• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

よーのすけ@NB1のブログ一覧

2017年11月15日 イイね!

名鉄・枇杷島トライアングル

名鉄・枇杷島トライアングル2017年11月10日(金)

近鉄の「しまかぜ」に乗る前に少し時間があるからと、名鉄の枇杷島トライアングルを見物しに行ってきました。

名鉄の本線(豊橋-名古屋-名鉄岐阜)と犬山線(枇杷島分岐点-新鵜沼)が分岐する場所で、庄内川を渡る鉄橋のすぐ北側に綺麗な正三角形の形に線路が敷かれています。

地図で見るとこんなかんじ↓



この地図の手前下側が名鉄名古屋駅方面、左手側が一宮を経由して岐阜方面、右上に向かうのが犬山方面です。

名古屋から岐阜へ向かう線路と、犬山へ向かう線路にはひっきりなしに列車が通りますが、犬山から岐阜へ向かう線路はめったに使われず、おもに車両の留置場所として使われているようです。乗り鉄を拗らせて「連絡線」や「渡り線」を乗り歩いているよーのすけとしては、ぜひともこの線路を乗ってみたい。名鉄で、そういう企画列車を運行してくれないかな。


西枇杷島駅のホームから、トライアングル方面を見たところ。
名鉄の岐阜方面行の特急列車(ミュースカイ?)が通過していきます。
西枇杷島駅のホームは狭いので、構内踏切を渡って早く改札の外へ出るよう促されます。


駅の外へ出て、一般道の踏切から駅のほうを見ると、特急車両が通過。
2~3分おきに列車が通過するので、ここは「開かずの踏切」となっています。


ようやく開いた踏切の途中からトライアングルを見たところ。
右へカーブしていくのが、名鉄本線でカーブの先は名古屋方面です。
左側は犬山線ですが、普段は車両の留置場所や入れ替え、方向転換などに使われる線路。


踏切を渡り切って、犬山線の線路の近くへ行ってみましたが、すぐに「立ち入り禁止」となっていました。
名鉄本線の名古屋行列車が写っています。


写真が分かりにくいけれど、本線の岐阜行列車の奥に赤い列車が横切るように映っています。
あれが、犬山線で名古屋から犬山方面へ向かう列車です。


踏切の近くには、こんな居酒屋がありました。

ほんの15分ほどの滞在時間でしたが、ひっきりなしに列車が行きかうのが見えて、鉄道好きにはたまらない光景ですね、ここは。


Posted at 2017/11/19 22:46:17 | コメント(0) | トラックバック(0) | 乗り鉄 | 日記
2017年11月12日 イイね!

近鉄特急「しまかぜ」に乗る

近鉄特急「しまかぜ」に乗るよーのすけは、現在のお仕事の関係で全国の同業者の組合の役員をさせられているので、うちの会社の仕事とは別に、組合の用務で全国に出張に行く機会が増えました。

11月9日(木)も組合の用務で名古屋に出張だったのですが、名古屋の同業者が、よーのすけが乗り鉄なのを知っていて、翌日近鉄の「しまかぜ」に乗りに行きましょうと誘ってくれたので、ついつい甘えてしまいました。

近鉄名古屋から賢島まで往復とも「しまかぜ」で、しかも行きは先頭車両の最前列、帰りは洋風個室という超贅沢で幸せなショートトリップでした。

■2017年11月10日(金)
この日の行程表
近鉄名古屋10:25(しまかぜ)-賢島12:26
賢島15:40(しまかぜ)-近鉄名古屋17:44


近鉄名古屋駅に入線してくる「しまかぜ」。写真を撮る人が大勢います。


先頭の展望車(ハイデッカー)を少し横から。




ハイデッカー車の内部。シートも革張りで豪華です。


なんと最前列のシートに座らせてもらいました。
出張の予定を名古屋に伝えたのが1月くらい前でしたが、名古屋では八方手を尽くして最前列のシートを入手してくれたのでしょう。ありがたいことです。


キップの写真を撮ってみました。


走り始めてしばらくしてから、3両目のカフェ車両へ行って、昼間から地ビールで乾杯。

賢島に着いてからは、近鉄系のリゾートホテル賢島宝生苑で昼食をとり、露天風呂にドボン。お酒を飲みながら食事していたので、あっという間に帰りの時間になってしまいました。


賢島駅に整列している「しまかぜ」、「伊勢志摩ライナー」、「ビスタカー」。壮観です。


4両目の洋風個室の入り口。


朝から飲みっぱなしなので、殆どへべれけでした。

出張ついでの余得としては贅沢すぎるかな、反省しております。







Posted at 2017/11/12 11:13:12 | コメント(1) | トラックバック(0) | 乗り鉄 | 日記
2017年11月12日 イイね!

