車・自動車SNSみんカラ

  • 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+
2017年01月15日 イイね!
TAS2017 行ってきました^ ^  その2中ホールを抜けて、向かった先は国際展示場。
レブスピードブースに置いてあるTiRACINGへ。





TiさんとTiさっちん共々立ちっぱなしでお疲れの様子。
そんな中でも、息子を囲んで楽しい時間を割いていただきました^ ^


展示車両は、今TiRで最も力を入れているV6エキシージ。
搭載前に単体で持たせていただいてびっくり物の、ドライカーボン製リアカウルが目立つ車両です。
タイムも既に半端ないところまでいってしまっていますが、全てはV6の販路促進を盛り上げる為という考えには脱帽です。

先日のFuji-1GPの話や今シーズンの戦い方等、いつも親身になって話が出来るお二方には、本当に感謝いっぱいです。

その時に話題にあがったタイヤのお話。
111cupでは、昨年の時点でAD08Rのみの使用と宣言されています。
JAF戦でもあるLOTUS CUPは、V6はA052かと思いきや昨年同様のAD08Rとなったようです。
同カテゴリーのエリーゼ用のA052がラインナップされていないのと、タイム差が更に広がって危ないとの理由からだそうです。

レースに出る出ないに関わらず、最新ハイグリップラジアルを履きたいロータスユーザーは私を含めてそれ相応にいます。
ただ、その位じゃラインナップの拡大なんて無理なので、現状どのような流れなのかを、直接横浜ゴムにA052の動向を聞きに行ってみました。

担当の方曰く、今はどのカテゴリーで使われるかモニターしていて、今後のラインナップ追加を考えるとの事。
中々難しいですが、期待して待ちたいと思います。

その後、横浜のホイールブースに行くと、ADVANの顔でもある谷口さんがいらしたので、タイヤの事を聞いてみました。
「レースがワンメイクなんだから、それはそれでイコールだしいいのではないか」と。
「特殊なサイズだから、追加は難しいかも」とも。
冷静に考えればそれが正論なのですが、期待させて下さい。

その後勢いで、近くにいたスタッフにお願いしちゃいました^ ^



そして、閉場まで1時間とちょっと。
中ホール6へ向かい、自身のTAS2017の最終イベントに参加しました。
澤圭太さん率いるワンスマで、シミュトレ in TAS2017です。
付き添いは、妻子と途中で一緒になったしょえ君。

事前の話ではポルポルでFSWとなっていましたが、自身の車と走りたいサーキットでいいとの事だったので、迷わずS2エキシージとTC2000の組み合わせでσ(^_^;)
ミッションは、クラッチ有無とパドルかHパターンでと言われましたが、出来ればクラッチ有でIパターンでとお願いしたら、ちゃちゃっとセットアップしていただけました\(^o^)/



初シミュレーションだったので、澤さんが不在だったのをいい事に、完熟走行を始めました^ ^
先ず、水色さんと比べて圧倒的に車が曲がらないのと、ブレーキが奥まで残せない(止まらない)事に、相当な戸惑いがありました。
GT6のローグリップ設定よりも、曲がらない止まらない感じ。
何とかオーバーランせずに走れるようになった頃に、澤さんが登場^ ^

澤さん「実車でのリアルなタイムはどの位ですか?」

とむ「ラジアルで0秒8です」

澤さん「えっ、めちゃ速いんだけどσ(^_^;) 本気でやらないと負けそうだな」

とむ「…」

マイクをセットして、ブースで観てくださる来場者にも見守られながら、シミュトレ開始です^ ^
先ずは澤さんがタイム出しをして、その後に私が乗ったのですが、走り始めてすぐに癖を見破られました。

澤さん「各コーナーをV字に走らせようとしているので、インに着くのが早くラインが窮屈です」
「TiRのセットした車の乗り方に忠実ですね」

とむ「そんな事まで分かってしまうんですかσ(^_^;)」

澤さん「Tiさんの走り方っぽいです」

とむ「なるほど…」



アドバイスは、コーナーへの飛び込みが突っ込み注意と、ライン取りを緩やかにと。

でも、分かってはいるものの、手と足が今までの習慣で動いてしまい、ダンロップ〜2ヘアと最終は澤さんの修正舵有りでσ(^_^;)

