車・自動車SNSみんカラ

  • 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+
2016年10月14日 イイね!
パガーニ ゾンダが、ちょっと身近に感じる動画我が家の
S2000とZZを入れる車庫なんですけど
(*´-`)

ご覧のように
道路まで、少し下る傾斜なので…



木の板を2枚置けば
フロント部分が地面と、ギリギリ接触しなくなり…

S2000とZZは
なんとか車庫から出す事ができます。ε=(^◇^;



また…矢印の部分も
車体の底を擦らないように
コンクリートを削ってます。
(ーー;)




そんな車庫ですから…


こちらの
Top Gearの動画に出ているパガーニゾンダが
ちょっとだけ?身近に感じました。(^_^;)



ホテルの地下駐車場から
パガーニとフォードGT40とフェラーリが出発…





先頭は、パガーニから出発し
駐車場出口までの登り坂を上がります。





でも、出口から道路までは
逆に傾斜のキツイ下り坂…(*_*)





で、ヤッパリ…(/´△`\)





仕方なく、パガーニの救援に…
(;゜∀゜)



木の板切れを
スロープ代りにして脱出する作戦?
(゜.゜)












ギリギリ…?
擦ってる??

結果は、動画を見てね!
(^_^;)




続いて、フォードGT40ですぅ!
(`・ω・´) シャキーン







結果は、同じく動画を見て下さい。
ヒソヒソ(  ̄∀(・。・;) ナニナニ?


最後に、フェラーリ!








こんな高価なスーパーカーなんて
絶対に所有できる事などありませんけど

このYouTubeを拝見したら
ちょっとだけ?身近に感じました。


では、では…(V^-°)

Posted at 2016/10/14 03:21:55 | トラックバック(0) | トミーカイラZZ | クルマ
2016年07月13日 イイね!
2016 ZZミーティング③【小ネタ情報編】前回のミーティングレポートから
ちょっと間が開きましたが(><)\(°0°)

今回のレポートは、前回紹介した車両の中で
個人的に注目した、興味深いパーツや
ZZオーナーさんから、いろいろ聞いた
トラブル関連の情報を記載する予定でした。

・・・しかし ( ; ゜Д゜)

あまりにも
長~い(長文)報告になってしまい (>_<)

さすがに「トラブル関連」の情報だけは
また次回(パート④)報告する予定に変更しました。

申し訳ございませんが、よろしくお願い致します。
m(__)m



数少ないZZが、年一回のミーティングで
ご覧のように沢山集まりますと
オーナーさん達の会話も弾み…

ワンオフで制作したオリジナルパーツを見つけたり
トラブルを解決する重要な情報などが聞けて
ZZを所有していく上で、とても参考になります。(*´-`)




ちなみに
僕のZZに取付けてある、亀マーク入りシフトノブには
ずいぶん前から、キズが付いており

そのキズが、けっこう気になっていたので (;´∩`)

今回のZZミーティングに参加するに辺り…

思い切って、キズを削り取って
シフトノブを磨いてみる事にしました。(;゜゜)

こちらの画像は、まだキズが無い時の物なんですけど



キズを取り除くには
最初に、アルマイト加工のキレイな表面を
わざわざサンドペーパー(♯1000)で削るのですが

亀マークとの境目もキレイに削らないとダメなので
ちょっとした勇気と、手間が掛かります。(×_×;)

それでまず、シフトノブを取り外さずに
サンドペーパーで削る作業をするには

当然ながら、削り粉が沢山出てきますので
周りを新聞紙で、きちんと養成してから作業します。
(゜O゜;)



その後、サンドペーパーで全体を削り取ったら
ピカールで磨いて仕上げます。

しかし
1回だけでシコシコ磨くと、どうしても
サンドペーパーで、削り残した部分がありますから
その部分を油性マジックで塗ります。 m(._.)m



そのマジックで塗った部分を重点的に
再度サンドペーパーで削ってピカールで仕上げます。

そして、磨き終えると…



こちらのように、ピカピカになりましたが (;^_^A

どちらかと言えは、個人的な好みは
磨く前のアルマイト加工のノブが好きでしたけどね。



まぁ…
シフトノブを磨けば
今後は、キズ付く心配が無くなります。(^_^;)

