車・自動車SNSみんカラ

  • 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+
2017年04月10日 イイね!
ONE OK ROCK "Ambitions" Live in 幕張メッセ幕張メッセで大暴れしてきたぞ~~~~ヽ(・∀・)ノ♪


※ご注意
この先クルマの話は一切出てきません。
ONE OK ROCKと言う日本のロックバンドのライブレポートですので、興味のない方はこの辺でスルーして下さい。
まだツアー中なのでセットリストを羅列する様なことはしませんが、ブログの構成上、演奏した曲やライブの内容に触れることはありますので、ライブの内容を知りたくない方もスルーってことで( `・∀・´)ノヨロシク





正式なタイトルは”ONE OK ROCK "Ambitions"2017 JAPAN TOUR”です。

2年ぶりのNEWアルバム"Ambitions"引っさげての全国ツアー。

発表された時点で絶対参戦すると決めていたものの、チケット入手はマジでタイヘンでした (;^_^A

ワンオクライブ参戦は今回で6回目だけど、5回目までは第1希望がすんなり当たっていたんですけどねぇ(´-ω-`)

今回は横浜アリーナ1点張りで先行予約からエントリーしたけど第4希望まで見事に全滅(´-ω-`)

先行予約第2段で方針変更して、横浜アリーナと幕張メッセの2点張りでエントリーしたら、第4希望の幕張メッセ2日目がやっとこさ当たったのです (;^_^A

「ワンオクライブチケットとは相性がいいから楽勝だぜ~ヽ(^。^)ノ」

なんて思っていたけど、ライブ参戦しているみなさんはとんでもない苦労をしてチケット入手されていることを思い知らされましたね (;^_^A






さて、前置きが長くなりましたがライブレポいってみよ~♪


参戦したのは幕張2daysの2日目(4/9)です。

ライブってだいたい土日に開催されるので、エントリーする時は土曜日か翌日が休日の日を第1希望にします。
そうしないと暴れ過ぎて翌日廃人状態で仕事にならないからなんですけどね(ノ∀`)

今回は残念ながら第1希望の土曜日は落選してしまったので・・・

ま、それでも翌日のことは全く考えないで大暴れしたのは言うまでもない( -`ω-)



述べ11万人を動員した伝説の渚園ライブ以来のワンオクライブ参戦は、またしてもオールスタンディングでした。
(幕張メッセには椅子席はありません)


しかも・・・


会場にたどり着くまでもがオールスタンディングでした(ノ∀`)爆

物販で並んで~



グッズだけならネット通販でも買えますが、今回は会場限定CDなんてのが販売されていたので、開演は17時だったけど9時には現着して、この長蛇の列に並びました。





物販エリアが見えてくるまでに約2時間。
建物の中に入るまでに更に1時間・・・





買いたいグッズが売り切れになるんじゃないかとハラハラしました (;^_^A





やっとこさ売り場が目の前に・・・



この物販に並ばせるのって誰得なんですかねぇ(-ω-)

ネット通販がこれだけ普及しているんだから、クソ寒い中で何時間も並ぶ必要はないと思うんですけど(-ω-)

会場限定CDだって会場だけで販売する意味が分からん(-ω-)



ま、ちゃんと買いましたけどw



このCDヤバすぎです( ☆∀☆)

ただ今ヘビロテ中~♪




ここでひとつ感動した出来事がありました。



分かりますかね?

物販エリアの脇にあったツアーグッズがディスプレイされているパネルの前で、来場者が記念撮影しているんですけど、ちゃんと2列に並んで前のグループが撮影終わるのを待っているんです。

しかも前のグループから撮影を頼まれれば、みんな快く引き受けています。

さんざん並ばされてみんなうんざりしていて、某国なら暴動が起きてもおかしくない状況でもモラルを守れる。

これこそ日本の誇りではないでしょうかヾ(´▽`)





グッズを入手して昼メシ食って、クロークに荷物預けるのでまた並んで・・・



あ、18祭のもありました♪



今度はライブ会場に入るのにまた・・・





チキショー責任者出てこーいヽ(`Д´#)ノ !!←さっきの感動が台無しwww




開演時刻ギリギリでやっとこさ入場できました♪




ステージ見えね~(ノ∀`)


今回当選したブロックは"B"ブロックでした。


2年前の"35xxxv"ツアー追加公演の幕張メッセでは運良く最前列の"A"ブロックが当たりました。

今回でワンオクライブ参戦は6回目ですが、4回目まではかなりイイ位置の席(もしくはブロック)が当たっていたんですけどねぇ

去年の渚園は最後方ブロック。

今回も2列目です。



でも最後方だった渚園もかな~~~り楽しめましたヾ(^。^)

最前列だと演奏しているアーティストに少しでも近付こうと来場者が前へ前へと行こうとするから、ぎゅーぎゅー詰めで身動き取れなくなります。

後方も前へ行こうとする人はいるけど、少し引いてステージを見ようとする人もいて、前方と比べると割りと分散しているんですよね♪



で、分散した人混みの中で起こるのが・・・




サークルモッシュ( ☆∀☆)





















こんなの♪






あ、画像貼り間違えたw





こんなのが・・・







こんな感じになったりします♪



このぐるぐる回るのが超楽しいんですよヾ(^。^)♪


渚園の時にモッシュの魅力に取り憑かれたわたくしの頭の中は、当たったブロックの位置を確認した瞬間にモッシュ一色でした( ☆∀☆)



そんなこんなでいよいよライブがスタートします。

一昨年のアルバムツアーの時は、スタート1曲目がアルバムラストソングで始まる意表を突いた選曲でしたが、今回はワンオクアルバムツアーの定番、アルバム1曲目から始まりました♪


で、始まった途端に大群衆が一気に前進して、のっけからぎゅーぎゅー詰め(゜∀。)

