車・自動車SNSみんカラ

  • 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+
2017年02月23日 イイね!
久々のチューニングネタとして自分が付けて体感した補強部品の紹介をして行こうと言う連載ネタにしようかと・・・思います。

NAを購入してから早いものでそろそろ15年に成ります。

その間の事で1番印象に残っているのは貧弱なボディ剛性との戦いかな?とか思います。
この車が強靭なボディなら凄く面白いだろうな〜と始めたボディ補強、今で完成かどうかは分かりませんが一先ずは満足いくものに成りました。

と、言う事で私が独断と偏見で気に入っているパーツのご紹介などしてみようかと思います。
ぶっちゃけ今現在取り付け中のパーツです。


まず一つ目のパーツは





アライブ石井自動車の製品、ど〜だバーです。
私が下仁田のお店にお世話になるきっかけとなったパーツです。

「歩く速度で10メートル進めば違いが分かる!」の触れ込みで有名です。
効果の程は文字通りでニーレックスさんが販売している有名パーツ、マジカルクロスと双璧と言っても過言では無い効果です。

ロードスターに限りませんがオープンカーにとって車両中間のボディ剛性は屋根と言う最強の補強部品が無い為に車両のフロントとリアがガッチリと連結されていない様な捩れや振動が常に発生しています。

これはNAもNBも同じ、ただNBはメーカーが改良を加えた為にだいぶ良くなっています。
ただ無くなってはいないですけど・・・

NAやNBにこれを取り付けると振動や捩れだけで無くボディのガタピシ音低減にも成ります。

取り付け状態を絵に書いてみると





見にくいかもしれませんが赤線が取り付け位置です・・・微妙に違う様な気がしますがだいたいこんな感じです。
黒線の絵はネットからお借りしてます、問題が有れば削除いたします。

上から見ると車両の両サイドに前後方向の棒を入れただけに見えますが横から見ると立体的な造りになっている事が分かると思います。

効果の方向性と言うか出方としては車両中間部で発生する捩れに対して突っ張り棒の様に斜め上から抑え込む感じ?
両サイドを抑え込むため右側に捩れる時にも左側に捩れる時にも効果が有ります。

そしてAピラー根元のブラケットが強力にAピラーを補強して、フロントガラス周辺の振動、ダッシュボードのビビリ音を抑制してくれます。
材質が鉄では無くアルミ製なのでボディとは固有振動数が違うので鉄板のビビリ抑制、スカットルシェイク対策にも成ります。
またアルミですので軽いです、左右で2㎏無いです。

アルミ製の補強に効果が有るの?と疑問の有る方もいると思います。
そもそもアルミ材は柔らかいので曲げ方向の効果を期待するのは間違いです、ボディと一緒にグニャグニャ曲がります。
ですが突っ張り方向なら話は別、アルミの棒を曲げるのは簡単ですが縦に潰すのは機械にも難しいです。

取り付け箇所、方法も良く考えられていて全ての固定箇所がフレーム部分、車両の中で1番剛性の有る部分で有り、フレーム同士を連結させる造りになっています。



と、ここ迄はメリットの話。
次はデメリットです。


まず一つ目、取り付けに際してカーペットを切らなくては成りません、ボディに直で取り付けるためです。

二つ目に車内のトリム(樹脂のカバー)が付けられなくなる部分が有ります、取り付けると干渉してしまいシートベルトアンカー下や足元のトリムが付かなくなります。

三つ目に純正シートやセミバケットシートだと車の乗り降りが結構し辛くなります。
ど〜だバーの肝でも有る斜めの棒は結構邪魔です、売り文句や効果を気に入っている人は「気にならないよ!」と言いますが私は耐えられないと判断しシートを左右ともフルバケにしました。

そして四つ目、斜めの棒を受け止めている下部の横棒、サイドシルに取り付けるのですがここにネジ穴なんて有りません。
取り付ける為のブラケットを溶接して取り付けます。
・・・まあ取り付けを石井自動車に頼めば防サビ対策はほぼ完全にしてくれるのでサビの心配は無いのですけど気になる人には気になるはずです。
強力な金属用ボンドとかでも取り付けは大丈夫かもしれませんが強度は溶接に及ばないでしょう、ちなみ私は溶接で付けています。
取り付けてから10年乗ってますがサイドシルにサビは発生していません。




と言ったかんじです。
メリットもデメリットも思ったままに書いて行こうと思います。

最後になりますが

こんな方にオススメ!

・サーキット走行重視。
・シートはフルバケを使っている。
・サイドバー付きロールケージに慣れている。
・ボディ補強の為ならどんな不便も気にならない。



こんな方は絶対に付けてはダメ!

