• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

ひろ@ロードスターのブログ一覧

2017年11月15日 イイね!

glo始めました。

いきなりですが私はたばこを吸う人です。
そう、最近は特に肩身の狭くなった喫煙者です。
愛煙家と言っても過言では無いと自分では思っています。


元々たばこを吸い始めたきっかけは意外や意外、昔ヤンキーだったから!・・・(汗
では無くて、はるか昔に麻雀にハマりまして、その時の仲間が皆んなたばこ吸いでした。
・・・幾つの時だったかは秘密です(^_^;)

まあそんなこんなで今までずっと喫煙者だった訳です。
ずっと吸って来た銘柄は!
画像続きます!















スピーク・ラーク!
これ一本でした!
画像はパクリばっかりですが(汗
公共の場で





こんな隅っこに喫煙所を追いやられても!
挙句の果てには





案内看板に場所すら記載してもらえなくなっても!
これからもいつまでもラーク一本で行くつもりでした!

が!ついに会社にまで愛煙家に対する強力な逆風が吹いて来ました (泣
ぶっちゃけますが私はしっかりとルールを守って喫煙して来たつもりです。
喫煙時間は厳守するし喫煙所以外では吸わないとかも勿論です。
会社以外でも

・歩きタバコは場所や時間を問わず絶対にしない。
・近くに小さな子供がいる時にはタバコに火をつけない。
・携帯灰皿は必ず持ち歩き吸い殻は勿論、吸っている時の灰も下に落とさない。

とか、ルールだけでは無く出来るだけマナーも重視して喫煙して来たつもりです。
それでも!
宴会中は全面禁煙とか言われたら・・・
お酒飲むと愛煙家はタバコを吸いたくなるんですよ (泣
ルールと言われたら仕方ないのかも知れませんけど・・・正直もう会社の飲み会には一切出たく無い!
とか思うくらいショックな飲み会ルールが出来てしまいました (T ^ T)

いやん!いやん!と散々ゴネたら特例的に最近流行りの電子タバコなら服とかに殆ど匂いが付かないからソレだけなら室内で吸っても良いよ、とのお達しが出ました。

と言う事で





glo始めました。
正直なところ電子タバコには一切興味が無かったのでまじまじと見たのはコレが初めて。
タバコじゃ無くてネオスティックとか言うそうですが





どっちみち葉っぱは使っていますね。





フィルターの部分は凹んでますね?
きちんと先までフィルターにした方が有害物質を少しでも多く取り除けるとか思うのは素人だからかな?





細いけど長さは今までのタバコと変わらないので見た目の違和感はあまり無いですね。

差し込んでみると・・・





・・・(汗





コレに見えるのは私だけじゃ無いはず (汗

其れはさて置き、吸ってみた感想ですが・・・大豆を炒った様な匂いがする・・・確かに香ばしい匂いだけど何か違う様な気がする (汗

取り敢えず慣れるまで我慢して吸う事にしました。

しかしコレ慣れるのかな・・・買ったは良いけど少し心配・・・
Posted at 2017/11/15 20:12:40 | コメント(2) | トラックバック(0) | 日常 | 日記
2017年11月12日 イイね!

のんびりした休日でした。

年末に向けて仕事が忙しくなって来る11月、そんな週末、土曜日の午後は実家の方の用事が有り、日曜日の午後は仕事の段取りで会社に顔を出していました。

まあ忙しいとは言っても土日ともに午前中はフリータイムでした。
午前中は時間が有るのに何処へも出掛けないのは負けた気がするので土曜日は蕎麦を食べに群馬県の沼田市に出かけてみました。

午後の用事に間に合わせる為と、出来ればのんびりもしたいので朝早くに出発し下道で蕎麦屋へ開店前に到着し食べたら高速で一気に帰ると言う食べ終わったら弾丸プランです(汗