ONE OK ROCKはのっけからアクセル全開で飛ばしまくります。


3曲目のDeeper Deeperでもう既にアチコチでモッシュが起こって、会場はグッチャグチャ♪

ただ、スペースが微妙なのか、モッシュはできてもそこからぐるぐる回りだすサークルモッシュにはなりませんでしたね (;^_^A

輪になって、曲のサビに合わせて中央に向かってダッシュしてどっかーんってなって、後はみんなでJUMPしながら散らばるを繰り返していました。

ま、コレはコレで楽しかったですけどね~ヽ(^。^)ノ








3曲演ってTakaのMCが入ります。


「あのさぁ、50人とか25人とか俺たちのライブじゃフツーだから」

「なんで昨日のだけ注目するかなぁ、注目するなら他のも全部してくれりゃいいのに」



このMCは、この幕張2days初日のライブ中に50人が体調不良で救急搬送されたことが、マスコミに注目されたことについて言っています。



一部にはワンオクけしからん的な報道もあったとか。



救急搬送された人たちの殆んどは脱水症状や熱中症だったみたいですね。
その後、特にこの件の報道は無かったと思うので、皆さん軽傷だったみたいです。



まぁロックバンドのライブなんだから確かにこんなの当たり前。

そうじゃない人たちもモチロンいるけど、大半は暴れたくてライブに参加しているのです。

搬送されちゃった人は残念だったと思います。
でも搬送された当の本人たちは、ライブを演っていたアーティストを恨んだりはしないと思うんです。


むしろ、


「いやーワンオクのライブがヤバくて暴れ過ぎてブッ倒れちゃったよ~(ノ∀`)」


なんて自慢話にしちゃうんじゃないですかね(´・ω・)?



それだけ熱いライブだったってこと。

バンドにとっては勲章と言ってもいい位です。
自慢するのはさすがにマズいけどね(*・ノ。・)コショ



このTakaのMCで会場のボルテージは急上昇♪







わたくしも、

それじゃ今度はオレが搬送されてやるぜーっヾ( ☆∀☆)ノ←マテ


って感じで暴れまくりましたヾ( ☆∀☆)( ☆∀☆)( ☆∀☆)ノ←イイカラマテw



勢い余ってスローテンポのClock Strikesでモッシュやろうとするヤツまで現れるしwww
不発に終わったが( -`ω-)





ワンオクも大群衆もテンションMAXで突っ走ります♪


ワンオクのアルバムツアーは、前回からゲストが前座でライブする対バン形式になっていたんですが、幕張だけはゲストなしと発表されていました。

もしやサプライズゲストでアヴリルか( ☆∀☆)

なんて期待もしておりましたが・・・




ライブ中盤。

ちょっと長めのMCタイムが始まります。

そこでTakaが今回のツアーは対バン形式だけど、大人の事情で幕張だけはワンマンになってしまったことを説明してくれました。


「でもさ~なんかワンオク以外の色を出したいと思ってたんだよね~」

「そしたらインスタグラムでスゴい子見つけちゃってさ」

「ワンオクのカバーやってる子なんだけど、歌とか発音とかスゲー上手くてさ」

「で、ダメ元で俺たちのライブに遊びに来ないか?って誘ってみたら昨日来てくれたのよ」

「お母さんと一緒にギター持って(爆)」

「実は今日も来てくれています!どーぞー!」




ステージの袖から出て来たのはまだ13歳の女の子でした。


コレはとんでもないサプライズでしたね~




お名前は大山流杏(るおん)ちゃんだそうです☆



いやー






キラキラネームですね~ヽ(・∀・)ノ←ソコはどーでもいーだろw





で、早速"Wherever you are"の弾き語りを披露してくれました♪



なんか花見の余興見物みたいw


R&B系のハスキーヴォイスで歌はちょー上手い♪

ギターも超上手い♪

何よりONE OK ROCKがライブやっているステージに上げられて、大群衆を前にしてもまったく緊張している素振りがないのです。


これにはOORerもビックリでした。



さらにビックリしたのは2曲目。

今度は彼女のオリジナルソングです。


アップテンポなノリの良い曲です。

曲の完成度が高くて、バックバンド付ければそのままデビューできそうなクオリティでした。


さらにさらに、この曲の後半の「Oh~Oh~Oh~Oh~♪」ってなるとこの合間で・・・



「SAY!」



って彼女が叫びます。





え?まさか一緒に歌えってことですかΣ(゚ー゚ノ)ノ?!




一瞬みんな呆気にとられたけど彼女に合わせて歌い始めます。


最後は会場と一体になって大合唱で終わりました(;゚ー゚)




度胸半端ねぇ~(ノ∀`)




いやはやなんという13歳(;゚ー゚)

さっきまでONE OK ROCKのステージだったはずなのに、一瞬で自分のステージに塗り替えてしまいました。


これにはTakaも驚いたみたいで・・・



「プロじゃん♪」


「何?SAY!って?」


「オレが13歳の時に
SAY!なんて言えんかったわwww」



と、大絶賛しておりました♪


どんなミュージシャンになるのか、流杏ちゃんの将来が楽しみですね~ヽ(・∀・)ノ





さてさてざわついた会場を落ち着かせる様に、ここからはアコースティックのお時間♪

3曲演って、その後Listenをアヴリル嬢とのヴァーチャルデュエットで歌い上げて・・・







いよいよライブ後半♪

ここからはアッパーチューンで畳み掛けますo(^o^)o


曲のサビが来るたびにモッシュが起こって会場はグッチャグチャ~ヽ(^。^)ノ

グチャグチャ過ぎて転ぶ人がいたり、将棋倒しが起こったりもしましたが、相変わらずOORerはマナーが大変よろしい( -`ω-)b

倒れた人を見付けると、それこそ寄ってたかって助け起こしにかかります。

わたくしも何人も助けたし、自分も何度か転んで「やべっ潰される(>_<)」って思った時もあったけど、あっという間に引き起こされました。

この助けたり助けられたりしながら暴れるのがまた超楽し~ヽ(^。^)ノヽ(^。^)ノヽ(^。^)ノ




ワンオクのメンバーもノリノリです♪



Tomoyaのドラムはこの日もネ申でした♪


この日は最後までちゃんと叩けてましたヨw




Ryota結婚おめでと~\(^o^)/


ちゃんと日常会話できてるのかな(´・ω・)?




