車・自動車SNSみんカラ

  • 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+
2016年12月10日 イイね!
クルマ好き同士で過ごす時間は楽しい!?(299号)299回目のブログを書きます・・・


先週の12月最初の日曜日は、大黒PAに集まるクルマたちを

朝から見学に行って来ました・・・



イイ音楽を聴きながら高速をゆっくりと走る時間は、とても格別なもので、

C180クーペスポーツ+を買って良かったとか、

カーオーデイオをいじって良かったとか、

自己満足してしまいます・・・


大黒PAについて、まずは愛機を眺めてみます・・・









C205のクーペのデザインやフォルムは、Sクーペ譲りで高級感ありますね♪




特に、私自身としては、スポーツ+の純正19インチホイール・・・



純正オプションでピアノブラックに仕上げたトランクスポイラー・・・



新生メルセデスの象徴のような内装・・・



そして、リアのスタイルに関しては、これまでのカーライフの中で

私史上NO.1ですね♪







メルセデス・ベンツ史上でも、もしかしたらC205のクーペは将来、

影の名車になるかもなんて、思ってしまう次第です・・・・

自己満足の延長ですが、キーを閉めてクルマを離れたあとに、

思わず振り向いて見てしまうクルマなんて、そうそう出会えないですw



さて、この日の大黒PAにいた魅力あるクルマも掲載します。

(お申し出あれば削除します)













どのクルマもオーナーに大事にされているのが、

わかるクルマばかりですね・・・素敵です♪




このあと、久しぶりにお会いしたみん友さんや大黒PAまで来ていただいたみん友さんも

いらしゃったり、本当に感謝です・・・





はじめて、FOCAL(フォーカル)&ROCKFORD FOSGATE(ロックフォードフォスゲート)の音を

聴いてもらいました・・・






感想は上々でした・・・


その後は、みん友さんとお世話になっているDさんで、

C63ブラックシリーズの試乗におつきあいしました。





C63ブラックシリーズの試乗をさせていただいた担当者さんに感謝です♪






赤のC63ブラックシリーズは本当にかっこよくて、未だに魅力あるクルマです♪

ホントに好きなクルマです♪



あと、帰りには、クリスマスベアにカレンダーもいただき、突然の訪問なのに試乗も含めて

メルセデス・ベンツの対応は素晴らしいです。

このDさん、担当さんで買って良かったって素直に思いました♪




クルマ好き同士で過ごす日曜日が増え・・・


妻:「クルマ好き同士で過ごす時間は楽しい!?」


私:「はい、楽しいです・・・

   (おかげさまで)みん友さんがいい人ばかりなんで・・・」


妻:「良かったね・・・」


私:「はい・・・」








最後に・・・・

もう一方で、カーオーディオのプロショップの担当者さんと話をする

週末が続いています・・・

カーオーディオの話をする時間、音を追求する対策を考える時間、

これまたものすごく楽しいです♪ヽ(^。^)ノ



そして、この度、担当者さんと実際の音を聴きながら、

さらに色々と対策を検討した結果・・・

最終の仕上げとして、

プロセッサー 「MATCH PP-82DSP」の導入を決定しました♪



パワーアンプ内蔵型の8CHプロセッサーです。

この際、ケーブルの見直しもしていきます♪





今後、取付したら音の感想も含めてブログで報告したいと思います。

カーオーディオにご興味ある方は楽しみにお待ちくださいませ・・・


カーライフ、ご一緒に楽しんでいきましょう(#^.^#)
Posted at 2016/12/10 21:39:52 | コメント(2) | トラックバック(0) | オフ会 | 日記
2016年12月02日 イイね!
カーオーディオ、イジリは止まらない・・・(298号)298回目のブログを書きます。



