• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

BlueSWのブログ一覧

2017年07月16日 イイね!

ティーダ君のオイル交換

ティーダ君のオイル交換ティーダ君は、昨年までディーラーのメンテナンスパックに入っていて、車両持込でオイル交換無料だったので、メンテナンスはディーラー任せ。

うちの家族は短距離をゆっくり走ることしかしていないので、まぁいいかと思っていたのですが、先日久しぶりに乗ったら、なんかコンディション悪い...

エンジンこんなに回らなかったっけ?って感じだし、ブレーキを軽く踏むと、減速Gがなんか一定じゃない...足回りはやわらかいはずなのに、路面の凸凹を拾い捲る...う~ん...

ということで、コンディションチェックのため、近所をちょっと走り回ってきました。

ブレーキは、きっとディスクのさびのせいだろうと、意識的にちょっと強めにブレーキ踏むことを繰り返していたら、だんだんフィーリングが改善してきて、普通の制動力を取り戻しました。

エンジンのほうは、なんかやかましいし、パワーがないように感じる。
しかし、最近SW20に乗っていないので、比較対象がS60ではちょっとかわいそうかな。
そういえば、日産の担当営業マンが他の店舗へ移動してしまってからまったく何も言ってこなくなったので、今回は6ヵ月ごとのオイル交換してないなぁ。

ということで、とりあえずオイル交換でもして様子を見るかと...

今回交換したオイルはこれ。


いつもエスプリ用でお世話になっているValvoline。
エスプリ用のオイルとしては破格のお値段ですが、なんと、こちらのオイルも、エスプリ用のVR1と価格は同じ。ということで、ティーダ君用のオイルとして特に安くはないのですが、まぁ、一度使ってみるかなっという感じです。

ついでに、買ったきり使っていなかった、オイル添加剤の「MotorUp 2.0」がずっと放置されているので、こちらもとりあえず投入してみる。

昔、プリメーラちゃんにバージョンアップする前の「MotorUp」を使ったときには、エンジンの振動が消え、すごく滑らかに回るようになったという経験もあるので、効果はあるはず。
まぁ、振動がなくなった引き換えに高回転でエンジンが重くなると言う副作用もあったので、継続して使うことはなかったのですがバージョンアップしていたので、いつか試そうと買うだけ買ってありました。

というか、3リッターではオイルがちょっと足りないはずので、かさ上げのためと言うのもあります。

タイトルの写真が、抜いたオイルの量なのですが、3リッター弱ですね。

Valvolineは、1リッターと言っても、正確には内容量"946ml"なので、3本でも"2838ml"で少し足りなそう。
"MotorUp"の内容量は"240ml"なのですが、添加量はオイル量の「3~5%」が目安だと言うので、1/3 くらい残るような感じで入れてみました。

その結果のオイルゲージが下の写真です。


ちょっと見難いですが、矢印のあたりまで入っています。
抜く前に見たときにはレベルいっぱいになっていて、ほぼ同量入れたはずが、ちょっと少ないと言う結果です。
まぁ、SWと違ってオイルを消費するようなことはないはずなので、このままで大丈夫でしょう。
あとは、ちょっと様子見て何かしなくてはいけないか決めますかね。

残り、路面の凸凹拾い捲るのはタイヤかなぁ。


2012年07週製造のBRIDGESTONE ECOPIA EX10
5年前だけど、特にひび割れができているほど硬化しているわけではないし、銘柄もそれほど廉価なものと言うわけでもなし。

でも、このサイズのタイヤなら、先日買ったS60用のMichlin PILOT SPORT4Sに比べれば、1本の値段で4本買えるのではないかというくらいなので、ちょっと見繕ってみましょうかね。
Posted at 2017/07/16 17:26:04 | コメント(1) | トラックバック(0) | ティーダ | 日記
2017年07月09日 イイね!

タイヤ交換

タイヤ交換とりあえず、朝の涼しいうちにと思ってタイヤ交換だけしてきました。

左が、POTENZA S001 で 右が、MICHLIN PILOT SPORT 4S です。
見た目には、同じようなパターンです。
S001 に交換して3ヵ月半くらい立ちますが、もうちょっと減っているかと思っていましたが、意外と長持ちしそうです。

個人的は、RE-71R や ZIII のようなパターンのほうがかっこよくてよいですが、ロードノイズとか考えると、こっちのほうが総合的に高級タイヤなんでしょうね。

さて、外したPOLESTAR のホイールですが、写真のとおりブレーキダストで真っ黒です。



表だけなら、履いていても洗えるからいいのですが、裏の汚れは、はずさないと洗えないので...



