車・自動車SNSみんカラ

  • 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+
2017年02月05日 イイね!




この出来事があったのは、先週末の金曜日。


2月3日。










僕は休憩の為に、とあるパーキングエリアにいた。


車を駐車し、用を足しに行こうとすると、見覚えのあるフォルムの車がパーキングに停まっている。








僕は吸い寄せられるように、その車の所へ。



間違いない。僕が見間違うわけがない。






と近づいてみると、やっぱりコレでした!






R32・4ドア♪

やっぱ格好良い^^




しかもしかも、レアなツインフォグ装着車じゃないですか♪

当時ナンバーのR32だけで既に興奮しているのに、装着率の低いツインフォグや当時のニスモのオプションホイールと、マニアのツボを刺激するような一台を発見し、嬉しくなり












その時は僕は独りで、他にその感動を共有出来る人もおらず、寂しがり屋の僕は界隈の方達にこの画像を投げるのでした。




その時点での僕は、「当時ナンのツインフォグ付けた4ドア32」見つけましたよ~♪


くらいにしか思っていませんでした。









事の重大さには未だ気付いていませんでした。



























何人かのヲタな界隈な方の琴線に触れる事が出来たようで、興味を持って頂いたレスを頂いたんですが、


とある方が、


























前期なのにガンメタ。。。と








































( ゚д゚) …!?




























た、確かに(;゚ Д゚) …!?
























R32 GT-Rのイメージカラーがガンメタなので、ガンメタなイメージの強いR32ですが、R32基準車の前期にはガンメタの設定はありません。

しかしこの車両のヘッドライトやウインカーレンズで判断する限り、この車両は前期型。





要するに、ノーマル然としている車両であるが、実はオールペンされている可能性が極めて高く、相当な拘りを持った方がオーナーな可能性が高い。

















界隈な方々もちょっと盛り上がってきたみたいですし、何てったって僕自身が滅茶苦茶興味沸いちゃったので、さり気なく、再びその車両に近づき、もう何枚かぱしゃり(笑)











再びこれらの画像を投げてみた。












すると、









































リアワイパーなし...


オートアンテナ...





と。




















What's??(;゚ Д゚) …!?










え、これ、、、、もしかして。












と独り動揺していると、なんとオーナー様が戻ってこられました!


おもむろにこのR32に乗り込むのかと思いきや、、、手持ちのデジカメで写真を取り始めた!!

そして丁寧にR32が格好良く映る構図を探している姿を見て、僕は感じました。



この方、めっちゃ32愛してますやん!!





普段ならナンパとかしないんですが、勝手に同じ空気感を感じてしまい、気が付いたら

僕「32良いですねえええ♡」と(笑)






前期なのにガンメタって珍しいですね!とお伝えしたら、物凄い詳しいですね!ってビックリされちゃいました♪

まあ、最初に気付いたのは僕じゃなかったんですけどね(笑)
















そして、一番気になっている事を、、



僕「この車って、グレードは...?」


オーナー様「ああ、これはね、、」












オーナー様「GTEって言うんですよ^^」














































キタ━━━(゚∀゚)━━━!!








なんと、RやタイプMと違い、今や殆ど見る事が無くなってしまったNAシングルカムのGTEでした。

ターボグレードも勿論良いですが、スムーズな直6を最も味わう事の出来るのはこのRB20Eなのではないかと言うのも多方面から聞きます。




このGTEのオーナー様もそんな素性に魅せられ、オールペンまでして相当な拘りを持って、大切に維持されているご様子でした。最初はジェットシルバーMだったそうです。



GTEをこんなにも熱く維持されている人は日本全体で見てもそうはいないのではないでしょうか!?













本当に本当に素晴しい出会いでした!









ありがとう日産の日!w
Posted at 2017/02/06 23:22:28 | コメント(4) | トラックバック(0) | 日記
2017年02月01日 イイね!


今朝の通勤時に達成いたしました!

