• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

_HEMI_のブログ一覧

2017年08月12日 イイね!

ボンネットのくぼみ

プリウスのボンネット上部のくぼみ。

雨が降ると水が溜まってウォータースポットができるので、雨の後は毎回慌てて拭き上げしている。

ホントこの凹みは厄介。



Posted at 2017/08/12 21:03:37 | コメント(0) | トラックバック(0)
2017年07月29日 イイね!

【経過報告】ホワイトレター

以前にマスキングカラーなる製品で施したホワイトレター。

今回はその後どうなったかをご報告。

結果、

剥がれました。。。




剥がれる直前までそれらしい気配は一切なし。
が、走行後に確認したら脱皮するかのごとく剥がれていました。

製品の特性上ゴムには癒着すると聞いてましたが、タイヤの油分が多いのか癒着するまでいかなかった模様。
かなり念入りに洗浄と脱脂を行なったので、その後のタイヤからの油分の滲み出しが問題と考える。

それにしても、、、、ポスカだと徐々に削れていくので細かな修正が必要なもののその工程は少ないですが、今回のようにペロっと剥がれるとすべてイチからやり直しな訳で。

流石にこれは辛いですね。。

もう少し油分が少ない古タイヤなら良いのか。
それとももっともっと洗浄と脱脂を・・・いやいや、タイヤ痛むなそれは。

とりあえず一度全部剥がしてひとまずポスカで塗り直そうと思います。

ホワイトレター、奥深し。
Posted at 2017/07/29 10:38:34 | コメント(0) | トラックバック(0)
2017年07月20日 イイね!

マスキングカラーはホワイトレターに最適な塗料となり得るか?

<2017年7月29日、細い文字に施したレターが剥がれました。太字の”TOYO”の文字は剥がれておりませんが、あくまで参考程度にお読みください〉


現在プリウスに施しているホワイトカラーは定番のポスカによるもの。

だがやはり耐久性には難があり、フロントタイヤは重ね塗りをしていても2週間程度で隅から削れてくる。

多くの方が色々な塗料を試した結果のポスカなのだから、現状でこれに勝るものなしで削れるのもやむなしと思っていたが、最近気になる塗料を見つけた。

「マスキングカラー」



不透明の水性顔料インク。
この辺りはポスカと一緒。
ガラスやプラスチック、鉄など何にでも書ける。



そして1番の特徴は"剥がせて再度貼れる"。



ホイールやボディに使える同様のスプレーはあるが、ペンタイプの水性顔料は聞いたことなかった。

ホワイトレターに必要な塗料の条件としては、

・不透明
・タイヤを傷めない水性
・柔軟性
・耐久性

が挙げられるが、不透明と水性は既出の通りクリア。
柔軟性は上記の剥がしているシーンを見る限り十分なものと思われる。

あとは耐久性だが、これは経年観察するしかないので不明だが、特徴を考える限りポスカよりは優れているはず。

ちなみに"剥がせて再度貼れる特徴"についてメーカーに問い合わせたところ、ゴムには癒着する可能性が高いので張り付くか、剥がせても綺麗には剥がせないとのこと。
試しに実験で一度塗って乾いてから剥がしてみたところ、ビニールが千切れるような感じで剥がすことは可能性だった。(経年後は不明)
だが、自然に剥がれるようなヤワな密着ではなかった。
再度貼れるかは今回は必要としない項目なので無視。