これを放っておくと、後で大変なことになりそうなので、これを何とかするために今回タイヤを履き替えたようなもんです。

幸い、普通のホイール用洗剤を使ってスポンジで擦る程度で、裏側はきちんときれいになりました。


でも、表側のほうは、小さい黒い点々がスポンジで擦った程度では落ちなくなっています。
まぁ、かなり近くに寄らないと見えないレベルなので、今回はそのままにしていますが、もうちょっと進行してしまったら、ご神体の出番かも知れません。

久しぶりの純正ホイール姿ですが、これだとブレーキダストが目立たなくて良いんですよ。
Posted at 2017/07/09 11:07:23 | コメント(1) | トラックバック(0) | ボルボ | 日記
2017年07月09日 イイね!

ボルボから、また気になるニュースが...

先週、また、ボルボから気になるニュースが発表されました。

「ボルボ、2019年から「全モデルを電動化」! 内燃エンジン専用車は終売 EV、PHEVに」

元ニュースのリンクはこちら

フランスやドイツが、そう遠くない将来に、内燃機関だけで走る車の販売を禁止する法律を出すなどの動きがあり、ヨーロッパを中心に、急激に自動車のEV化を進めようという動きが出ています。

その動きからすると、当然の行動なのかもしれませんが、一方ではメルセデスが直6エンジン復活なんてやっているのを見ると、なんか寂しいなぁ。

POLESTAR のEVっていうのもちょっと楽しみではありますが、日本でのリーフの販売状況を見ると、EVってまだまだだなぁと...

下手をするとボルボと言うメーカーの存続にかかわる状況にもなりかねないという心配もあり...

まぁ、いい方向に転がることを期待します。
Posted at 2017/07/09 09:30:12 | コメント(3) | トラックバック(0) | ボルボ | 日記
2017年07月08日 イイね!

PILOT SPORT 4S

PILOT SPORT 4S今シーズン、POLESTAR PERFORMANCE PARTSのホイール&タイヤセットに交換したのですが、ブレーキダストがひどくて、純正ホイールだったころが懐かしい...

今年は競技用のタイヤを購入することもなさそうなので、純正ホイール復活のため、もう1セットタイヤを購入しました。


235/40R19って、サイズがあるタイヤが少ないので、選択肢は限られます。
とりあえず、候補は以下に絞っていつもお世話になっているタイヤショップへGo!

MICHELIN PILOT SPORT 4S
TOYO PROXES T1 Sport
YOKOHAMA ADVAN Sport V105

昨年タイヤ購入を検討していたとき、T1 Sport が圧倒的に安くて、ADVAN Sport はめちゃくちゃ高かった。
そして、PILOT SPORT 4 にはサイズがない...

今回は、MICHLIN からどこかのスマホメーカーのような型番の"4S"が発売になりました。もともとPILOT SUPER SPORT なら POLESTAR の純正採用タイヤだし、サイズも合ったんですが、4S は SUPER SPORT の後継になるのかな?

まぁ、後はお店で値段を聞いて決めましょうと...

お店に行って話しを聞いてみると、東洋タイヤは、PROXES Sport という新しいタイヤが出ていて、実質T1 Sportの後継っぽい。なので、PILOT SUPER SPORT を含めて5種類の値段を出してもらいました。

東洋タイヤの2種類がほぼ同じ値段で、最も安かったですが、昨年ネットで調べたときと比べると、かなり値段が上がっていました。

ADVAN Sport も値段は上がっていて最高額なのも変わりありませんが、ネット価格とそれほど大きな差はなく、MICHLINの2種類が、これまたほぼ同額で、その間の値段と言う感じ。

昨年調べたときには、1本で1万円以上の差がありましたが、今回は4本で1万円程度の差でしたので、まぁ値段的にはどれを選んでも良いかなっという感じ。

東洋タイヤは、今までの車人生の中で一度も履いたことがなく、PILOT SPORT 4S が発売されたばかりと言うのもあったので、新しいタイヤにしようと思い決めました。

6/24(土)に発注したときには在庫があると言うことでしたが、その後、国内には2本しかないことがわかり、7月半ばになるはずでしたが、今週月曜日に入荷しましたと言う連絡があったので今日(7/8)受け取りに行って来ました。



17年の18週製造なので、今年の5月第1週ですね。
フランス製らしいので、船便でくればこんなもんでしょうかね。

タイヤの表面、名盤のシール以外にも何か張ってあったらしく、それをはがした後がなんか汚いなぁ。名盤日本語だったから、その前に別の名盤が張ってあったのかな?でも、名盤ならもっときれいにはがれるはずなんだけど、何でしょうね?
まぁ、走ればすぐに削れてしまうでしょうから、問題はないでしょうけど。



今日は、暑くて交換を断念しましたが、明日朝の涼しいうちに交換してしまいましょうかね。

そして、外したPOLESTARのホイールはいったんきちんと洗いましょうね。

Posted at 2017/07/09 04:13:37 | コメント(1) | トラックバック(0) | ボルボ | 日記
2017年06月24日 イイね!