茶畑のど真ん中で(ノω`)











そういえば、基本ガソリン満タン給油&トリップメーターを戻すので、126kmでこの減り具合なんですが、





ガソリン減りすぎですよね(笑)


暖気し過ぎかな?
Posted at 2017/02/01 20:53:36 | コメント(4) | トラックバック(0) | 日記
2017年01月07日 イイね!








本日はユーロRのETC取り付けに行ってきました。



ナビ無し、ETC無しで納車された我がユーロR。

ナビ無しはともかく、ETC無しはしんどくてしんどくて...。
そういえば実家に一機ETCが眠っていたのを思い出し、正月に実家に行ったときに回収してきました。


んで本日、藤○市にある、ちょっと馴染みのショップがあるのでそちらにETCを持ち込みをして、取り付けして頂きました。

その馴染みというのも、最初のスカイラインをそのショップで購入したんです。

人柄の良い店長さんで、納車後も2回くらいかな、遊びに行った事ありまして、久しぶりにお会いしたかったので、それもあってお邪魔して来ました。






暫く放置していたETCだったので、かなり不安でしたが、なんとか使えそうだったので、無事装着して頂きました(^^;;
けど、ゲートインは未だしていないので、もしかしたらゲート開かないかも(爆


どうやら店長さんもまだ32乗ってるらしいので(Rね)、また32でもお邪魔しようかと思ってます♪






取り付け後は山側に向け、宛の無いドライブ♪
途中、温泉施設を見つけたので、ひとっぷろ浴びてきました。

瀬戸谷温泉・ゆらく  です。


自称・温泉施設に五月蝿い男ですが、価格帯、温泉の種類、サウナ&水風呂、混み具合、洗い場の具合、全体的にポイントが高く、結構オススメ出来る温泉施設でした。




お風呂上り後は再び県道32号をドライブ。










このドライブコースはこの時以来でした。










本当に愉しい乗り比べをしています。





2リッター、220馬力、4ドア。

車に興味が無い人なら、同じような車2台持っててどうするの?ってな2台ですが、似ているようで全然違う2台です。


やっぱりVTEC入ると死ぬ程気持ち良いですが、32のドラマティックに回ってくようなフィーリングもやっぱり良いんです。

32はやっぱり神のハンドリングですが、ユーロRの鼻先が軽くてぐいぐい巻いていくコーナリングは速い。

居住空間が広くゆったり出来るユーロRと、狭さは感じるが一体感を感じる32






....一台持ってるだけでは忘れてしまいそうになるその車の持ってる良さを改めて実感する日々です。











ただ、アコードの2DINが入らないオーディオ回りはマジクソ
Posted at 2017/01/07 19:29:01 | コメント(0) | トラックバック(0) | 日記
2016年12月30日 イイね!



個人的には色々あった2016年でした。







32はと言うと、1月に車検を通して、7月にウイングを付け替えたくらいで、割と大人しい1年だったのかもしれません(笑)

距離としては1年で13000kmくらい走って、55555kmがもうあとちょっとという感じです。
ば~た~さんGTS-4号の距離はまだ追い越さなくて済みそう?


大きなトラブルの無く2016年も走りきってくれた32君には感謝しかありません。







2017年も宜しくな。









何だかんだで、一番影響のあった今年の出来事は「異動」でした。


今までいた部署では、通勤手段は基本的に電車で、たまに32で通勤するというカーライフでしたが、新しい部署では電車通勤が不可能で車通勤一択となりました。






これが個人的には辛かった。




毎日愛車に乗れる!!って事が何よりも喜ばしいという方も多いと思いますが、自分は改めてそうじゃないんだな、と再確認しちゃいました。



毎日通勤で32を乗らないようにするには、「32を買い換える」か、「買い足す(笑)」しか選択肢ありません。

色々と状況的にもやれるチャンスが最期な気がしたので、、、






やっちゃいました(・ω≦) テヘ


2代目 アコード・ユーロR(CL7)購入(汗)


