車・自動車SNSみんカラ

  • 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+
2017年02月21日 イイね!
16~17シーズン10回目(JSBA2級)と11回目(息抜きハンマーヘッド)。 眼力が通じたのか、金曜に月曜着積んで、土曜は積置きになるんで有休。先週シッカリ練習に使ったラウンドボードをワクシングし、バインディングはハンマーで使ってるモノで行こうと考えましたが、検定直前で博打と思い、それまで使ってるそろそろ分解しそうなバインディングで行く事にしました。早めに現地に・・・と思ったのですが、直前の舛水で県道が雪崩れて通行止めになってて少し迂回。貴重な睡眠時間が削られる事に。ナビには通行止めのサインが出てた(良くわからんけど優秀ですなw)

で、バーンの状況は悪からず良からず。8時に即行で受付して足慣らしに。事前講習は受けていて別にまたお金を払って受ける必要もなかったのですが、今回は違うボードで来たのと、気になってたショートターンを見てもらい検定向きなのかアドバイスが欲しかったので、再度受講しました。今回の主任検定員の方は前回と違ってましたけど、事前講習で着眼点の所を限れた滑走回数と時間でアドバイスを皆に頂きました。俺の方はショートの鬼練習の甲斐があって、『本番はそのままで滑ってください。問題ないですよ。』と。しかし、ロングターン、練習を怠ってた事もあり、特にトゥサイド側の上下動が微妙。現在悩んでる所なんですよね。言わば弱点。事前講習最後の滑走でショート・ロング・フリーランともに好評価を貰い、いったん解散。正午スタートの本番まで、再び個人練習。

昼になり本番スタート。天候は怪しくなり、ガスが強くなり視界が怪しい。進行も慎重に進められましたけど、午前とはまたバーン状況が変わってきてましたが、これは直前まで滑っていたので問題なし。しかし、視界の悪さはどうにもこうにもwスターターの指示で下からは確認できるとの事なので、ショートターンかたスタート。俺の番の時ホントに視界悪く、助走から数ターンまではテメーなりに綺麗にショートを決めてたのですけど、視界の悪さと目標物が無いのでスピード感が掴めず中盤、私的に微妙なグリップ感になってしましました。やはり本番に弱いw

ロングターン。いつもはフリーランで上下動をほとんど使わずブッチギリで行くので、”それなり”の速度でしっかり上下動な事はあまりしておりません。現在要改善な所であります。なので、転倒のリスクがあり、丁寧丁寧にすべりました。これまた私的に微妙。なんか硬い。

フリーラン。これはその名の通りフリーなので、ショート・ロング。ミドル使っての演技。これは特に問題なかったです。ただ。講習の時、もっと我々を左右に首を振るワイドなライディングが良いかな?と。着眼点に『状況にあった』とあるので、先読みの能力も見るのでしょうね。この日は前回とは違いお客さんの入りも良く、衝突のリスクを考えた上での構成で、ややコンパクトにまとめライディング。

無事3種目終了し、結果待ち。今回もちょっと気がかりでしたが、待ち時間もそこそこあったので、緊張をほぐす為に時間まで練習してました。数本滑った所でロッジに向かい結果待ち。

冒頭の画像で既にネタバレですが無事2級合格っ

検定後のアドバイスは・・・まず主任検定員さんから。ショートは大変練習された結果が遺憾なく発揮されておりました。そのまま感じで更にツメる滑りにして行ってください。ロングはやはりトゥサイドの上下動が・・・・重点的に練習してください。フリーランはスピード感があり、見てる方も爽快でした、しかし、ゲレンデをワイドに使った感じでやってみては?との事です。
副検定員さんらは、ロングの上下動の指摘のみでした。コレほんと行詰まってるのでスクールに入って矯正してもらおうと思ってます。

ま、無事に2級撮れましたが、大山での俺が行けるチャンスは後2回。現状で1級合格はキツイので、3月の休みにスクール入り徹底的に。そして翌週?でしたかね、大山でのシーズン最後のバッジテストに向けて情人します。

