車・自動車SNSみんカラ

  • 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+
2017年03月25日 イイね!
と言う訳で記念ブログも上げたので本日2本目のブログはアルミテープチューニング続編です。


一見オカルトチックなアルミテープ、車が壊れる様なデメリットは無いだろうと判断したのでとことんまでやってみようと思い勢いで発注したトヨタ純正アルミテープが届いたので貼ってみました。
・・・は!
梱包して有る状態の写真を撮り忘れた(汗

まあいいや( ̄▽ ̄)




当初は表だと流石に目立ちすぎるかと思いましたので裏に貼ろうとリフトを借りに下仁田へ行きました。

でも社長にアルミテープの事を話したら散々バカにされた(汗
ノイズ対策にもならないと思うとか言われるし・・・

別に良いんですよ・・・効果なんか感じられなくても・・・前から言っていますが科学的根拠は有るんだし・・・放電出来るのも確かだし・・・テスター当てたら通電したし・・・

・・・全く期待していない訳では有りませんけど (´・ω・`)

で、ネタにしようとか言われたり、アルミテープ持ってピースしてとか言われたり・・・弄られながらも無視して貼ろうとしたら・・・貼れない (汗
ロードスターのバンパーの裏側ってザラザラなんだ・・・掃除して脱脂してから貼り付けても保護フィルムを剥がそうとする力で取れちゃう・・・どうしよう・・・

フロントもFRPなので裏側はザラザラ、やっぱり貼れない・・・

少し考えてフロントは





こんな風にバンパーの下側、強度を高める為の返り部分は塗装して有るのでツルツルだから貼れます。
走行風が当たる所の方が放電し易いと言う話もWeb上には有ったし見えないからこれで良しとしました。

ツルツルの所だとガッツリ貼り付きます。
問題はリアバンパーか・・・どうしようかと悩みました。
いっその事86みたいにバンパーガード風に見える様に貼ろうかとも考えましたが・・・悩む (-_-;)

フロントみたいにバンパー下の返り部分に貼ろうにもすでにレプリカのリアBリップが付いてるし、Bリップには貼るスペースが無い・・・

悩みに悩んだのですが結局表だから見えるけど微妙に見えにくいと言う





Bリップのラインに沿って横方向に貼りました。
この位置だと車の近くに立っている姿勢では上から見下ろすのでバンパーの丸みの終わりにBリップが見えるだけでアルミテープは見えないんです。
真後から少し離れてもよく見ると少し見えますが貼って有るのを知らない人だと気付かないと思うレベル。
真横からは離れて見ると丸わかりですが、走行中なら片側2車線道路とかでも下の方なのでやっぱり見えないと言う微妙(絶妙?)な位置に貼りました。

一応風が流れる部分だから放電し易いかな?とか、帯電する静電気はタイヤから1番多く発生する様ですのでその近くだと効果が大きいとか言う情報も有りますし・・・

と言った感じにトヨタ純正アルミテープは貼りました。
まあ貼るのを隠したいならこんなブログ書きませんし、ある意味で開き直りました。


ちなみに下仁田からの帰り道、山道や高速道路を走ってフィーリングの変化を確認してみました・・・が、山道では特に変化は無い様な・・・(汗

まだタイヤがスタッドレスなのでのんびり走っていたので全く変化はわかりませんね。

次に高速道路での変化はと言うと、これは・・・風切り音が小さく成っている様な気がしました。

夜だったのでヘッドライトを点けていた訳ですがNAですのでリトラです。
風も強かったので直進安定性は変化が無い様に感じましたがリトラを下げているとどうでしょう?

風切り音の件ですが私は静音化計画とかやっているのでスマホに騒音計のアプリを入れています、かけていた音楽を消してスマホアプリの騒音計で計測しましたが・・・アルミテープを貼る前と比べて数値の変化は誤差の範囲?
何回か計ると貼る前より数値が大きくなる時も有るし・・・やっぱり気のせいかな?

でも平均すると静かに成っている様な・・・微妙なところでした。


これを言うとまんまオカルトパーツになっちゃいますが車種とか車の形、個体差とかで効果に違いが有るんですかね?

まあ、散々からかわれたので少し意地に成ってます。
こう成ったらにわかアルミテープ信者になったつもりで色々な樹脂パーツに貼ってやろうとか企んでます 。

貼り過ぎると悪い効果が出る事も有るらしいので樹脂パーツ一つにアルミテープ1枚と決めて色んなところに貼ってやろうじゃないか ( ̄+ー ̄)
Posted at 2017/03/25 21:53:38 | コメント(1) | トラックバック(0) | チューニング | 日記
2017年03月25日 イイね!


