• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

シティのウリ坊のブログ一覧

2017年06月28日 イイね!

都庁周辺を探索

都庁周辺を探索ハイアットリージェンシーを出ると目の前に都庁。
お騒がせばかりしててオリンピックの準備できるのか?

仕事では来たことあるのですが、せっかくなので探索してみました。

都庁と一口に言っても大きくは3つの建物で構成されるんですね。

イメージ画像でよく使われる第一庁舎。


次の写真の奥に建っているのが第二庁舎。


では、手前のカーブしてた建物は何かというと、議事堂です。


アートもあります。


これらは全て丹下健三のデザイン。

今度は展望台にでも登ってみよう。

都庁の近くでゲッ!と思ったのはKDDIのビル。

気密保持のためなのでしょうか?
要塞のように防御されています。

京王プラザホテルに不思議な空間があった。

プラザナード??

何も無いのに長~い通路。


気に入ってしまったポスター。


奥の奥にアートな物があったりして。



不思議ですねぇ。

一杯やりたくなったので店探し。

路上のタッチパネルでお店が探せるなんて、凄い時代になりましたね。
でも決め手に欠けるので足で探すことに。

迷い込んだのはNSビル。

言うまでもなく名前だけで惹かれました。
青山一丁目に行った後ですから。

29階の飲食店街へ。

スカイエレベーターですって。

さっきまであそこに居たんだなぁ。


インスピレーションで入った蕎麦屋さん。
ここ凄いかもしれない。



これに日本酒1合付けて2漱石ちょい!
場所を考えたら激安です。
味も悪くないし。

では最後にベルガードさんのブログからパクった
2014年埼玉Bチームの写真を。



あれは最高に楽しかった!(^w^)
Posted at 2017/06/28 22:51:27 | コメント(0) | トラックバック(0) | 放浪の旅 | 旅行/地域
2017年06月26日 イイね!

CITY&MOTOCOMPOの披露宴。

CITY&MOTOCOMPOの披露宴。「新しい時代に新しい感覚のクルマを提案したい!」

1981年10月29日、当時の本田技研社長、河島氏が発した言葉だ。

場所は新宿のセンチュリーハイアット。
(現在のハイアットリージェンシー)
その中でも一番大きな部屋であるセンチュリールームを貸しきり、
CITY&MOTOCOMPOのお披露目会は開かれた。

当時の書籍「シティのすべて」をかいつまむと
そんな内容が掲載されてます。


車両を展示したのは隣接するスペースセブンという場所らしい。
そうそう、その場所が現存すると知り、
「行こう」と思ったのが半年ほど前。
日曜の青山一丁目で唐突に思い出しました。

となれば行くのが私の習性。
都合が良いことに大江戸線が走ってるじゃないか!(^-^)

都庁前C4出口の先に看板アリ。


雑誌の写真と比較してみましょう。



手前の赤いCITYは階段に組まれたお立ち台に居るのが分かります。

続いての写真。



距離とアングルは若干違いますが、大体この辺のようです。

次はMOTOCOMPO。



天井の低い一角で御披露目されたみたいです。
雑誌では「11月5日の試乗会まで″走り味″は誰にもわからない」
なんて書かれてます(^w^)


スペースセブンに続きセンチュリールームも潜入を試みましたが、
某企業の「繁忙期を乗り切ろう」的な会が開かれていていたので、流石に扉には手を掛けず。
その代わりにホテルのオフィシャルHPより拝借したセンチュリールームをタイトル画像にした次第。


ただですね、エレベーターや廊下の豪華さを見れただけでも
当時のCITYがいかに型破りでHONDAの社内外に新しい時代をブチ込んだのかが実感できたのですよ。



この先がセンチュリールーム!

私や私よりもずっと長く乗り続ている先輩達のCITY!
そしてMOTOCOMPO!
こんなにも愛されて世に生まれてきたことを
愛好家の皆さん、忘れないでくださいね。
だから形あるものは出来る限り路上に返してあげましょう!

