車・自動車SNSみんカラ

  • 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+
2017年05月29日 イイね!
昨日軽井沢ミーティング2017が開催されました。

今年も晴れましたね〜♪
去年に比べれば少なくなったとは言えまだまだ参加人数も多かったです、ただ去年みたいに雰囲気に疲れてしまう様な事は無かったのでこれくらいの人数がミーティング的には限界なんでしょうね。


さて、そんな今年の軽井沢ミーティングには個人参加では無くて





お手伝いとしてショップ枠での参加となりました。
普段とは違い会場に居るのは





ショップ参加の方達とミーティング運営の方達、そしてボランティアスタッフの方達とゲストとして来て居るマツダの方達だけ。
ミーティング前の少し緊張している様な、それでいてのんびりしている様な独特の雰囲気の中ショップブースの準備を進めていました。
大型ミーティング開始前の独特の雰囲気は2回目かな?
中部ミーティングでも縁あって開始前に会場入りし味わった雰囲気です、これから一大イベントが始まるんだな・・・と、そしてある程度ブースの準備が終わったので一般参加の方達が来る前の会場を散策





100万台記念車もひっそりとテントの中に佇んでいるだけでした。

そして会場に一般参加の方達が入って来るといよいよ軽井沢ミーティング2017が始まりです!



・・・


・・・


・・・


えぇ、私はショップブースにて頑張って売り子をしましたよ(汗
今年は他のショップには開始前に挨拶に行っただけで買い物には行かなかったしフリマも見て歩きませんでした、喫煙所への行き帰りでたまたまお会い出来た方もいました。

基本的にはショップブースに詰めていましたがそんな中みん友の皆さんが代わる代わる顔を出してくれて嬉しかった〜(^_^)
そして1番嬉しかったのが夏になるとツーリングへ行く青い森からお越しのステイさんから





こんなお土産を頂きました!
これは津軽半島の先端、竜飛崎へ通じる快走路の竜泊ラインを眺望台へ向かって走っている時の写真です。
ステイさん、銀2郎さん、白神爺さん、そして私と4台のロードスターで青い森を走った時の事が昨日の事の様に思い出せました(^ ^)
早速所沢の部屋に持って来て飾ってます♪
今年も8月頭に青い森へ遊びに行きます、また一緒に走れたら最高です!

そんなこんなで時間は過ぎて閉会式も無事に終わり・・・いや、この間も色々と有ったんですよ?
でも基本的には裏話みたいな物ばっかりなので公の場では書けない事ばかりでしたけどね (汗

会場からの帰り渋滞に巻き込まれないようクネクネと移動して5時過ぎには下仁田のお店に到着しました。
その後は何人かの人が追加で来たので軽く打ち上げ的な事をして解散、私の軽井沢ミーティング2017が無事に終了しました。


軽井沢ミーティング2017参加の皆さん

お疲れ様でした!

また来年、この軽井沢の地でお逢いしましょう(⌒▽⌒)
Posted at 2017/05/29 22:11:57 | コメント(4) | トラックバック(0) | MTG | 日記
2017年05月21日 イイね!
暑い、暑過ぎる!

なんだこの気温は・・・天気予報で34度でしたが日向はもっと暑い様で干上がりそう・・・(;´Д`A

今日は朝イチに用事、実家の近所の集会所へ向かい親父の代わりに町内会のお手伝い、そして9時半に終了。

その後はロド弄りでもして過ごそうかと思いましたがあまりの暑さに地元を逃げ出してしまいました。





暑くて死にそうなので標高の高い所を目指して北上・・・し過ぎて新潟に来ちゃいました (汗
標高の高い所を通り過ぎてしまったので下道で南下、久々に三国峠を走って来ました。





苗場から峠付近はギリギリでしたがまだ桜の花が残っていました。
空気も澄んでいて真っ青な空、新緑と桜の花と言う不思議な光景、風も心地よく昼寝には最適でした。

窓を開けたまま小1時間くらい車内で昼寝してましたがこの辺りは全然暑くないのですよ。
そう、なにせ桜の花が残っているくらいの気温なんです・・・帰りたくなかった・・・でも公共交通機関で所沢に戻らないといけないので諦めて帰宅・・・orz