幸い天気も良くてまっすぐ向かうのは時間的にも気分的にも勿体無くて行く時に榛名の高根展望台へ寄り道してみました。





この時は雲も少なく霞もなくて久々のすっきりと晴れわたった高根の景色が見渡せました。
ここって意外とこう言う天気が少ないんですよね、地形なのか気候なのか分かりませんが霞んでしまう事が多いです。

その後は榛名湖から北のR145へ降りて道なりに沼田へ移動。
ロックハート城の少し手前に有る





道の駅 中山盆地にてトイレ休憩と時間調整をしました。
この道の駅は寄ったの初めてでして少し散策してみました。







・・・景色の良い道の駅ですね、この季節は赤城のからっ風の影響か凄く風が強かったですが見晴らしも良く、道の駅自体も出来て間もないのか綺麗な道の駅でした。
改良工事中の様で今後芝生エリアの拡大と遊具、あと展望台の様な東屋が建設中でした。
温泉も有る様で激混みの道の駅になりそうな予感がプンプンしました、のんびりと満喫したいなら今が良い時期かもしれませんね。

さて、時間も11時近くなり開店時間も迫って来たのでお店へ向かいました、今回のお店は群馬県沼田市に有る





そば源さんへ来ました。
ここは地元川場の名水と赤城周辺の地元で取れた蕎麦粉を使った風味の濃い十割そばと上州のもち豚のとんかつがとっても美味しいお店です。
こんな感じ





個人的には沼田近辺では一番美味しいお蕎麦屋さんだと思っています。
それともち豚、コレが美味い!
衣がサクサクで分厚いのに柔らかくて・・・白米が進みます(^_^;)

と、午後から用事が有りますのでのんびりしてないで沼田ICからとんかつの衣の様にサクサクと帰りました。


そして本日の日曜日は3ヶ月ぶりのおは玉にお邪魔しました。
朝目が覚めたら10時5分・・・始まっとる・・・(汗

いそいそと着替えて出掛けました( ̄▽ ̄;)
実家からなので10時40分には到着しました、近くて良かった。

少し寒かったですがお久しぶりの方々とお話も出来たし楽しかった(^_^)
やっぱりおは玉はのんびり出来て良いですね、今年もあと12月のみ、来月は遅刻しないで参加します!
・・・威張る事じゃないですけど(汗

のりさん、お土産有難う御座いましたm(_ _)m





夜のお供なのでこれからアタリメと一緒に一杯やりながらちびちびと食べさせて頂きます。
管理人さんからも良いもの貰っちゃいまして・・・違和感の有ったキーホルダーがバッチリに成りました(^ ^)
有難うございますm(_ _)m

何やら久々に顔を出したら頂き物ばかりしてしまい有難いやら申し訳ないやら (^_^;)
お陰様で3時からの会議も頑張れました。


明日から1週間、会議ばっかりになりますがエネルギー充填も出来たので頑張って行きましょう!

Posted at 2017/11/12 19:59:32 | コメント(2) | トラックバック(0) | 日常 | 日記
2017年11月10日 イイね!

ゆっくり走る事で見えて来たもの

今日のブログは時々書く自己満足な内容で自分以外には意味の無い話です。
道交法的に明らかに駄目な事も書いてます、見習う様な事では有りませんが・・・まあ運転遍歴と戒め、今年になって見つけた目標です。



趣味はドライブと胸を張って言える私。

以前は目を三角にしてステアリングをギュッ!と握ってガンガン走るのが好きだった。
やっぱり早く走れると気分が高揚したものです、免許を取ってから20代前半の頃までのお話です。
早く走れると自分が凄くなった様な気になって少しでも早く、速度を出せると言う意味で早く走れる様になりたかった。
若いと言うだけじゃ言い訳にもならない無鉄砲な事もやって車も自分の運転で壊したり、そうした結果パトカーや白バイのお世話になった事も有りました。