Toruは日に日にマッチョになっておりますな( ̄∇ ̄)


足元注意ですぞ(`・ω・´)ノ



そしてネ申ヴォーカルTakaはやっぱりネ申でした♪


声も絶好調でしたね~ヽ(・∀・)ノ



ライブが終盤に差し掛かった頃(I was Kingの後だったかな)一旦会場を落ち着かせてTakaが語り始めます。


全部は覚えていないけど、あのインスタ炎上事件のことを語ってくれました。


「オレたちはアイドルでもボーイズグループでもありません」

「ロックバンドです!」

「そしてオレたちがロックバンドでいられるのはこのステージの上だけです!」



なんとも遠回しな言い方だったけど、まぁ気持ちは伝わりましたヾ(´ー`)


どうせなら「追っかけとかマジでウザいからやめてくれよな」くらい言っちゃえばよかったと思いますけどねw



さぁラストスパートです。

Takaが叫びます。


「いいかお前ら」

「お前ら今のうちだぞ!」




「怪我したくねぇ奴は後ろに引っ込んでろーっ!」






うぉーっ!











その後始まったのがThe Biginningで、もう会場はモッシュなんだかただのぶつかり合いなんだかよく分からない状態でした(゜∀。)(゜∀。)(゜∀。)


曲が終わると更に追い打ちをかける様にTakaが叫ぶ・・・



「どうしたお前らこんなもんか!」


「もっともっとかかってこいやぁーっ!」


「気絶したっていーじゃねぇか!」


「気絶するならその直前までを心に焼き付けろ!」


「いくぞっ!」





Mighty Fuckin' Long Fall




会場が真っ二つに割れ始めます。



気付いたらブロックの端から端までばーんと割れて、OORerが向かい合っていました。


やっべーこの人数が一気にぶつかり合うのかよ(;゚ー゚)


って一瞬ビビったけど「おらぁ!かかってこいやぁー」ってTakaがサビが来るたびに叫ぶもんだから、もう頭のネジがぶっ飛んじゃってどっかんどっかんやっちゃいました♪



さらに間奏ではみんなで肩組んでヘドバンです♪

これも会場が見事にみんな横一列に並んで、み~んな肩組んでヘドバンしていました。

コレ、ステージから見ていたらトリハダもんだったと思います。
ヘドバンが激しすぎて腰にきたけどね(+_+)





本編ラストは待ってましたのWe Areでした。

チカラの限り、いや体力の限界なんてとっくに超えていたけど、思いっ切り叫びました。

曲の後半はあの18祭と同じ様に演奏が止まってみんなで大合唱です。


When you're standing on the edge

So young and hopeless

Got demons in your head

We are, We are

No ground beneath your feet

Now here to hold you

We are, We are

The colors in the dark




超感動しました。

いい歳こいたオッサンが28、9の若造の創る音楽にトコトン感動してしまう。

やっぱONE OK ROCKってスゴいバンドだと思います。






アンコールはOne Way Ticketで始まりました。

この曲好きなんだよな~(人´∀`).☆.。.:*・゚

Rockっぽくない爽やか系の曲なんだけど、メロディが綺麗でついつい口ずさんじゃう曲なんですよね~



ラストはモチロン



完全感覚Dreamer


( ☆∀☆)( ☆∀☆)( ☆∀☆)

( ☆∀☆)( ☆∀☆)( ☆∀☆)( ☆∀☆)



ブチ切れました( ☆∀☆)

マジで理性が吹っ飛びました( ☆∀☆)



モッシュはもう密集し過ぎてただの押しくらまんじゅう状態。

ほとんど身動き取れないけど、とにかく叫んでJUMPして全部出し切りました。




サイコーのライブをありがとう!



今回のツアータイトルアルバム「Ambitions」は前作にも増して洋楽度が上がっていて賛否両論ありました。
わたくしは元々洋楽ファンだったので、割りとすんなり受け容れられたんですが、ミドルテンポの曲ばかりで、正直ライブで盛り上がれるか不安はあったんですよね。

でも全然大丈夫でした♪

ミドルテンポだって盛り上がれるし、要所要所にアップテンポな曲を出してきて更に盛り上げてくれるし、ライブバンドONE OK ROCKは来場者の期待を裏切りませんね。


このツアーが終わったらたぶんまた海外へ行っちゃうんだろうけど、来年あたりにまた、単発のお祭りライブをやってくれないかと期待しております(´▽`)




会場を後にしてふと、自分の靴を見てみたら・・・



真っ黒だったはずのコンバースが、何回も周りの人に踏まれて茶色くなっていました(ノ∀`)

冷静になってよく思い出してみると、確かにいっぱい足踏まれたし自分も踏んでいた様な気がしますw

ま、それだけ大暴れして楽しんだってコトで、しばらくこのままにしておきます♪




クルマと無関係で、ダラダラ長いブログにお付き合いいただいてありがとうございましたm(_ _)m

















おっと!

もうひとつネタがあったーε≡≡ヘ( *`ω´)ノ












幕張2daysの2日目・・・








Ryotaは最後までこの姿でしたwwwwwwwwww



パツキンの奥さんに脱ぐなって言われたのかね( ・ノェ・)コショッ








このライブレポ、帰ってきてから24時間以内にアップせよ( -`ω-)と教祖様から命令されていたんだけど、なんだかんだで1週間掛かってしまったことを、この場をお借りしてお詫び申し上げますヾ(_ _。)







おしまい♪












Posted at 2017/04/15 21:59:54 | コメント(1) | トラックバック(0) | 音楽 | 日記
2017年04月02日 イイね!
小富士修行20170402あ、あかそ(。-∀-)?