で…

今回、ミーティングに参加されたZZ車両の中でも
いろいろシフトノブを交換されていまして ('▽')♪

そのいくつかを
ちょっと、ご紹介させて頂くのですが

2名ほど?
どちらのZZオーナーさん車両のシフトノブなのかが
申し訳ございませんが、解らなくなり…(o_ _)ノ彡

なので、どのオーナーさんのZZなのかは記載せず
勝手ながら、シフトノブ画像を加工して
ご覧頂きますので、ご了承下さい。m(__)m

まず最初は、こちらですが↓
僕のZZのシフトノブと色違いです。(*´-`)



やはり僕が取り付けた時と、全く同じ様に
亀マークが、きちんと正面に向けて固定するのに
いろいろ苦労されたようです。(^_^;)

あと、こちらのシフトノブは↓
シャフト部分を延長しています。(゜゜;)



シフトノブ位置が上がった分
握りや操作感も変わるかも知れませんね。(^ー^)


このシフトノブ↓のオーナーさんの車両は
また後で、別のパーツも紹介する予定です。
(*^。^*)



こちらのシフトノブは↓

個人的に一番気に入ったデザインになり
その上、とても巧妙に取り付けられておりました。
ヒソヒソ(  ̄∀(・。・;) ナニナニ?



また、こちらのシフトノブは
以前ネット画像で見た事があるのですが
とても握り易そうなノブです↓
(*^ー^)ノ♪




シフトノブの紹介は、これが最後ですけど
画像加工すると、実物とかなり変わります↓



まだまだシフトノブに関しては
変更されている車両があったかもしれません?
( ̄▽ ̄;)

でも好みのシフトノブがあっても
シフトノブのボルト穴の規格が
シャフト部分のネジピッチと合わない事が多いので

取り付けする作業は
想像していたより苦労されたはずです。

あと、こんなパーツなども個人的に目が止まり
いろいろ写真を撮らさせて頂きましたぁ ~ (^○^)





このあとの紹介は…

到着した順番で
個人的に、ちょっと気になる車両&パーツなどを
勝手ながら、ご紹介させて頂きます。m(__)m

まずトップバッターで紹介するのは
関東エリア一番乗りの、クマさんの白色ZZです。

昨年参加された時と、ホイールが変更されてます。
('▽')♪



昨年のTE37の15インチホイールから
16インチ(圭オフィス製)のホイールにインチUPして
ツライチなったデザインが、カッコイイですぅ!
(  ̄▽ ̄)

ホイールのインチアップに伴い
Fタイヤは205/45で、Rタイヤは225/45に変更され
ホイールも、ご覧のカラーに塗り替えたとの事 (^_^)



あと、クマさんのZZは昨年も紹介しましたが
エンジンルームとヘッドカバーがキレイですよね。



それに、よく見ると
リザーバータンクも金属製のタンクに変更されており

また、インマニの長さが
純正より、ちょっと長めでしょうか?( ̄~ ̄)



白爺さん曰く、インマニを長くすると
トルクが増す方向のセッティングだとか…

最後にディフューザーをチラリ (^_^;)




続いて紹介するのが…

ご存知、daenaさんのvZZなんですけど
こちらの車両は昨年の小ネタ情報編でも
いろいろ、ご紹介させて頂きましたが(´▽`*;)

オリジナルのフロントカウルと
リアウィング&ディフューザーは
いつ見ても、ホント迫力があります!(◎o◯;)





実は、今回バージョンUPされたメーターパネルを
いろいろ見たかったのですが…



こんな画像しか撮れてなくて
非情に残念ですぅ~(´~`;)

それでもって…
また、こちらのディフューザーもチラリ(^_^;)



ちなみに、ZZとは全く関係ないのですけど
あのBAC MONOのディフューザーと見比べると↓
m(._.)m





地面とのクリアランスが
2台のZZと、ほとんど同じぐらいかな?(*^。^*)

