• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+
イイね!
2017年11月29日

ちょろっと裸婦像を見に行ってみた。

 青森の宿で迎えた三連休最後の朝。高速道路の乗り放題はまだ一日分あるので、このまま北海道に帰るのは勿体ない。というわけで、またちょろっとドライブをしますよ。



 前日の晩から燃料残量警告灯がギラギラ光って空腹を訴えていた我が愛車。まずは青森市内で給油。このスタンドは給油ガンにカバーを掛けてるけど、 こうでもしないと雪を被って故障でもするんだろうか。邪魔くさいな。



  走行距離の割には、思った以上に油を喰ったな。高速で調子こいてアクセルを踏みすぎたからだろうか。





 近場の景勝地と言えば十和田湖かな、と思いついて、市内から東北道に乗り、黒石ICで降りて国道102号で十和田湖へ向かう。路面には雪は無いものの濡れており、この先の山道をFFじゃ不安だな、なんて思いながら坦々と走っていると、前方に現れた電光掲示板に謎のメッセージ。

  

「国道102号、国道454号、温川から先 通行止」

 通行止?温川ってどこだ?と、ここで初めてナビで十和田湖周辺を確認すると、十和田湖の手前で国道は冬期通行止め。いつもナビには自車の現在位置しか表示させてなかったから気がつかなかった。仕方ないのでナビでルート検索し道案内させると、少し後戻りして国道454号に入れとのこと。案内通りに走ると、そこは酷道でこそないものの、急勾配急カーブの連続で、路面は一回雪が解けて流れた水が凍ってつるつるテカテカに。FFで凍結路の峠越えはキツいよぉ。まぁ、何とか走りきったんだけどね。

 碇ヶ関ICからまた東北道に乗る。しばらくすると、レーダー探知機がオービスがあるぞと騒ぎ出す。北海道だと、高速のオービスはループコイル式が1箇所あるだけだけど、内地を走ると結構たくさんあるのね。しかも見慣れない形式。





 小坂ICで降りて県道に入る。すると、右手に何やら派手な施設が。

 

 「小坂鉄道レールパーク」ですか。妙に線路の多い広い駅構内ですな。こんなところに私鉄が走っていたとは。冬期は休業しているようで、がらんと寂しい感じですが、調べると夏場はいろいろ体験出来るイベントをやっている様で。夏場にまた来てみると面白そうかな。





 県道を更に進み、凍結路面にハンドルを取られ肝を冷やしながら峠を越えると、出入り口に板が貼られた展望台が現れる。冬籠もりですか。展望台からの眺めは・・・天気がイマイチだな。湖岸に降りてもやっぱりイマイチ。

 

 



 湖岸を進み、土産物屋やら食堂やらが並ぶエリアに着くと・・・全然人がいない。時刻は10時を過ぎてたけど、まだ営業時間前なのか?冬籠もりなのか?

 車を降り湖岸を歩いて、有名な裸婦像を鑑賞する。・・・そそられないな。エロくない。 



  

 

  

 



 本当ならもう少し先に進みたかったところだけれども、フェリーの時間を考慮するとこの辺りが頃合いか、と思い十和田湖を後にする。温かくなったらまた来ようか。

 来た道を戻り、東北道から青森ICで降りると、若干時間があったので、最近の教科書に載っているらしいところに寄ってみる。

  

 三内丸山遺跡ですよ。縄文時代に栗などを栽培していた大規模集落があったことを示すものだそうで。しかし、遺跡の建造物なんて土に開いた穴くらいしか痕跡が残ってないのに、よくもこんなに大きな建物を復元したものですな。ほとんどが想像の産物だろうに、実際にここにあった物とどれだけ一致しているんだろ。





 寄り道していると思いの外時間を食ってしまい、目的のフェリーの出航時刻40分前にターミナルに到着。

  

( ´・∀・)「14時35分の便、乗用車1台乗れますか?」

<ヽ`∀´> 「キャンセル待ちになってしまいます。このあとの18時の便でしたら空きがありますが」

 えっ、フェリーってそんなに混むものなの ?函館に渡った後、更にお家まで運転して帰ることを考えると、すんなり後の便に替えるという決断はできないなぁ、とキャンセル待ちすることに。