コレ、こないだポチった車載動画用のウェアラブルカメラです。

ゴー○゜ロにちょっと似ていますが、バリバリの中華製でございます( ´ⅴ`)ノ




ディスプレイ付きで再生モードもありますよ~♪



4K録画もできちゃったりしますが、Youtubeにアップロードするのが面倒なことになるみたいなので、わたくしは通常画質で録画することにしました。

予備バッテリー1コと、こんなにいらんわ~(ノ`Д´)ノ彡┻━┻ってくらいの大量の固定用アタッチメントが付属して9,000を切っております(送料無料w)。

車載動画撮る以外の用途に使う予定がないので、まぁこんなもんで十分かと(*´σー`)



車体への固定はこんな感じで突っ張り棒を活用しました。



走行中に外れたらイヤなので防振ゴムを挟んでガッチリ固定してあります。


そしてもうひとつの修行アイテム。



ラップタイマー導入です(`・ω・´)ノ
これでもうスマホアプリだからって言い訳ができなくなりましたねwww

ステアリングコラムにくっ付いているのは・・・



今のラップがベストラップより速ければグリーン、遅ければレッドが光るインジケーターです。

レッドばっかり光ってヘコみそうですね~(ノ∀`)





修行アイテムを追加して4/2(日)小富士へ行ってきました。



ちょっと出遅れて現着したのが9時半前でした。

走行準備とかあるから10時からの走行枠は間に合わないので、11時からの枠と昼飯挟んで14時からの枠を走ることにしました。


パドックにはキン@爺さんと、なん☆さんがいらしておりました。



ホントいつ来てもココは必ずスイフトがいますね~ヽ(・∀・)ノ



で、時間が来たんでゆっくりコースインします。
もうアタックシーズンも終わっていて、走っていたのは7~8台くらいだったんでクリア取りやすくて走りやすかったですよ~♪


でもね、走り始めて2~3周はタイヤを温めるんですけど、何だかタイヤが変な鳴き方をします。

因みに空気圧は冷間でF2.0、R1.9→温間でF2.4、R2.1くらいでした。

いつもより甲高い音で鳴くし、いつもなら鳴かないとこでも鳴くし(;-ω-)??



何よりグリップしません。

前回(3/20)走った時と気温は大して変わらないと思うんだけど、同じタイヤ(前後ZⅡ☆195/55R15)なのにコーナーもブレーキもトラクションもかなり頼りない感じです(;-ω-)??

コーナーの出口でちょっとでもラフにアクセル開けると、どアンダーになるかトラクション抜けて前に進みません(ノ∀`)

ステアリングの切り返し(Gの入れ替え)の時も気を付けないとリアが「ふわっ」と来て今にもオーバーステアが出そうな感じ・・・


路面温度のせいなんですかね(´・ω・)?

それとも単に走りが雑になっているとか(´・ω・)?


とにかく今までとあまりにも勝手が違っていて、頭の中は「?」マークで満タンでございました????????????(;-ω-)????????????


集中力も落ちていたと思うんです。



はい、やらかしました(ノ∀`)




せっかく車載動画撮ったんで、事の顛末は動画をご覧くださいましヾ(_ _。)
ホワイトバランスがおかしくてコースがほとんど見えませんけどw
(上手い撮り方教えてください)




恐れていた切り返しでのオーバーステアでした(。-_-。)

思いっきり頭からグラベルに突っ込んじゃいました(。-_-。)


タイヤが温まってきて、これからアタック開始って時だったんですけどねぇ(。-_-。)



スピンする前のラップのB3セクションの切り返しでもリアのグリップが抜ける感じがあって「ヤバいな~」なんて思いながら走っていたんです。


そして相変わらずオーバーステアへの対応がダメすぎです。

カウンター当てて立て直すのか、あきらめて回っちゃうのかもハッキリしていないし、挙句の果てにブレーキ踏んでるし(´-ω-`)

そもそもカウンター当てるのめっちゃ遅いし(´-ω-`)

去年の秋頃からステアリングワーク改造をやっていて、いい感じになってきていたと思っていたんですけどねぇ(´-ω-`)


克服できたと思っていたオーバーステア恐怖症が再発しそうです(´-ω-`)


こりゃぁどこか広いウェット路面で特訓しないとダメかな・・・



とりあえずリップはぶらんぶらんになっちゃって、走行中に脱落する恐れがあったので取っ払いました(`・ω・´)ノ



粉砕骨折状態です。

派手にグラベルでラッセルやっちゃいましたからね~(ノ∀`)

再生できるかはビミョーな状態です。




リップ撤去でかなり時間をロスしたけど、コース復帰して10分くらい走ってみました。

特に振動や異音、ステアリングセンターのずれなどは無かったので、他にダメージは無かった様です。


この日のベストタイムは・・・



ビビリミッター効きまくりですね~(ノ∀`)

ま、何周走ってもタイヤの違和感は変わらなかったので、しょーがないっちゃしょーがないです。

14時枠を走るつもりだったけど、原因が何であれ乗れていないのは間違いないので、不完全燃焼だけど走るのはやめました。

走るステージがどこであれ、乗れていない時にムキになるとロクなことないですからね(`・ω・´)ノ





そういやあのスタンプ帳満タンになったんですよ( ・ノェ・)



せっかくなんでこの日走った11時枠で無料券使ったんですけどね・・・



タダほど高いものはない(ノ∀`)




お後がよろしいようでw







|Д´)ノ 》 ジャ





Posted at 2017/04/03 13:02:56 | コメント(7) | トラックバック(0) | 日記
2017年03月21日 イイね!
小富士修行20170320またもや約1ヶ月ぶりの小富士です。

今回でスタンプ帳を満タンにできる筈だったのに、持ってくるの忘れるし(´-ω-`)

でも受け付けの優しい巨乳の尾根遺産に、スタンプ帳忘れたことを伝えたら

「それじゃレシートに押しておきますから、次回持ってきてくださいね~♡」

なんて言われて(*´Д`)ハァハァ

いや、押すならココに(*´Д`)ハァハァ←どこだよwww



えーっと、とりあえず柿号街乗り仕様完成しました。

トラストの車高調全下げのリアに、6.5J+30なんてブチ込んじまったもんだから、フェンダー干渉しまくりでエラい目に遭ったけど、リアの車高を10mm上げたらいい感じになりました♪