あと、忘れてならないのが…

daenaさんからは、今年も素敵なおみやげを
参加オーナー皆さんに用意して頂きました。m(__)m

3年前に頂いたカーボンナンバープレートに似合う
マスコットマークのステッカー(亀マーク)なんですが



ご覧のように、さっそく貼り付けました。

daenaさん、いつもいつもありがとうございます。
(o_ _)ノ彡


続いては…

僕のZZの事で
いつも、いろいろ相談させて頂ている
こちらも、お馴染みのぎんじいさんの銀色ZZです。



ぎんじいさんのエンジンルームは
昨年と同様、今年もピカピカですぅ~(☆o☆)



それで今回、是非見て頂きたいのが
ご覧のKED製のタコ足なんですよ!(ノ゚O゚)ノ



画像下側の純正品(ヤスZZ)も、
KED製と同じステンレンなんですけど↓



ぎんじいさんのインプレによれば
ノーマルからKED製のタコ足に取り替えると

●回転の上昇が、滑らかになりました
●踏み返した時のトルク感はノーマルの方がありそう
●扱い易さはダンゼンKED製品
●KED製の方が造りの良さが、純正品と全く違う…

との事です。(。・_・。)ノ

それから
今回、ZZミーティングに参加されたオーナーさんは
この↓違いを見つけた方はいたのかな?( ̄ー ̄)ニヤリ

●画像上側 ぎんじいさんのZZ
●画像下側 ヤスZZの純正品





画像下側の純正品(ヤスZZ)と見比べると
シャフト部分は、ぎんじいさん自らワンオフで制作し
ロッドのジョイント部は、純正品を加工されてます。

ぎんじいさんは
ほかにも、いろいろ自分自身で
パーツを制作されているのですが

また機会があれば、紹介させて頂きますねぇ~ (^_^;)


続いて紹介する車両は…

7年前の箱根ミーティングの時以来
久しぶりに拝見する、ヒロトさんのZZです。(^O^)





このヒロトさんのZZには
ご覧のような場所に、牽引フックがあります。(゜.゜)



純正のディフューザーにも牽引フックはありますけど
実用面では…ですから

ZZの構造上、強度的な事を考えた場合
この部分に牽引フックを取り付けた方が
理想的です。(^0_0^)

それにしても、このZZも
エンジンのヘッドカバーが、とてもキレイですよね!

また、ご覧のように
凄いメーターパネルに交換されており



KED製でしょうか?
フロアステップが取り付けられてます。(゜_゜)

あと今回のミーティングでは、箱根の時みたいに
ロールバーで組み込まれた室内を撮るのは
ちょっと無理でしたけど…



Aピラーから後ろ側に回り込む
ロールバーの曲線が、とてもレーシーなんですよぉ~
(。^。^。)

細かな部分では
リア側にオイルクーラーが設置され
フロントカウルのツマミも交換されてました。



ヒロトさん…
また、リアのサブルームの事でいろいろ…
詳しく、お聞きしたいのでよろしくです。m(__)m


最後に紹介するZZは
今回、初めてミーティングにご参加なんですが…

しかし、ZZ乗りの間では
とても有名な、Uさんの銀色ZZです!(`・ω・´) シャキーン



UさんのZZには
ご覧のようにハードトップの頭上に
ルーフベンチレーターが取り付けられてます。
(*´-`)



暑い季節のドライブだと
エアコンの無いZZには、とても有効ですよね。

ちなみに
スバル製のパーツを流用されているとの事
ヒソヒソ(  ̄∀(・。・;) ナニナニ?

あと、ヘッドライトをよく見ると
純正品と違っていました。



どのメーカーのライトなのかは聞いていませんけど
もしかするとHIDなんでしょうかね?(゜_゜;)

また、こちらのシートなんですけど
形状は、ZZの物に似てますが…



お伺いしたところ
なんとガライヤのプロトタイプ用との事です!

