車・自動車SNSみんカラ

  • 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+
2016年10月14日 イイね!
見積が36.5万円って何でしょうか?!
色々付いてるんですけど。。。


ありえない。。。この見積。。。
Posted at 2016/10/14 17:43:25 | コメント(2) | トラックバック(0) | 日記
2016年02月20日 イイね!
※これは自己責任で実施した備忘録です。行う際は自己責任で行ってください

 加速のギクシャク感がどうしても改善しないため、VCDSを用いてThrottle Body AlignmentとDirect Shift Gearbox Calibrationを実行しました。

 結論【バッテリーを外した後はThrottle Body Alignmentを実行すべし】です。

 バッテリーを外すことで電子制御Throttleの設定が消去されたのが原因で、Accelerator Pedal開度とThrottle開度が狂う可能性があります。
バッテリーを外した事と言えば、ナビゲーションを取り付けた時ですかね。。。
 狂った状態で乗り続けることでエンジンは本来の性能を出せずに、DSGは自己学習を進めます。ギクシャクしながら自己学習するので、改善になりません。改悪のままです。
 今回上記2アイテムを実行し、どのように変化したかを報告します。手法は整備手帳に記載しましたので、そちらを参照してください。

1)Throttle Body Alignment
http://minkara.carview.co.jp/userid/1365532/car/1003216/3596518/note.aspx
 Accelerator PedalとThrottleが正常になったことで、エンジンは本来の性能を取り戻し、加速は少し良くなりました。

2)Direct Shift Gearbox Calibration
http://minkara.carview.co.jp/userid/1365532/car/1003216/3596539/note.aspx
http://minkara.carview.co.jp/userid/1365532/car/1003216/3596562/note.aspx
 今まで変な自己学習してるので、すべてをキャンセルするために実行しました。が、これが結構苦労しました。
 02E-6速は湿式多板クラッチで、フルードの温度ドリフトが懸念されます。従って、Calibrationを実行するために適正なフルード温度を探しました。
 今回33℃・50℃・65℃の3水準でCalibrationを実行し、体感的に良い状態を探しました。
 結果は33℃が好ましい結果となりました。Engine冷間時でのギクシャク感が不快だったので、フルード温度も冷間時が良い結果になった思います。感覚は個人差が有りますのであしからず。。。


 以下は上記Alignment・Calibrationの実施前後でのデータです。
 VCDSの時刻列データをGraph化しました。GraphはInstalledの02-Auto Transから、以下の通りに実行すると取得出来ます。


 これらから速度・エンジン回転・エンジントルクを取得し、加速度は速度を一階微分して導出しました。

 細線がAlignment・Calibration前で、太線がAlignment・Calibration後の結果です。
 アクセルペダルON(開度50%)から10secまでのデータです。
 赤線がエンジン回転(見易くするために1/10倍に縮小)・水色がエンジントルク・青が速度・黄色が加速度(見易くするために100倍に拡張)です。

 Alignment・Calibration前は、エンジン回転の上昇が緩慢・トルクが全域で低い・加速度が低く、改善後は全ての時刻列域で上昇していることが解ります。
特に加速度は体感を定量的に示す値ですので、初速で加速度が高ければ加速感が強く好印象になります。

 時刻列を拡大すると以下の通りです。

 時刻列0secから0.75secがポイントで、エンジン回転が一瞬落ちるのはクラッチが繋がった証拠ですが、Alignment・Calibration前は随分長い時間費やしてます。モタモタしてます。これはThrottle不調とDSGの変な学習した結果と考えます。

 今はかなり快適な加速になってます。これで燃費が向上したら良いですが、まだ解りません。

 電子制御が進化すると、従来のアナログ的な手法が不調の要因となる結果でした。まさか、バッテリーを外すと初期化されてしまうなんて知りませんでした。

 以上、備忘録でした!
Posted at 2016/02/21 00:01:17 | コメント(0) | トラックバック(0) | クルマ
2016年01月05日 イイね!
【FY16】その1 K&N 57i Performance Induction Kitsを取付!Sharan乗りの皆様、本年もよろしくお願いします。
USから私へのChristmas presentが届きました~。

年越して。。。

メカチューンとは言いませんが、エアクリをキノコに変えました~
FedExで届きました~



中身はこんな感じ。。。


実際に使ったのは赤枠内のパーツなり~


トリセツ~全部英語なり~


①~④の順番に純正エアクリを攻めま~す


左の矢印にはキノコを抑えるためのBRKTを取りつけま~す



メタルクランプとチューブを差し込んで完成!