びふぉー♪






あふた~♪



ほとんど変わらない様に見えるけど、10mm上げただけで1◯0km/hで旧東名の大井松田辺りのうねったワインディングを、タイヤ4本、フロアジャッキ、その他諸々荷物満載で走っても干渉しませんでしたよ~ヽ(・∀・)ノ



で、小富士修行ですが、この日は小富士軍団の皆さんとテストやら練習やらイロイロやりました。

実はわたくし小富士軍団の一員として、耐久レースなんてのに出ることになったんです(*´σー`)

袖ヶ浦フォレストレースウェイで4/30に開催される「4耐」「マル耐」ってイベントです。

ま、レース形式の走行会なんで、ガチなレースとは趣きがちょっと違います。

普通のスプリントレースはイチバン先にゴールしたクルマが勝ちですが、耐久レースはイチバン周回したクルマが勝ち。

更にこの「4耐」「マル耐」は1台のクルマでドライバー交代しながら走るのではなく、計測器をリレーしながら、自分のクルマで走ります。
何台で走ってもOK。

長くなるので詳細はリンク先を見てくだされヾ(_ _。)

http://www.withme-racing.com/soukoukai2/marutai/marutai.htm



この日の小富士走行は、先ずSkypeを活用して走行中のクルマとピットやクルマ同士の通信のテストをやりました。

この通信はレース中のピットインの指示などをやるために必要なんですけど、走行中のクルマ同士で通信できるのって超楽しいですヾ(^。^)


ブチ抜かれた小富士軍団の変態仕様のスイフトの異次元のコーナリングを解説してみたり、マイクの向こうで(*´Д`)ハァハァ言ってる某氏にツッコミ入れたりw


こっちは必死こいてアタックしているのに、後ろからベタ付けして「あれ?クーリング中ですか~」なんて言ってくるイヤな奴もいたっけな(#-_-)


小富士は2枠走りました。

この日は快晴でしたよ~♪



1枠目のタイムは、スマホに通話用のヘッドセットを付けていて、マグネットセンサーが接続できずGPS計測だったのでノーコンテスト。


2枠目は通話無しで走ったのでマグネット計測ができました。

しばらく走っていると赤旗中断・・・
再開をピットで待っている時に、同じ枠を走っていたyutahaさんから、

「あの進入速度なら2コーナーはノーブレーキでイケますヨ」

と、アドバイスをいただきました。
これは全く考えていなかったので、ちょっとビックリ!
でも確かにアソコは減速すると言うより、3速から2速に落とすためにヒール&トゥをやっていて、ブレーキは軽く当てているだけでした。

ひょっとしたら余分な減速をしているかも知れない・・・
ブレーキ踏まないでシフトダウンだけで済むならタイム詰まるかも・・・

走行再開になって早速試そうとしたけど、無意識に足がブレーキペダルに行っちゃって、始めの5周くらいは全部失敗(ノ∀`)

6週目くらいでやっとシフトダウンだけにできたけど、おっかなくてその後ブレーキ踏んじゃった(ノ∀`)ノ∀`)ノ∀`)

その次あたりで何とか成功♪

リアが出るかなと思ったけど何とか踏ん張ってくれました。

でもこの2コーナーに集中し過ぎて、次の3コーナーが見えてなくて、( ゚д゚)ハッ!と気付いたらイメージよりクルマ1台分くらい3コーナーに近付いていて、慌てて減速したから出口でどアンダー(ノ∀`)アチャー

この後3週くらい色々試したらいい感じになってきましたo(^o^)o



こーゆー説明は文章だと上手く表現するの難しいですねぇ(´Д`)ハァ…

あと、実際にやっている操作も見てもらわなきゃ上手くできているかも分からないし・・・


この日のベストは40秒368でした。

前回までのベストが40秒352だっから、気温を考えたら上出来かな。
同じ条件なら40秒切れてたかも・・・

因みにタイヤは前回も今回も前後195/55R15のZⅡ☆です。



やっぱりZC11S(エンジンどノーマル、オープンデフ)だとこの辺りに壁がありそうですね。
今の仕様でトコトン詰めてもせいぜい39秒台前半かも。

小富士くらいの短いコースだと、コーナリングスピードでどんなに詰めても10分の1秒単位です。
それに対してパワー差は秒単位で効いてくることは、スイスポに混ざって走っていて良く分かりました。

さ~てどうするか・・・


いずれLSDは入れると思います(`・ω・´)ノ

それでどれ位タイムが詰まるかで、次のステップを決めようかな~




走行が終わって、今度は4耐マル耐のメカリーグの練習です。
要はタイヤ脱着競争なんですが、男子はインパクトレンチ使用不可。
十字レンチで必死こいてやってみたけど、想像以上に時間が掛かります。
年がら年中タイヤ脱着やっているけど、キホン急いでやろうなんて考えていませんでしたからね。

ナットの仮締めがポイントになると思うので、ソコを重点的に練習しておこうかな。


ひと通り終わって後片付けして、ガストに集合して作戦会議やりました。
この作戦会議と言う名の物欲刺激大会がヤバかった(*´艸`)

危うくその場でLSDポチっちゃうとこだった(*´艸`)


代わりに帰ってきてからコレと~



コレをポチりました~



ボカシ入れてもバレバレですねw

これでサーキット走行を文章だけで表現することから少し開放されるかも知れませんwww


後はタイヤだな~

フロントを195/55R15から205/50R15にサイズ変更してみようと思っているんですけどね・・・












どっちがいいすかね(´・ω・)?








|Д´)ノ 》 ジャ







Posted at 2017/03/22 21:24:14 | コメント(5) | トラックバック(0) | サーキット | 日記
2017年03月12日 イイね!
イジイジ♪この紅色イイ(*´Д`)ハァハァ