それでも、最後まで攻め切れず、澤さんに1秒ほど離されてイベント終了〜

でも、いつもモヤモヤしていたところを、ズバッと指摘していただき、やはりそこなんだなと確信しました。
ここで意識付けした事を、早速1/21のZummy走で試してみたいと思います。
澤さん、加藤さん、ありがとうございました\(^o^)/


既に蛍の光が流れていたので、そのまま退散しました。
結局、東と北とイベントホールに一度も行く事なく終わりました。
多分、オートサロンで観ないホールがあったなんて、初めての事だったと思います。
でも、今自身の為になる事が凝縮していたので、十分満足出来ました。


外に出ると、あれほど駐車場にあった車がだいぶ無くなり、周辺道路の渋滞も程々になっていました。
昨年同様イオンモールに駐車したので、綺麗に浮かび上がる絵を見ながら。





これで、私の2017年が始まりました^ ^
さぁ、目標に向けてやる事をやっていくだけです\(^o^)/
Posted at 2017/01/15 02:52:33 | コメント(1) | トラックバック(0) | 日記 | 日記
2017年01月13日 イイね!
TAS2017 行ってきました^ ^  その1この日の為の休暇は、既に昨年9月に入れていました^ ^
何があるって訳ではないのですが、これに行かないと1年が始まらないのです。



運良くプレスパスをget出来たのですが、家を出るのが遅れたのと、幕張メッセ周辺の大渋滞に巻き込まれ、到着したのは金曜日の一般者入場よりも更に遅れた頃でしたσ(^_^;)

先ずは、工具その他を見たくてアストロプロダクツへ。
実は、水色さんを自身でジャッキアップした事がなく、先日のFSWでも工具と人力を借用させていただき、やっとのこさ離陸させていました。
なので、いよいよ工具を揃えようと思った訳ですσ(^_^;)

netでも買える物ですが、オートサロン限定価格とかを期待していき、若干ですがお安く手に入れる事が出来ました。



事前にジャッキスタンドとガレージジャッキとスロープの購入も考えていたのですが、会場から持ち帰るのに大変すぎると判断し、以前SK.さんからオススメ工具を教えていただいたので、一昨日○天ポイントを使いつつポチッとしておいたのでしたσ(^_^;)
これで、自身で離陸する事が出来る=1/21はタイヤウォーマーを着けられるとなりました\(^o^)/

電動インパクトは、アストロの中では最上位機種では有りませんが、軽くていい買い物が出来ました。
しかも最後の1つで箱から出してあったもの(昨日封を開けたものらしい)を、頂戴してきましたσ(^_^;)


正直、買い物が出来てしまった時点で、1/3は終わったようなもの。
お腹を満たしながら行き先を考えて、中ホールに居るのだから、そこを攻めようと。
そこで向かったのがダンロップ。
言わずもがな、近日発売のZⅢを見てきました。


そういえば、昨年のオートサロンはヨコハマのA052を見に行ったようなものでしたσ(^_^;)
ただ、残念ながら水色さんにジャストフィットするサイズ展開が無く、試してみる事も叶わず…

いつものお触りチェックをしてみたのですが、ゴムは結構柔らかい印象でした。
スクエアなラウンドと、外までスリットが入らない強気のパターンに期待してしまったのは、私だけでは無いはずです^ ^
きっと価格もZⅡ☆とほぼ同額で出してくるのでしょうから、楽しみです\(^o^)/

そしてお隣のホンダでは、ラッピングが特徴的なシビックtypeR プロトタイプ。


間近で初めて見た新型NSX。



さらっとTWSホイールに飾られていたパガーニ。


しれっとwedsホイールに置かれていたRC F。


いつ発売なのか、そろそろアナウンスがあってもいいんじゃないかと行ってみたものの、未だ未定だったDefiのスポーツディスプレイ。


そして、その2へ続く…
Posted at 2017/01/14 00:22:41 | コメント(0) | トラックバック(0) | 日記 | 日記
2017年01月09日 イイね!
20170108 Fuji-1GP 参戦しました~2017年の走り初めは、111CupのメンバーとFSWで耐久です。
我々のチーム HJR with E0友の会(ゼッケン18番)は、mちゃんを監督兼ドライバーとして、E0レギュラーメンバーの5人で、R(ラジアル)-Turboクラスにエントリーです。