ホイールも17インチに変更され
ブレーキキャリパーも、追加されていましたぁ~
(◎o◯;)

それから
メーターパネルも、ご覧のようになり
こちらの車両もロールバーが組み込まれています。



あと個人的に、気に入っているのが
「小物入れ」を兼ねたニーパットです! (*^ー^)ノ♪

ZZの狭い室内ですと
小さくても、ご覧の位置に物入れがあると
すごく便利ですよね。(V^-°)

Uさん、またお会い出来る機会があれば
ZZに関する情報を、いろいろ教えて下さい。

特に、ガライヤのシートの入手先ルートなんかも?
ヒソヒソ(  ̄∀(・。・;) ナニナニ?


以上…

けっこう長くなりましたけど「小ネタ情報編」でした。

次回は、トラブル情報編の予定をしておりますけど
いろいろ詳しく報告出来たらいいなぁ~

では、では…(^0_0^)
Posted at 2016/07/13 14:37:36 | トラックバック(0) | トミーカイラZZ | クルマ
2016年07月08日 イイね!
S2000特集本、チョイ読み感想先日、 S2000の特集本が販売されましたが…(゚-゚)

その特集本を
僕みたいな、車の知識がない素人が
ちょっと読んでみた感想を、いろいろと…
(o_ _)ノ彡



バイヤーズガイド&メンテナンスファイル
HONDA S2000

S2000を改めて知り、労わり、
長持ちさせる知識が身につく本

【主な内容】

●46万Km走行したエンジン内部パーツの紹介や
 経年劣化部分の詳細などの情報が
 この書籍のメイン記事になります。

●駆動系(ミッション デフ)及び
 ハイXボーン構造のフレームの詳しい構造解説

●「あと20年乗るためのメインテ&リペアーの勘所」

●エンジン、トランスミッション、シャシー部分の
 「開発者に直接聞いてみた」など…


【素人のチョイ読み感想】

撮影協力や、この特集本のスポンサーが
スプーン(タイプワン)と言う事と

編集人(野沢一幸氏)が
あのオートジャンブルの編集も努めた方なので
ヒソヒソ(  ̄∀(・。・;) ナニナニ?



その過去の実績からも
こちらの書籍は、かなり専門的な内容になっており
いろいろ読み応えがある特集本になります。
( ̄~ ̄)

しかし、この書籍の情報を参考にして
僕みたいな素人では、整備できるような作業は
ほとんどありません。 ┐( ̄ヘ ̄)┌

エンジンやミッションの構造解説を読んでいくと
当然の事ながら専門的な用語が沢山出てきますから



その専門用語をググって、何度も繰り返して読み?
記載している内容が何とか理解できるレベルでした。
(;^_^A

それに、さりげなく?
純正品のパーツより優れた
スプーン製のパーツが組み込まれた解説があります。



また特集本の最後の方には
「開発者に直接聞いてみた」が記載されてますが



その内容は、ホンダのHP(FACT BOOK)に
S2000の技術資料がアップされている情報の中で

解説が難しい部分や
もっと詳しく知りたいを事を
開発者に、いろいろ聞いているのが
個人的には興味ある内容でした。

最後に…

この特集本の参考文献として
S2000のサービスマニュアルやパーツカタログ
ハイパーレブ№6(vol 143)を上げている点も
いろいろ共感する部分ですね。( ̄ー ̄)ニヤリ






ちなみに、こちらのベスト10では
第3位の「番外編」で紹介しましたぁ(o_ _)ノ彡

では、では… (^_^;)

Posted at 2016/07/08 20:08:56 | トラックバック(0) | S2000 | クルマ
2016年06月10日 イイね!
2016 ZZミーティング②【参加ZZ紹介編】今回のブログは
ZZミーティングに参加したZZ&オーナーさん全員を
いろいろ紹介するのですが (^○^)

その前に …

先月開催されたZZミーティングには
ZZの車両が、過去最多の21台集まったので

「おそらく、こんなに多くのZZが集まった光景は
 今まで、誰も見た事がないと思います!」





と、なんの根拠もなく?

前回のブログで、お伝えしましたけど (;^_^A

しかし、もしかすると?