あ、乗り換えフラグじゃないですよw
今日行ったモンスター東名横浜に置いてあったんで、ちょっと冷やかしただけです。

グレードはRSt、3気筒ターボのモデルでした。
ATしか設定ないからぶっちゃけあまり興味ありませんヾ(_ _。)

それでもアチコチいじってみて印象的だったのは「ドアが軽い」ってことですね。
わたくしドアは極力優しく閉めるようにしています。
その方がボディが痛まないかな、なんて思いまして(*´σー`)
ウチの父親(76)なんて、何度言ってもクルマをひっくり返しそうな勢いで閉めるからハラハラしちゃうんですよねぇ

で、自分のクルマと同じ感覚でドアを閉めると、このスイフトさんは半ドアになっちゃうんですよ、前ドアも後ドアも。
始めはなんでだろ( ゚д゚)?って思ったけど、閉め直すためにもう一度ドアを明けた時に「あ~ドア本体が軽いから慣性が小さいんだね~」って気付きました。

NEWスイフトは軽量ボディが売りだけど、こんなとこまで軽量化されているんですね~ヽ(´ー`)ノ

エンジンルームはスッカスカ♪



整備性は良さそうだけど、フロントオーバーハングが長くなっているから、正面からの作業はちょっと辛いかもσ(^_^;)

それと、噂には聞いていたけど・・・



エキマニがな~いヾ(゚Д゚)ノ


ホントにタービンが直にエンジンにくっついていました。
細かい構造までは分かんなかったけど、最近のターボ車ってみんなこうなのかな(´・ω・)?





話し変わって弄りです(`・ω・´)ノ

整備手帳にもアップしましたがホイールの自家塗装に挑戦しました。

Black Racing 6.5J+30



ホイールコレクション22本目でございます( ´ⅴ`)ノ

既に街乗り用に2本ワタナベのF8Fを履いていまして、あまりにもカッコいいからリア用も探していたんですが、ドンピシャサイズを見付けてしまったんです。


「ブラックレーシングなんてワタナベのコピー品だから邪道」


なんて自分でも昔は思っていましたが、実はブラックレーシングってただワタナベそっくりってだけじゃなくて、ホイールの造りはワタナベより良かったみたいなんです。

それに、わたくしが免許取った当時は、ワタナベは基本的にPCD114.3しか設定なくて、FF乗りは8スポーク履きたければPCD100の設定があるブラックレーシングにするしかなかったんですよね。

当時はAE92とかEP71とかワンダーシビックとかアルトワークスなんかがブラックレーシング履いてるのをよく見かけました(´▽`)


そんな訳でスイフトはFFなんだし、ロゴマーク以外はそっくりだから違和感ないだろってことでポチッと落札♪


届いた時は↑の様なかなりお疲れ様な姿でしたが・・・



パット見はかなりキレイになりました(*^^*)

塗り終わるのに延べ4日かかりましたけどwww



タイヤも既にポチってあります(・∀・)ゞ

こんなのw



ま、バレバレですな。


とにかく早く履かせたいですね~ヽ(^。^)ノ

フロントも塗り直さないとね(*・ノ。・)コショ (∩゚д゚)アーアーきこえなーい





お次は維持りです。

こちらも整備手帳にアップしましたが、ブレーキ周りのリフレッシュ。



ただ今絶賛慣らし中です♪

当初はローター交換するならディクセルの焼入れ+スリット入りのHSにして制動力アップ( ☆∀☆)

なんて考えていました。


コレね♪



でもフロントばっかり頑張らせちゃうとまたエア抜き地獄になりそうだったんで、方針変更してリアを強化することにしたんです。


今までリアはほとんど仕事していませんでしたからねぇ(´Д`)
そこで目を付けたのがモンスポのTYPE-Eです。

ノンアスだし、ドラムブレーキのシューを強化してどれくらい効果があるか分かりませんが・・・


まだ当たりが出ていない状態で、街乗り+αレベルの印象としては、以前よりブレーキが4輪でガッシリ効いている気がします。
ま、スポーツ走行やってみないと実際の効果は体験できませんよね。

3/20に小富士に行く予定なので、そこでイロイロ試してみたいと思います。


モン横では担当のSさんにあんなことや、こんなことの相談をして、やっぱりあんなことをしてみようかな、なんて考えております(謎




さてさて、暖かくなったり寒くなったりで安定しない気候が続いていますが、春はすぐそこまで来ています♪

みなさんも体調管理バッチリでドライブシーズンを迎えましょ~( ´Д`)ノシ








Posted at 2017/03/12 22:32:22 | コメント(1) | トラックバック(0) | 雑談 | 日記
2017年02月25日 イイね!
東海遠征♪(後編)シルバーレンジャーの皆さん♪

いや、戦隊系ってゆーか、怪しい宗教団体に見えなくもない( -_-)カンユウシナイデ







あ、ドモヽ(´Д` ) ( ´Д`)ノドモ




すっかり鮮度が落ちて、レジ前のワゴンにでも乗っていそうなネタですが前編からの続きです。


ALTでいい汗かいた後は、メイン(?)の飲み会へと雪崩れ込みます♪

ALT~浜松の道中はスマホナビがいい仕事してくれて、akiGさんと林道ドライブを楽しませていただきました(´▽`)♪



途中で渋滞に捕まって、慌ててホテルにチェックインして宴じゃ~♪





中略w





いや~呑んだ呑んだ(*^^*)
走行会の後だし、周りはみんな参加者(車)だし、めっちゃ盛り上がりましたね~ヽ(・∀・)ノ


圧巻だったのはコレ♪



宴会の会場は浜松餃子のお店だったので期待はしていましたが、期待以上の迫力でした。

お味の方も皮はパリパリ、中身はキャベツたっぷりのシャッキシャキでめちゃウマでしたヨ♪

ビールやサワーとも相性バツグンで夢中で食いまくっちゃいましたヾ(´▽`)