・純正派。
・見た目で分かる補強はちょっと・・・と言う人。
・シートの乗り降りは楽なのが良いと言う人。
・ボディ補強の為なら多少の不便は我慢出来ると言う人。


効果は天下一品ですが乗り降りはかなり不便になります、我慢なんてそうそう続きません。
取り付けるなら乗り降りするだけでイライラする時も有る、くらいの覚悟はしている必要有りです。
Posted at 2017/02/23 20:24:11 | コメント(0) | トラックバック(0) | チューニング | 日記
2017年02月11日 イイね!
この時期恒例の燃費アタックへ行って来ました、取り敢えず備忘録です。

毎年の恒例行事です。
黒ロドの状態の確認、今年一年のベンチマーク、自分のエコドライブ技術の確認、そして・・・暇潰し(^_^;)

と言う事でコースは毎年恒例の高速道路一周・・・だったのですが燃料満タン状態で高速に乗らなかった・・・と言うより忘れてた(汗

と言う事で上信越道の東部湯の丸SAで給油してから燃費アタックです。
ぐるっと回って・・・地元に戻ってガススタへ、燃料計は





こんな感じです、走行距離は





こんな感じです、で給油量は





こんなんでした。

走行距離 322.3km
給油量 18.46リットル

で燃費はと言うと・・・17.45kmと成りました。


中々良い燃費に成りました(^_^)
まだまだエンジンも絶好調!
今年も黒ロドは元気良く走れそうです♪
Posted at 2017/02/11 16:41:05 | コメント(1) | トラックバック(0) | ロードスター | 日記
2017年02月04日 イイね!
寒い毎日が続いていますね。
風邪を引いたり治ったりと思わしくない体調と折り合いをつけながら過ごしている今日この頃です。


そんな2月初頭、天気予報にて土曜の天気が快晴予報です。
折角なので冬季恒例の滝ドライブへ行って来ました。

場所は毎度の袋田の滝です。
行きは全行程下道にて特に渋滞も無く、R4にて数カ所で事故が有りましたが無事到着。

この日は陽射しが暖かく風も弱くて散策日和でした。







暖かかったので完全凍結は期待していませんでしたが







上部はそこそこ凍結していました。
下部は流れが早いのでなかなか凍結しないのでしょうね。

それと今年は例年に比べると





観光客が沢山来ていました、やっぱり観光地は賑わっている方が良いですね(^ ^)

散策を終えて暫し温泉タイム、上がった後は食事タイムです。





奥久慈と言えば軍鶏、今年は色物探しをしないで親子丼を頂きました。

一通り見て回ってそろそろ帰りましょうと成りました。
真っ直ぐ帰る・・・訳もなく(^_^;)
宇都宮から日光へ、道の駅とかコンビニに立ち寄りながら足尾を抜けてわたらせ渓谷道路へ。
すっかりと暗く成り小腹が空いて来たので久しぶりに





自販機食堂です、食べようと思っていたひもかわうどんが無かったので今回はチャーシュー麺をチョイス。





・・・チャーシュー旨っ!
麺と汁は自販機ラーメンですがチャーシューがレベル高い!
手作りチャーシューとか書いて有るだけは有りますね。

微妙な満足感を味わいつつ伊勢崎ICから高速に乗り無事帰宅。
走行距離は大した事ありませんでしたが天気も良くのんびりと散策出来たので中々楽しい休日に成りました(^_^)



今回の走行距離 402.2km

Posted at 2017/02/05 10:39:17 | コメント(1) | トラックバック(0) | ドライブ | 日記
2017年01月09日 イイね!
シリーズ物にする程では無いのですがまたこのネタ、今回も交差点で止まる時に感じる事です。


交差点で止まる時に車を道の端へ寄せる人って居ませんか?
これは理由を知っていて昔の教習所で教官によってはそう教える事が有ったんですよね、今も教えているのかな?

いくつか理由は有って

対向車線から距離をとる事で交差点を曲がって来る車両との接触事故を減らすため。

右折車線が白線で区切られていない交差点で並べる様に右側の隙間を広げるため。

左折する時は左に寄るのが常識なのも有りますね。

そして意外といるのが路肩との隙間を小さくする事で2輪車、バイクや自転車が入って来られない様に隙間を狭める為と言う人もいますね。
進行方向に自転車や原付きがいると危ないからとか遅いからと言うのが理由でしたね。


まあ妥当な理由かなとも思っていたのですが私は数年前からこれを辞めました、左折する時も寄り過ぎない様に注意しています。
勿論センターラインに寄るなんて馬鹿な事はしませんけど主に自衛の為に辞めました。

理由は簡単で最近は自転車が車道を走らないといけなくなったじゃないですか。
そのせいなのか狭い隙間にも無理やり入り込んで来て車列の先頭に行こうとする2輪車ばかりになった為です。

特に自転車や原付きは酷いもんです、ギリギリ行けるとでも思うのか無理やり入り込んで来てサイドミラーに当たっていく奴、しかも謝りもしないで平然としていたりするし。

なんかですね2輪車は交差点で止まっている車を追い抜いて行けるから便利だとか真面目に言う輩が多過ぎますね。
それどころがそれが出来るのが2輪車の特権とか思ってる奴もいそう・・・