R17を渋川まで南下、標高が下がるほどテンションも低下・・・でも気温は上昇・・・(汗

はぁ・・・さっさと帰ってエアコン効かせた部屋に篭ろう・・・
Posted at 2017/05/21 18:14:32 | コメント(1) | トラックバック(0) | ドライブ | 日記
2017年05月20日 イイね!
今週は天気の良い週末に成りました。
それに伴い気温も上がって来ましたね、こうなって来ると気になる事はロードスターのエアコンです。

快適にドライブしたいと言うのは勿論なのですが窓ガラスの曇り取りや何より搭乗者の健康維持 (熱中症対策) の為にも最早必須装備と言えると思います。
NAだからと言い訳していると

「今日は暑いから乗らない、と言うか乗れない(汗」

なんて言うつまらない週末になってしまいそう・・・と言う事で今日はエアコンの点検をしに下仁田へ行って来ました。


まずはベルト類の点検から、目視による劣化のチェックとベルトの張りの調整をしてからガス圧の点検をして貰いました。

その結果は・・・あれ?ガス圧が異常に高い?
去年の夏前に点検した時には適正圧だったのですが、一年経ってガスが増えてる?・・・なんて事有る訳も無く (汗
少しガスを抜いてみて点検してみてもやっぱり高いまま、どうやらエキスパンションバルブが詰まり気味との事です。

エキスパンションバルブ、要は霧吹きの噴き出し口なのですがここが詰まるとコンプレッサー後の圧力が高くなり過ぎてしまい故障回避の為にコンプレッサーのマグネットクラッチが今以上に圧をかけないよう自動的に切れてしまいます。

さらに折角コンプレッサーが圧縮して液化させたガスを綺麗に噴霧出来なくなり、そのため気化し辛くなってしまうので気化熱による吸熱作用の働きが悪くなりエバポレーターが冷えなくなります。
エバポレーターが冷えないと冷風が出なくなり・・・簡単に言えば車内の冷えが悪くなる訳です。

と言う事で来週・・・は軽ミーなので再来週ですがエキスパンションバルブとついでにリキッドタンクを交換する事にしました。
リキッドタンクはフィルターも兼ねていますから、ここを交換しないでエキスパンションバルブだけ交換してもすぐに詰まったりしますからセット交換が基本です。
そして真空引き後に新しいガスを満タンです、最近の夏でエアコンレスは死ねますから万全にしとかないと・・・(汗

ちなみに私の黒ロドはNA6ですがNA8のR134a対応に変えて有ります、5年前、いやもう6年前になるのかな?
私の6年だと走行距離も15万㎞以上になります、勿論ずっと使っている訳では有りませんが燃費を気にして使わない・・・なんて事は全くなく、暑ければガンガン使うし、窓ガラスが曇ったりすれば涼しい時でもヒーター側にレバーを動かして温風を出しながら除湿のためにコンプレッサーを起動させる事も有ります。

そう言う意味では遠慮無く使っていますので不具合が起こるのは仕方ないのかも知れませんね。


何はともあれ夏までに万全の状態にしておかないと!

「真夏の炎天下エアコンの風量1でも汗をかかない化計画」

エアコンが効かなきゃ全く意味が有りませんからね (汗

Posted at 2017/05/20 22:03:30 | コメント(2) | トラックバック(0) | ロードスター | 日記
2017年05月14日 イイね!
私は裏でコソコソとかはあまり好きでは無いので私のブログとかパーツレビュー、整備手帳とかを読んでくれている人全員へ向けてと言う意味で今回はブログを書かせて頂きます。


もう何年も前からホームセンターが一般化して来て最近では材料や工具、機械部品や電子部品まで簡単に手に入る様に成りました。

各ホームセンターでの謳い文句は

「ドゥー・イット・ユアセルフ」
「DIY」
「自分でやる」


を合言葉に様々なツール、マテリアル、アプローチ(道具、材料、手法)を当たり前の様に提供してくれる様に成りました。
だからこそなのですが色々な人が「自分で何かを作ってみよう」と考えて行動する様になったんだと思います。

それ自体は決して悪い事では無くとても良い事だと思います、しかし良い事だけとは私には思えないのです。
それは「誰もが手軽に出来る内容なのか?」と言う事を判断する能力が必要になって来るのにその判断を出来ない人がやろうとしてしまうからです。