それが30代になり少しづつ心境が変わってただ走ると言うのが楽しくなり始めました。
長距離を走り出した頃です、年間5万kmくらい走りました。
ロードスターも2年でタイベル交換とかしました(汗
この頃の私にとってタイベル交換は所有している車で一回やるかやらないかの重整備では無く定期交換部品でした。
その頃も時々無性に速度が出したくなったりもしました、まあそんな運転してれば当然の如く私の免許証はゴールドになった事が無かったりする訳ですが (汗


そして最近のこと、30代後半になると逆に早く走るのが疲れてしまう様になりました、体力的にと言うより精神的に。
特に今年になってからは顕著で正直なところ60km以上の速度で走ると結構疲れてしまう事に気付きました。

もちろん仲間と行くツーリングでははぐれない様にペースを揃えたりもしますが先頭で走る時はのんびりと走るしソロの時は殆ど50km前後で走っています。
自分でもちょっとびっくりなのですが速度を出さなくてもただ運転しているだけで気分が良いし、前に車が居てその車の速度が思ったより遅くてもイライラし辛くなりました。
もちろん常識外れに遅い場合は別ですが法定速度付近で走っている車に対しては何も感じなくなりました。


「歳を取った」そう言ってしまうのは簡単ですがね・・・いや、やっぱり歳とったのかな?

そんな最近ですが、いつものんびりと走っていると自分の運転で気が付いた事が有ります。
街中でも山道でも同じで道路の中の自分の走行する位置、かっこよく言うとラインですが、それをキープする為に結構細かく無意識に修正舵を当てている事に気付きました。

まっすぐ直線を走っている時はステアリングは殆ど切りません、コレは車を運転し始めて一番最初に練習した事です。
狙った方向へまっすぐ進む、ステアリング操作一発で車の向きを決める、簡単な様に聞こえるかも知れませんがこれが出来ない人がかなり多いんです。
高速道路やバイパスなど、ほとんどまっすぐな道で左右にふらふらしている車、結構居ますよね。

私の中で一番運転が下手な人だと言う基準がこの「まっすぐ走る」と言う事が出来ない人です。
どう見てもまっすぐな道なのに明らかにステアリングを切っている様にしか見えない動きをする車、こんな車の近くには寄りたく有りません、何度向きを変えても道の向かっている方向に車を向ける事が出来ないと言う事ですから。
こう言う人は山道などのくねくねした道でも当たり前の様にセンターラインをはみ出して走行しています。
まっすぐな道ですら進行方向に車を向けられないんですからくねくねした道で進行方向に車を向けられる訳が有りません。



と、話が変な方向へ行きましたが自分の運転についてです。
狙ったラインを走る為に細かい修正舵を当てている事に気付いたのですが修正舵なんて当てない方が良いに決まっています。
ですので最近は意識して修正舵を当てない運転、または特定の操作をする事でその後結果的に修正舵を当てなくても良くなる様なステアリング操作の練習をしています。
もちろん自分の車の走行区分をハミ出さないと言う絶対条件の元に下記の練習を始めました。


練習の一つ目。
出来る限りステアリングの舵角を小さくする練習。
最低でも切り過ぎたステアリングをちょい戻すと言う事は絶対にしない様に、下手で慣れないうちは同じ修正舵を当てるのでも切り過ぎて戻すのでは無く、足らない分を切り足す方向の修正舵になるよう心掛けます。
要は同一方向への動き以外を車に与えない為の練習です。
ちょい戻しをするとコーナーリング中に発生している慣性と逆方向の慣性が発生してしまいタイヤグリップの低下や自分を含めた乗員全員に対して乗り心地の悪化を感じさせてしまう要因になるからです。


練習の二つ目。
ステアリング操作速度をゆっくり、ですら無く出来る限り遅くする。
ワンテンポ置く、と言う意味では無くステアリングを切る速度自体を遅くすると言う練習です。