ずいぶん昔に開催された、あるイベントの方が
今回より、もっと沢山のZZが集まっていた…かも?
(; ̄Д ̄)

そんな記憶が、心の片隅にありましたので
ちょっと調べてみました。

その、あるイベントと言うのは…

1998年6月、製造元のトミタ夢工場が主催となり
岡山県のTIサーキット英田(旧称)で開催された
ZZだけのサーキット走行会です。( ̄~ ̄)

当時は、トミーカイラZZが市販されてから
すでに約150台ぐらい販売されている最中でしたので

僕が購入した、ZZ販売店の情報では
全国から、かなりの台数のZZが集まり
このサーキット走行会が開催されたとの事

また、その走行会の模様を撮影したビデオも
たまたま見せて頂く機会がありましたけど

沢山のトミーカイラZZが
ピットレーンに並ぶ映像は
とても迫力があったのが記憶にあります。(;・ω・)

しかし、この走行会には
はたして、何台のZZが参加していたのか?

当時は、そんな事は全く聞いていなかったので
(-ω- ?)

あらためて
当時の車雑誌を、いろいろ調べてみたところ…

やはりベストカーが
このトミーカイラZZの走行会を
取材していました!( ̄ー ̄)ニヤリ


※ 講談社ビーシー ベストカー 98年 7・10号より

ベストカーの記事によると…

この時、参加したオーナー車両が16台で
それに加え、トミタ夢工場のデモカーが2台来ており
合計18台のZZが集まったみたいです。( ゜o゜)

なので、間違いなく!

こんなに多くのZZが集まった光景は
今まで、誰も見た事がないはずです!(V^-°)





【追記】
 AUTOBACSのイベントで、沢山の台数が集まった…
 そんな情報もありましたけど
 正確に台数を把握できる情報ソースがありません。


このような台数を示す情報と言うのは

誰が見てもきちんと証明できないと…
全く意味がありませんからね!(^_^;)

で…

今回のZZミーティングに、参加した車両は
先程にも、お伝えした通り過去最多の21台ですけど

残念ながら、諸事情でZZに乗って来れなかった
オーナー様が、2名お見えでしたので
合計23台のZZ&オーナー様を紹介したいと思います。
('▽')♪

 ※紹介する順番は到着順です。

まずトップバッターは
手前味噌ながら…ヤスZZですぅ。(o_ _)ノ彡



昨年参加した時と、全く変わらない仕様ですが
シフトノブを、シコシコ磨きました。(・ω・。)


2番手は赤色ZZの、いつも通りの?ゆうさんです。
(^o^)v



ゆうさん、お誘いメールありがとうございました。
今度、ホンダエンジンを搭載した
あのMR車の方を見せて下さいねぇ~ (*^ー^)ノ♪


3番手は
関東グループ1番乗りのクマさんの後期型



クマさんの白色ZZは
昨年とは外観が、ちょっと変わりましたので

その報告を次回のブログで
紹介させて頂く予定ですので、よろしくですぅ
(  ̄▽ ̄)


4番手は、お馴染みのdaenaさんのνZZ

また、daenaさんからのミーティング報告は
こちらこちらになります。m(__)m



daenaさん、とても貴重お土産を
いつもながら、ありがとうございます。m(__)m

来年の、アニバーサリー
いろいろ構想があるみたいですが?
今まで通りの、daenaさんで良いと思います。
(゚-゚)

5番手はYさんの、珍しいマリンブルーのZZ



Yさん、今度はS2000の方でお誘いますから
きちんと準備しておいて下さいねぇ。(^_^)v


6番手は僕の先生である、ぎんじいさんの銀色ZZ



ぎんじいさん
またまたパーツの事で、ご相談があります…
ご迷惑だと、思いますけどよろしくです。m(__)m


7番手は、ZZミーティング主催者の白爺さんの白色ZZ

そして
白爺さんからのミーティング報告はこちらです。



白爺さん、毎年参加者集めにお疲れ様です。

来年こそは、スーパー銀爺さんを
必ず連れて来て下さいよ~
(ノ゚O゚)ノ


8番手はZZミーティングに、初参加の黄色ZZのKOさん





KOさん曰く…
黄色のZZだから、ワインディンクをドライブしてると
あのZZオーナーさんに間違えられるとか?(;^_^A


9番手は、
紺色に白のストライプが素敵なアリオンさんのZZ



アリオンさんは、このZZミーティングの後
関西方面に、別の趣味の集まりにも向かい
とても、忙しい1日でしたぁ (^ー^)