少し脱線しますけど私は物作りに携わる仕事をしています、学校を卒業してからなので早20年近くになります。
技術系の学校を出たのですが入社当時は組み立て現場でした、ネジを回して止めたり、嵌相公差の物をかじらせずにはめ込んだり、そんな事を延々としていました。
アルゴンやアークで溶接作業やガスバーナーで金属の切断、金属の熱処理、焼き入れや焼き鈍しとかもやりました。
何年かして技術開発の方に異動になり今度は加工現場で働く事になりました。
此方では旋盤やフライス盤から始まりNC旋盤やマシニングセンター、平面研削盤、円筒研削盤、放電加工機やレーザー加工機まで弄りました。
金属も樹脂もガラスやカーボンまで色々なマテリアルを加工しました。
そしてなんの因果かその後には設備保全へ異動になり基盤の修理や配線処理、新規製造ラインの立ち上げなどもやりました。
そして今は技術開発に戻り設計や試作部品の作り込みとかをやっています。


何が言いたいかと言うと、私は機械の組み立てや金属の加工、電子回路の構築や配線処理などを仕事としてやって来た経験と知識がある訳です。
自動車業界で働いている訳では有りませんが物作りの現場で働いて給料を貰っているんです、生意気な言い方をすれば機械を組み立てて電子回路を弄る事で金を貰っている訳ですから一応その道のプロな訳です。


だからこそ自分のロードスターを弄る事にも抵抗は有りません、NAやNBくらいの機械構造、電子回路なら回路図や配線図、整備書を見れば大体分かります。
壊したり不具合を出すこと無く弄れる自信も有ります、だからこそ休日の暇潰しに配線をちょん切ったり繋いだりも出来る訳です、私にとっては出来るのが当たり前だからです。

でも機械弄りの知識も経験も無い人が同じ事が出来るのかと聞かれたら私には出来るとは言えません、ただ配線を切るだけでもノウハウが有るからです。

コネクターからどれくらいの長さの所で切ったらいいのか?
切った配線の被覆はどのくらい剥がしたら良いのか?
その配線は熱源の近くに有るのか?
その配線には大電圧がかかるのか?
上記を踏まえて結線には何を使うのが良いのか?
繋がなくなった配線はどの様に処理したら良いのか?
後で戻したくなった時に戻し易くするにはどうしたら良いのか?

ただ配線を切るだけでも最低このくらいは考えて作業しています、「最低でも」です。
他にも後々トラブルが出ない様にするにはとか、長持ちさせるにはとか色々考えています。
それでも直近でやったスピーカー配線の処理くらいなら内装外しや戻すのも合わせて1時間ちょいくらいの時間で出来ます。

でもそう言うノウハウや技術的な事はブログにも整備手帳にもわざと書かない様にしています。
「これ付けました」とか「こんな事やりました」みたいな事後報告ブログばっかりなのには理由がある訳です、作業中の写真が無いのにも勿論理由が有ります。
それを見て知識も経験も無い人がわからないまま何と無くでやってしまうからです。

作業の内容を全て書く事は出来ませんし無意識に近い感覚でさり気なくやっている事も有ります、そう言うところが実は重要でそれをしなかった為にトラブルが出る事だって有ると思います。


私はDIY、「自分でやる」こと全てが良い事だとは思いません。
中にはお金をかけたく無いから自分でやると言う人もいます、家具とか小物でやるなら良いと思いますが車でやるのはダメでしょう。

車は人が乗る物です、事故を起こせば人が死にます。

ある物を一つネジ止めするだけでも、緩ければネジが外れて走行中に脱落してしまいます。
逆に強く締め過ぎたら、ギリギリまで締め上げられたネジは走行中の振動で折れます、そして結局取り付けたものも脱落します。
それが元で周りを走っている車が驚いて事故を起こすかもしれない。

ネジ一本締める行為を私は馬鹿にしていません、そのネジ一本で死人が出る可能性があるのが車だからです。
言葉や文章だけでは絶対に伝えられません、直接合えば実演とかで教えられますが文章だけでは絶対に無理です。

私は今後も無責任な作業手順をWeb上にアップする気も無いしWebサイトでのやり取りで作業方法を教える気も有りません。
何かあっても責任は取れないし、他人のDIY作業に対して責任を取りたくも有りません。

ですので今後も技術的な質問にはコメントorメッセージを頂いてもお答えしませんのでその辺はご了承下さい。
実際に会って顔を付き合わせての質問でしたら私に分かる事ならお答えしますが・・・この情報の溢れた世の中です、自分で調べて作業するのが当たり前だと思います。

