車・自動車SNSみんカラ

  • 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+
2016年10月28日 イイね!
そこそこのPVになっていたので

LSDの必要性について語ります。

そもそも何故?

優秀なオープンデフを外して

LSDを付ける必要性があるのか?

って事なんですが

ここが非常に需要なポイントなんです。

優秀なオープンデフ君には

重大な欠点があります。

スムーズに回頭出来る為

左右に回転差を発生させる機構がある訳ですが

この機構にはある特性があります。

回転速度の高い方にどんどん駆動が分配されてしまいます。

これがどう言う現象を招くかと言うと・・・

スリップして空転している側にどんどん駆動が分配されてしまいますので

クルマが前に進まなくなります。

良く言う

「内側が掻いちゃって進まねーよ」

って状態になります。笑

何故?

内側かと言うと

車体がロールすると

左右の接地圧が変化します。

ステアリングを切ると

外側にクルマは傾きますから

内側は浮き上がる訳です。

結果、内側は押さえる力が少なくなり

スリップが発生しますので

一度スリップすると回転速度がどんどん上昇します。

簡単に言うと

必要な駆動がえられなくなります。

これでは、速く走る事は無理ですよね?

だって前に進まない訳ですから 笑

この内側が搔く現象を抑えるセットアップや操作方法も在るにはありますが

苦労のわりには報われません。笑

ここまでのノーマルデフの特性が理解出来れば

LSDのありがたみが分かると思います。

逆に言えば

内側が空転しない範囲であれば

LSDは必要無いかもしれません。汗

でも

皆さん大好きでしょ?

LSD

次回は、LSDを付けるとどう変化するのか?

語ります。

ヾ(o´∀`o)ノ





Posted at 2016/11/02 14:30:30 | コメント(0) | トラックバック(0) | 日記
2016年10月25日 イイね!
たまには真面目に機械を語る(LSD編)当たり前のように

「これデフ入ってる?」

なーんて会話良く聞きますよね?

実は、このセリフ正解だけど不正解なんです。汗

厳密に言えばどんなクルマもデフは着いてます。笑

正式名称は、デファレンシャルギアと言うのですが

どういう訳か?

デフ=LSD

って事になっています。笑

まぁ、意味が伝われば良いので

自分でも使っちゃってますがねww

そこでデフについてちょっと語ってみます。

そもそも

何故?

クルマにデェファレンシャルが着いているの?

って所からスタートです。

分かりやすくイメージするなら

クルマを真上から見た状態を想像して下さい。

ハンドル操作にてフロントタイヤの向きが変わると

左右のタイヤに回転の差が生じます。

外側になるタイヤは内側より多く回らないとクルマは曲がりにくくなります。

スムーズに回頭させる為に外側の回転を増やすのがデェファレンシャルの役割になります。

俗に言うオープンデフがこれに当たります。

この機能が無いと非常にクルマを操作するのが難しくなりますし

タイヤや足回りに掛かるストレスが増大します。

一般的な使用であればオープンデフはメリットが非常に多いので採用されています。

長くなるので、機構については割愛させていただきますが

オープンデフは、左右に回転の差が出来るモノと覚えておけばだいたいオッケーです。笑

ではでは・・・・・

皆さん大好きなLSDの出番です。笑

L リミテッド

S スリップ

D デフ

読んで字のごとく

スリップを制限するデフって事なんですが

ここでのスリップはタイヤの左右回転差になります。

簡単に言うとハンドル操作に関係なく左右が同じ回転で回るって事です

ここで、LSDには様々な仕様がありそれぞれメリットデメリットがあり

クルマの仕様や使用目的で使い分けます。

先ずは、大まかな仕様についてですが

良く聞く

1wayと2wayの違いから行きますね?

1wayとは

ある一定の回転方向のみスリップを制限する仕様です。

一般的には、アクセルオンでエンジン側から入力があった時にロックされて左右に同じ駆動を分配します。

アクセルオフ時はフリーとなり左右に回転差が生じます。

故に、癖が弱くて割と扱いやすいのですが

駆動方式や使用目的によってはデメリットもあります。

一般的には、アクセルオフでの引きずりが無いので前輪駆動に使う事が多いですが

最近は、駆動のロスやら操作の観点から様々な駆動方式で使用されていますね。

続いて

2wayですが

こちらはアクセルオンアクセルオフどちらでも左右がロックされます。

主にリアのデフに使う事が一般的ですね。

こちらもメリットデメリットがあり

クルマの仕様や使用目的で使い分けらレます。

更に

1.5wayってのがありますが

これは、1wayと2wayの中間的な作用となります。

ただし、ちょっと言葉が曖昧で分かりづらいかな?