終わった後はイントラの方々をセッション。ココでもより良いアドバイスを受けられ大変良かったです。ただ、天候が急激に悪くなり視界が・・・・w

そんな大山でした。

翌日、久々ハンマー持ち出し、氷ノ山で滑る事に。また晩に降雪があったみたいで、ゲレンデはバシッと整備されハンマーヘッド真骨頂なバーンでした。ショートスキーのツレと一緒に行ったのですが、朝から15本はバーンが荒れる事無く、滑り散らかし。前日のトゥサイドの上下動や谷回りの捉えの意識練習などしつつ・・・・・でしたが、天気も晴天でお客も増えてきて、リフト待ちなんぞした事ない氷ノ山でリフト待ちになり、バーンも荒れてきて、今回縦に2回転舞いましたw普通に痛かったで ホンマwヘルメットなかったらアレだったな。前日の疲れもあったのでょうね。なんかポジショニングもおかしくなってきたので、怪我せように天気が良くて凄く惜しいですけど、11時までに17本滑って帰りました。

さ、26日は吉備路マラソン。氷ノ山の帰りちょっと・・・・じゃないか、結構な事があったので、マラソンの参加はまた棄権と考えましたが、気分転換に参加します。上記の件はカタがついたらそのうち報告と言う形で。
Posted at 2017/02/21 23:52:01 | コメント(0) | トラックバック(0) | スノーボード | スポーツ
2017年02月15日 イイね!
16~17シーズン8回目と9回目。昨年は行かなかったですが、今シーズンは恒例?の北陸旅行へ参ってきました。えぇ、もう大寒波到来で道中・現地激しかったですが、無事に怪我無く帰って来れました。
初日は今庄365スキー場で今シーズン?からボードが全日解禁されたスキー場みたいです。コース的にも面白く、適度な斜度があり、中急斜面でショートカービングの練習に打ち込むことができました。あ。今回は積雪も多く、パウダー狙いでラウンドボードに。バインディングのセッティングをセットバック(板の中心から後方へズラす事)多めに取り、角度は前振りに。とりあえず基礎に帰り、徐々にペースを上げて行く事にしました。すると全然出来て、カーブも切れます。やはりラウンドのモンですねw ボードのトーションを使ったライディングや色々と試したいことをやってみて良い練習になりましたね。

ロングターンも切りたかったですけど、人がそこそこ多く、我慢してショートに専念する事に。毎度なんだかんだで、ハンマーでのロングターンが気持ち良く、ショートが怠ってしまうんでね。リフト終電まで行き散らかしたかったですが、ヒトリストでもないのと、降雪で福井市内の宿までの道のりの事を考え、昼に上がる事しました。

北陸道は規制がかかって、下道と分からんペースで流れるてるのを下道から見えたので、8号線でトコトコと福井市内の宿へ。道中ずっと思ってましたけど、
ホンマよう降るのぉ雪が。降ってない時間帯がなかったですね山間部は。

宿へ無事チェックインし、飯へ。今回も良かったです。画像がほとんど撮ってないのは練習に打ち込んでたのと天候が悪かったので、2日目も画像なしです。2シーズンぶりに会う、後輩君にイカス姿を撮ってもらおうかと思ってたのにwさておき、飯が食い足りなかったので、ご多望に漏れず、ヨーロッパ軒の総本店に行ってきました。宿に帰り、呑み散らかし早めの就寝。20時くらいには寝てた記憶が。

早めに起きて朝風呂へ。そしてスキージャム勝山へ。引き続きずっと雪です。2日目でハンマーで火を吹かすつもりでしたが、パウダーとコース隅で遊ぶため引き続きラウンドボードで。そしてショートの練習。2日目はほぼスタンドプレイで1人で練習に打ち込んでました。ショートはベーシックからカービングまでこなせるようになり、あとはロングターンでのフォームやボードの角度付けの見直し。日曜の割に人がまばらになる時があって速度を出してライディングできたり、9割方しないスイッチで滑ったり、ポコジャンプしたりそれなりに楽しみましたね。もっと滑り倒したかったですが、やはり帰りの事があるので昼過ぎに切り上げ。いつからか知らんですが、勝山のリフト券がICカードに変わってまして、それをセンターハウスの風呂屋で返却するとタダで温泉に浸かれるんです。(ICカード預り金500円あるので500円でお風呂に入れる)以前はリフト券出したら半値?でしたかね?後輩君と疲れを取り、帰宅準備をし帰路に。高速乗る前に寄り道↓