コーナーリング中は常に少しづつステアリングを同一方向へ動かし続けられる様になる為の練習です。
素早く切るとコーナーのクリップポイントよりも前にステアリング操作が終わってしまい結果的に戻す方向の修正舵を当てる必要が出てしまう可能性が高いからです。
コーナーの始まりからクリップポイントまでの間は常に進行方向へ少しづつステアリングを切って行き、クリップポイントを過ぎたら少しづつステアリングをまっすぐ戻す。
その結果クリップポイントまでの間は少しづつ慣性が強くなって行き、クリップポイントからコーナー終了までの間は少しづつ慣性が小さくなって行く様なコーナーリングが出来る様になる為です。


最終目標は

・どんなコーナーでもステアリングをスーっと切ってスーっと戻すだけで曲がれる様になること。
・一回のステアリング操作の間は操作の手を止めずスムーズに曲がり切れる様になること。
・一回のコーナーリング中に微細な逆方向への慣性は発生させない運転が出来る様になること。
・ヘアピンのコーナーリングでも急激な慣性の立ち上がりを無くせる様になること。


これらの操作を無意識に、そして当たり前に出来る様になること。
全ての操作を一本の線で繋げた様な運転が出来る様になりたい。
一部の切れ目も無いスムーズな運転が出来る様になりたい。

ゆっくりと、のんびりと走る事で見えて来た自分の欠点。
車の運転に関しては向上心を常に持ち続けようと思う。

ここ最近の目標です。


Posted at 2017/11/10 19:06:34 | コメント(3) | トラックバック(0) | 走り方 | 日記
2017年11月08日 イイね!

寺巡り 〜前山寺の絶景〜

寺巡り 〜前山寺の絶景〜11月5日の後半戦です。

安楽寺、北向観音の参拝を終えたのちに向かったのは独鈷山の中腹に有る寺社、前山寺(ぜんさんじ)です。

ここには国の重要文化財、「未完成の完成塔」と言われる三重塔が有ります。
詳しい事はここを読んで頂ければ分かります・・・長いので端折ります(^_^;)

と言う訳でやって来ました前山寺





すでに長い参道の向こうに見事な紅葉が伺えます。
しかし・・・石畳に写ってる





この緑の光は何でしょうね?
お化け的な何かかな?
まあ考えてもしょうがないので話を戻しまして、
参道途中には





凄く立派なケヤキの大樹が有りました、樹齢700年だそうです。
長い参道の脇も





真っ赤な生垣が鮮やかです(^ ^)
さて、参道を進み山門を抜け境内に入るといよいよ





未完成の完成塔と言われる三重塔が見えて来ました。
しかし三重塔の前にある大銀杏が物凄く見事ですね!

山門からほど近い所に仏殿が有ります





厚い茅葺の屋根が立派です。





正面へ回ると全体が見渡せます、ほんと立派な造りですね〜
少し気になったのが正面の茅葺屋根の軒下?





「本」と言う文字が書かれています・・・もしかしたら焼印かも?
理由は分かりませんが何か意味が有るのかな?
もしかして本殿という意味かな?

少し離れて境内を見渡すと





鐘楼も有ります、注意書きに「梵鐘は時の鐘です、無暗に突かないで下さい」と有りました。
無断で突く人もそう居ないと思いたいですが・・・居るんですかね?

さてさて、いよいよ三重塔へ





まずは縦撮りで





三重塔と大銀杏を青空が引き立たせます。
お次は横撮りで





しかし三重塔がメインなのか大銀杏がメインなのか分からないくらい立派な銀杏ですね〜♪
と言う事で





ガッキーを風味付けにし銀杏と紅葉をメインでパチリっ♪
陽射しが差し込んで透明感も出て中々良い感じです(^_^)

満足しながら明王堂の方へ行くと・・・





ぼこ部長が見事なイナバウアーを決めていました(汗
熱心に何を撮っているのかなと私もロディ隊員もイナバウアーを決めてみると・・・





おぉー!これは見事だ!
軒下からなので青空と紅葉、そして三重塔が綺麗に写りました。
さすが部長、やっぱ違いますね!

