車・自動車SNSみんカラ

  • 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

山崎ゴローの愛車 [アルファロメオ GTV]

マフラーハンガー?自作
カテゴリ : エンジン廻り > マフラー > その他
目的修理・故障・メンテナンス
作業DIY
難易度★★
作業時間1時間以内
作業日 : 2016年10月16日
1
以前、フレームにマフラーの管が当たってゴトゴト言っていたのをハンガー位置を下げることで当たらないようにしたのですが、やはり下がったことで前にも増して地面に擦るようになった(気がする)ので、前から考えていたことを実行してみました。
2
毎度のことながら写真撮るのを忘れましたが、ウチのGTVは後ろから見るとマフラーのタイコがかなり左下がりになっており、その一番低くなっているところが凹んでしまっていました。
なので下がっている側を吊って、タイコができるだけ地面と平行になるようにしようと考えたわけです。

・・・って書くとなんだかエラそうですが、たいしたことを思いついたわけではありませんw
3
近所のホームセンターで適当な金具を買ってきて、下に潜って現物合わせ。
ちょうどいいところに遮熱板を固定するボルトがあったので、そこにL型金具を固定。
そこに即席バンドをボルト留めして固定しました。
バンドの部分は屋外向けのシーリング材を管の側に貼り、多少のクッション性を持たせています。
4
別角度から。
これで4cmくらいは上がったでしょうか。

5
ちなみに、前回ナットを噛ませて下げたマフラーハンガーは、ナットを抜いて元の状態に戻しました。

その状態でマフラーを揺すり、当たりがないことを確認。
6
地面と平行になりました。
ハンガーを1個追加することで、他のハンガーや管同士をボルト留めしているフランジ部などへの負担も少し減ったものと思います。

で、早速試運転してみたのですが、やはり近所のスーパー出口のスロープは当たってしまいダメでしたw

戻ってきてアイドリング状態のまま観察していると、何か鉄板に当たっているかのような音が・・・
目視では当たってないはずなんですがねぇ・・・

しかも音が出たり出なかったり。

触媒とマフラーの接合部のフランジのところから水が垂れたりしているし、これは一度リフトで上げて当たり箇所の確認やボルトの増し締めをしなけりゃならないかもしれません。

まあ、ひとまずマフラー位置はほぼ適正になったと思いますので、とりあえず目標達成ということにしておきましょう。

イイね!0件




入札多数の人気商品!

 

もうすぐ掲載終了!

 
関連整備ピックアップ

ワイパーモータ交換

難易度: ★★

定期交換

難易度:

GTV

難易度: ★★

オイルクーラー交換@なるべく安価に

難易度: ★★

リアエンブレム交換

難易度:

交換しました。

難易度:

関連リンク
この記事へのコメント
コメントはありません。
プロフィール
「久々に小諸草笛。
くるみそば中盛り。」
何シテル?   11/05 14:13
鉄道とクルマ(希少だけど希少価値のないもの)と食品自販機が好きな、少しだけ変わった人です(笑) 車歴 アルシオーネ VS アルシオーネSVX VE 初代...
ハイタッチ!drive
みんカラ新規会員登録
ユーザー内検索
ファン
6 人のファンがいます
愛車一覧
スバル R1 スバル R1
アルシオーネ・レガシィRS・アルシオーネSVX以降、しばらく離れていたスバルに戻ってまい ...
アルファロメオ GTV アルファロメオ GTV
どっかに野良GTVない? そんな何気ない一言が現実のものに。 しかも数の少ない並行モノ ...
シトロエン C2 シトロエン C2
人生2度目の外車。 しかも、念願のシトロエン。 丸みを帯びた前半分と、エッジの効いた後 ...
スズキ スイフト 柿色坊や (スズキ スイフト)
アルシオーネSVXの後にやってきたクルマ。 3300から1300にするのは抵抗がありま ...
QRコード
QRコード
このブログを携帯でご覧になれます
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2016 Carview Corporation All Rights Reserved.