オーデイオやホームシアターに関して、

元々好きだということもあってか、

今回のC180クーペ+ではカーオーディオに

夢中になってしまってます・・・





Cクラスクーペの純正オーディオに関する不満については、過去のブログで書きました。



http://minkara.carview.co.jp/userid/1396518/blog/38734152/


それから1ヶ月半ほど経過した現在、純正オーディオの対策をやっちゃいました。


W205の純正オーディオに関しては発売以来、オーナーからの不満はあると聞いてました。

さらには、Cクーペとなれば純正オーディオに関してのネットで探しても参考になる施工例は

ほとんどなく、とりあえず以前からお世話になっているオーディオのプロショップさんへ相談する

ことから始めました・・・


実際にCクーペの純正オーディオの音をイコライザー修正なしで聴いてもらいました。

しかも、今後の比較のために、音源としてはいいと判断できるCDです。


聴いていただいた後のショップの担当SSKさんとのやりとり・・・


「う・・・・車格にあっていない音ですね・・・これは残念です・・・」


「そうですよね・・・では、具体的に対策をとって欲しいのですが、何かありますか?」


「はい、それでは、スピーカーをW205専用のFOCALにして、デッドニングもあわせて


まずはおこないたいと思います」


「それで音は変わりますか?」


「純正の音がこれだったら、たぶん劇的に変わりますね」



ただ、この後、詳しく調べたらW205専用のFOCALのスピーカーにはクーペ用は販売がなく、

ショップさんからメーカーにお願いして、クーペ用を作ってもらいました。



こちらが、製作してもらったCクーペ用のFOCALのトウィーターです。




そして、注文から1ヶ月待ってのデッドニングの作業とスピーカーの取付です。

両方のドアのインナーパネルを外し、あらゆるところにデットニングを施します。









スピーカーの周りもデットニングをします。






そして、スピーカーの取付完了です。






そして、音を聴いてみます・・・

「お・・・・違う、違う、全然違う・・・」

「この音なら純正より数段に音が上がった感じしますね・・・」






ところが、数日過ぎると、高音、中音の響きが良すぎて、なんか低音がこもった感じがします。

それでまた、翌週、ショップの担当のSSKさんに聴いてもらった後のやりとり・・・

「人間の耳は不思議なもので、聴こえている音の高音と低音のバランスをとろうとします・・・

高音が良くなると、低音の音も良くないともわっとしたこもった音に聞こえます。」

「この対策をとるにはどうしたらいいですか?」

「この対策だったら、低音を出すためにウーファーの追加をおすすめします・・・

それと、あわせて純正のウーファーのデットニングも同時にしてこもり音を失くしましょう。」



ということで、ウーファーとアンプの追加、さらなるデッドニングを施しました。








本格的に、トランクにウーファーを載せることになりました・・・






これで、フロンスピーカー左右2つ、トウィーター左右2つ、リアスピーカー左右2つ、

ウーハー前後2つとなり、8スピーカーのシステムとなりましたw





さて、実際の音を聴いてみると、これまた劇的に音質が向上しました♪

耳障りになるくらいの高音のキレキレがイコライザーで調整なしで、クリアーな音に聴こえます。

低音がきちんと鳴ることで、高音が相殺されるのか、非常に聴きやすい音に変化しました・・・

音の聴き比べが同じCDでやってきましたので、聴こえなかった音まで確認できました・・・


「これで、車格にあった音になりましたね!」

ショップの担当のSSKさんの言葉が表すように、とても納得する音になりました♪








そして、最後にお礼とあわせてショップの担当のSSKさんにたずねてみました・・・


「SSKさん、本当に今回はありがとうございます。とても満足してます。

 この音ならもう外部アンプ追加したいとか、思わないですみますかね?」

「いや・・・・・・人間の耳は慣れるの早いですよ・・・

 もっといい音が欲しいなんて思ってしまうものなんですよ・・・」


「・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・」


「外部アンプ追加したいと思われたら、またご連絡ください!(ニコ)」


「・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・」










いや、いや、いや、これ以上はさすがにカーオーディオにはお金かけられないでしょう・・・・

そのはず・・・・(-_-)/~~~ピシー!ピシー! 

カーオーディオ、イジリは止まらない・・・






あ・・・・・カーオーディオの世界は深いですね・・・(@_@;)

Posted at 2016/12/02 21:47:57 | コメント(3) | トラックバック(0) | カーオーディオ | 日記
2016年11月15日 イイね!
スローなカーライフ、大黒でのマッタリしたオフ会参加・・・(297号)297回目のブログを書きます。


あと3回のブログで、いよいよ300回目となりますw

途中で断念したり、休止になったりしましたが、

読んでいただきありがとうございます!




