚に驚き!


じゃなくて、長いやろうが!!


まったく納まってませんよ。アホさ加減にodoroki。

某お店のcoolBizポップです。
この服装のどれでビジネスできるんだ?

取れる商談も取れんよ、納める商品も出来あがらんよ

涼しいのは会社からの風当たり?もしくは視線?
そういった観点から、体感温度を下げる試みと捉えておきましょう。

ジャパニーズサラリーマン舐めんなよ。

最後は自分のプレの走行距離を記録しておきましょう。
現在

丁度一年まえ、ゾロ目踏みました。
この間にエンジンオイル交換2回、ミッションとATTSをそれぞれ1回。
ちゃんと洗ったのは1回かな?
そんなんだから、嫁から廃棄勧告を受けています、、、
とりあえず明日洗車して見栄えだけでもパリっとね。
頑張れ俺!

振り返ってみれば以前に比べ切れ味が悪い上半期でしょうか?下半期に期待しましょう。

健康診断で再検査告知が送られてきたけど、やっぱり頑張れ俺!

あでぃおす!
Posted at 2013/09/14 01:51:08 | コメント(3) | トラックバック(0) | etc | 日記
2013年09月08日 イイね!

事故りそうです

家庭が、、、

http://deagostini.jp/rcl/
関連情報URL : http://deagostini.jp/rcl/
Posted at 2013/09/08 13:57:13 | コメント(3) | トラックバック(0) | 日記
2013年09月04日 イイね!

個人的急上昇ワード

"1500cc"

このキーワードがグッと来ている。ただし新FITではない。

イストの車検を1年半後に控え、先週末、次期足車の選定プロジェクトがキックオフされた。

当初の目的は月並みな"維持費低減"。
メーカー等拘らず新聞広告でディーラー、車両情報を調べる。

まずは日産。
OEMの新モデルの何とかというやつを見に行く。目的は試乗特典のお菓子である。

この車、見た目は嫌いではない。担当者も機能について色々と説明し沢山の機能が有る事がわかった。
が、日産を売りたいのだろう。イイ車なのかどうか、造り込まれた車なのか、伝わってこない。
OEM、さらに軽四となれば利幅の薄い商材なのは考えればわかるのでその辺の大人事情は気にしない。

軽四の魅力は冒頭にもある維持費だ。当然カタログ燃費はおいておくが
15キロ前後出せればイストに比べると維持費低減になる。
当然自動車税も、メリットである。価格も大したことない。
イストの維持費とかかるであろう修繕費用と
"新車を手に入れる"という付加価値でペイできる。

という事が判った段階で
目的のお菓子を手に入れるためにその何とかの試乗準備をしてもらう。

ディーラーマンが
"嘘言うとクレームになるんで言いますが、軽四は遅いです。"
と言う。
どれ程遅いのか知らないが、街乗りに速さは求めていないので気にせず走り出した。

すり抜けや車庫入れはカックカクボディのお陰でやりやすい。
あたりをクルクル回る分には問題ないだろう。

信号右折待ちからの発信で担当者の"遅いですよ"の意味が分かった。
トルクが細過ぎる故ゼロスタートが出来ないのである。
実際は発進するのだから、ゼロスタートが出来ない訳ではないが
このトロ臭さはっきり言って危険なレベルだと感じる。

イストの半分の排気量に対して車重は凡そ3分の2。
単純に考えると加速性能は3割減と言ったところか。
他車も同じ方向に向かって進む分には、トロくてもあまり危険は無いが、
右折となると話がかわる。

バイパスの本線流入でも同じ要因のネガが見える。何せ前に進まない。
当然相当秒数踏み抜いたがメーター読みの速度はしれていた。

軽四の事故率が高くなっているのは絶対数が上がっているからだと思っていたが
普通車からの乗り換えの場合は、これらの特性を理解しておかないと
自分も"そのうれしくない率"の向上に寄与してしまうだろう。
自車対軽四の右折車とのすれ違いや、軽四の本線流入車がある場合も同様だ。

ターボの試乗車の有無を聞いたが生憎、別店舗との事だった。
ターボに乗れなかったのは残念だが、660ccNA車を自らチョイスする事はありえない事が判ったので
日産を後にし、トヨタへ向かう。

実は一度だけ、トヨタの軽を見たことがある。
この機会に確認し、ダイハツのミライースとコンテのOEMがラインナップされている事が判った。
ただし、この軽四バカ売れ時代において展示車がない事をみると、
あくまでシェア率保持の為のワイルドカードだろう。
スッキリしたのでカタログをもらいマツダへ。

マツダでの目的は660ccターボの試乗だ。
ハイトワゴンにターボの試乗車があるという事なので乗らせていただいた。
カタログでNAに比べるとトルクが1.5倍ほど出ている事を確認し、
試乗は気になるシチュエーションを再現させてみる。