10番手は、今回の参加者の中で1番遠方になる
なんと、九州から来て頂いたヤマZZさんの銀色ZZ!
(◎o◯;)






ヤマZZさんは、昨年も九州から来て頂きましたけど
今回は、一泊してから帰宅されるとの事でしたが…
ホント、ありがとうございます。m(__)m

ヤマZZさん…
ZZの車両は、生産台数そのものが少ないですから
1台でも多く参加して頂けると、ホント嬉しいです。
(。^。^。)


11番手は、個人的にも注目した車両の
まさっ!さんの銀色ZZです。 (`・ω・´) シャキーン



DUNLOPのタイヤマーカーに、このホイール…

それに加え、車高も低いですから
バブルルーフ装着のリアウイングがカッコいい!
(V^-°)


12番手は、トミカZZ152さんの銀色ZZです。



参加車両の中で、ウイングが1番大きいですぅ(^-^)

トミカZZ152さんには、ドラシャブーツ交換の事で
いろいろお聞きしたかったのですが…

また、いつか…(o_ _)ノ彡


13番手は、後期型の黒色ZZの350desumoさん



350desumoさんは、ZZ関連の事を
いろいろ勉強している印象を受けました。

それに、まさかあのパーツまで入手するなんて!
ヒソヒソ(  ̄∀(・。・;) ナニナニ?


14番手は、関東グループリーダーのヒロトさんZZ





ヒロトさんのZZを見るのは
8年ぶりくらいでしょうか?

また次回のブログで
車両の一部を紹介させて頂く予定です。(o_ _)ノ彡


15番手は、とも造さんの黄色ZZですが
今回、珍しい黄色のZZが2台も登場ですね。(^-^)/



とも造さんのミーティング報告は、こちらですけど

このブログに記載されてるように
クロスミッションだと、高速走行では
あんな一面もあるみたいですが…

それを差し引いても、クロスミッションは
とっても羨ましい仕様ですよ。(´▽`*;)


16番手は
いつも、参加して頂いている銀色ZZのOさん (^_^)



前回から、気になっていた
新車で購入してから、ずぅ~と所有しているのか?
お伺いするのを忘れましたが…

アイスコーヒーが大好きな事は分かりました。(^_^;)


17番手は、今年もご夫婦で参加された
REVさんの赤色ZZクーペです。ヾ(=^▽^=)ノ



REVさんからの、ミーティング報告はこちらです。

REVさんは、到着そうそう
フロントカウルをガバッと、急いで開けたので?

不思議そうに見ていたら…(´・ω・`)?

なるほど
トランクにある、奥様用の日傘を取り出してました。
(^_^;)


18番手は、後期型の赤色ZZのIchi-ZZさん

今回は、お子様とご一緒での参加でした。(*^_^*)



Ichi-ZZさんからの、ミーティング報告はこちらです。

Ichi-ZZさんからは、昨年のZZミーティングに発生した
燃料漏れトラブルの事を、いろいろお聞きしたので
次回のブログで報告する予定です。m(__)m


19番手は
今年も遠方から参加して頂いた後期型ZZのKさん
(o_ _)ノ彡





Kさんには、ヤスZZのシフトレバーを
デジイチでキレイに撮って頂きましたけど
Kさんも、これを見てピカールで磨いて下さいよ!
(^0_0^)


そして、記念すべき20番手は
あかしろさんの銀色ZZです。\(^o^)/



実は、18~19台集まった頃に
あかしろさんが参加して頂ける情報を聞いて
20台集まる事が、ほぼ確実になりましたから

とっても、首を長~くして待っていました!
ε=(^◇^;


そして、21番手ラストの登場は…

今回のサプライズZZとも言える
関東では、とても有名なZZ乗りのUさんです!
(☆o☆)



今回、奥様とご一緒での参加で
奥様からのミーティング報告はこちらです。

それと、ZZオーナーなら
ご存知な方も多いと思いますけど…

数年前に
UさんのZZが、TVの報道番組で紹介されました。
ヒソヒソ(  ̄∀(・。・;) ナニナニ?