タービン音や電子ウェストゲートからの拭き戻し音が爆!
また低回転からからのブーストが速くなってます。

しかし一定のブーストまで達すると、それ以上は過給しません。
さすが電子制御です。ウェストゲートを巧みに使ってタービンを回転させてません!悔しいぃ~オーバーシュートしてくれぇ~
Posted at 2016/01/05 22:49:45 | コメント(0) | トラックバック(0) | クルマ
2015年12月21日 イイね!
年の瀬が迫ってますね。
今年1年を振り返ると、『何も弄ってない!』に限ります。
やりたいことがあるのに出来ない状況。。。はぁ~

昨年の車検時の対応にも1年越しにアップする私って。。。

ガソリンだけは燃費を計測しているので、こまめにアップするのにね~orz

昨年の今頃でしょう。初回の車検に通しました。
さすがにブルー光のHIDは付けたままでは『法規不適合』の烙印を押され、純正に戻させられました。結局『光り物』はすべて純正に戻しました。

ブルーHID(15,000K)の光り方は↓へ
http://minkara.carview.co.jp/userid/1365532/blog/31294841/


それ以外は問題ありませんでしたが、以下4つは治してもらいました。

1)ドアロック感度低下
⇒キーの電池交換で様子見。その後時々反応せず。困ってないので更に様子見。


2)フロントリップスポイラーハガレ(再発)
⇒両面テープでの固定方法なので、これは諦めるしか無いか。。。


3)バックゲートフィニッシャーハガレ
⇒これも両面テープでの固定方法なので屋外暴露による熱伸縮影響。交換して様子見。


4)運転席ハイトレバー破損
⇒ドラポが中々定まらないので、結構動かしてます。だからといって破損していけませんね。レバー交換に部品を本国取り寄せになり、完治まで半年かかりました。


いやぁ、備忘録にも程がある!という位、暖めてしまいました~(*_*)
Posted at 2015/12/21 20:44:02 | コメント(1) | トラックバック(0) | クルマ
2015年10月16日 イイね!
最近、クルマいじりが全く出来てません。
悲しいです。。。
やりたいことあるのに、全然出来ない。。。

話が全く繋がりませんが、数年ぶりに名古屋へ行きました。
お仕事で。。。1泊2日でね。


とても良い天気でした。仕事してる場合じゃないよね~(*_*)


なぜか名古屋出張の時の家族からのMust要件は、【伊勢の赤福】。。。
という訳で買いましたとさ。
そして東京は雨。。。箱根を境に一気に曇天になりました。
Posted at 2015/10/16 18:16:01 | コメント(1) | トラックバック(0) | 日記
プロフィール
自動車が大好きで、18歳になってすぐ普通免許を取得しました。 HCR32スカイライン ↓ GA70スープラ(R32と複数所有) ↓ BCNR33ス...
ハイタッチ!drive
みんカラ新規会員登録
ユーザー内検索
<< 2016/12 >>
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
リンク・クリップ
HID 15,000Kの光り方 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2015/12/21 19:24:33
FY14 Komatsu Air Festival 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2014/10/10 22:21:40
リアエアコン ご報告 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2014/01/15 20:13:27
お友達
よろしくです(^o^)
22 人のお友達がいます
manabookmanabook * jintengjinteng *
みどりカッパみどりカッパ now_nownow_now
vwjvwj kikuchimakikuchima
ファン
10 人のファンがいます
愛車一覧
フォルクスワーゲン シャラン フォルクスワーゲン シャラン
初めての外車です。 程良いミニバンを探していたところ、シャランに出会いました。 国産車と ...
日産 スカイラインGT‐R Leon' (日産 スカイラインGT‐R)
一目惚れした限定色【ミッドナイトパープルⅡ】のV-specでした。 ストリート使用でした ...
過去のブログ
2016年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2015年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2014年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2013年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2012年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
QRコード
QRコード
このブログを携帯でご覧になれます
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2016 Carview Corporation All Rights Reserved.