6時ゲートオープンに合わせて現地入り。
エントラントがいっぱい並んでいました。



隣のピットは、一つ山レーシングのAudi A1軍団。
岩城滉一さんもドライバーとして参戦されていました。
生で岩城さんを初めて見ましたが、ダンディーでしたよ^ ^


事前の天気予報は、その日だけ雨と残念なコンディション…
私の場合、昨年まで履いていたAD08Rは捨ててしまったので、最初からV700の一択でしたが、他のメンバーは雨を想定してAD08Rで臨みました。
昨年の111Cupの目録である、AD08Rが届いていないという言い訳付きですけど何かσ(^_^;)

でも、何とか持ちそうじゃんと期待させる夜明けでした。







一応スタートドライバーを命じられていたので、念には念を入れてZummyさんからAttack筑波に向けて借用していたタイヤウォーマーを持参して、メンバーの協力の元離陸させました。








そして、今回誘っていただいたHJRの皆さんも、準備を進めます。



私が用意した共有出来るものといえば、ラップ管理に使う地デジテレビ位しかなく、本当に役立たずでした。
でも、これだけはみんなで着けたくて用意しておきました。


用意したとはいっても、スポーツ用品店で売っていたもので、元はサッカーの応援用です^ ^


ブリーフィング内で、天候を考慮して11:30のスタートを早めるという話があったのですが、それが現実となり、突然の前倒しアナウンスで急いでタイヤを付ける羽目に…
痛いのは、コースイン後にグリッドに整列するので、温めたタイヤはひたすら冷えるだけでした。


グリッドは、ブリーフィング後に行ったくじ引きで決まり、6番グリッドをGet。
スタートドライバーが引けば文句言わないだろうと、監督からの指示でしたが上手くいきました。


スタートは、冬場の路面やタイヤの状況を踏まえて、ローリングからとなっています。
それでは、隊列を揃えてグリーンシグナル点灯前からどうぞ。



スタートはまずまず。
がっつり幅寄せがあったら怖いなと思いながらも、躊躇なくウォール側からポジションアップで2番手に。
前には、ポールスタートのHJR 13号車の次元号。
タイヤウォーマーの効果で、しっかりグリップするタイヤを持ってすれば、がっつり攻められたのですが、雨のJLD2016を抜けば一昨年の12月以来というドライバーのスキルがあやしく、1周目は様子を見て、その後はいけるだけいきました。
GTRやGT3が後ろからかっ飛んでくるのは怖かったですが、コーナーで詰めていくこの車らしさを味わえました。

ピットインのタイミングを誤り、2周程早く入ってしまいましたが、準備を済ませたm木さんが居てくれたので、即バトンタッチとなりました。
残りの燃料は、18周走行して2目盛りだったので、あと2周は何とか行けた計算です。


開始1時間で、クラス2位とは1周差をつけてクラストップ。

しかし、予報通り雨がポツポツと来てしまいました。

ポツポツ状態でドライバー交代を行い、なっしいさんへ。
雨は徐々に強くなっていき、ホームストレートは水しぶきでチームの車を判断が難しく程になってしまいました。
コース上では、徐々にコースアウトする車が増えてきました。


開始2時間で、クラストップは変わらず、2位とは差が広がりました。


大雨の中、ドライバー交代してm兄へ。
ドライでは敵わない車達と同等なペースで走っていましたが、不意を突いた緊急ピットで戻ってきました。
何でも駆動系のトラブルらしく、音が出始めて直ぐに戻ってきたそう。

最終アンカーはmちゃんでしたが、こちらも準備済みで即バトンタッチ成功。
但し、残り1時間を1人となるので、バックアップでm木さんがスタンバイ。
本来は私が行かなければならないのですが、浅溝タイヤで行ったら逝ってしまいます…

っと準備を進めていると、ピット内に居ても分かるくらいの音が反響…何度聞いても嫌な音です。
ホームストレートでの接触で2台がクラッシュして、赤旗中断。


無事に帰ってきてくれました。


このまま終了と思ったのですが、残り15分になりSC先導でコースオープンとなり、トータルで6周しか走れなかったmちゃんでしたが、チェッカーを無事に受けてくれました。


