• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

M Individualのブログ一覧

2012年08月26日 イイね!

真夏の恐怖劇場

先日、家族で山へ出かけた。
 
 
帰宅後は洗車したのだが、その時は気付きもしなかった・・・

それがいたのを!
 
 

 
 



 
BMWのキドニーグリルからは、小石や虫など入り放題。
 
メッシュ加工してなければ、今頃エンジンルームが・・・
 
Posted at 2012/08/26 23:34:49 | コメント(0) | トラックバック(0) | その他 | クルマ
2012年08月19日 イイね!

Cooling Part7

ほぼ4ヵ月ぶりの更新です。


久しぶりにこちらを見ましたが、なんとこんな更新もしないクソブログを最低でも十数名の方が毎日アクセスして下さっていることに驚きました@@
そんな熱烈wな読者のために、時間に余裕がある時は何とか書いてみようと思います。

と言うもの、自宅ではおチビちゃん達に囲まれ、なかなかブログを書く時間がありません。
更に、最近はクルマ以上にハマってる趣味もあって、クルマへのモチが上がりません。
 
まあ、今はそんな感じですので、生温かく見守ってもらえればと思いますw


 
さて、この時期のネタと言えば、やはりクーリングでしょうか。
一連のクーリングチューンで油温はどう変化したのか。
以下、都内で最も暑い時期と寒い時期での油温のデータです。
 
乗り方は敢えて荒めにしてみました^^;
 


夏場(3235℃冬場(15℃
都内渋滞102~108℃92~98℃
都内渋滞なし98~105℃88~95℃
高速渋滞なし95~100℃85~90℃
連続登坂110~112℃N/A
※連続登坂は郊外の山
 

純正状態からは夏場のMAXで8℃くらい下がっていますし、冬場は100℃以上は上がりません。
以前は冬場でも100℃を超える時がありましたから、かなり効果が出てますね! 

オイルクーラーのコアは、純正オイルポンプの圧損を考慮して小型タイプを取り付けています。
あまり油温に変化がないようならもうワンサイズアップする予定でしたが、とりあえずOKでしょう。
やはりオイルクーラーの効果は絶大です。
 

ただし、夏場の油温がまだ高いためこれで満足したわけではないです。
次のクーリングチューンに着手ですw 
 
Posted at 2012/08/19 23:46:40 | コメント(0) | トラックバック(0) | クーリング | クルマ
2012年04月30日 イイね!

Cooling Part6

前回の更新から、結構時間が空いてしまいました。(汗汗)
ブログを書く時間がなかなか取れず、まったり書いているとネタだけ溜まる一方なので、今後は要所を押さえていくようにします。


さて、気温も徐々に高くなってきたこの時期にピッタリな話題、クーリングの続きです。

前回までは悪あがきの紹介でしたが、そこから一気にオイルクーラー装着まで話は飛びます。
(本当はそこまでの紆余曲折話や、他の悪あがきパーツを紹介する予定でしたが、冒頭の理由により割愛します)


日本でM54エンジン用のオイルクーラーキットは市販されておらず、アメリカンチューナーズでいくつか見つけたものの、適正温度に近づけるためにはオイルクーラーのコアサイズをいくつか試してみる必要があり、結局のところワンオフと相成りますた。


んで、見事装着!



Oリングなども、全て耐熱性・耐久性に優れたスペシャルオーダー品ですw

そして、コアは当然走行風が当たるように、フロントバンパー開口部中心にセッツ。




念願のオイルクーラーを装着し、次は油温のデータ取りです。
Posted at 2012/04/30 21:57:45 | コメント(0) | トラックバック(0) | クーリング | クルマ
2012年04月07日 イイね!

Cooling Part5

オイルクーラーを装着するまで、次の悪あがきを試してみました。

前回は水温クーリングでしたが、今回はこちらで油温(?)クーリング。



謳い文句には、貼るだけで-10℃とあります。



とりあえず、オイルパンに出来るだけ貼ってみましたが、まぁ・・・330はアンダーカバーでオイルパンに走行風が全く当たらないんですね。
放熱性はアップしたのでしょうが、これで油温が下がったのかどうかは微尿なところw

ちょっと余分に買い過ぎたため、ウィッシュのオイルパンにも取り付けています。
Posted at 2012/04/07 22:46:07 | コメント(0) | トラックバック(0) | クーリング | クルマ
2012年03月30日 イイね!

Vision化

今日は3月30日。
語呂合わせで、330の日。
特に意味はないです。


さて、クルマイジりは機能系パーツが多い中、ちょっと色気づいてVision化してみました。


モデルとなるBMW Vision EfficientDynamics


Vision化にするに当たり、気になったのがキドニーグリルの網加工。


メッシュが割と細かいので、LEDを取り付けても光がキレイに漏れてくれるかどうか。
で、実際に取り付けてみると・・・








漏れまくりw
勢い余って、路面まで照らしてますw
心配は杞憂に終わりました。

クラシカルなE46にもいい感じです^^


ただ、、、ボディカラーがブルー系なんで、日中は色が映えません^^;
Posted at 2012/03/30 22:37:01 | コメント(0) | トラックバック(0) | アフターパーツ | クルマ

プロフィール

「現在準備中」
何シテル?   01/25 22:20
愛車にまつわるエトセトラ。
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2017/9 >>

     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930

お友達

愛車一覧

トヨタ ウィッシュ トヨタ ウィッシュ
メインの足です。 奥さんと子供達のために活躍中。 2Lの1A-Zは、トルクもあって乗り ...
BMW 3シリーズ セダン BMW 3シリーズ セダン
細かく言うと、見た目は前期で中身は後期のハーフ型 普通の乗用車ですが、純正の質を底上げ ...

過去のブログ

2012年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月

QRコード

QRコード
このブログを携帯でご覧になれます
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2017 Carview Corporation All Rights Reserved.