高野山黒河道と仁徳天皇陵(その4)

高野山黒河道と仁徳天皇陵(その4)■2017年11月4日(日)

3連休の最終日は、歴史散歩の締めくくりとして仁徳天皇陵へ行くことにしました。
何度か行ったことがあるのですが、行けば荘厳な雰囲気に圧倒されますし、これまた世界遺産登録に向け、国内候補に選ばれたということでもありますので。

なんばから南海電車で三国ケ丘まで行き、三国ケ丘からは歩いて古墳の脇を半周して正面へ。

正面近くの観光案内所でレンタルサイクル(電動自転車:1日500円)を借りて、ぐるりと1周して再び正面の拝所に戻り、お参りしてきました。





正面のお濠をまたぐ参道脇の鉄柵の上に、じっと動かずにいるシラサギがなんとも気品があって神々しい。

ボランティアのおじさんに仁徳天皇陵の工事は、古代の公共事業であり、労働力が動員された部分もあるだろうがけっして奴隷労働ではなかったこと。現在の皇居の清掃ボランティアと同じように奉仕の精神で率先して参加する人も多くいただろうこと。また、全国各地から集まった労働力が、一定の期間を終えて各地へ帰ることで中央の風習や習俗を地方に伝えることにも役立ったことなどを教えてもらいました。

古墳の向かい側にある大仙公園の中にある堺市博物館で、天皇陵を上空から見下ろすことのできるVRツアーなども体験してとても勉強になりました。


レンタルサイクルで1周したときに見つけた「徳庵」というステーキハウスで少し遅い昼食をとりました。
元は料亭だった建物を敢えてそのまま使った和風創作西洋料理のお店で、ワインリストも充実していました。クルマではないので、ちょっと高いワインをグラスでいただきながら贅沢なランチを愉しみました。

観光案内所に自転車を返し、百舌鳥駅からJR阪和線で天王寺へ、地下鉄に乗り換えて新大阪へ、新大阪でたこ焼きを食べながら時間調整をして、新幹線で帰ってまいりました。

(おしまい)


Posted at 2017/11/12 09:28:18 | コメント(0) | トラックバック(0) | 徒然 | 日記
2017年11月11日 イイね!

高野山黒河道と仁徳天皇陵(その3)

高野山黒河道と仁徳天皇陵(その3)■2017年11月4日(土)つづき

橋本でY田クンと別れ、大阪へ戻ってからは、なんば駅近くのビジネスホテルに宿をとって、ミナミへ繰り出しました。

通天閣までぶらぶら歩いて、新世界で「二度づけ禁止」の串カツ屋を訪ねたり、通天閣に登ったりしてコテコテの大阪の雰囲気を楽しみました。



通天閣からみたあべのハルカス。この日は満月だったので、月も一緒に写したのですが、やはり肉眼で見るのと写真では大違いです。


大阪情緒といえば、やはり道頓堀に戎橋だろうということで、新世界から戎橋までぶらぶらと歩いていきました。
すごい人だかりです。ほとんど中国や韓国の人ばかりだったですけど。

法善寺横丁の「やき然」さんでお好み焼きを食べて、この日の締めとしました。

(つづく)
Posted at 2017/11/11 20:31:55 | コメント(0) | トラックバック(0) | 徒然 | 日記
2017年11月11日 イイね!

高野山黒河道と仁徳天皇陵(その2)

高野山黒河道と仁徳天皇陵(その2)■2017年11月4日(土)
3連休の中日は、朝8時に岩出市のホテルを出発し、Y田クンのクルマで高野山へ案内してもらいました。

黒河道は前週の台風の影響で通行止めになっている箇所があるので、仕方がありません。またあらためてチャレンジすることにします。ただ、なまじ世界遺産に登録されてしまったが故に、安易な修復ができなくなり、元のように通れるようになるのに何年もかかるかもしれませんが。

いったん、山道を歩くのをあきらめてしまったので、気持ちを切り替えて、Y田クンのクルマで高野山を散策することに徹しました。


高野山の大門です。


奥の院を一の橋から弘法大師の御廟まで正式にお参りしました。黒河道を橋本から歩いてくると最後は奥の院に出ることとなるので、中抜きをして黒河道を歩いたことになります。




壇上伽藍への入り口。
この時期、高野山は見事に紅葉していました。


根本大塔。


昨日会ったN井氏の口利きで、宿坊・恵光院で精進料理を頂くことができました。


恵光院のお庭の池。

見事な紅葉を眺めつつ、宿坊での昼食でゆったりとした時間の流れを愉しむことができて、これもY田クンとN井氏のおかげです。改めて御礼を申し上げます。

高野山を堪能したあと、橋本まで車で送ってもらい、ここでY田クンとお別れです。

よーのすけは南海電車で、大阪へむかいました。

(つづく)



Posted at 2017/11/11 17:18:50 | コメント(1) | トラックバック(0) | 山歩き | 日記

プロフィール

「名鉄・枇杷島トライアングル http://cvw.jp/b/138682/40716761/
何シテル?   11/19 22:46
平成11年式ロードスター(NB1)に乗ってます。クルマは好きだけどフリークじゃない。性能には全然関係ない見た目だけのモディファイに夢中の、不良になりかけた中年(...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2017/11 >>

   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  

お友達

よーのすけです。よろしくお願いします。
111 人のお友達がいます
ロドスタRF マシグレVSロドスタRF マシグレVS * 青い月青い月 *
むろっちむろっち * くわ.くわ. *
dora1958dora1958 * スキー猫スキー猫 *

ファン

28 人のファンがいます

愛車一覧

マツダ ロードスター マツダ ロードスター
11年7月~所有 ぐっさん(スバル・レヴォーグ1.6GT)とターくん(NB1)の2台体制 ...
スバル レヴォーグ スバル レヴォーグ
28年12月~所有。インプレッサSPORT(2.0EyeSight)からの乗り換えです。 ...
スバル インプレッサ スポーツ スバル インプレッサ スポーツ
24年12月~28年12月まで所有 BPアウトバック(3.0R)からの乗り換えです。 愛 ...
スバル レガシィ アウトバック スバル レガシィ アウトバック
19年12月~24年11月まで所有。 レガちゃんの後継として選択したのは、やはりスバルの ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2017 Carview Corporation All Rights Reserved.