2017年3月25日


色々と有りましたが、ついに・・・





















400000㎞到達!!



良い感じに熟れて来た。

まだまだこれからですよ!
Posted at 2017/03/25 20:34:58 | コメント(4) | トラックバック(0) | ロードスター | 日記
2017年03月22日 イイね!
流行り物に乗っかったよ〜と言う定で行ったアルミテープチューニング。
本当のところ空力なんてどうでも良くて、トヨタとは別の事を狙えるんじゃないか?とか考えて施工したのが本音です。



初めてアルミテープの事を聞いたのはお友達のブログでした。
最初はオカルトパーツだと思ったのですが発表したのは自動車メーカー最大手のトヨタだとのこと。


少し調べてみるとどうやら発表前に発売していた車種にも使用していたみたい。
そして効果の程が確認出来たのでしょう、特許の出願と大々的な発表となった様です。

大々的に発表し他メーカーに対して「勝手に使うなよ?」と牽制、そして特許の出願。
使いたければ使用料金を払いなさいと言うこと。
トヨタは費用対効果にかなりの自信が有るのでしょう、ただで他メーカーに使われるのを良しとしなかった訳ですね。

ここまで日本最大手自動車メーカーが入れ込んだアルミテープチューニング、気になったのでどんな理論でどんな効果が有るのか色々と調べてみました。


どうやら電気に関する科学的理論に裏打ちされる効果だと言う事が分かりました。


走行時のボディと空気の摩擦により車体に電気が帯電する、その電荷はプラスの極性を持つとのこと。

そして空気中に有る電荷もプラス、同じ極性同士は反発しあう為に本来ならボディ表面上を流れて欲しい気流がボディから剥離し乱流になってしまう。

その乱流は走行時の空気抵抗となり走行の妨げになる。

アルミテープを貼る事でそこから空気中に放電、ボディパーツから除電出来る様になる。

除電する事で設計&計算通りの空気の流れを再現出来る様になり設計&計算通りの走行抵抗となり省燃費に貢献すると言う理論の様です。

要は少しでも燃費を良くしたい、しかし出来るだけコストはかけたく無いと言う大手メーカーの思惑に合致したチューニングがアルミテープだったと言うこと。

アルミテープは空気中に放電する為のアンテナ、アルミテープチューニングはアーシングの様な物と言えます。


主目的は燃費の向上、ただし副次効果として純正ボディ形状&エアロパーツの効果の向上が期待出来る訳です。

難しく言うとエアロダイナミクス(空気力学)
専門家じゃないとわからない分野の話です。

効果の程は実証されている様です、ただ体感出来る程の違いが有るかは分かりません。


さて、私がアルミテープチューニングに興味を惹かれたのはこのエアロダイナミクスの効果かと言うとそうでは無く「樹脂に帯電している電気を除電出来る」と言うところに惹かれました。

樹脂に帯電?
いや、下敷きとかも静電気が溜まるのは勿論知っていましたが車の樹脂パーツが帯電・・・これが盲点でした。


私のロードスター、実は悪い意味で特殊個体でしてエンジン制御の中心で有るECUに変なノイズが入るんです。
いつ頃からなのか分かりませんが、なにかの条件下でエンジン制御が不安定になってしまうんです。
その何かは分からないのですがECU配線にオシロスコープを当ててその症状が出ている時にかなり変なノイズが混ざる事だけ判明しています。

何かの電装品が悪いのか、取り付けたパーツが悪いのか、色々な事をしましたが相変わらず原因不明のまま。
現在も症状が出る事が有ります、アイドリングが不安定になったり水温が変な値を示したり、全然エンジンが吹けなかったりします。


そこで私が昔から長々とやっているのがノイズ対策な訳です。

実は賛否両論のアーシングもやっています、勿論電装品の性能向上なんて狙っていません。
フローティングマウントされている機器、エンジンやミッション、マフラーなどの帯電したら基本的に除電出来ない、または純正ボディアースでは心許ないパーツにアーシングしている訳です。
狙いは帯電によるノイズ発生の減少です。
実はこれでノイズの発生頻度の減少や発生した時の波形が小さくなったりしたのである程度成功したアーシングだと思います。

そこに「樹脂に帯電した電気の除電」なんて言われたら・・・樹脂パーツもノイズの発生源になっているかも?
とか思うじゃないですか、そしてアルミテープで数値で実証出来るほど除電出来るなんて言われたらそりゃやるでしょう。