HONDAは動いてナンボ、Power of Dreamなんだから!!
皆で仲良く楽しもう!
Posted at 2017/06/27 20:14:51 | コメント(2) | トラックバック(0) | CITYな時間(^O^) | クルマ
2017年06月26日 イイね!

GOOD WOOD FESTIVAL OF SPEED 2017

GOOD WOOD FESTIVAL OF SPEED 2017本家は英国GOOD WOODという土地で開かれるモーターフェスらしい。

そこでは往年の2輪4輪が本気の走りを披露したり、
紹介文を見るだけでもワクワクする!

そのフェスに連動したのが青山一丁目。
日頃コレクションホールに居る名車達を都心に連れてきてました。














説明するのは野暮ったいので一言に纏めると、
「いよっ!エンジン屋っ!」
そんなところです。

現行車はここのところレギュラーのNSXだけでなく、
オフブラックの新型CIVICも展示されてました。








ここで思い出したこと。
「行きたいまま行ってない聖地があった!!」


次回に続く。
Posted at 2017/06/26 20:34:59 | コメント(1) | トラックバック(0) | 出逢った“おクルマ様” | 趣味
2017年06月25日 イイね!

金曜の夜から日曜の朝まで。

金曜の夜から日曜の朝まで。二次会のカラオケはまさかのオールナイト。
酔っぱらっていても車センサーは働いているみたい。
何時どこで撮ったか覚えてない(笑)

始発で帰宅して寝たのですが、まっとうな水分を摂ってないせいか
コムラガエリが右足から左足へと連鎖し辛かった。。

起きたらもうお昼。
酒は抜けてるけど胃のモヤモヤで食欲は無い。
でも行かねばならぬ、車屋さんへ。

道中でミツオカBuBuを見つけた。


岡崎でも見てきたギャランGTO MR


TZRでしょうか?旧ワークスカラーが目立ちアイテム。
熊本ナンバーですけど、ずっと走ってきたの?


さて、土曜日に車屋さんへ来たのはCITYの車検のため。
で、代車を貸してもらいました。

さて、どれかな、どれかな?

答えはアクティ!

660で軽くてMTで、乗れば笑えてくる一台。

クラッチミートがCITYと違いすぎて乗り出しで戸惑う。
車屋さんに「踵を床に付けて操作してみて。」のアドバイスを貰いナルホド納得。

CITYはストロークが深いから踵を床から離して操作するし、
″ココからココまで″みたいに半クラの幅が広いのです。
アクティの場合は″つま先を少し上げた辺り″が半クラなんですね。

後ろ姿に哀愁が漂う。

で、ここはホビーショップ イエローサブマリンの戸田美女木店。

ラジコンサーキットがあります。


レースプログラムが貼られてました。


おっ!シティはスバル360と同じクラスなの?


この後はアップガレージライダース等寄り道しながら自宅へ向かったのですが、
いよいよ家まで数キロというところで気付いた。
「家の鍵が無い!」

なんということでしょう。
家の鍵はCITYの鍵と一緒のままで、いつも財布に入れてたスペアキーは無くしたら大変と、飲み会の時に鞄に移してしまったのです。
そして言うまでもなく鞄は自宅の中。

早い時間に気付いていれば良かったものを、
フラフラしてたから夜の9時過ぎにこの衝撃は走ったのです。

車屋さんと相談して日曜日の朝取りに行くことに。

お、屋根の高いベレット2ドア。
このバランスはFFジェミニのセダンが受け継いだと、勝手に思ってます。
ギャランも見たし、どこかでイベントあったのかな?