そしてここでも





ギボリます。
まだまだ甘ちゃんですが擬宝珠は1日にして成らず、修行が必要です。
年輪が良い出汁出してますね♪

ちょっと色気を出しJSA+Kで一枚
(ジェットストリームアタック+紅葉)





う〜む・・・難しいです・・・初級ギボラーとしてはもっと修行を積まなくては!

さて、少しコンセプトを決めて撮影してみました、まずは
「銀杏じゃ無くて俺様が主役だ!」風味に





お次は「そうだ、京都へ行こう!」風味





中々いい感じではないでしょうか(^ ^)
三重塔も紅葉も最高ですね!


と、楽しい時間はすぐに過ぎてしまいそろそろお昼前です。
紅葉シーズンの3連休最終日です、早目に帰らないと凄い事に巻き込ませそうですからそろそろ解散する事になりました。

駐車場へ戻ると・・・





5台の黒い車がお出迎え(汗
・・・まあ私のロードスターはホントに黒ですから問題無しです(^_^;)
ここで解散。


と言う事で紅葉三昧な2日間が無事に終わりました。

ぼこ部長、相変わらずの神がかった采配、流石です!
またズバッと行くとこ決めて下さい、何処でもお伴します!

ロディ隊員、毎度の連絡有難う御座います(^ ^)
一緒に部長をサポートして色んなところへ行きましょう!


お二人とも2日間、お疲れ様でしたm(_ _)m

アフター話し
早目の解散の為いきなり高速に上がるのもな〜と言う事で





千曲ビューラインを通って帰る事にしました。
この千曲ビューラインは上田市から佐久市まで続く快走路です。
別に千曲川を延々と眺めながら走るリバーラインでは無いのですが、所々





視界がひらけて菅平や湯の丸、浅間山を見渡せる中々の良路です。
何より上田市内から信号数回で中部横断道、佐久北IC付近まで来れるのでR18を走るのとは比べ物にならないくらい快適に移動出来ます。


そして佐久ICから上信越道に乗り地元まで無事に帰宅出来ました。



おしまい

Posted at 2017/11/08 21:08:02 | コメント(1) | トラックバック(0) | ロードスター登山部 | 日記
2017年11月07日 イイね!

寺巡り 〜安楽寺から北向観音〜

寺巡り 〜安楽寺から北向観音〜11月5日、日曜日は安全をみてビーナスラインのツーリングを辞めてお寺巡りをする事にしました。

上田に来ているので上田城の散策も考えたのですが、この日がちょうど秋の紅葉まつり、激混みが予想されたのでボツ。

キャンプ場の武石から30分くらいで行ける別所温泉の安楽寺に決定。
決め手は

「日本で唯一」現存する八角三重塔が有るお寺で有ること。
八角三重塔が長野で「一番最初」に国宝に指定されたこと。


などが理由です。
色々とNo. 1な訳です、これがぼこ部長の琴線に触れました (^_^;)

と、言う事でやって来ました安楽寺





の駐車場 (汗
すでに紅葉が凄そうな雰囲気がビンビンと伝わって来ます。
早速参道へ向かうと・・・





結構雰囲気ありますね〜
この日は晴天で陽射しも有り紅葉の発色がすごく良いです。
門をくぐりまずは





鐘楼
建て替えられた物の様で年季みたいな物は感じませんが綺麗な鐘楼です。
そして奥には本殿・・・なのかな?





こちらも建て替えられた物の様ですが周りの紅葉で魅力が5割増し状態です。
さらに個人的に感動したのが陽当たりの良い縁側に設置されている灰皿です。
この喫煙者に冷たいご時世にこんな素敵な所に喫煙所を作ってくれるなんて・・・なんて良い寺だ (T ^ T)

それはさて置き、周辺を見渡せば





色鮮やかな紅葉が!