アクセルオンではロック

アクセルオフで微妙にロック

って感じになります。笑

あまり積極的に装着する人は少ないかな?

ざっとこんな感じがLSDの大まかな種類になりますね。

どのLSDを装着しても

駆動関連パーツには負担がかかりますので

それ相応のメンテナンスや知識が必要不可欠です。

ただ付けるだけでは無く、

何故?

このパーツが必要なのか?

構造や効果を理解すれば

無駄な投資を抑えて有効にお金使えます。笑

運転操作もどのように作用するか?

どんな感じになるか想像出来れば

効率的にタイムアップします。

次回は、LSDの必要性や作動方式について書こうと思ってますが

需要あるかな?笑














Posted at 2016/10/25 13:33:47 | コメント(0) | トラックバック(0) | 日記
2016年10月24日 イイね!
上手い事やりくりすれば・・・・何所にでもあるようなフツーのオッサンセダンですが

ちょっと手直しすれば

まだまだイケテル

シャレ乙セダンに生まれ変わります。笑

どんな感じに成るかどうかいうと

バァーん!!


エム風味バンパー装着

更に

こちらはモノホンバンパー装着

アーンドカーボンディフューザー

全体像


グノーシス19インチ



車高調でガッツリローダウン

変更箇所は少ないですが

どうです?

なかなかシャレ乙ですよね?

正直

リアの面具合が甘いですが

ノーマルフェンダー爪折り無しなら

この辺が限界かな?

タイヤサイズやホイールサイズの選定には

ちょっとしたノウハウが必要不可欠ですが

車高とホイール変更だけでも色々なアレンジが可能です。


もう少し出したい所・・・・笑

ここまでやって

車両も含め

なんと!!

100万超えません。笑

やりくり次第でお安くカッコ良くなります。

今回は

車両オーナーがパーツのセレクトを行いました。

初めてウチに来たのは5年くらい前かな?

その頃からは想像出来ないくらいスキルアップしてますね。

お客さんの成長はホント嬉しい限りです。

ただね・・・・・

毎回なんですが・・・・

変なパーツ買ってくる癖は

直らないんデスよね。汗

まあ

それもクルマ遊びの一つですからね!!笑



Posted at 2016/10/24 13:51:21 | コメント(1) | トラックバック(0) | 日記
2016年10月14日 イイね!
会場押さえたので12月28水曜日

筑波サーキットジムカーナ場にて

第二回鶏冠君プレゼンツ

広場練習会を開催します。

今回も前回と同じく

駆動方式やジャンルに縛られないイベントを目指します。

特に初心者や、サーキット走行に興味ある人は大歓迎です。

冷やかし軍団は更に大歓迎!!

やっぱりみんなで賑やかに遊びながら

楽しく一日過ごしましょう!!

サプライズゲストも昨年同様?

今のところ来ていただけそうです。

クルマに興味あるお子様も大歓迎!!

同乗走行も可能ですので気軽に遊びに来て下さい。

内容については今後ブログにて小出しして行きます。

年末のクソ忙しい時期に開催ですが

1年の締めくくりに

アタックシーズン直前の微調整に

是非是非皆さんよろしくお願いします。

ヾ(o´∀`o)ノ




Posted at 2016/10/16 00:40:00 | コメント(1) | トラックバック(0) | 日記
2016年10月12日 イイね!
もう十年以上前の話

当時、鶏冠君は某デーラーの小っこい田舎の拠点に勤務していました。

この地区は、過走行のクルマが多い所で

クルマそのものが消耗品となってしまいます。

1年で30000キロとか走るクルマなんて珍しくない感じなんです。

そんな中、初代インスパイアに乗るAさん家族

正直、距離も年数もかなり経過していました。

壊れる度に、お金掛かっても修理して

ピカピカに磨いている訳では無いのですが

大切にしている感じがしました。

そんなある日

一本の電話が入りました。

どうやら事故にあった模様

後ろから追突されて無惨な姿になってしまったインスパ君

見た瞬間に、これは廃車だなぁ?