この時点でかなり呑んだくれていて、寝落ちはしなかったけど相当酔っ払っておりました(゜∀。)




で、ここでお開き・・・・





にはなりませんでしたwww






カラオケ☆バトル( ☆∀☆)♪



ホント酔った勢いってのは恐ろしいもので、1曲目に歌った「15の夜」からアクセルベタ踏み全開でした♪

記憶は飛んでいなかった筈だけど、相変わらずマイク持ったら離さないし、人の歌で勝手にハモるし、終いにゃタンバリンの超絶テクを繰り出してみんなをビックリさせたりと、大暴れしちゃいました(。-∀-)サーセン


あ、わたくし学生の頃バンド活動をちょっとだけやっておりまして(∀`*ゞ)
(昔からのみん友さんはご存知ですよね♪)

本業はヴォーカルなんですが、遊びで叩いたタンバリンがいい感じだったみたいで誘われて、タンバリン奏者としてライブに参加したこともあるんです♪

みなさん盛り上がってくれてありがとうございます(^_^)ゞ



思えばみなさん早起きして移動して半日サーキット走って飲み会やって、かなり疲れている筈なのにま~元気♪元気♪


もんぶらんさんノリ良すぎwww

赤&桃レンジャーさんはバックダンサーで大活躍w

さぁこの時歌われていた曲はなんでしょう?
赤レンジャーさんの振り付けがヒントですw

桃レンジャーさんはお腹空いて覆面食べちゃったんでしょうか?wwwwwww





若者と肩組んで熱唱中のマイスター氏w



なんか異様に盛り上がっております♪





で、誰だよコイツ( -_-)



(∩゚д゚)アーアー(∩゚д゚)アーアー(∩゚д゚)アーアー(∩゚д゚)アーアー(∩゚д゚)アーアー(∩゚д゚)アーアー(∩゚д゚)アーアー(∩゚д゚)アーアー


ま、めっちゃ楽しかったので良しとしておこう(∩゚д゚)アーアー





で、カラオケ屋さんから出てきたら、外で何やら怪しい取り引きが・・・



この後2人は・・・?





こんな感じで浜松の夜は老けて更けていった・・・・















そして朝~♪



三河某所にて。


思えば前日に神奈川→作手→浜松と移動して翌朝はこんなとこに・・・

我ながらメチャクチャな移動しているね(*´σー`)エヘヘ




あ、おはようございます♪



あらお侍さん、紅スポさんに物干し竿なんて付けちゃって、天気が良いからこれから洗濯でもやるのかい( ´,_ゝ`)?




え~っと朝練です♪



長距離移動→サーキット→飲み会→カラオケ(睡眠4時間)・・・



もう好きなように言って下さい(。-∀-)





とりあえず紅ホーム上り一本(((((((((((っ・ω・)っ


先頭からHT81S(中い氏)、ZC31S(紅さん)、GRBインプ(はーちぁん夫妻)に続いてZC11S(すいふじ)w


インプの後でよかったぜ(;゚ー゚)

ストレートじゃ前の3台にまったく歯が立たないぜ(;゚ー゚)←当たり前だwww




でもコーナーなら負けないぜ( ☆∀☆)

S字とか低速コーナーが続くとこだと差が詰められるぜ( ☆∀☆)

とにかくコーナリングがめっちゃ楽しいぜ( ☆∀☆)




思えば今の脚回りの仕様で紅ホームを走るのは初めてでした。

因みにタイヤはサーキット仕様のままの前後ZⅡ☆で、ダンパーの減衰だけ前後最弱にしてありました。


紅さんに柿号を試乗(初♪)してもらった時も思ったけど、ホント柿号よく曲がるようになりました(*´艸`)


紅さんがちょっと遠慮気味にコーナーに飛び込んで・・・



柿:「もっと追い込めるヨ♪」


紅:「えっ?じゃぁ・・・ぐいっ(アクセル踏み込む)」




くる~ん♪





ナビシートに座っていても分かるくらい、コーナリングの限界が上がっています。

タイヤのおかげもあるけど、さんざん試行錯誤してアライメントをセッティングしてきた甲斐があったってもんです。



紅さんビックリしたでしょ~(*`艸´)




でもね・・・




シフトアップがはやーいヽ(`皿´)ノ





非力な柿号(ZC11S)はヒルクライムではレブリミットギリギリまでエンジンぶん回さないと失速しちゃいます(´-ω-`)


紅さんコッチの方がビックリしたんじゃないかな(´-ω-`)



峠ってサーキットみたいに何でもかんでも全開って訳じゃなくて、エンジンの音を聞きながらリズムでシフトすることもありますからね。

31のリズムでシフトアップしたら、そりゃあ大失速しちゃいますって(ヾノ・∀・`)



紅さんリズムが狂って困っているみたいだったんで・・・



6000rpmまでキッチリ回せ( -`ω-)




って言ってやったらいいリズムになりました♪
ビミョーに500rpmケチってるじゃん( ・ノェ・)コショッ




ホンキ走りは一本だけだったけど、お腹いっぱいになれました(´▽`)



しっかしインプ速いわ。

まだまだ余力を残した感じの走りだったけど、マフラーから白煙が「もわっ」っと出た瞬間10mくらいワープします((゚゚дд゚゚ ))アワワワ!!