そして初擬宝珠体験です、歴史なんて全然無さそうな擬宝珠ですが初ギボリの私には丁度良い練習相手でした。

奥へ続く階段を進むと・・・





見えて来ました!
日本唯一!
長野で最初の国宝!
八角三重塔です!

肉眼で見ると三重塔とバックの紅葉が素晴らしいのですが写真に撮ると





紅葉重視にすると三重塔はシルエットに (汗





三重塔重視にするとバックはホワイトアウト (泣
そこでロディ隊員からアドバイスが





「完全なシルエットにしてしまえばどうと言う事はない!」
・・・なるほど!
まだまだ有る撮影スポット





ガッキー重視の紅葉





青空に緑と黄色と赤の木々。





空を覆う紅葉の中をのんびりと散策しました。
続いて向かった先は別所温泉のもう一つの有名な寺院





北向観音へお参りに来てみました。
少し調べてみたところによると、長野市の善光寺と対になる様な縁の深い寺院の様で善光寺だけしかお参りしていない、又は北向観音しかお参りしていない事を「片詣り」と言うそうです。

「善光寺は極楽浄土という来世へのご利益があり、北向観音は現世へのご利益がある」

「善光寺は南を向いており北向観音は北を向いて向き合っているのであるから片方だけでは片詣りといわれ、両方お詣りすることが必要になる」

との事です、善光寺は行った事が有るので私はこの時まで片詣りだった訳ですね、両方お参り出来てよかった(^ ^)

続いて境内の散策を、まずは本殿





1721年に再建された物の様ですが300年近く経つ本殿ですが改修工事はされた事が有る様でかなり綺麗です。
横に立つ4本の杉の木が立派です。
奥まった所には・・・





薬師堂がかなりの急斜面に建てられていました。
こう言う所に建てられているお堂って多いですよね、しかも何百年も保っている訳だし、昔の建築技術は凄いなぁと改めて感じますね。

阿吽の像が有る建屋には





ロディ隊員が気付いたのですが屋根の上に瓦の鯱鉾が有りました、久々に鯱鉾を見ましたよ。


さて、あまりのんびりしていては帰りの時間にも影響が出ますし、まだ行きたい所も有る。
北向観音でしっかりとお参りを済ませてから駐車場へ戻りました、すると・・・





停めた付近に日が当たり出して良い感じになっていました。
そう言えば3台揃って紅葉をバックに撮影は今回コレが初めてかな?

今回、北向観音のお参りで登山部に欠かせないお守りを見つけました。





足腰健康守です。
コレでまだまだ元気に登山できる事でしょう(^_^)

と言った感じで最後にほっこりしてから安楽寺と北向観音を後にしました。




・・・


コレで終わりでは無いです、後半に続く

Posted at 2017/11/07 21:40:12 | コメント(2) | トラックバック(0) | ロードスター登山部 | 日記

プロフィール

「落ちましたか・・・(汗」
何シテル?   11/19 17:40
・ ひろ@ロードスターです。 NA6に乗り出して15年になります。 理想としていた「M2 1001」のレプリカ 「NA6CEーM」 として...

ハイタッチ!drive

みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2017/11 >>

   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  

お友達


ロードスターを運転するのが好きな人。
いじるのが好きな人。
何よりロードスターその物が大好きな人良かったら誘って頂けると嬉しいです。

ドライブが好きなんで車種を問わずツーリング、長距離ドライブが好きな人も大歓迎です♪
一緒に楽しみましょう(⌒▽⌒)
66 人のお友達がいます
noppo.noppo. * あに@NB8Cあに@NB8C *
roadysseyroadyssey * teketteket
bake71102bake71102 Yahho!!(ヤッホー)Yahho!!(ヤッホー)

ファン

42 人のファンがいます

愛車一覧

マツダ ユーノスロードスター 黒ロド (マツダ ユーノスロードスター)
平成4年式 NA6CE Sスペシャル 理想の形、感覚を目指して色々カスタム中。 20 ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2017 Carview Corporation All Rights Reserved.