車・自動車SNSみんカラ

  • 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+
当スクールに参加する受講生・関係者について、一般道における死亡・負傷事故をゼロとすることを目標とする標語として「injured ZERO」を掲げ、「安全運転を、楽しく学ぶ」スクールです。


平素より当スクールをご支援、ご協力頂き、ありがとうございます。この度、injured ZEROプロジェクトが国土交通省から後援をして頂けることになりましたことをご報告いたします。

今後も、ひとりでも多くの方に、injured ZEROを伝えていくとともに、取り組みにご参加頂ける様に努めてまいります。今後ともどうぞよろしくお願いいたします。

injured ZEROプロジェクト NPO法人 KEEP ON RACING

Tetsuya OTAスポーツドライビングスクール事務局




2016年01月23日 イイね!
みなさんこんにちは。


事務局があります横浜は、かなり冷え込んでおります。


天気予報では、夜から雪になるとか…?!
先週の雪では、久々の雪かき2時間コースを経験し、翌日は筋肉痛でした。
今回の雪は、積もらないという予報ですが、どうなるでしょうか?

降雪が多い地域の方は、この時期、大変ですよね。





さて、本日は、ためになる話をしたいな、と思いまして、
題しまして、太田校長語録をお伝えしたいと思います。







【太田語録】サーキット走行心得1.すぐにやろうとするのではなく、リスクを抱えて無理してせずに、3年のスパンでやる。






【太田語録】サーキット走行心得2.丁寧にベストライン上に自分のクルマを乗せて走ることがタイムアップにつながる。



いかがでしょうか?



また、定期的に講師陣から教わったことなど、ご紹介していきたいと思います。



それでは!
関連情報URL : http://www.sportsdriving.jp
Posted at 2016/01/23 15:36:13 | コメント(0) | トラックバック(0) | ドライビング アドバイス | クルマ
2015年11月16日 イイね!
太田校長が考える「ドライバーの意識」を高める必要性とは?みなさん、こんにちは。


事務局のOKIです。


injured ZEROプロジェクトを掲げて、ドライビングレッスンを当スクールで行っております。



そこで、太田校長が参加者の皆さんに講義しているのは、「ドライバーの意識を高めること」が大切だということ。







現在の事故原因の背景や、運転する際に大切なことや、クルマの理論など…、
毎回、様々な視点から講義を行っています。





そこで、今回は、太田語録のひとつをご紹介しましょう。

「事故防止に、今必要なのは、技術よりも先にドライバーの意識を高めることだと感じる。レーサーのことを「豪快な性格」だと思っている人もいるかもしれないが、実は、多くのレーサーは慎重すぎるぐらい慎重で、運転中は繊細かつ集中力を高めている」


そうなんですよね。



太田校長はじめ講師の皆さん全員、一般道でも繊細な運転をされる、ということを伺います。



こういうお話が聞けるのもドライビングレッスンの醍醐味ですね!



--------------------------------------------------------------------

【募集中】injured ZEROプロジェクトTetsuya OTA ENJOY&SAFETY DRIVING LESSON with  Mercedes-Benz

12/20(日)袖ヶ浦フォレストレースウェイ

もちろんスパタイGPも開催!

概要ページはこちら

--------------------------------------------------------------------
関連情報URL : http://www.sportsdriving.jp
Posted at 2015/11/16 20:06:30 | コメント(0) | トラックバック(0) | ドライビング アドバイス | クルマ
2015年11月02日 イイね!
こんにちは!事務局のキミキです。

先日、同乗者に優しい運転を!というブログを書かせて頂きましたが、今日はその続きです。

同乗者を車酔いさせないためには、車の動きを予測できるように操作する事が重要、との事でしたが今回はもう一歩ふみこんでコーナリングについて!太田校長に聞いてみました。

「ポイントは、ハンドルの切り方だ。
カーブにさしかかったら、切り始めでガバッときらず、少しだけ切る。

車の鼻先が動き出したらさらに切り増し、徐々に切る速度を高めていく。
そうするとハンドルが切り遅れないか?と心配になる人もいるだろう。

だから、いつもより手前から切り始める。

ゆっくりやるということではなく、あくまでも動作の始まりをスムーズに行う。
もっともきくのは、コーナリングだ。酔いも山道などコーナーの連続でおきることが多い。

ここをどう走るかで、酔うかどうかが違ってくる。」

このお話を聞いて、山道だけでなく交差点やちょっとした路地でも考えながら気をつけながら操作する事で、他者(歩行者やバイク、他の車)に対しても優しい運転になるんだな、と思いました。


きっと、こうした小さな意識の積み重ねが事故を防いでくれるのではないかと思います!

皆様も是非、安全運転で!