 出航時刻まで20分を切り、もう駄目かな、駄目だったら津軽半島でも廻って時間を潰そうか、なんて考えていると呼び出しがあり、希望の便に乗ることが出来るとのこと。ホッとしていそいそと乗船手続きをしてフェリーに乗り込みましたよ。

 

 

 



 フェリーは無事青森港を出港。この日は朝から曇り空。それでも海は荒れてなくて良かったなぁ・・・ そんな風に考えていた時期が私にもありました。

 青森港を出た直後は陸奥湾の中。一時間ほどして陸奥湾口に近づくとどんどん船が大きく揺れだし、窓から外を見ると海面は荒れ、船は波を乗り越え、船首を波に突き刺し、横のデッキは船首から跳ね上げられた波しぶきを被り、船外にいたらひとたまりも無いような状態。

 

 
※画像はイメージですよ。フェリーですらないし。



動画を撮ろうかとも思ったんだけれども、まずは自分自身が船酔いに耐えることが最優先だったもので、撮ってる余裕はありませんでしたよ。

(* ´-ω-) もし撮ってたら便所に駆け込んで吐いてる自分の姿まで記録することになってたかも。





 眠ってしまえれば大丈夫なんだろうけれども寝るに寝られず、船酔いに耐えながら、

(||| ゜д゜) 早く着けぇ~。早く函館に着けぇ~。

と祈るも、こういうときに限って所要時間は延び、所定時刻を30分ほど過ぎて函館に到着。よくあの揺れで車が転動しないで済んだもんだな。

 あとは5時間ほど掛けて下道を走り、0時頃にやっとこさお家に帰り着きましたとさ。



( ´-д-) まぁ~、疲れた。



================================================================



この4日間で、約2300km走行、約127L給油。∴18.3km/L。

思った以上に燃費が悪いな。

元を取ろうと調子こいて高速でアクセル踏みすぎたか。

いつもと違うオイルを使ってるからか。

( ´-д-)




~ 以上 ~

ブログ一覧 | 日記
Posted at 2017/12/07 22:01:31

イイね!0件



今、あなたにおすすめ

関連記事

夏休みの思ひ出 その7
おたけんこさん

また、来ちゃった。
ととちさん

北海道ツーリング振り返り
ととちさん

北海道旅行記12
坊愚さん

ロードスターで行く東北ツアー♪①
burnerさん

2017年東北遠征変態ドライブ⑥奥 ...
ドライブ依存症さん

この記事へのコメント

コメントはありません。
現在価格を調べてみる

おすすめアイテム

 
 

プロフィール

「延長保障の続き。 http://cvw.jp/b/137075/40823614/
何シテル?   12/09 10:44
普段Atenzaを使い、時々Jimnyにも乗ってます。 どちらも良い車ですよ。 ( ´・ω・)=b
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2017/12 >>

     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      

お友達

ファン

6 人のファンがいます

愛車一覧

マツダ アテンザワゴン あてんざ。 (マツダ アテンザワゴン)
2013.8.9~ 燃料油価格高騰の折、燃費の悪いハイオク指定車に乗り続ける気概なぞ無く ...
スズキ ジムニー じむにぃ。 (スズキ ジムニー)
2008.6.28納車。 冬の通勤用に。 2010~2015 ・・・と買ったけど、通勤 ...
マツダ RX-8 えいと。 (マツダ RX-8)
2006.12.9~2013.8.9 運転は楽しいけど、主に燃費が悪いせいで、6年と8ヵ ...
スバル レガシィ アウトバック あうとばっく。 (スバル レガシィ アウトバック)
2005.5.28~2006.11.23の愛車です。 これまでで最も短い付き合いでした ...

過去のブログ

2017年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2016年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2015年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2014年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2013年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2012年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2011年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2010年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2009年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2008年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2007年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2006年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2017 Carview Corporation All Rights Reserved.
閉じる