越前竹田 谷口屋の巨大油揚げっ

2年前は研修か何かで臨時休業で涙を飲んだのですが、今回は俺の頑張りがあり、ラストオーダーに間に合って無事食す事ができました。比較物が無いので分かりにくいですが・・・・例えるならCDアルバム2枚組ケースの気持ち大きい感じですかね?初めて食しましたが、凄く美味い。まずはそのまま食って、それからオススメ醤油?そして大根おろしと一緒に。油揚げだけで腹が満たすその大きさと美味さw腹2分目にしとかないと帰りが眠くなるので揚げだけにしておきました。

正直、もう少し練習したかったですが、仕事の関係で18日のバッジテストに行けるか分かりませんが手応えは感じました。残りのチャンスは少なくなったのでなんとしても一歩前進したいい所です。
月末は吉備路マラソンもあったりとかするんで、色々忙しいですが、確実にこなして行こうかと思います。
Posted at 2017/02/15 22:48:41 | コメント(3) | トラックバック(0) | スノーボード | スポーツ
2017年01月31日 イイね!
16~17シーズン6回目と7回目(JSBA2級バッジテスト)・・・・ヴィッツのH君が土曜休めるって事で、ワタクシも眼力が配車に通じたのか、宮崎帰りで月曜着を積み置きして、土曜は会社休日だったのでH君連れて氷ノ山へ。
鬼寒波が来て積雪は期待できたのですけども、それから気温が上がって急激に下がったのか、バーン状況はハード目でアイスバーン。ま、俺が知ってる氷ノ山は朝イチ大概こんなんですが。とりあえず、H君に反復練習で俺も日曜のバッジテストに向け練習。この日は3シーズンぶりに今のハンマーの前に使ってたGRAYのラウンドボード持込み、この日はハンマーと二刀流で滑りました。久々にラウンドに乗ってみると板の硬さは昔は『硬いっ』と思ってましたが、今のハンマーと比べ前々柔らかくそして乗りやすい。脚力上がってるのと基本を徹底的に見直してるのもあるかも知れませんがねぇ・・・。

5~6本滑ったらハンマーと交互で改めてその違いと性能を堪能しました。ま、これが次の日の悲劇を生む序章なのですがwいつも練習してるゲレンデは天気が良くても午前中はなかなか日が射してこなく、バーンが緩んでこないんですよね。だからH君には『バックサイド時の転倒には気を付けて』と。ヘルメット着用ならエエのですが、無しなので、軽く打ったつもりでも後から来るパターンも否めませんからねぇ。しかし、先週の大山の朝イチから比べると、だいぶ良くなってきてます。ただ、この少し進んだ所を教えるのが難しい。そういう道に進もうとしてるので、自身の経験と色々のイントラの人のアドバイスを用い、シーズン中には連続ターンできるようにしてあげたい所ですね。

俺の方は課題のロングターンとフリーランはなんとなく良くなったので、超絶苦手なショートターンに。これはラウンドボードでみっちりやっておけば良かったのですが、俺も今の板で上達って言う固い信念があり、結局ハンマーでショートターンを練習。ほとんど形になってない程度に数本流した程度。板の性能もあるのですけど、それを言い訳にしたくないと言うかねぇ・・・。手応えはあまりなく、丁度昼も来て区切りが良かったので引き上げました。

エエ天気だったのにねぇ。
帰宅するなり、デリカを洗車して(次の日も汚れるのにw)板を降ろし、ワクシング。この時に何を思ったのか、ハンマーでバッジテスト受けようとハンマーの方をメンテ。今思うと、この時の自信はどっから来てたのかと?思いますわ。