CL1アコードRに乗ってたのはもう5年程前ですが、CL7に乗ってみたら色々と先代ユーロRの事を思い出しましたね。

色々進化している箇所もありますが、低速のトルクの出方とかシフトフィーリングとか、レブリミットまで一瞬で回るような感覚はCL1と似てると思います。










このご時勢に、直6ターボと4発の高回転型NAを乗れるのは大変恵まれていると思ってますので、2台とも大切にしたいと思います。

















みん友様を始めとして、みんカラな皆様、2017年もよろしくお願い致します<(_ _)>
Posted at 2016/12/30 08:22:48 | コメント(3) | トラックバック(0) | 日記
2016年12月21日 イイね!





夏前の話となりますが、、





約1年前に手に入れた「ウイング」をついに装着しました。



NISMOの当時物です。

正直、装着率はかなり低いです...。




と、言うのも、王道のR羽を始めとして、純正ウイングが根強い人気を持ってますので、わざわざNISMO羽にする人も当時から少なかったのかと。

みんカラを始めネットを色々と探し回りましたが、装着例で挙げられていたのは3~4件って感じでした。









手に入れた当初は、1月にあった車検と同時期に日産の板金工場に入庫させてポン付けしようと思ってました。





その事情を車検の見積もり時にお話して、入庫と同時にウイングを持参。
そのまま入庫させました...。


数日後。。。




Dから電話。

D担「ぷ~しゃんさん、これってR32用のウイングじゃないですよね?^^」   と、



一筋縄でポン付け出来ない事も計算にはあったので、予想はしていたが、そうきたか...と。







とりあえず、カタログを持って再度D様へ。




D担「ホントだ...。一応コピー取っても良いですか?ニスモにも再度検索させます」...と。










数日後。。。。


再びDより入電。。


D担「すみません。ニスモにもうデータが無いそうです。」(笑)

そして、

D担「データが無いので、パーフェクトな仕事が出来る自信が無く、はっきり言ってしまうと、日産の板金工場がこの仕事を請け負いたくないと...」






こういう事も計算にあったとは言え、いざ、そう言い渡されるとショックですね(笑)




ウイングは急いで装着する必要も無かったので、ここから半年放置が始まります...。

とりあえず車検だけを通してR32を回収。














それまでは、今までのトランクに別な穴を開けて適当に装着すれば良いや。と思っていましたが、この一件により良い意味で腰を据えて装着を見据える事が出来ました。




思えば、このウイングを手に入れた時、普段であれば流れ作業のような文句で最後のやり取りを交わして終了になるのですが、その時は出品者が「大切に保存していた一品です。是非大切に使用してくれることを望みます。」と締めくくられていて、印象的な取引になった事を思い出しました。


その期待に沿えるようにと、当初の予定では既存のトランクを使うつもりでしたが、僕の納得の行く「穴無しトランク」が手に入るまで装着は我慢して、納得の出来るトランクが手に入ったら装着する事にしました。










そして半年後。



ついに九州から極上の一品が出ることに....(この車体はちょっと話題になりましたね)




届いてみて思いました。


....このトランクの意思も乗せて俺は走りたいと...。






ここからは早かったです。

信頼している板金屋さんに持ち込んで、あれやこれやと指示(笑)
最初に日産の板金工場に頼んだのは車検と一緒にやれば値切れると思っていたからです。腕はこちらを信用していました。

まるで俺の意思を完全に汲み取っているように、パーフェクトな仕事をしてくれました。



この姿を見て、あのコンセプトカーと似てると思った方は流石です。








これは去年のスカイラインミュージアムに展示してあった、R32をベースとしてV型のエンジンをフロントミッドシップに搭載する為に企画作成された後のV35に繋がってゆく基礎となった試作車です。