車体が大きくて重いから狭いコーナーとかでは持て余して出遅れることもあるけど、立ち上がりで一気に詰めて来ます。

やっぱ基本的なクルマの造りが違い過ぎますね~ヽ(´ー`)ノ



一本走って駄弁りタイム♪



快晴で路面も当然ドライで最高なんだけど、とにかく寒かった(+_+)

クルマに乗ってる方が遥かにマシなんで試乗会開始~♪


わたくしは中い氏の81に乗らせてもらいました(^。^)



81軽~いヽ(^。^)ノ

なんかよく分かんないけどクルクル曲がる~ヽ(^。^)ノ

パワーも出ていてギア比も絶妙でよく走る~ヽ(^。^)ノ

軽いからよく止まる~ヽ(^。^)ノ



後で聞いたらLSDも入っていて、更に軽量フライホイールまで入っている超絶コーナリングマシンでした♪



ぜひともオーナー様の走りを体感してみたい・・・




つーことで・・・



同乗させてもらいましたw




・・・







・・・







・・・







・・・







ま~速い速い (;^_^A

コースを熟知してるからなのかコーナーへの進入にまったく迷いがありません。

上りも下りも文句なしに速いです。


あと・・・




なんかイロイロおかしかった気がしますwww





お山遊びがひと段落して、近くの道の駅で昼飯食って~





紅城( ー`дー´)キリッ



なんかこの2日間は東海エリアをニシエヒガシエ行ったり来たりしていましたw



ここで街乗り用タイヤに履き替えて、ついでに紅さん&つるさんに手伝ってもらってワイトレの増し締めやりました。
結構ゆるんでたよ (;^_^Aヤバヤバ


あと、2年前にここで買ったワイパーブレードのゴムを交換しました。
2年ぶりってどんだけwww



みなさんはこの後メインイベントの温泉でしたが、わたくしは15時頃に離脱させていただきました。







帰路。


さすがに遊び過ぎで眠気と戦いながら新東名を走っていたら、藤枝の辺りで前方にミョーに車高が低い銀色の32スイスポを発見( ☆∀☆)!


誰だろ~って思いながら近付いてみたらホイールが小さめのシルバーで真ん中が紅い( ☆∀☆)!

これは間違いなくあのBBS RG-F( ☆∀☆)!


前日ALTを一緒に走ったakiGさんでした。


akiGさんの32は、わたくしのホイールコレクションのRG-Fと同じシルバーの15インチのRG-Fを履かれていて、とっても親近感があったんです(*^^*)ナカーマ ←2本しか持ってないだろw



akiGさんの前に入ってハザード1発♪

しばらく追走していただきました。



電光掲示板に大井松田辺りで事故渋滞の表示が出ていたので、わたくしは直前の駿河湾沼津PAで渋滞解消を待つことに。

akiGさん来てくれるかな~って思ったけど、帰宅を急がれていいたそうで、PAへの進入路に入った柿号に近付いて来て、ホーンを1発鳴らして颯爽と走り去られました。

akiGさん追走ありがとうございます!
おかげで眠気が吹っ飛びました♪




PAでちょっと仮眠して、それからこの遠征のブログの下書きとかやっていたら、渋滞が短くなり始めたので移動再開~♪



で、新東名と東名が合流する御殿場ジャンクションに差し掛かると・・・


東名側のイチバン右の車線に、またもや怪しい雰囲気の銀色32スイスポが走っていました( ☆∀☆)!


えーっとこのスイスポは・・・

(つд⊂)ゴシゴシ(;゚ Д゚) …!?(つд⊂)ゴシゴシ(;゚ Д゚) …!?


向こうから近付いて来てくれて、ルームランプまで点けてくれてやっと分かりました♪


なんとなんと今度はwakuさんです。


ブレブレでスイマセン^^;

こんなことってあるんですねぇ( ・д・)

前日は一緒に行動していて、この日も同じようなエリアにいたんだけど行動はバラバラ。

帰る方向は同じでもまさか2回も高速道路上でバッタリ仲間と出会うなんて・・・


「真実は小説より奇なり」


なんて言葉がありますが、遠征の最後に素敵な体験をさせてもらいました♪


wakuさん先導ありがとね~ヽ(・∀・)ノ






さてさて長々と書いた遠征の記録はこれにて終了です。

今回の遠征も楽しい集い、素敵な出会いがありました。

ご一緒させていただいたみなさん、本当にありがとうございました~\(^o^)/




また日本のどこかで遊びましょ~♪




おしまい♪







Posted at 2017/02/26 17:40:34 | コメント(5) | トラックバック(0) | 日記
プロフィール
「この荒削りなワンオクもイイ( ☆∀☆)b

https://www.youtube.com/watch?v=5Nna3Nn7PiA#

いや、むしろコッチの方がいいかな♪」
何シテル?   04/27 23:32
いい歳こいてクルマ遊びにどっぷりの困ったオヂサンです(ノ∀`) SWIFT購入を機に、このみんカラでSNSデビューしました♪ クルマだけでなく、色々なこ...
ハイタッチ!drive
みんカラ新規会員登録
ユーザー内検索
<< 2017/4 >>
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
リンク・クリップ
お友達
大変申し訳ありませんが、ただ今基本的にお友達は募集しておりません(。-_-。)アシカラズ
先ずはブログへのコメント、もしくはリアルで絡んでいただければ嬉しいです。
因みに初対面の方に声を掛けるのは苦手です^^;
お互いにフィーリングが合えばなるべくこちらから申請させていただきます。
46 人のお友達がいます
ひまわりごんたひまわりごんた * lin linlin lin *
トモクルトモクル * もんぶらん32もんぶらん32
キン@爺キン@爺 ネイジュネイジュ
ファン
43 人のファンがいます
愛車一覧
スズキ スイフト 柿号 (スズキ スイフト)
ZC11S 3型 XG Lパッケージ MT 2008年式 8台目の愛車です。 どうして ...
トヨタ セリカ CELICA GT-FOUR (後期型) (トヨタ セリカ)
3台目の愛車です。 映画、私をスキーに連れてってを観てから、ずーっと憧れていて、でも新車 ...
ホンダ シビックシャトル シビックシャトル 55i MT (ホンダ シビックシャトル)
初めての愛車です。 特にこのクルマを気に入って買ったのではなく、免許を取って、自分のクル ...
トヨタ セリカ CELICA COUPE 1600GT (トヨタ セリカ)
2台目の愛車です。 本格的に峠デビューするために'89年に購入。 ワタシのドラテク修行車 ...
QRコード
QRコード
このブログを携帯でご覧になれます
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2017 Carview Corporation All Rights Reserved.