人に聞く事はDIYとは言いません。

自分で調べて、自分で判断して、自分に出来る事をやる。


それがDIYだと思います。

それともう一つ、出来ない事はやらない、これも大切ですよ。
Posted at 2017/05/14 22:40:38 | コメント(4) | トラックバック(0) | 整備 | 日記
2017年05月13日 イイね!
季節はすっかりと春・・・のはずなのに寒かったり暑かったりと体調に辛い日が続きますね。
前日との温度差が10度以上あったりして少し風邪気味な今日この頃です。


さて、そんな土曜日の天気は雨。
体調がすぐれないので何処かへ出かけたいとは思いませんが寝てばかりいるのも暇でして、せっかくだからと不完全燃焼? になっているリアスピーカー配線を弄ってみました。
駐車場に屋根が有ると雨の日も安心です(^ ^)


・・・と言っても写真なんて撮ってはいませんけどね(汗
何も画像が無いと寂しいので





配線図を載せてみました、NA6のセンソリーサウンドシステムの配線図です、整備書は時々見ますけど配線図なんて買ったは良いけどほとんど見ないのでスピーカー関係を弄りだしてから久々に見ました (^_^;)

今回は赤丸や青丸のところを処理。
オーディオユニットに差し込むカプラーのすぐ近くでドアスピーカー配線にリアスピーカー配線を結線してみました。

結果なのですが、やはり純正シートへの出力はドアスピーカーへの出力より低かった様です。
この繋ぎ方でドアスピーカーとリアスピーカーの音量は大体同じになりました。
足元に有るドアスピーカーよりも頭のすぐ後ろに有るリアスピーカーの方が良く聞こえる様になっちゃいましたけど (汗
車内に満遍なく音が響く様になったので満足しました (^ ^)

1つ問題、と言うか残念なのは全てのスピーカーをドアスピーカー配線から出力しているので左右のバランス調整は出来るのですが前後のバランス調整は出来なくなりました、センソリーサウンドシステムの機能を1つ潰してしまった事になるのですが・・・まあ試聴した感じでは違和感無いので良しとしましょう(^_^)

雨の日の暇潰し的なロド弄りにしては十分満足いく結果でした。


さてさて、話はガラッと変わりましてこんなのが届いていました





中部ミーティングのお礼状です、遊びに行っているのにお礼を言われるのは少しこそばゆいですけど、こう言うのが届くと嬉しいもんですね(^ ^)
また今年も行きたくなりました。
Posted at 2017/05/13 19:28:09 | コメント(1) | トラックバック(0) | 日常 | 日記

プロフィール

「軽井沢ミーティングお疲れ様でした(^_^) http://cvw.jp/b/1390075/39853831/
何シテル?   05/29 22:11
・ ひろ@ロードスターです。 NA6に乗り出して15年になります。 理想としていた「M2 1001」のレプリカ 「NA6CEーM」 として...

ハイタッチ!drive

みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2017/5 >>

 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   

リンク・クリップ

ミーティング計画 その4 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2015/04/24 21:44:04
見せてもらおうか。巾着田の曼珠沙華の絶景とやらを!  
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2014/10/10 23:19:56
Custom Shop RS-M 
カテゴリ:ショップ
2012/02/09 22:45:48
 

お友達


ロードスターを運転するのが好きな人。
いじるのが好きな人。
何よりロードスターその物が大好きな人良かったら誘って頂けると嬉しいです。

ドライブが好きなんで車種を問わずツーリング、長距離ドライブが好きな人も大歓迎です♪
一緒に楽しみましょう(⌒▽⌒)
64 人のお友達がいます
にゅるむにゅるむ * bake71102bake71102 *
オラ99オラ99 * みんカラスタッフチームみんカラスタッフチーム *みんカラ公認
ゆき@1002Sゆき@1002S * noppo.noppo. *

ファン

41 人のファンがいます

愛車一覧

マツダ ユーノスロードスター 黒ロド (マツダ ユーノスロードスター)
平成4年式 NA6CE Sスペシャル 理想の形、感覚を目指して色々カスタム中。 20 ...

QRコード

QRコード
このブログを携帯でご覧になれます
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2017 Carview Corporation All Rights Reserved.