なので私のアルミテープチューニングは = ノイズ対策な訳です。
効果が有るか分かりません、ただこれを行う事で樹脂パーツの帯電がノイズ発生に影響が有るか無いかの判断が出来ると思います。

多少の効果でも有れば一つ原因が潰せた事になる、それは私にとって凄く嬉しい事でアルミテープを貼った甲斐が有ると言う物です。



空力関係については効果が有ればラッキー?程度に考えておきます(^_^;)
Posted at 2017/03/22 21:58:17 | コメント(1) | トラックバック(0) | トラブル | 日記
2017年03月20日 イイね!
今年度最後の3連休もそろそろ終わりです。

最終日の今日は黒ロドの内装掃除をしようと決めていたので朝からお掃除セットを用意して8時過ぎに始めました。


まずはシートを外して・・・お次にドアパネルを・・・次はセンターコンソール・・・そしてステアリングコラム・・・

・・・

・・・


皆さん、内装掃除の時は普通色々外しますよね?

・・・まあ私は普通なので色々外す訳ですが、最初にコンプレッサーを持って来て圧縮エアーでカーペットの埃を浮かすブシュ〜!
ついでにエアコンの吹き出し口にエアーを吹き込んで埃を飛ばすブシュ〜!
(エンジンOnでファンを回しながらやるとスゲ〜ゴミが出ます)
そしてカーペット全体に掃除機をガ〜!
お次はダッシュボードや金属部分を固く絞ったタオルで水拭きふきふき
続いて綿棒をアルコールで湿らせて細かいところをほじるほじほじ
拭き掃除が終わったらカーペットとシートにファ◯リーズをかけるシュッ!シュッ!
乾くまでしばし一服 ( ´Д`)y━・~~

最後にダッシュボードや外した樹脂パーツ類に・・・





ちょ〜かたいヤツをヌリヌリ・・・ヌリヌリ・・・ヌリヌリ・・・!!
そうだ!京都へ行こう!・・・じゃ無くて (汗
最近オヤジギャグを入れたくなるお年頃




そうだ内装を外したんだから以前から用意していたアルミテープを貼ってみるか!

せっかく会社からパクって来たんだし!(爆


と、言う事でアルミテープをチョキチョキ・・・そして





定番のステアリングコラム内にペタッとな!





どうせならとトヨタ純正品みたいに短冊状にしてみました。

そして、これまた定番の





フロントガラス下部、左右に貼ってみました。
短冊状だと変なので四隅を面取りして角部を8箇所にしたヤツを左右に2枚貼りました。





あんまり目立たないでしょ?
アルミテープはまだ沢山有るので





リアガラスにも同じヤツを左右一枚づつ貼りました。
効果が有ると良いな〜♪
まあ無くても良いや、どうせただだし。
満足感だけで30馬力くらいアップしています。


そしてフロントとリアのバンパー内側に貼ろうとしたのですが・・・どうせなら


トヨタ純正品を貼るか!
と言う事で早速注文しました。
・・・すげ〜高かったです(汗

会社からパクって来たアルミテープは3Mのヤツですがトヨタのも3Mと共同開発らしいので恐らく同じ物です(汗

・・・まあこう言うのは満足度で効果が変わりますから (^_^;)

取り敢えず外した内装を元に戻して終了です。

10時過ぎには終わったので軽く?ドライブして来ました。

効果の程は・・・すげ〜効いてる!!様な気がする(汗


来週にはバンパーに貼るヤツも来てるはず!
これでトータル50馬力アップは確実!

ますます楽しみになって来た!





そろそろ私の黒ロドは1000馬力超えますな・・・ヘッドレストで20馬力アップする変なロードスターですが(汗
Posted at 2017/03/20 19:10:44 | コメント(3) | トラックバック(0) | ロードスター | 日記
2017年03月19日 イイね!


今日は起きられました!


と言う事で、春も近づいて来た今日この頃ですが少しでも黄色い細菌兵器から逃げたくてまだ寒いであろう信州へ行って来ました。
久々のツーリングブログです、お暇な時にでも読んで下さい(^_^)



信州はまだ寒い、と思っていたのですが実際は暖かくて路面は雪解け水の沢が結構出来ていました。
まあ細菌兵器が充満していなかったので楽しく散策出来ましたが( ̄∇ ̄)

ただ日差しと雪、暖かいので霞んでるのトリプルパンチで今回の写真は全体的に白っぽいです。
まあ写真がメインでは無いので雰囲気だけでも伝われば良いかなと(^_^;)



