• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

ERUMAのブログ一覧

2015年09月06日 イイね!

北陸旅行 2日目

北陸旅行 2日目この日は残念ながら天気予報通りに朝から雨。
父の晴れ男パワーをもってしてもさすがに無理だったようです。(^_^;

宿を出て、白峰温泉街の歴史保存地区を車でゆっくりと走りながら散策。

雨の宿場町(?)も風情があってなかなかイイ感じです。


このお社なんか、映画にでも出てきそうな感じです。(^^)

昨日走ってきた道を引き返し、この日の最初の目的地、福井県立恐竜博物館にやってきました。

父が是非一度見学してみたいと希望した場所です。

雨なのに、野外で開催される化石の発掘体験イベントに大勢の親子連れが雨合羽を着て並んでいてビックリです。

朝10時半頃には到着したのに、早くも正面の駐車場が一杯になりかかっていて焦りました。(^_^;

レッツらゴーです。

出入り口があるところが地上3階扱いで、まずエスカレーターで地下1階まで 3層降りて、順路に従って見学しながら回廊で地上 3階まで上がっていく形になっています。

インドアなので雨でも全く問題なしです。(笑)

最下層に降りると、映画のジュ※シックパークに出てくるみたいなティラノサウルス(多分^^;)がお出迎えしてくれます。


グイングイン動きます(驚)
なかなかの迫力ですよ。

フル可動(?)は最初のティラノだけですが、所々に少し動くのがいます。


恐竜の骨(やそのレプリカ)の展示も多いですが、海外産(?)のものがほとんどでした。
※さすがにこれ全て福井で発掘されたって訳ではないのね...(^_^;)

かなり見応えがあります。出入り口ホールの階まで上がってきたらお昼時になっていました。
館内にあるレストランは激混みなので、車で走っていく途中で探すことにします。

食事できそうな店がほとんど無くて焦りましたが、広い通り沿いにあるホテルでランチをやっていそうだったのでエイヤっと入ってみました。


写真中央は私が頼んだミニッツステーキランチ(\1500-くらい)で、左上にちょっと写っているのが父が頼んだサイコロステーキランチ(\1200-くらい)。
量はそれほど多くないですが私たちにはちょうど良く、味も良かったので満足でしたが、母が頼んだ和食ランチはイマイチだったらしく、チト残念。(^_^;

静かで眺めの良いラウンジレストランでゆっくり食事が出来たので、良かったです。(^^)

越前大野城を道端から眺めました。


靄が立ちこめるといわゆる「天空の城」っぽくなるのではないかと淡い期待をしていましたが、そう甘くはなかったですね(^^;

天気が良ければ白山白川郷ホワイトロード(白山スーパー林道)を走るつもりでしたが、雨ですし、雨だからとスタートも遅かったので、九頭竜ダム経由で帰ることに。

道が程良く曲がっているところもあり、ちょっとイイ感じに運転が楽しめそうでしたが、両親を乗せているのでガマンガマン...(^^;

道端の駐車スペースから愛車越しにパチリ。

これで晴れていたらな~(^^;

ゲート前まで車で行って、歩いて構内に入ってゲートの上から下を覗いたり、資料展示室を見学させていただいたりしてきました。


ダムカードとかいうのを貰ってきました。
現地に行かないと貰えないものらしいです。

別の場所からも一枚。


あとはひたすら走って帰ってきました。

幸運なことに東海北陸道の渋滞もほとんど無く、四日市市内で夕食も済ませて 19時半に無事帰宅しました。


2日間の走行距離は 508km でした。

燃費は燃費計表示で 18.9km/L だったので、いつもの傾向からすると実燃費は 1km/L ほど割り引いて 17km/L台後半くらいと思われます。
下道結構走ったので、まあこんなものかな?(^^;)

Posted at 2015/09/28 05:35:11 | コメント(0) | トラックバック(0) | レジャー・お出かけ | 日記
2015年09月05日 イイね!

北陸旅行 1日目

北陸旅行 1日目9月5日~6日の週末、両親を乗せて北陸にドライブ旅行に行きました。

私の新しい車で両親を乗せての初の遠乗りです。

仕事が絶賛修羅場中(^^;)で連日深夜帰宅が続いていましたが、なんとかこの週末だけは休日出勤しないで済むように頑張りました。(^_^;)

一泊とはいえ、さすがに 3人分の鞄を積むので、出発前にサブウーファーの箱を降ろして、サブウーファーアンプのヒューズを抜いてあります。

トップの写真は北陸道の杉津PA にある展望スポットです。

福井北IC で降りて、最初の目的地の永平寺に 11時少し前に到着。

私も母も初めてです。現役時は旅行社で仕事をしていた父が「いっぺん行っておくべきだぞ」と薦めてくれました。



荘厳な森(?)ではありますが、凜とした気分になる神社の森とはまた違って、どことなく空気がほんわりと柔らかく、不思議と居心地が良いです。(^^)





西洋の城のホールにも引けを取らないような施設があってビックリです。(^^;



広い敷地に施設が点在していますが斜面に作られているので、角度は浅いとはいえ、どこに行くにも階段廊下での移動となり、足の悪い母にはちょっと申し訳なかったです。(>_<)

たくさんのお坊さん達が修行しながら生活しているので、どこも塵一つ無く掃除されています。(驚)

見学を終えて出てきたところで昼食時でしたが、母の足が痛くなってしまったため、参道に並んでいる土産物屋の一角で昼食をすませることに。

あちこちに「永平寺そば」の幟が立っていましたので頼んでみましたが、...