深い理由があったのかそうでないのかは謎ですが、(敢えて?)日産純正のウイングを使わずに、NISMOのウイングを使用しています。

極めて前向きな考え方をするならば、日産の車両企画部は次世代の車製作に一番適しているウイングはこれって考えたって事でしょうね(Let'sポジティブ♪)






そして、もう少し細かく見るならば、FMパッケージの方はウイングが微妙にフェンダーに乗っているように見えます。
それに比べ、自分のはトランクの幅いっぱいいっぱいで収まっています。

これに考察するに、FMパッケージの方は2ドア用を装着したように思えます。



困ったのは、手に入れた時から2ドア用と4ドア用があるのは分かってたのですが、では自分が手に入れたこのウイングは一体どっちなのかって事。

本体には型番の刻印とか無いんですよね。



R32は、2ドアと4ドアではトランクの長さが微妙に違うらしいです。
なので、今回のNISMOウイングにおいても、2ドア用と4ドア用ではウイングの全長が微妙に異なるっぽいです。

同じように純正ウイングにおいても、4ドアは2本足タイプのウイング装着、2ドアは3本足タイプのウイング装着が一般的ですが、稀に2ドアでも純正から2本足ウイングを装着している個体があります。これは4ドアの2本足の物とは長さの面で微妙に異なると言う噂です。












ちなみにNISMOウイングを僕のようなポジションで装着した場合、NISMOのチビスポは装着出来ませんでした(*゜ω゜)











ウイングを装着してみて、


普段使いではあまり違いは分かりませんが、ホニャララ~km域だとリアが明らかに安定します。滅茶苦茶ダウンフォース効いてます。俺でも分かるレベルに...。
造形を見るだけでも分かるくらいにエッジが効いてますからね。

まあ、その分抵抗も増しているので、微妙に加速度は落ちているかと思われます。












憧れのGTB-4に少しだけ近づけたかな?(笑)






















最後にですが、ウイングを装着してのメリット?デメリット?

ハイマウントのLEDが想定しているより明るかった件。
























自分が装着する時、ネットに殆ど情報が無くて困ったので、何処かの誰かが今後NISMOウイングを装着する事になった時に参考にして頂ければと思います。
参考になるかは分かりませんが(笑)
Posted at 2016/12/21 21:42:05 | コメント(4) | トラックバック(0) | 日記
プロフィール
「@波丸 ありがとうございます(´°̥̥̥̥̥̥̥̥ω°̥̥̥̥̥̥̥̥`)
頑張ってお仕事致します...」
何シテル?   01/08 11:54
念願だった2台持ち、始めました。 車歴は4台ですが、アコードとスカイラインしか所有した事ありません。 親父殿が新車でR32タイプM・4ドアを購入...
ハイタッチ!drive
みんカラ新規会員登録
ユーザー内検索
<< 2017/3 >>
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
リンク・クリップ
大きいお尻は ステキ~!\(^o^)/ 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2017/02/26 01:12:02
55555.5 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2017/02/02 11:51:54
初詣は大黒様へ 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2017/02/01 21:47:55
ファン
46 人のファンがいます
愛車一覧
日産 スカイライン すか九郎 (日産 スカイライン)
親子三世代でR32を所有しました。 8490km~ 26.01/25 ...
ホンダ アコード ユーロR 快適号 (ホンダ アコード ユーロR)
志半ばで失った最初の愛車CL1ユーロR。 その後、生涯を共にしたいと思えるような愛車に ...
ホンダ アコード ユーロR ゆーろ (ホンダ アコード ユーロR)
人生「初」のマイカー!! 本当は、時間をかけて車選びをしたかったのですが、田舎に飛ばさ ...
日産 ブルーバードシルフィ 日産 ブルーバードシルフィ
祖父の車になります。 自分が免許を取得して、初めて乗った車です。 両親は、自分に車を貸 ...
過去のブログ
2017年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2016年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2015年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2014年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2013年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2012年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
QRコード
QRコード
このブログを携帯でご覧になれます
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2017 Carview Corporation All Rights Reserved.