それはともかく風呂と宿の確保。
自宅近くに居ても意味は無いので、車屋さんから近い土地でダラダラ過ごすことに。

愛知の豊橋で会員になった極楽湯が和光にあるじゃありませんか!
なのでトンボ返り的に和光へ。

ここが和光の極楽湯。

なんか黒い湯に浸かったら肌がツルツルになった気がする。

12時位まで仮眠し、閉店前にネカフェへ向かう。


ここ練馬区の快活クラブは免許の提示を求められました。
その理由は東京都条例らしく、他県ではスルーのチェックがもう一度行われるのです。

もう一つの驚きは個室のオートロック!

法の関係で天井まで囲まれた空間は得られませんが、
セキュリティ面では大幅な向上だと思います。

例によって咳が止まらないオヤジや、
食器をガチャガチャと何時まで何を食ってるのか分からん客もいたので、
ヘッドホンしてお笑いビデオを見ながらニヤニヤと爆睡。
バカリズムのは面白すぎて寝つきに向かない。

5時間ほど寝てネカフェを清算。

駐車場はネカフェ利用者は無料。
しかも駐車場は塀で囲まれてるので、車に対するセキュリティ効果が期待できます。
全国的にこのシステムになるとありがたい。

練馬区から車屋さんに向かう途中、HONDA R&Dがあった。

この建物は4輪研究開発の拠点ですが、
他の拠点ではHONDA Jetの開発も担ったそうです。

さて家の鍵はというと、この後手に入れて帰宅。
そして間髪入れずに会社へ。
そこからのスピンオフは、明日書けたら書きましょう!
Posted at 2017/06/26 00:19:50 | コメント(1) | トラックバック(0) | 日常の風景 | クルマ
2017年06月23日 イイね!

CITYコミューターというもの。

CITYコミューターというもの。さいたま市のテスト運用は終わり、その後も市で利用しているHONDAのMC-β(右)

左端のは三菱i-MiEV
こちらは軽の車体を使用したためか実用性が高く
アチコチの都市で使われてますね。

この風景が僕にストレスを与えてまして。。

一台くらいは民間に貸してくれぇい(ToT)

で、本日は会社の人と飲み会なり。
またネカフェか?(笑)
Posted at 2017/06/23 18:21:22 | コメント(0) | トラックバック(0) | 出逢った“おクルマ様” | クルマ

プロフィール

「[整備] #シティ 運転席側アウタードアハンドル修理。 http://minkara.carview.co.jp/userid/1368857/car/1005904/4055889/note.aspx
何シテル?   01/03 17:03
シティのウリ坊です。 よろしくお願いします。 シティとの付き合いは2009年からでまだまだ未熟者ですが、 大事に乗り続けたいと思っております。 ...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2017/6 >>

    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 

リンク・クリップ

フロントガラス粉砕 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2017/06/16 07:47:48
ホンダの旧いCM 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2017/06/16 01:26:15
6/2(金)④ 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2017/06/09 07:26:38

お友達

80'sホンダが全般的に大好きです。
知識や技術はホボ皆無ですが、
人から熱い話しを聞くのは大好きです!
宜しかったら仲良くしてください。
40 人のお友達がいます
f2000f2000 * ぽぽろん231ぽぽろん231 *
みんカラスタッフチームみんカラスタッフチーム *みんカラ公認 crs1166crs1166
oyajinoyajin プリン丸プリン丸

ファン

33 人のファンがいます

愛車一覧

ホンダ シティ CITY R type (初期型) (ホンダ シティ)
ホンダ シティに乗っています。 仲良くシティください。
ホンダ モトラ ホンダ モトラ
6年ぶりに目覚めたモトラ。 ノーマルらしさを大事にしながらコツコツ弄っていきます。 こ ...
マツダ ランティス マツダ ランティス
シティに出会うまでの愛車。 中古で購入しましたが前オーナーがガチガチのサスペンションを ...
いすゞ ジェミニ いすゞ ジェミニ
1.6だけど、本当に所有する喜びを与えてくれる名車でした! ブリティッシュグリーンマイカ ...

QRコード

QRコード
このブログを携帯でご覧になれます
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2017 Carview Corporation All Rights Reserved.