そして日曜。1人なので大山には早めにつけ仮眠。7時半くらいに準備してバッジテストの受付に。
天気はドンヨリ。しかし次第に晴れ・・・・・が微妙。そしてバーン状況はハード。11時から事前講習でテストの着目点とテメーに滑りの、ここを直した方が点数でますよ練習が2時間あり、ハンマーとバーン状況が重なり、もうショートターンとかメッタメタ。絶望的でした。ただ、あまりネガな事を考えてると全てがネガティブになるので、得意のロングで魅せる事に。しかし、着目点や色々の要因があり、事前練習であっても体のどこかが緊張して思うように滑れず。そしてフリーランに。これは特に着目点はなく、ある意味肩の荷が下り楽。なので、いつものようにライディング。そしたら、検定員の方が

・・・・水を得た魚のようにライデイングしてましたね(笑)ロングターンの時に、そのターンをすればよかったのに。全然キレが違ってましたよ

とw

ま、そっから気が楽になり、2順目の練習ではショートはやはり駄目。ロングはアドバイス通り行くとさっきより全然良いですよと評価。無論、フリーランも。12時からテスト開始で個別に滑る時間があったので滑り込み。1級受講の人に、ハンマーで受けにきたのは勇者と言われました。そらそうですわな。そういう類のテストじゃないですから。ただ、持ってきてしまった以上コレで受けるしかないw得意のロングとフリーで加点を取ればなんとかなりそうと考えましたけど、それでもし合格してものぉ。って。

定刻通りテスト開始。ショート・ロング・フリーの順の1本勝負。ジムカーナでもスタートラインで緊張することは無いのですが、この時は駄目。斜面に立つなんぞ容易な事がままならずでした。ってか、ぼっけー緊張してるんです。内心。今日落ちても、次もあるが。って考えで行く事に。で、ショートはやはり駄目。ロングは何故かスキースクール生がライン上に立ちはばかってたので失速。危険回避の救済があると期待。しかし、そのせいで、見せないといけない上下運動が怠り駄目。フリーランはその前の2つを覆すかのように滑り私的に満足wで、結果は不合格。ま、当然ですわ。1発で受かろうと微塵にも思ってなかったし。この日は俺含め5人受けましたが、合格者は居ませんでした。結果発表後は個々にアドバイスを頂けるのでシッカリ聞き次に繋げようと思いましたね。悪い所がテメーでもわかってた事ですし、トータル結果見る限り、もう少し詰めて(特にショート)練習すればいけそうな予感。最後にイントラの方が言ってましたが『どんなバーンでも滑られないと駄目。上手い人はアイスバーンだろうがなんだろうが何も言わない。状況にあった滑りができるから。』これって俺が信条に置いてる『雨だろうとなんだろうと速いのがカッコエエ。そして路面に対し言い訳をしない』ってのと同じ。ジムカーナの事なんですけどね。このイントラの方は同じニオイがしましたね。なので俄然やる気が出てくる訳ですよ。屈強に立たされてこそw

全てが終わったころには雨が。雨なのでお客が少ないのを良いことにリフト終電が先が俺のエネルギー切れが先かって感じで滑り込み。毎度の事やり残した感があったのと、エネルギー切れでリフト終電20分前に切り上げました。

次回も早々受けたい所なのですが、事前に練習はできそうにないんですよねぇ来月2月頭は10kmマラソン。今すんげーキャンセルしたい所存ですが、これも受かる為のことなんで参加で。第2週の週末は、去年は暖冬で開催しなかったが、恒例の北陸方面ボード旅行。この時にまた二刀流で行こうと画策。中旬にまた大山でテストがあるのですが、俺が行ける所では土曜日開催。この時かねぇ。下旬は吉備路マラソンがあるので・・・・。2月は結構走り込みしとかないと駄目じゃながなっw

ま、そんなんでしてね、今年の4輪モードは、しばらく先になりそうです。
Posted at 2017/01/31 22:50:53 | コメント(0) | トラックバック(0) | スノーボード | スポーツ
2017年01月23日 イイね!
16~17シーズン4回目と5回目。 週末つどに寒波襲来で2シーズン前みたいになってきております。
土曜は月曜着の積置きだったので、無論有給。そして安定の氷ノ山。金曜未明から土曜明け方にかけ、降雪もかなりあり、大事をとって少し早めに出発。今回は全く除雪が始まっておらず、30センチ強の雪道をガンガン上り、駐車場も除雪の真っ最中でした。除雪を待つ関係で仮眠時間があまり取れず終い。そしてリフトの運行開始も30分遅れてのスタートな日でした。バーンの状態は柔らかく、ハンマーヘッドで滑るには、いささか勿体ないwしかし、基礎の加重掛けやフォームをまだまだ見直したいので頑張る事に。