また3月なので信州各地の絶景路は絶賛閉鎖中ですが行けるところを回ってみましょう。

まずは開田高原から





九蔵峠から眺める御嶽山、思ったよりも全然暖かくて着て行ったMA1は脱いでしまいました。
周りは雪だらけですが気温は6度、朝でこの温度だと昼には10度は越えそうです。
気温だけ聞くと寒そうですが日差しが暖かくて風も無く、車の運転がメインで歩き回らなかったため体が冷えませんでした。





人気の展望所なのですがこの時期は観光客が少ないのでのんびり出来ました。
この後は少し時間調整を兼ねて木曽馬の里へ





ここも車は黒ロド一台だけ、まだお店が冬季休業中なので当然と言えば当然なんですが・・・ちょっと勿体無いかな。
写真だと相変わらず白っぽいですがちゃんと青空も出ていて綺麗な景色だったんですけど。

馬達は厩舎の中かな?見当たりませんでした。
少しウロついていたら10時を過ぎたのでまた移動





と言っても目の前の開田高原アイスクリーム工房へ
今月の限定アイスは・・・





コーヒーですね。
・・・毎度不思議なんですがなんで3月はコーヒーなんでしょうね?





取り敢えず頂きました、甘くて美味しい(^ ^)

食べ終わったら移動なのですが王滝村方面は雪が無くなってからのお楽しみと言う事に、御嶽スカイラインと田ノ原は5月に入ってから再訪問します。

さて開田高原を後にして木曽街道を北上、途中の道の駅巡りをしながら塩尻まで、そこから東進して諏訪へ。

目的地は勿論





ビーナスラインです、白樺湖は9割方凍結していますが圧雪の路面は全く無し、綺麗に除雪されてドライ路面のビーナスラインでした。
・・・ちょっと残念でしたが、まあ安全だったと言う事で(^_^;)

まずは車山周辺





続いてビーナスのS字





この辺りも雪解けが進んでいるのでしょうね、雪山と言うより残雪の草原と言った雰囲気になっていました。





雪の回廊と言うほど高い壁も無く後少し、春の到来を予感させるビーナスラインでした。
冬季閉鎖解除まではまだひと月ちょい有りますが、過ぎるのはあっという間でしょう、今年ももう少しでドライブ天国な季節が来ます。

楽しみですね!


今回のコースはこんな感じ







ハイドラはある意味で便利ですね、ただカメラアプリを直ぐに起動させるのが面倒なのでBluetoothでスマホに画像を飛ばせるコンデジを一台買おうかな?

・・・まあ写真を撮りたくて出掛けている訳では無いので買わなくても良いかなとも思いますが、有ると便利そうですね。





さてさて、実はこの週末で40万㎞に到達する・・・予定だったのですが土曜に寝坊して未到達に成りました(汗

来週は微妙なんだよな・・・今年度中になんとか到達したいです、ちなみにあと400㎞くらいです。
Posted at 2017/03/19 22:10:14 | コメント(4) | トラックバック(0) | ドライブ | 日記
プロフィール
「続、アルミテープ http://cvw.jp/b/1390075/39511523/
何シテル?   03/25 21:53
・ ひろ@ロードスターです。 NA6に乗り出して15年になります。 理想としていた「M2 1001」のレプリカ 「NA6CEーM」 として...
ハイタッチ!drive
みんカラ新規会員登録
ユーザー内検索
<< 2017/3 >>
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
リンク・クリップ
ミーティング計画 その4 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2015/04/24 21:44:04
見せてもらおうか。巾着田の曼珠沙華の絶景とやらを!  
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2014/10/10 23:19:56
Custom Shop RS-M 
カテゴリ:ショップ
2012/02/09 22:45:48
 
お友達

ロードスターを運転するのが好きな人。
いじるのが好きな人。
何よりロードスターその物が大好きな人良かったら誘って頂けると嬉しいです。

ドライブが好きなんで車種を問わずツーリング、長距離ドライブが好きな人も大歓迎です♪
一緒に楽しみましょう(⌒▽⌒)
63 人のお友達がいます
のり--さんのり--さん * オラ99オラ99 *
ダブルクラッチダブルクラッチ * shu@shu@ *
mizuhomizuho * yoshi!!yoshi!! *
ファン
40 人のファンがいます
愛車一覧
マツダ ユーノスロードスター 黒ロド (マツダ ユーノスロードスター)
平成4年式 NA6CE Sスペシャル 理想の形、感覚を目指して色々カスタム中。 20 ...
QRコード
QRコード
このブログを携帯でご覧になれます
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2017 Carview Corporation All Rights Reserved.