単車も良くないですよね、対向車線を走行して止まっている車を追い越し、交差点の停止線より前に出てまで先頭に行こうとする奴ばっかり。

後ろで信号が変わるのをきちんと待っている2輪車なんて偶々見かけると凄くマナーの良い人だ!とか思うくらい珍しいです、ホントはそれが当たり前だし道交法的にも正しい事なんですけどね。

なので最近は2輪車が行いそうな行動、その移動範囲から出来るだけ距離を置く様に注意しているのが一番の理由な訳です。


で、今も交差点で止まる時に道の端へ車を寄せる人へ老婆心ながら

今の世の中周りを走っている自分以外の車や2輪車は何をするかわかったもんじゃないです、こうして欲しいなんて思った事をしてくれる車両なんて居ません。
隙間を狭めても無理やり突っ込んで来ます、左がダメなら右から来ます。

無駄に自分に被害が来そうだから辞めた方がいいですよ?
Posted at 2017/01/09 22:45:46 | コメント(3) | トラックバック(0) | 日常 | 日記
2017年01月08日 イイね!
日頃車を運転していて「あの車は何やってんだ?」と思った事って有りませんか?
今日は日頃から車を運転していて改めて感じた変な事を書いてみようかなと思います。


まず今日は信号待ちで止まる時のこと。

信号が赤くなれば止まる訳ですが、停止線や前走車両とかなり距離、車1台分以上あけて止まり後続車両が止まったらスルスルと少し前進する車って居ませんか?
一部地方に集中しているとかでは無く全国何処にでも一定の割合で居るように私は感じています。

明らかに後ろの車が止まるまで自分は止まっていて後続の停車を確認した様なタイミングでスルスルと少し前進する車、なんでそんな事をするんでしょうか?



あくまで仮定として私なりに理由を考えてみたのですがもしかして

「後続車両との停車距離を自分で調整出来る」

とか思い付きました。
・・・いや、それは無いか・・・そんなこと無理だし、そもそも前の車が少し動いたら普通は自分も少し動いて停車距離を一定に保ちますよね。

なにより細かく動いたり止まったりを繰り返すなんて事故率が跳ね上がって危ないだけだし・・・

でも結構見かけるんですよね・・・もしかして今の自動車教習所でおしえている・・・なんて馬鹿なことは無いか(汗

なんの意味があってあんな危なくて邪魔にしかならない事をしているんでしょう?
利点が全く思い浮かびません。


欠点ならいくつも思い浮かびます。

街中で交差点が隣接している区間でされると1台が無駄にスペースを使うため交差点を渡り切れる車両台数が減り流れが悪くなりそう。

交差点を過ぎてすぐの所でそんな事やられたら後続車が横断歩道を越えられないとか、スペース空いてるだろとかで後続車のドライバーがイラついたり、そして派手にクラクション鳴らされたりと無駄なトラブルの元になりそう。

今の世の中よそ見していたりスマホとかを弄っているドライバーなんて腐るほど居ますから、信号なんて見ていなくて前の車が動き出したから自分も〜とか動き出したらいきなり止まられて接触事故とかね。


良いとか悪いとかの善悪の問題は別にして無駄なトラブルの元にしかならない行為だと思う、利点が有るならまだしも欠点以外は全く思い浮かばないし。

でも癖とかたまたまと言うにはやる台数が多すぎる様な気がしています、何かが切っ掛けでこんな危ないだけの行為が広まったのかな?


理由を知っている人が居たら教えて欲しいです。
Posted at 2017/01/08 21:52:37 | コメント(7) | トラックバック(0) | 日常 | 日記
プロフィール
「ロードスターを固くしよう! http://cvw.jp/b/1390075/39363586/
何シテル?   02/23 20:24
・ ひろ@ロードスターです。 NA6に乗り出して14年になります。 理想としていた「M2 1001」のレプリカ 「NA6CEーM」 として...
ハイタッチ!drive
みんカラ新規会員登録
ユーザー内検索
<< 2017/2 >>
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728    
リンク・クリップ
ミーティング計画 その4 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2015/04/24 21:44:04
見せてもらおうか。巾着田の曼珠沙華の絶景とやらを!  
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2014/10/10 23:19:56
Custom Shop RS-M 
カテゴリ:ショップ
2012/02/09 22:45:48
 
お友達

ロードスターを運転するのが好きな人。
いじるのが好きな人。
何よりロードスターその物が大好きな人良かったら誘って頂けると嬉しいです。

ドライブが好きなんで車種を問わずツーリング、長距離ドライブが好きな人も大歓迎です♪
一緒に楽しみましょう(⌒▽⌒)
62 人のお友達がいます
yoshi!!yoshi!! * ゆき@1002Sゆき@1002S *
たあ坊!たあ坊! * teketteket *
銀2郎銀2郎 * noppo.noppo. *
ファン
39 人のファンがいます
愛車一覧
マツダ ユーノスロードスター 黒ロド (マツダ ユーノスロードスター)
平成4年式 NA6CE Sスペシャル 理想の形、感覚を目指して色々カスタム中。 20 ...
QRコード
QRコード
このブログを携帯でご覧になれます
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2017 Carview Corporation All Rights Reserved.