まあ、「観光地の土産物屋で出す蕎麦に期待してはいけない」というお手本みたいな感じ....(^_^;

でも、同様に名物らしい胡麻豆腐は美味しかったです。(^^)

次の目的地は、平泉寺白山神社です。

苔に覆われた静かな空間ですが、残されている礎石から、かつては拝殿の間口の幅が33間(60m!!)もある日本最大の神社だったと書いてあります。
 ※マジですか!?(^_^;

静かな空間と苔の絨毯を堪能して、神社を後にしました。

せっかく来たのだからついでに見ておこうということで、「越前大仏」へ。


相互交通の創業者さんがバブルの頃に建てたらしいですけど、大仏も、南大門も、南大門に鎮座する金剛力士像も、東大寺よりちょっとだけ大きく作ってあるそうで、ERUMA的にはあまり褒める気がしないセンスです。

大仏殿は、大仏像やその両脇だけでなく、正面と両横の三方の壁がシルクロードの石窟寺院のようになっていて、びっしりと仏像が並んでいます。ぱっと見で千体以上はありそう。よく見ると凄いんですけど、どうも最初の印象が悪いので素直に感動できません。(苦笑)

五重塔にはエレベーターがあり、今は無料ですが、エレベーターの乗り口は正面から裏側に回り込んだところにあり、改札のようなブースが残る狭いところを通らないと乗ることが出来ない形になっているので、昔は有料だったようです。

登ってみましたが、なんと、エレベーター降りても最上層ではなく、そこからかなり階段を上らないと最上層にたどり着けそうにありません。

お金を取るために設置ししておきながら、こういうところで費用をケチっているところ辺りも、執拗なまでに不快感を刺激してくれます。(^_^;)

母は足が辛そうだったのでエレベーター降りて先があると分かった時点で断念、私だけ最上層に登ってきました。

五重塔の最上層から見下ろした景色です。


門前町(?)も全て規格化された建物で、客からも金を取る、五重塔に登るのにも金を取る、駐車場でも金を取る、門前町の売店からも賃料を取る、と、凄まじいまでのえげつなさ...(-_-;

出来た当初は拝観料 3000円もしたそうですが、当然ながら客は寄りつかず、拝観料がどんどん下がって今は 500円、駐車場は無料です。(^_^;

それでも週末なのにガラガラ。私たちの他にもう一組だけ家族連れがいたくらいです。

門前町は完全なゴーストタウンと化していて、『つわもの共の夢の跡』感が漂います。(^_^;

越前大仏を見終えた時点で 16時15分頃、そろそろ本日の宿に向かいます。

しばらく走って、ちょうど 18時頃、白峰温泉にあるホテル八鵬に無事到着しました。

この日の走行距離は、きっかり 250km でした。

一風呂浴びて、お待ちかねの夕食タイム♪



炭火焼きで、ヤマメとニジマスの他、地のもの尽くしで、とても美味しかったですが、串焼きのお肉はちょっとイマイチ...(^^;)

※エキストラ払って飛騨牛にアップグレードをおすすめします。


ご飯も凝っていて、「冷たいお茶漬け」
入っている氷も出汁を凍らせたもので、さっぱりして美味しかったです。

人手少なくても失礼無く提供できて満足してもらえるようにメニューを工夫している辺り、感心させられました。

この宿はあまり新しくありませんが、皇族の方々も立ち寄られた格のある宿のようです。
スタッフはみな若く、笑顔で良く気がつき、よく働きます。人数少なそうですが、インカム付けており、フル稼働しているようです。

部屋も古いですが、ユニットバスはキレイに作り直されていてウォッシュレットもあり、部屋の壁も塗り直してあります。

全面リニューアルはしていませんが、客に接するところは手直ししてあるか、維持に手をかけてあり、感心させられます。

元プロ(笑)で宿にはうるさい父も含めて、久々に宿で気分の良い思いをしました。(^^)

お酒を飲んだこともあり、もう一度風呂に浸かって、この日は爆睡しました。(^^;)
Posted at 2015/09/24 00:36:15 | コメント(1) | トラックバック(0) | レジャー・お出かけ | 日記

プロフィール

「どうしてこうなった...!?(汗) http://cvw.jp/b/138092/39929513/
何シテル?   06/12 23:53
アウディ A3 Sportback 1.4 TFSI に乗っています。 3台続けて乗ったスバル車から乗り換えました。 車の志向は快適さを目指したいと...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2015/9 >>

  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930   

リンク・クリップ

再び富士山 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2015/12/24 22:02:05
雲はお好き? 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2015/08/04 13:45:06
AN ANECDOTE 
カテゴリ:知り合いのサイト
2011/01/12 23:50:42
 

お友達

アウディ A3 乗りの方、ランカスター・アウトバック乗りの方も、そうじゃない方も、よろしくお願いします。
124 人のお友達がいます
モリヤスモリヤス * シン☆★シン☆★ *
takajun.nettakajun.net * kazz0831kazz0831 *
伊達(だて)伊達(だて) セブンM4セブンM4

ファン

65 人のファンがいます

愛車一覧

アウディ A3 てとら2 (アウディ A3)
今回もまた A3 Sport back を選んでしまいました。 私にとってちょうど良い ...
アウディ A3 てとら (アウディ A3)
2台目の A3 1.4TFSI です。(2011年モデル) 色はスクーバブルーです。 ...
アウディ A3 ゼルベリオス (アウディ A3)
初の外車です。(^^; BG5 ワゴンTS-R → BHEランカスター → BP9アウト ...
トヨタ オーリス トヨタ オーリス
平成19年7月に購入。父の車です。 作業の覚書用に登録。 父は以前クレスタに乗ってい ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2018 Carview Corporation All Rights Reserved.