それではさっそく作業に入る。



ポスカは剥がれやすい。
が、洗って剥がすとなると一苦労。
水洗いぐらいじゃビクともせず、タワシと研磨剤入りキッチンクリーナーで除去。
その後、脱脂。

マスキングカラーはペンのまま使用できるほか、器に取り出して絵の具のように使うことも可能。

自分はペットボトルのキャップにインクを出して、100均で買った筆で塗った。



うん、酷い 笑

一回の塗装では薄くしか色が乗らないので、薄いままどんどん作業を進めて、乾いたところから2、3度塗りをしていく。

はみ出ないようにするのはすごく時間がかかるので、はみ出た部分は後でポスカの黒で塗りつぶす前提でちゃっちゃと塗った方がストレスがなくていい。

黒で塗りつぶし仕上げ後。
中字しかなかったのでちょっと雑になった。



遠目から見れば大丈夫。

ただ、塗料の特徴としてどうしても油絵のような凹凸ができる。
そしてそのまま固まる。
しかし柔軟性があるため、ちょっとハードに走ってタイヤがヨレてもポスカのようなひび割れは起きていない。

うちのはタイヤの油分が出てきたためすでに黄ばみが混じっているが、修正をマスキングカラーで行うのはやめておく。
メーカーから厚塗りではひび割れる可能性を指摘されているから。

結論として、現状ではポスカよりは柔軟性と耐久性は間違いなくある。
あとはいかに綺麗に仕上げるか。
筆使いになれた方なら綺麗にできるかもしれない。
だが俺のようなシロウトでは筆のアラが出るので、下地としてマスキングカラーを使い、表面はポスカで定期的に手直しするのが手軽で良いかもしれない。

経年劣化でどうなるかは不明ですが、ホワイトレターが気になる方は挑戦してみてはいかがでしょう。
ポスカより良いと思いますよ。

でも自己責任でね。
Posted at 2017/07/20 09:56:14 | コメント(0) | トラックバック(0) | 日記
2017年07月18日 イイね!

リップスポイラー装着

TRDのフロントスポイラーVer.2を付けました。




昔はチンスポって言ってたのに最近は聞かないね。

てか、

チン=アゴ
リップ=唇

考えてみたら随分と場所が違う 笑
アゴと唇じゃ大違い💋



今回もぱっと見でドノーマルを念頭に。

まだ大丈夫だな🙆‍♂️
Posted at 2017/07/18 17:39:13 | コメント(0) | トラックバック(0)
2017年07月16日 イイね!

つるしで乗る

今回のプリウスはつるしで乗る・・・はずでした。

まずリアバンパーのアンダーパネルが樹脂っ気たっぷりで気に入らない。
コストの問題でしょうが、オレにはノーズから始まったデザインが最後の最後に力尽きたように見えてならない。

次にホイール。
ツーリングのツートンもなんかムズムズする。
もっとシンプルがいい、個人的に。

ということで、リアには純正オプションのリアロアバンパーカバーを。




ホイールにも純正オプションのホイールアクセントピースを。
そして子供とcars3のCM見てて盛り上がった勢いでホワイトレターに。



つるしで乗る、は撤回。

ぱっと見ノーマルに見える仕様で乗る。

プリウスはこれで。
Posted at 2017/07/16 14:13:23 | コメント(0) | トラックバック(0)

プロフィール

_HEMI_です。よろしくお願いします。
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2017/10 >>

1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    

リンク・クリップ

ホワイトレターに最適な塗料になり得るか? 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2017/07/20 09:56:56
キャリパーカバーが3色揃いました! 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2013/03/07 09:09:37

ファン

2 人のファンがいます

愛車一覧

トヨタ プリウス トヨタ プリウス
”一度はHEMI”ではじめたダッジライフ。 そのフィーリングは最高で、5mx2m越えの車 ...
ダッジ デュランゴ ダッジ デュランゴ
一生に一度はHEMIに乗ってみたい。 そんな想いから購入。 97年型クライスラー・ボイジ ...
クライスラー ボイジャー クライスラー ボイジャー
下駄代わりだったセレナを手放して購入したのがボイジャー。 じつはハリアーを買うときに候 ...
トヨタ ハリアー トヨタ ハリアー
20代後半、すでにサーフィンどっぷりの自分は夜走りに行くことも少なくなり、ロードスターと ...

過去のブログ

2017年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2013年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2012年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2011年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2017 Carview Corporation All Rights Reserved.