そして、表彰台のてっぺんに\(^o^)/

なんだかんだで、2位と10周差ついてたようなσ(^_^;)
総合でも9位でした\(^o^)/

最後はバタバタとなりましたが、メンバーのスキルの高さで連れて行ってもらえました。
本当にお疲れ様でした。
そして、HJRの皆さんも、ありがとうございました。


帰りは事故渋滞あり、


多少のハイドロありで、スリリングでしたが何とかホッとできる場所までたどり着きました。



久し振りのFSWを、チームの厚意でドライで走らせてもらい感謝しています。
まだまだな部分がいっぱいですが、そう思いながら走れる余裕がありました。
レースは、One for All,All for One。
走る、サインボードを出す、待機するドライバーのサポート、持ち回りでも食事を摂る暇がありませんでした。
いつもTiRACINGにレースサポートしてもらっている事が、とても恵まれているんだと改めて感じました。

またやりたいですね^ ^
Posted at 2017/01/10 01:22:43 | コメント(3) | トラックバック(0) | Lotus | 日記
2017年01月06日 イイね!
今だから見直す事が大切…サーキットを走る前は、イメトレとしてタイムが出た時の自身の車載を観てイメージを作り上げ、走った後は車載とGPSロガーを合成させて、ダメだったところを復習するようにしています。

でも、客観的に観るだけで、車載では伝わらないGによる操作修正や動作が及ぼしている損失は、多々あると思うんです。

それなので、公開処刑的なイベントに参加する事にしましたσ(^_^;)
コースはFSWなので、出来れば明後日のFuji-1GPの前の方が有り難かったのですが、走った後であればなおさらダメな部分が露呈する筈です。

オートサロンに行かないと、1年が始まらない性分なのですが、ここ最近は欲しい車も手に入れてしまった事もあり、尾根遺産を撮るわけでもなく、欲しいパーツをささっと見て引き上げる始末。

今年は、年始からダメ出ししてもらって、TC2000のタイムアタックに活かしたいですね^ ^
Posted at 2017/01/06 19:14:59 | コメント(1) | トラックバック(0) | 日記 | 日記
2017年01月03日 イイね!
帰省すると、何かと荷物の出し入れが多くなり、その度にリアゲートを開閉します。

で、???と思う塗装割れというか凹みを発見!!


ボディーパネルを貼り合わせている部分です。
相手方はもちろんリアゲートのここ。


塗装が剥げています…

とりあえず当たっているのはここだけのようです。
当たらないようにするには、リアゲートのチリを合わせるしかないと思いますが、下手にやると面倒な事になると思うので、手は出さずにディーラーに報告してみます。

当たり年という事で、ポジティブに考えましょう^ ^
Posted at 2017/01/03 23:47:26 | コメント(0) | トラックバック(0) | プジョー | 日記
プロフィール
「TAS2017 行ってきました^ ^ その2 http://cvw.jp/b/1405907/39177851/
何シテル?   01/15 02:52
車や自転車(ロードバイク)、ラジコン等のメカ好きです。よろしくお願いします。
みんカラ新規会員登録
ユーザー内検索
<< 2017/1 >>
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
お友達
お初の方は、是非コメントからお願いしますm(_ _)m
人見知りなものでσ(^_^;)
80 人のお友達がいます
トイプー大好きオッちゃんトイプー大好きオッちゃん * Zummy.Zummy. *
Y&#39;sMANY'sMAN * ムカムカ *
がんエクシージがんエクシージ * mちゃんmちゃん *
ファン
22 人のファンがいます
愛車一覧
ロータス エキシージ 水色さん (ロータス エキシージ)
英国ライトウェイトスポーツの代名詞的存在。 楽しく付き合っていきたいです。 サーキット ...
プジョー 308SW (ワゴン) プジョー 308SW (ワゴン)
初所有のフランス車且つディーゼル車です。 家族の為に、自身の為に、今乗って1番楽しめそう ...
イタリアその他 クオータ ケベル イタリアその他 クオータ ケベル
移動手段では使いません。 住まいから少し離れた峠を走る為のエクササイズマシンです。 Ra ...
マツダ RX-7 マツダ RX-7
弄りに弄りまくったGC8を、雨のヒーローしのいサーキットで潰してしまい、その直後おとなし ...
QRコード
QRコード
このブログを携帯でご覧になれます
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2017 Carview Corporation All Rights Reserved.