--------------------------------------------------------------------

【募集開始】Tetsuya OTA ENJOY&SAFETY DRIVING LESSON

12/20(日)袖ヶ浦フォレストレースウェイ

もちろんスパタイGPも開催!

概要ページはこちら

--------------------------------------------------------------------
2015年10月26日 イイね!
こんにちは!事務局のキミキです。

自動車を持っていると、自分以外に人を乗せて運転する場合も多々あるかと思います。
運転の上手さが問われる場面ですが、一番やってはいけないのが同乗者を車酔いさせてしまう事ではないでしょうか?

そこで今回は、太田校長に聞いた同乗者に優しい運転についてご紹介します!



「レーサーのエピソードとしては恥ずかしいのだが、僕は子どもの頃、よく車酔いした。今ではもう平気だが、それでも車酔いを誘発しやすい運転手の車に同乗すると、工夫したらいいのに、と思う。とくに、ミニバンの様な背が高い車両はふらふらするので注意が必要だ。

そもそもなぜ酔いやすいのだろうか?目でみた感じや身体にかかる感覚と、実際の動きが違ってくると酔いやすくなるのだという。このメカニズムを理解すれば、酔いにくい運転方法が見えてくる。つまり、同乗者に予測させてあげればよい。

まずブレーキングは、ぎゅっといきなり踏まず、踏み始めは軽めでそれから徐々に強めていく。加速をするときも、アクセルをガバッと踏まないで、踏み始めは少しにして(ペダル5mm程度)、それから加速する。同乗者に次の行動への心の準備を与えるのだ。」

車での移動はとっても楽しいものだと思うんですが、車酔いしてしまったら台無しになってしまいますね。もちろん本人の体調とかにもよりますが・・・。

これから紅葉などを見にドライブや旅行に出られる機会もあるかと思いまので、太田校長のアドバイスを活かして楽しい旅路を!

--------------------------------------------------------------------

【募集開始】Tetsuya OTA ENJOY&SAFETY DRIVING LESSON

12/20(日)袖ヶ浦フォレストレースウェイ

もちろんスパタイGPも開催!

概要ページはこちら

--------------------------------------------------------------------
2015年10月24日 イイね!
こんにちは!事務局のキミキです。

今回は太田校長がモータースポーツの意義について触れた言葉をピックアップしてお届けします!


☆☆…*…*…*…*…☆☆

(なぜサーキットでドライビングレッスンをするのか?という問いに対して)

「運転がうまくなり、走りを極めていけば、それが安全につながる。そのためにはサーキットでクルマの挙動や自分の運転操作について知ることが必要。それが理解できるようになれば、公道走行での安全にも大きく役立つ。」

☆☆…*…*…*…*…☆☆

当スクールのレッスンには、参加する方のスキルに応じてクラスが分かれています。
その中でもトップに位置するのが「スパタイGP」です。

スパタイGPは1台ずつのタイムアタックという事で、初級者から安全にモータースポーツを楽しみつつ、スポーツとしての本質を押さえた内容となっています。

12/20に第6戦が募集中ですが、未エントリーの方はこの機会に参加してみませんか?

--------------------------------------------------------------------

【募集開始】Tetsuya OTA ENJOY&SAFETY DRIVING LESSON

12/20(日)袖ヶ浦フォレストレースウェイ

もちろんスパタイGPも開催!

概要ページはこちら

--------------------------------------------------------------------
関連情報URL : http://www.sportsdriving.jp
みんカラセレクト
プロフィール
「【申込み開始】5月13日NATS開催、ホリデーオート&マツダとコラボ!ドライビングレッスン開催 http://cvw.jp/b/1394387/39511926/
何シテル?   03/25 21:39
太田哲也スポーツドライビングスクール事務局です。よろしくお願いします。
みんカラ新規会員登録
ユーザー内検索
<< 2017/3 >>
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
ブログカテゴリー
リンク・クリップ
ファン
127 人のファンがいます
愛車一覧
アルファロメオ 4C TEZZO 4C (アルファロメオ 4C)
アルファロメオの新たなフラッグシップモデル、アルファロメオ4Cをベースに、太田校長のプロ ...
日産 セレナハイブリッド 日産 セレナハイブリッド
話題の最新モデル、日産「セレナ」が1/14(土)開催「 injured ZEROプロジェ ...
フィアット アバルト・500 (ハッチバック) ABARTH TEZZO MTF (フィアット アバルト・500 (ハッチバック))
小さくて可愛らしいフィアット500のホットモデルであるアバルト500をベースに、“待って ...
フォルクスワーゲン ゴルフ (ハッチバック) TEZZO WR (フォルクスワーゲン ゴルフ (ハッチバック))
太田校長プロデュースのゴルフ7GTIこと、TEZZO WR! ラグジュアリー路線でのカス ...
QRコード
QRコード
このブログを携帯でご覧になれます
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2017 Carview Corporation All Rights Reserved.