先週と違い、何故か調子が出ない。大体5本消化からの休憩後で調子が出てきてガンガン行くのですが、先週と同じようなライディングをしてるつもなのですけど、ヒールサイドターンピークで、ノーズが詰まる(雪面にボードのノーズが刺さる)んですよ。雪面が柔らかいのも拍車が掛かって何がおかしいく、そしてまた宙を舞ったのでついでに休憩。ノーズが詰まる原因は前足加重過ぎるのが原因。それが分かっているのですが、それを直そうとすると今度は後ろ脚加重過ぎて何か駄目。他に原因がありそう。で、基礎練習をしつつ、昼まで29本こなし帰宅。ハシゴで日曜は大山行くので、その時に家で傾向と対策を考え、現地で実践しようと思いました。

天気も回復したに惜しまれつつ風呂入って帰宅。

日曜今季初1シーズンぶりの大山。この日はマエポン君の紹介で友達を連れて行ってくれって事で、せっかくなので連れて行くことに。初対面かと思ったら2~3回会ってるヴィッツでジムカしてるH君でした。名前をうろ覚えだったで・・・・。そして倉敷で小萩お嬢を拾い、大山を8時着。無論駐車場が一杯でシャトルバス発の駐車場まで下って停めました。いつもより1時間出発が遅いのが私的に引っかかってたのですが、何かの思惑と思い、追求はしませんでした。あとが怖いからwあとから聞くと、ツッコミ待ちだったとか?w

天候は雪。時折突風。あと色々。H君はまだ連続ターンが出来ないので、お嬢と別行動にして国際エリアの緩斜面コースで基本中の基本から教えて行きました。センスがいいのか、のみ込み早く大体こなしてる感じでした。そして昼からはコースを変え、午前と同じ内容で指導するかたわら俺も基礎練習。H君は転倒を繰り返すも、すぐに立ち上がりめげずに下ってきます。上達したい気が本気であるようです。俺も今までの経験からと鉄板な教えと車の挙動とかを例えを織り交ぜ、惜しみなく指導。思うように行かないジレンマは痛いほど分かりますからね。俺もそうでしたし、今なお迷っておりますw

しばらくしたら休憩からお嬢が帰ってきたので、違う目線でH君を見てもらいました。俺だけでは見えてない部分があるし、気づいてないところもありますからね。そんなんで、途中途中で止まり、彼のチェック。猫背気味なのが中々抜けない模様。俺も3年前までは猫背フォームでしたw大体形がなってきたところでリフト終電。ターンするたびに転倒してどうもエネルギー切れみたい。1日リフト券をシッカリ1日使い切りましたwこんなん久々w

俺自身のほうですが、勘違いしてたヒールサイドの加重掛けを修正し、フォームも理想に近づきました。最後の2本はこの大山でバッジテストを受けるので、検定に使うコースを下見していました。対策としては、逃げではないですけど、ハンマーボードでは受けずラウンドボードで受けようと思いました。検定課題にショートターンがあるので、ロングボードでハンマーだとちょっとリスクが。しかし、ラウンドボードは3年乗ってないので、できりゃ土曜に滑っておきたい所です。

明後日から4トン以来振りに宮崎に行くのでひょっとしたら土曜休めるかも。
Posted at 2017/01/23 21:59:12 | コメント(1) | トラックバック(0) | スノーボード | スポーツ
2017年01月15日 イイね!
16~17シーズン3回目。 大寒波到来ですね。(毎度ながら専門用語オンパレードですんません)
昨晩は勝負靴で買った新しいランニングシューズの慣らしで走るつもりで居ったのですが、あまにも風が強いので止めました。そんな話をしたら、お店の人には”レースならそういうコンディションもある”確かにそうなんですが・・・。来月に2回控えた大会あるので、空いた時間を当てたいのですが、仕事もあり中々思うように進まん訳です。