最近の車関連ニュースで気になったこと

ここ数年、話題に乏しいロータスでしたが、先日日本で販売している全ラインナップを一新というニュースが出ていました。

と言っても、まったく新しい車を開発できるほどの資金力があるはずもなく、相変わらず、エリーゼ、エキシージ、エヴォーラの3車種ということに違いはありませんけど。

でも、エリーゼのエントリーモデルが400万円台からになったのは朗報かな。
といっても、ほぼ500万ですが...(^^;)

ライトウエイトを追求! ロータスが全モデルのラインアップを一新

先月、この状況に大きな変化が起きました。
中国のジーリーがロータスの親会社プロトンの49.9%の株式を取得し、ロータス・カーズの株式も51%取得すると言うことが発表されました。

ジーリーと言えば、ボルボカーズの親会社。
金は出すけど口は出さず、おかげでボルボはやりたいことが自由にでき、フォード傘下だったころには考えられなかったようなブランド力の復活を果たしています。

そして、ジーリーが、ロータスブランドのてこ入れに動き出していると言うニュースが発表されており、久々のロータスブランドのニューカーの登場なんかも期待できるのかななんて...

今のご時勢、スポーツカーメーカーも皆SUV開発に躍起になっていますので、スポーツカーではなくSUVなのかもしれませんけどね。

さらに、ここに来てボルボもS90の製造を中国に移管したり、ロータスも中国製造に切り替えるのではといったニュースも出ていて、徐々に中国色が出始めているのも気になりますけど。

ロータス、中国に生産移転か!? 電動化/AI導入、さらにSUVラインナップも

まぁ、それで資金に余裕ができて、最終的にスポーツカーに帰ってきてくれればそれで良いですけどね。

ロータス、ボルボ、両方を愛するものとしては、なんかコラボ製品作ってくれるだけでもうれしいですしね。

一方のボルボのほうも、少しあわただしい動きがありました。

稼ぎ頭のXC60のニューモデルが発表されました。
モデル末期とはいえ、今でも最量販車種なので、失敗は許されないモデルです。
SUVの魅力は私にはわからないので、モデルチェンジの良し悪しの判断はできませんが、成功してほしいものです。

それよりも心配なのが、「ポールスターを独立ブランドとし、電動車両の高性能車の開発に特化させると発表した。」と言うニュースです。

今まで、polestar はMスポーツや、AMGのような存在を目指していたものと思っていましたが、ここへ来ての方針変換。
さらに、polestar の経営陣の刷新まではかったようなので、今までのような、レースで培った技術を量産車へフィードバックし、従来車種ベースの高性能車両の開発といった活動が縮小されるのでは...ひいてはレースやめちゃうのではといった不安が頭をよぎります。

ポールスター、独立ブランドに…電動ボルボの高性能車開発に特化
「ポールスター」は高性能EVブランドに ボルボ公式発表 経営陣一新

新型S60では、車両開発から一緒に参加して、最初からpolestarのコンプリートモデルが用意されることを期待していたので、ちょっと心配になってきました。
Posted at 2017/06/24 17:19:17 | コメント(0) | トラックバック(0) | その他 | 日記

プロフィール

「@BSわひこ うちの子は現役のはずですが、うちの子よりもお休み期間が短いですよ(^^;)」
何シテル?   04/16 15:27
Blue SWです。 休みの日にはジムカーナをやったり、ミニサーキットに走りに行ったりしています。 スーパーカー世代なので、リトラクタブルライトで後ろにエン...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2017/7 >>

      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     

ファン

25 人のファンがいます

愛車一覧

ボルボ S60 ボルボ S60
アクセラの次はボルボにしようかなと、新モデルが出るたびに試乗に行っていました。 当初の ...
トヨタ MR2 トヨタ MR2
2代目MR2 主にジムカーナに使用している車。オークションで購入。 購入金額は安かったが ...
ロータス エスプリ ロータス エスプリ
何台かある最もデザインが好きな車の中の一台で、唯一実際に所有が可能だと思っていた車。車を ...
日産 ティーダ 日産 ティーダ
家族の買い物車として中古で購入。 あまり運転が得意ではない家族のために、運転のしやすさを ...

QRコード

QRコード
このブログを携帯でご覧になれます
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2017 Carview Corporation All Rights Reserved.