桜が満開の六本木界隈を
颯爽とZZでドライブする映像は、とてもカッコよく!

同じZZを所有している者としても嬉しく感じました。
d(⌒ー⌒)!


以上が、
参加ZZ&オーナーさんの紹介でしたが

その他に2名ほど
諸事情でZZに乗って来れなかった
オーナーさんがお見えでしたので紹介致します。
m(__)m

1人目は
8年前に、箱根で開催された
ZZミーティングで、ご一緒だったOKさんです。

こちらの銀色ZZは
その箱根ミーティングの時に撮った
OKさんのZZです。(゚-゚)





今回、沢山のZZが集まったのを目の前にして
ZZに乗って来れなかった事を
OKさん自身、とても悔しそうにしておりました。

来年は是非、ZZでの参加をよろしくお願い致します。
(^0_0^)


そして2人目は、Mさんの赤色ZZです。





Mさんとは、ZZミーティングの時
全くお話する機会がなくて
ちょっと、残念だったのですが…(´~`;)

その後、ある事からコンタクトが取れて
今回、ZZ画像を送って頂きました。(。・_・。)ノ

Mさん…
浜名湖SAまでは、ちょっと遠方のようですが
来年のZZミーティングも、よろしくですぅ!(*^。^*)


以上…
参加されたZZ&オーナー
23名の皆さんの紹介でした。


次回のZZミーティングレポートは…

昨年と同様、参加されたZZの中で
個人的に目についたパーツや
トラブルに関する事を紹介する

【小ネタ情報編】の予定ですぅ~

では、では…(o_ _)ノ彡
Posted at 2016/06/10 17:38:55 | トラックバック(0) | トミーカイラZZ | クルマ
2016年05月31日 イイね!
2016 ZZミーティング①【集合編】久しぶりのブログになりますが…

今回のブログは
先月の5月15日に浜名湖SAで開催された
トミーカイラZZミーティングレポートです。(^0_0^)

実は、このミーティングレポート
当初は、1回でまとめる予定でしたが

いろいろ記載したい事が出てきましたので
昨年と同様、3回に分けて報告させて頂きます。
m(__)m


今年のZZミーティングは、お天気が良かった事もあり
遠路はるばる、九州から来て頂いたオーナー様もいて

参加車両は、おかげさまで過去最多となり
なんと、21台のZZが来て頂けました!\(^o^)/



でも
この21台と言う台数…

他の車のミーティングやオフ会に比べたら
ホント、小さな集まりだと思います。(*_*;

しかし
トミーカイラZZの生産台数は206台と言われており

絶対数そのものが、非常に少ない為
今までのZZミーティングでも
なかなか、20台以上集まる事はありませんでした。
(ー_ー;)

それが今回
その生産台数の1割が集まった事になり!

おそらく、こんなに多くのZZが集まった光景は
今まで、誰も見た事がないと思います!(`・ω・´) シャキーン






まぁ、過去のZZミーティングを振り返っても…

3年前に開催された2013 ZZミーティングには
タイヤとボディが新車同様、艶々ピカピカで
走行距離も、1000㎞のZZが来て頂いたり!(☆o☆)



また昨年の2015 ZZミーティングには
沖縄ナンバーのZZの登場や!(゜m゜;)



ターボエンジン搭載の、モンスターZZも集まり!!
(|| ゜Д゜)



なんだかんだで?