そんなんで、その日の晩はハンマーボードに対新雪でワクシングして仮眠。晩にはウチら回りでも積り始めたので、いつもの若桜氷ノ山行きを1時間早めて2時過ぎに出発。ウチから出て、10分もしないうちに道には積雪。道中ずっと雪道。スキー場に登る国道の積雪量もハンパなく、除雪が追い付いてない感じの道で御座いましたが、デリカの低速トルクの力強さでグイグイと登って行きましたね。駐車場に着くと。昨晩からの泊りのお客の車が積雪で埋まってたり、それを交わすように駐車場を除雪してるので、余計埋まってましたわ。コンビニで買ってきた飯を食い散らかして7時過ぎまで寝。時折、吹き付ける風で『リフト運行大丈夫なんだろうか』と何度も思いながら朝を迎えました。夜が明けると、風はある程度弱まりました。が、吹雪。そして霰(アラレ)w視界は確保できますけど、雪面を読み難いコンディション。ショートとミドルターンのカービングをみっちり練習するつもりでしたけど、新雪なら新雪で非圧雪エリアでハンマーボードで遊ぶのも気分転換にエエかなとか思ってたけど、ゲレンデはバシッと圧雪整備されてたので上記の内容で練習を。

5~6本滑ってから、なんか調子がイマヒトツ。先週の赤倉でも少し気になってたバインディングのセンタリング。ズレてる?かもと思い、右足(ワタクシはレギュラースタンスなので左足が進行方向で前)を左足に合わせ、トゥサイド(つま先)側に位置替えしました。コレがドンピシャでこの後のライディングのキレが変わってきました。特に高速域で不安定になるヒールサイドターンが安定し、ズレも、ほぼ無くなった”気”がします。なにぶん、ヒトリストで確認できる術がないのでねぇ。定点カメラでも置いておきたいのですが、パクられそうなのでwリフトからテメーのシュプールを確認する限りでは、シッカリ彫れてるようでした。ま、コレは置いておきまして、加重や抜重が重点なんで。



2回ほど晴れ間が。2回コーヒー休憩して、昼まで30本シッカリ滑り倒してきました。最後の3本は鳥取限定ローソン・ポプラのチキン南蛮弁当(ポプ弁で検索)エネルギー切れで正直シンドかったけど滑り倒した感満載。まだ、なんか自身引っかる所もあり、なかなか自信が持てないのですが、そろそろ行動に移します。なので、ただ今4輪は完全OFFモードです。それよりも優先したい事なんでね。この日はずっと雪も降ってましたので、しばらくはホーム山は安泰ですね。ただ、今日の心残りは、好きなコースのライディングが微妙だった事。天候が色々アレだったけど、問題を1つ消化?できたので良しとする。

あ、そうそう。久々に宙を舞う転倒したなw ま、ご安全に。
Posted at 2017/01/15 19:17:41 | コメント(2) | トラックバック(0) | スノーボード | スポーツ
プロフィール
「16~17シーズン8回目(JSBA2級)と9回目(息抜きハンマーヘッド)。 http://cvw.jp/b/1399512/39356717/
何シテル?   02/21 23:52
サーキットを走ったりジムカーナに参加したり、朝から晩まで車をイジったりする重度の車馬鹿です。冬は冬で雪山にてスノーボードを嗜んでおります。 その実態は、『趣味...
みんカラ新規会員登録
ユーザー内検索
<< 2017/2 >>
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728    
ファン
20 人のファンがいます
愛車一覧
ホンダ ビート ホンダ ビート
自分自身が何をしたいのか?って考えた結果が このビート。 決して速いとかそんな部類で ...
三菱 デリカD:5 三菱 デリカD:5
ウィンタースポーツだけではなく、基本、アウトドア人間なので、アウトランダーよりパワフルか ...
三菱 ミニキャブトラック ミニキャブみのりん (三菱 ミニキャブトラック)
ミニキャブトラックの農業向けグレード『みのり』さんです。 パートタイム四駆、リブラグタイ ...
日野 プロフィア 日野 プロフィア
仕事。 最近は良く行くルートでは画面消してる事が多々あります。
QRコード
QRコード
このブログを携帯でご覧になれます
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2017 Carview Corporation All Rights Reserved.