これは問題ない。普通にゼロスタート出来る。
踏み続ければ "走るシケイン"に成り下がることはなさそうだが、車速の伸びは期待できない。
当然そこまで踏むと燃費という訴求がなくなり、ディーラーマン曰く、
軽四ターボの燃費はイスト未満になるケースもザラに有ると言う。
さらに価格訴求も全くなくなる。

これで軽四はNA・ターボ共に検討対象から消え去り
次期候補として普通車に絞って検討する事となり
マツダなので当然デミオを見る。
ベリーサと言う選択肢もあるが全長が少し長いのと車格が上がり価格も上がる。

デミオとなると、おかしな事を考えてしまう。そう、5速MTのラインアップがある訳だ。
サイズ的には文句なく、スペック的にも文句ない。
1500ccモデルは1000キロの車重に対して113馬力、トルクも14チョイと、必要十分出している。
スポルトと普通モデル15cの違いは、見た目とフロントブレーキの大きさ、スタビだ。
ショックはどうせ交換するので気にしない。ブレーキも互換性あり、スタビも当然だ。
見た目は気にならないので15cが候補になる。

即決できそうな金額を提示され、嫁さんが、ノリノリになっている。

予想、ガイ。

1.5年先の話なのでここは冷静に引き上げ、
日産のお菓子がなかなか旨かったのでもう一度、別の日産に向かう。

軽四はいらないとなると、日産ならマーチとノート、キューブだ。
高い訳では無いが、何だかんだキューブは車格が高く思った以上の価格だった為却下。
ノートは全長が4100あるらしく、却下。
残るマーチについて話をし、適当に見積もるとの事だったので待っていた時に
見つけた"NISMO S"というグレード。どうやら特装車で漢の"改"である。

このカタログスペックを見ると1500ccの5速MT、1010キロ、116馬力のトルク15.9。
デミオと真っ向勝負になる。
下位グレードの"NISMO"と合わせて
900台の限定車(900台も作ってたら限定の価値が無いと思っているが)らしいので
価格面の訴求は出来ないだろうが、見た目はデミオより気に入ってしまった。

同じカテゴリの車両ならほかにヴィッツと新型FITがある。
ヴィッツはレースがあるのでスポーツイメージがあるが、
あれはグレードから専用車で街乗りする車でスポーツすることを奨励している訳ではなく
本音と建て前に差が有りすぎてあまり好きではない。

新型FITに関しても大きく(長く)なっているみたいなので却下。
あと出たばかりで価格訴求がないだろう事も検討対象外の一因である。

とはいっても1500ccクラスは各メーカーが車を出し続けてくれている。
軽四の標準車がもっと複合的に安全にならない限り、
マーチのNISMO Sとデミオの15c、現行ヴィッツと2代目FITの中古の4車種の中から選ぶ事に
なりそうだ。
まぁもちろん、イスト継投のプランもあるが・・・

我が家の次期足車が何になるか、実際かなり先だが根気強く見守ってもらいたい、と思う。



異常に長いの書いちゃった。
最後まで読んでくれた人はいるのかな?
とにかく、我が家の車プランが発動されたというお話です。
Posted at 2013/09/04 03:44:26 | コメント(5) | トラックバック(0) | くるま_妄想編 | 日記

プロフィール

「[整備] #フリード ドアサッシュをブラックアウト http://minkara.carview.co.jp/userid/136053/car/1802691/4184439/note.aspx
何シテル?   04/05 11:41
TypeR一歩手前までは頑張ってたつもりのPrelude フリードはふつーに乗る車 ホンダばかり乗ってるけど絶対ホンダ党って訳じゃない。 ...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

掲示板

<< 2013/9 >>

1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930     

お友達

 
どなたでも遠慮なくコメント入れてくださいね

イキナリお友達ははダ・メ

38 人のお友達がいます
ガンちゃん@GK5RSガンちゃん@GK5RS * katochkatoch *
V-テッ君♂V-テッ君♂ * PRELUDE SiR-TPRELUDE SiR-T
MEGANEMANMEGANEMAN あご金造あご金造

ファン

6 人のファンがいます

愛車一覧

その他 420回払い その他 420回払い
メイン画像は妄想、当然です。 2枚目は夢の愛車です。 3枚目が現実です。 国産その ...
ホンダ フリード ホンダ フリード
2012年式 2014年10月25日 イストと入れ替えで我が家にやってきました イス ...
ホンダ プレリュード ホンダ プレリュード
(4つ目の画像、ウィンカー光ってるけどハザードとタイミング合わせただけ) 2014/7 ...
トヨタ イスト トヨタ イスト
まめにメンテする訳じゃありません。 これと言って紹介するネタもないハズです。 嫁さんが ...

過去のブログ

2017年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2016年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2015年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2014年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2013年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2012年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2011年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2010年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2009年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2007年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2017 Carview Corporation All Rights Reserved.