さて、C180クーペスポーツ+を買ってから、内装を少しだけイジろうと思い、

赤の装飾メッキリングを数点購入しました。



早速、ステアリング、キーシリンダー、エアコンのインナーカバーに装着してみました♪











赤の装飾メッキリングと赤い本革シートとの相性は良かったように思います。





タイミングよく、大黒でマッタリしたオフ会がありましたので、

お友達にお披露目できる機会となりました♪




また、C180クーペスポーツ+のおかげで、みん友にもなれ、

カーライフの輪が広がり、とても良かったです!





なんか今回は初めての方々からもお声をおかけただき、マッタリしたオフ会となりましたw

たくさんお話しをすることができたり、また、久しぶりにお会いできたみん友さんも

いらっしゃったりして、この大黒のマッタリ感がいいなと思いました♪

大変幸せな時間となりました・・・





また、みん友さんの愛機の507がドレスアップされており、すごく刺激を受けました・・・










車高、足回りなど全体的にコンプリートされた感じで、カッコいいC63に仕上がっています。








せっかくなので、オフ会の記念撮影・・・















自分のクルマだけがC63でないのが、なんか不思議な感じがします・・・

C63は離れてみても、やはりカッコいいなぁと思いました。



しかし、W205の参加は、今回は私だけ・・・

W205乗りの方とも徐々にでも、お会いできたらいいなぁと思います・・・

よろしくお願いします(*^_^*)





最後に、ようやく、FOCAL ES 80 K for MB のW205のCクラスクーペ用のトウィーターが

完成しました! 



メーカーで製作してくれたようで、うれしいことにFOCALのエンブレムも刻印されています♪

今週末にデッドニングとあわせて取付してもらいますヽ(^。^)ノ
Posted at 2016/11/15 23:08:11 | コメント(2) | トラックバック(0) | オフ会 | 日記
2016年11月06日 イイね!
C180クーペスポーツ+との走りで感じられたこと(296号)296回目のブログを書きます。