毎年、予想もしないZZが参上する為
凄く盛り上がるZZミーティングですけど(V^-°)

数少ないオーナー同士の連帯感を感じて
あのミーティングの雰囲気を味わった誰もが
予感はしていたと思いますが…

「今年のZZミーティングは、必ず20台以上集まる」

そんなふうに…

ごく自然に感じのは
僕1人だけではないと思います。(*´-`)


で…
ZZミーティングの前日

開催日(5/15)の天気予報は
全く雨の心配がない空模様なので
明日のミーティング準備に取り掛かります。

まず掃除機で
いろいろな部分に溜まった小石や砂を吸出して (^○^)







ワックスとピカールでシコシコ磨き…





なんとかZZミーティングに行く準備が終了。
(;^_^A

ちなみに
僕のZZには、運転席横の物入れに
常時使う工具等が入ったバックを入れてますけど
( ̄~ ̄)




長距離走行や高速を運転する場合には
もしものトラブルやパンク修理に対応する為の
工具を入れたバックを助手席の足元に備えます。
ε=(^◇^;




そしてZZミーティングの当日…

いつものように1番乗りを目指す為?
自宅を4時ジャストに出発しました。
ヒソヒソ(  ̄∀(・。・;) ナニナニ?





で、浜名湖SAに到着したの時間が5時45分

1番乗りで到着した事が分かると
なぜかホッとします?(´▽`*;)





でも、すぐに2番手が現れる予感がする為?

束の間の時間に、エンジンルームをフキフキ
(´▽`*;)







そうしていると…

やはり予想通り2番手は、ゆうさんが登場!(^-^)





実は、ゆうさんから
前日に「一緒に行きませんか?」と
メールを頂いておりましたが…

万が一、寝坊でもしたら迷惑になりますので
勝手ながら、単独で出発いたしました。(o_ _)ノ彡


それから、少し時間が空いて
関東グループ1番乗りで、後期型のクマさんが到着…





クマさん、遠方からお疲れ様です!
(ノ゚O゚)


その後
daenaさんとYさんの2台が一緒に到着…





続いて…
主催者の白爺さんと、ぎんじいさんも到着し





これで
毎年恒例、ZZミーティングがスタートしましたぁ!
(`・ω・´) シャキーン







ちなみに
予告編でも、お伝えしましたが…

貴重なミッドシップスポーツカーが集まる噂を
どこから聞き付けたのか?(><)\(°0°)

もちろん、偶然だと思いますけど…

こんな凄い車まで登場しました!
(◎o◯;)





さすがに
トミーカイラZZオーナー皆さんも
この車の登場にはビックリです!(゜m゜;)


近日中に?
参加ZZ紹介編②の予定ですぅ。(。・_・。)ノ

では、では…
Posted at 2016/05/31 17:54:06 | トラックバック(0) | トミーカイラZZ | クルマ
プロフィール
「フロムセブン参加の皆様
本日は、お疲れ様でした。
m(__)m」
何シテル?   12/04 20:30
車が好きなのですが… あまり、詳しくないです。(;゜゜) でも、よろしくお願い致しますね。 m(__)m
みんカラ新規会員登録
ユーザー内検索
<< 2016/12 >>
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
ブログカテゴリー
お友達
ブックマーク目的なら、ちょっと…
(´~`;)

「お互いに情報交換」できる方と…なら
(・ω・。)
14 人のお友達がいます
daenadaena * エンジェル キングエンジェル キング
くぅ~ちゃん2000くぅ~ちゃん2000 oku-S2000oku-S2000
・・・1番・・・1番 BLUE TEARSBLUE TEARS
ファン
43 人のファンがいます
愛車一覧
ホンダ S2000 ホンダ S2000
1995年に、SSMのコンセプトカーが発表された事もあり S2000が市販される前から ...
トミーカイラ ZZ トミーカイラ ZZ
1998年3月に新車で購入したので 2012年3月で、すでに15年目ぐらいかな?(^_^ ...
三菱 ミニカ 三菱 ミニカ
11年間、大切に所有していましたが 2008年12月に、追突事故にあい廃車になりました。
マツダ M2 1001 マツダ M2 1001
1993年7月に納車し トミーカイラZZに乗る替えるまでの 約6年間所有していた車です。 ...
過去のブログ
2016年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2015年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2014年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2013年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2012年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
QRコード
QRコード
このブログを携帯でご覧になれます
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2016 Carview Corporation All Rights Reserved.