と言うレベル

Aさんにお話しを聞くと・・・・・・

運転していたのは、免許取り立ての娘さんだったらしい。

幸い体は無傷だったのですが

どうやらかなり落ち込んでいるとの事 

そりゃあ?免許取り立てでいきなり事故にあえば誰だって
へこみます。

しかし、それだけじゃない模様。

実は、この娘さん・・・・・・

とにかくインスパイア君が大好きだったらしい・・・・・

ここで、今までの事が色々とリンクして行きます。

半年に一度は、必ず点検を受けて

不調があれば直して来た意味が分かりました。

お父ちゃんは、ホントは乗り換えたかったけど娘の事を考えて修理維持して来たみたい。

この事実を知った瞬間

鶏冠君の心のスイッチが カチッと入りました。

なんとかしてあげたい。

そんな気持ちが溢れ出し

お節介モードに突入!!

しかし、時価額考えたらとても保険で賄えない。

現実的に修理は不可能です。

色々とAさんと話しましたが

やはり廃車して乗り換えの方向になってしまいました。

次のクルマの商談に家族で来店されましたが

娘さんは、真っ先にインスパイア君の所に・・・・・

「ゴメンね」

と何回もインスパイア君に語りかけていました。

もうね?

そんな姿みたら・・・・・

オッサンは、涙こらえるのに必死ですよ!

ホントにこの娘さん優しくて良い娘で

泣けてきました。

何故か?

サービスの鶏冠君も商談テーブルに呼ばれて

色々と提案させてもらい。

無事に商談成立しました。

ある程度、Aさん家族から信頼されていたので

失礼は承知で色々お節介させてもらいました。
 
お父ちゃん的には、直したい娘さんを説得して欲しかったみたいなので一生懸命説明しましたね。笑

帰り際、

「最後は、わたしの事守ってくれたんですね」

と一言

在り来たりで、普通は陳腐なセリフかもしれませんが

彼女の潤んだ瞳を見ると・・・・・・

ちょっとだけ心の汗かいたのは秘密です。

今どき、クルマにこんな感情持っている娘がいるって事が分かって

まだまだ日本も捨てたモノじゃないと思いました。

数週間後

新しいクルマが到着

当然、鶏冠君が新車整備を担当

納車の日を迎えます。

ここでも鶏冠君のお節介モードがスタート!!

自腹切って何かプレゼントとか?

かえって迷惑になります。

何か?

インスパイア君の思い出を残せないか?

と考えました。

そこで・・・・・・・

下手ですが

インスパイア君のエンブレムとルームミラーを取り外してプレゼントしました。笑

普通の人には、ガラクタにしか見えないゴミかもしれませんが

彼女は、大変喜んでくれました。

このインスパイア君は様々なドラマを生み出しました。

娘さんが免許取るまで維持され

大好きだったインスパイア君を娘さんは運転する事も出来

最後は、娘さんを守ってくれた。

全ては、偶然なのかもしれません。

しかし、相手が機械でも

きっと、家族の愛情がこのようなドラマを生んだのでしょう。

無機質なマテリアルの集合体であるクルマですが

時に、まるで意思を持つかのような事があります。

全ては偶然・・・・・

確かにそうなのですが

それだけじゃない何かを感じ

クルマと接してくれる人が増えてくれればと思います。














Posted at 2016/10/12 15:32:29 | コメント(0) | トラックバック(0) | 日記
プロフィール
「@s氏 スチール缶とアルミ缶
ホット用とアイス用

じゃね?( ´艸`)」
何シテル?   11/06 00:25
RT鶏冠01と申します。 ジャンル問わず、車、バイク大好き人間です。 弄るのも乗るのも大好きです。 自分が関わった色々な車や作業などを ...
みんカラ新規会員登録
ユーザー内検索
<< 2016/12 >>
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
リンク・クリップ
夏の陣… 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2016/08/22 19:10:42
何故?今アルトなのか? 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2016/08/08 17:57:57
消耗… 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2016/07/29 01:07:35
お友達
世代、ジャンルを問わずに様々な方々と交流出来ればと思いますので
バシバシ 絡んでください。
33 人のお友達がいます
GARAGE SDGARAGE SD *みんカラ公認 べ卿べ卿 *
こもりん.こもりん. * いきいきいきいき
松山南の黒いやつ松山南の黒いやつ hokulelehokulele
ファン
16 人のファンがいます
愛車一覧
日産 シルビア 日産 シルビア
日産 シルビアに乗っています。 主にドリフトにて使用中
ホンダ フィット ホンダ フィット
家族お出かけ 及び 嫁の足です。
スズキ エブリイ 箱バス (スズキ エブリイ)
仕事及び、畑用 また、サーキットでのサービスカー
その他 その他 作業記録用 (その他 その他)
様々な車種の作業記録です。
QRコード
QRコード
このブログを携帯でご覧になれます
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2016 Carview Corporation All Rights Reserved.