先週の週末になりますが、

夫婦2人で秋のドライブに出かけて来ました。




目的は特になかったのですが、週末の休みが重なったので、なんとなく出かけた感じです・・・






東名高速が大変混んでいましたので、東名高速の海老名SAでいきなりの寄り道をしました。

妻は海老名SAがお気に入りで、「名物のメロンパン」や「シュガーバターサンドの木」など、

子供たちへお土産を買っていましたw

SAに立ち寄るとなんとなく旅行気分が高まりますので、私もSAへの立ち寄りは大好きです♪




その後は真っ直ぐに、この場所に来てしまいました・・・




こちらのマツダターンパイクで、まだ慣らし中ではありますが、

C180クーペスポーツ+がどんな走りをしてくれるのか、確認したいというのが本音です。


普段の街乗り中心の走りでは、乗り心地や取り回しなどへの不満が特に感じられないと

思っていましたが、

さすがに高速道路や峠道での走りではパワー不足を感じられることがあると思い、

それがどれくらいのものなのか、ストレスになるものなのか、確認したいと思いました。






しかし、今回走った高速道路や峠道では、なぜか随分とあおられましたね・・・

色んなメーカーのクルマがあおってきましたし、

中には、同じメルセデス・ベンツの某クラスからもあおられてしまいました。


これまでのC63を走らせていたときはあおられることがそうなかったのですが、

C180クーペではそうはいきませんでした・・・

特に、ターンパイクから大観山を下るワインディングであおってきたヤカラは厄介でした・・・

私の前方にクルマがいるのに、それでも下りでグイグイとあおりましたから、最悪です・・・


メルセデスのC180というグレード(エンブレム)だからでしょうか、

クーペというクルマが気にいらないのでしょうか、

自分のクルマのほうが前方を走るクルマより動力性能、運転が勝っている、

あるいは自分のクルマのほうが高級車だという自負によって、

高速道路や峠道における絶対ルールは自分だと勘違いをしているように感じます。


本当に厄介だと思います。






ただ、これはたまたま同じ道、同じ路線を走っていた時に遭遇したヤカラの問題であり、

クルマの問題ではないと思います。


高級車や誰もが見て動力性能が高い、速いと思われるクルマであればあるほど、

一般車と同じように普通に流して走ることのほうが飛ばすより、あおるよりカッコいいです。

まして、マナーがあったり、道をゆずってくれたりすると、さらにカッコいいです。

クルマの走り方に余裕ある人が、生き方まで余裕がある人のように見え、素晴らしいです。


自分もそうありたいと願い、今後もクルマのハンドルを握りたいと思います。







さて、気持ちを切り替えて、C180クーペスポーツ+の走りを確認していきます。

まだ慣らし中ですので、4000回転以下での走りにはなりますが、アクセル踏んでみました。


今回のターンパイクの上りでは、圧倒的なパワー不足というのは感じませんでしたが、

それでもこれまでのC63と比較すると明らかに不満を感じてしまいます。





自分自身がターンパイクの上りの走りで満足するためには、あともうひとふんばりして、

C43を検討しても良かったかも知れないと思いましたね・・・





ただ、そうなると私の新車購入予算としては、C43では経済的に限界を超えてしまいますので、

将来的には3年落ちの中古車購入というのが現実的な話になるかと思います。

C43の車幅はC180クーペと同じ1810センチですので、立体駐車も大丈夫なこともいいですね。


私としては、C180クーペスポーツ+を5年間乗って、

次期候補として、C43カブリオレを検討するのも楽しみなことだと勝手な妄想をしています。






あと、今回の走りで感じた、C180クーペスポーツ+の走りのいいところは、

ハンドリングとボディ剛性かと思います。

アルミとのハイブリッドボディは車重以上に軽く感じられ、回頭性がとても良くて軽快に感じます。

ブレーキもそこそこ効きますので、下りの方が走って楽しかったです。

ターボ車という感覚的なものは特に感じられないエンジンフィールも良いと思います。

全体的な印象は、

「NAのFRを軽快に走らせる感覚に近いドラインビングを味わえる」という感じでしょうか。

それと、何より魅力的なデザインがオーナーの満足度を上げるというのは確かです。




あとは、乗り手をゆったりとした気持ちにしてくれます。

クーペということで余裕ある運転席、助手席まわり、それにデザイン性のあるインテリア、

その効果は相当あると思います。

まさにラグジュアリーというか、運転に余裕を持たせてくれるような気がします。


自分が何を一番にしてクルマ選びをしたかという点では、今の自分にはまちがってないと

あらためて思いました。






その後は、海沿いの道を若い頃の音楽を聴き、思い出話をしながら、

夫婦2人でのドライブを楽しみました・・・

ケラケラと笑いながら運転するのはとても楽しかったですね・・・

こんな時間を提供してくれたC180クーペスポーツ+には、本当に感謝です。


クルマに何を自分が求めているのか、

それを価値観に置いたクルマ選び、

クルマとの関わり方ひとつで人生が豊かになれること、

そんなことを感じた秋のドライブでした・・・・(*^_^*)

Posted at 2016/11/06 17:32:07 | コメント(2) | トラックバック(0) | Cクラスクーペ | 日記
2016年10月22日 イイね!
C205クーペの純正オーディオについて改善しちゃいます!(295号)295回目のブログを書きます。


C180クーペスポーツ+が次第に自分のクルマだと

実感してきた今日この頃です♪







妻の勤務先への送り迎えに使ったり、家族4人を乗せて移動に使ったりしてみても、

走りや使い勝手に関してはたとえクーペとは言っても不便がありません・・・


ホイールベースの延長やクーペ独自設計の足回り、アルミとのハイブリッドボディによって、

乗り心地や車内の静寂性、ハンドリングのしなやかさやクルマの軽さが感じられます。

もちろん、これは個人的な見解ですので、ご了承ください。

(前車のC63AMGの感覚に慣れてしまい、特別にそのように感じてるかも知れません。)





そんな絶賛するC180クーペスポーツ+ですが、1つだけ納得できない点があります・・・

それは、C205クーペ(AMG以外)の純正オーディオの音質の悪さです!!(個人的感想です)







C205クーペは、ブルメスターを選択できないAMG以外の車種には「トゥイーター」がありません・・・

W205のセダン、ステーションワゴンも同じようなのですが、

なんとC205クーペ(AMG以外)は、トゥイーターをつけるネット部分すらありません・・・





仕様としては、フロントとリアの4つのスピーカーと助手席下のウーハーの5スピーカーです。



(フロント)



(リア)




C205クーペのAMGであれば、ブルメスターが標準で付いており、トゥイーターも装着されています。



(ネットより写真拝借)




このあたりにAMGとの差が大きくあることを痛感させられますね・・・、

購入後に知ったことですが、

このブルメスター仕様は、AMG以外のクーペのC180、C180+、C300にはオプション設定も

ありませんので、マイナーチェンジ後にはぜひ標準装備か、オプション選択できるように

改善してもらいたいものです・・・







そこで、早速、純正オーディオを交換しようと思い、前車のC63AMGのデットニングで

お世話になりました、プロショップさんに相談しました・・・


試聴もさせていただき、音の柔らかさに納得して決めたのが、

こちらのFOCAL(フォーカル)のW205専用キットです♪










ところが、このキットはW205のセダン・ステーションワゴン用であり、

なんとクーペ用には適合しないということがわかりました・・・(-_-)/~~~ピシー!ピシー!






そして、このスピーカーの装着をあきらめていたのですが、後日、プロショップさんから

FOCALの輸入代理店であるBEWITH社にクーペ用のトゥイーターカバーもあわせての製作依頼を

してみますとのことでした・・・











そして、お返事を待つこと1週間・・・・

この度、「装着可能」というお返事をいただきました!!ヽ(^。^)ノ



「事例がないらしいですので、お初かも知れませんね・・・」と担当者さんのお話・・・








それと、ついでにStPのデットニングもあわせて取付施工してもらうことにしました♪








商品発注はしましたので、納品取付はこれからになりますが、楽しみがまた1つできました♪



納車してからまだまだ間もないのですが、これから自分好みに愛機を仕上げていこうと

思います・・・(#^.^#)


Posted at 2016/10/22 11:29:04 | コメント(2) | トラックバック(0) | Cクラスクーペ | 日記
プロフィール
「クルマ好き同士で過ごす時間は楽しい!?(299号) http://cvw.jp/b/1396518/38984064/
何シテル?   12/10 21:39
KRCです。よろしくお願いします。 これまで、オフ会、クルマ、家族、ドレスアップ、仮面ライダー、 ワンコ、カメラなどをテーマにして、 ブログ、...
ハイタッチ!drive
みんカラ新規会員登録
ユーザー内検索
<< 2016/12 >>
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
リンク・クリップ
クルマ好き同士で過ごす時間は楽しい!?(299号) 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2016/12/10 21:40:06
SCHATZ フットレスト 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2016/12/10 09:24:39
カーオーディオ、イジリは止まらない・・・(298号) 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2016/12/02 21:48:05
お友達
お気軽にお声をおかけください(#^.^#)

どうぞ、よろしくお願いします。
244 人のお友達がいます
TED3TED3 * ホワイト23Tホワイト23T *
63coupe63coupe * ぶきさんぶきさん *
batsubatsu * ぱいんぱいん
ファン
103 人のファンがいます
愛車一覧
メルセデス・ベンツ Cクラス クーペ メルセデス・ベンツ Cクラス クーペ
「人生いちどきり。」 3台続けてのメルセデス・ベンツC-Classに乗っています。 ...
その他 わんこ シャル(女の子) (その他 わんこ)
マルチーズ(♀)とトイプードル(♂)のミックス犬で、 通称「マルプー」です。女の子です ...
その他 その他 鳥さん(桜文鳥・コザクラインコ他) (その他 その他)
我が家の鳥さんたち
AMG C63 Perfomance Package C63AMGパフォーマンスパッケージ (AMG C63 Perfomance Package)
C250アバンギャルド(V6)のドレスアップを進めていくうちに パーツ代にも限界を感じ ...
QRコード
QRコード
このブログを携帯でご覧になれます
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2016 Carview Corporation All Rights Reserved.