車・自動車SNSみんカラ

  • 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+
2017年01月15日 イイね!
最近の考え事 続き昨日のブログに「サーキット走行の卒業」について書きました。
まだ決断を下した訳ではありませんが、サーキット走行に関してちょっと距離をおこうと考えているのは事実です。

さて、最近の考え事には続きがあります。
これもカーライフに関して。
サーキット走行に関して考えるきっかけだった、風邪ひきがここでも関係があります。

「あまり乗れていない…」

実際、GRBのバッテリーが弱ってしまうくらいです。
他の車たちも似たようなもの。
所有欲にあわせて車を購入していましたが、乗らないなら手放す事も考えなければ…と。

それでも GT2 は別格。

この車は手放す事は今のところ考えられません。

逆に言うと、他の車は手放してもイイかな…と。
特に、サーキット仕様にしたGRBは、サーキット走行を卒業するなら手放してもいいと思うようになりました。

果たしてGRBの運命は?
Posted at 2017/01/15 21:43:37 | コメント(3) | トラックバック(0) | 日記
2017年01月14日 イイね!
最近の考え事この週末、幕張メッセでは東京オートサロンが開催されていますが、今年は見学に行かないことにしました。
実は今週風邪をひいてしまって、まだ治りきっていないのです。
治りきっていないのに、人混みの中で別の風邪をもらったら堪らないなと思ったのです。

なんか、去年からこんな話(風邪)ばかりをしているような気がします。
特にサーキット走行が絡むと、何かしら体調を崩していた事は、以前にもブログに書いています。

考え事というのは、このサーキット走行についてです。
サーキット走行にあまり縁がなかった昨年ですが、年の瀬も押し迫ってきた中、富士スピードウェイで走り納めをしました。
この時、ブランクが長すぎてあまり楽しめなかったこともブログに書いています。
この時は「もっと走り込まなくては」と思ったのですが…。

年明け早々風邪をひいて体調を崩すと、もうサーキット走行を考える気もしなくなってしまいました。
いや、正確には「考えない」ではなく「『走らない』事を考える」ようになってきたのです。
サーキットを走るのは楽しいですが、万全の体調で望まないと思わぬ事故を起こしかねません。
そして事故を起こせば、車を壊すだけではなく、怪我をする可能性も有ります。

「もうサーキット遊びも卒業かな…」

体調を崩して弱気になっているだけかもしれませんが…。
とりあえず、1月29日の ワンスマ袖森スポ走会をどうするか悩んでいます。
Posted at 2017/01/14 19:15:24 | コメント(3) | トラックバック(0) | 日記
2017年01月13日 イイね!
シビック復活!シビックが国内市場から消えて久しいですが、ホンダから10代目シビックを今年の夏から国内へ導入する事が 東京オートサロン 2017 にて発表されました。

うーん、出来たら実際にこの目で見てみたいんだけど、今年の東京オートサロンにはいけそうに無いのでWebで記事を眺めるだけで我慢します。(笑)


さて、ホンダのシビックです。
2010年に8代目であるFD型にて日本国内のシビック販売終了して以来、6年ぶりの国内モデルの復活となります。
この間、9代目シビックの TYPE R が限定モデルで国内導入されたことは有ります。
ちなみに9代目シビックは、米国向け(FB型)と欧州向け(FK型)は別モデルでした。


導入されるのはハッチバックと



セダン



そして、 TYPE R



10代目シビックには、この他にクーペもあるのですが、今回、日本導入は無いようです。
国内仕様の生産体制は、TYPE Rとハッチバックはイギリスのスウィンドン工場で生産したものを輸入、セダンは埼玉製作所の寄居完成車工場で生産されるとのこと。





私のようなオヤジ世代にとって、シビックという車は特別な車だと思います。

まだガキの頃に見たシビックはコンパクトな車、大衆車の代表。


若造だった頃には、スタイリッシュなワンダーシビックに魅せられ…


そして、VTEC、Type Rで走りに目覚めました。


それだけに、シビックが国内市場から消えた時は寂しかった。
復活するからには、今度は消えないようにしっかりと国内市場に力を入れていって欲しいですね。
Posted at 2017/01/13 23:59:19 | コメント(0) | トラックバック(0) | 新車情報 | 日記
2017年01月12日 イイね!
ヴィッツのハイブリッドって必要ですか?ヴィッツがマイナーチェンジされました。

今回のマイナーチェンジでは、フロントマスクやリア・コンビネーションランプなどの意匠変更とともに、ハイブリッド・モデルの追加が大きなニュースです。

ですが…。

ヴィッツにハイブリッド・モデルが必要なんですかね?

御存知のように、トヨタはこのクラスにアクアというハイブリッド専用モデルを持っています。

しかも、今回ヴィッツに追加されたハイブリッドモデルのパワーユニットは、アクアのものとスペックはまったく同一。
価格的にも大差無い模様。
同じような物が2つあっても仕方が無いような気がします。
もしも、一方が徹底的に燃費に振って、もう一方をスポーティにするという戦略を取ったのならわからないでもないのですがねぇ。

あ、燃費で言うなら、ヴィッツのハイブリッドが JC08モード燃費34.4km/L で、アクアが JC08モード燃費37km/L なのでアクアに軍配。
後から出すのに、現行モデルに負けているようではマズイのでは?
まー、先にも述べた様に、パワーユニットはアクアと同一。
さらには、ヴィッツハイブリッドはアクアよりも20~30kg重いとか、空力特性やタイヤの違いもあって、上回るのは無理なんだろうけど…。

そもそも、アクアを販売していない欧州ではヴィッツ(現地名:ヤリス)のハイブリッドが2012年から販売されています。それを考えたら、新規追加モデルというより、出来合いのものを持ってきただけとも言えます。


アクアはトヨタ系列全店舗(レクサスを除く)での販売なのに対して、ヴィッツはネッツ店の専売。
ネッツ店は、ヴィッツのハイブリッドが欲しかったのかなぁ?
他のトヨタ系列店のアクアに客を取られるだけじゃないのかな?
(もっとも、ネッツ店もアクアでやり返す事もできるけどね)

今回、マイナーチェンジをした事で、ヴィッツはあと数年は継続して生産される事になります。
おそらく、アクアのフルモデルチェンジの方が先になると思うけど、その時はアクアの商品力が大幅にアップする事は想像に難くないです。その時、ヴィッツ・ハイブリッドの存在価値は?
ヴィッツへのハイブリッド追加は、フルモデルチェンジを待ってからでも良かったんじゃないかなー。
Posted at 2017/01/12 21:59:36 | コメント(0) | トラックバック(0) | 新車情報 | 日記
2017年01月09日 イイね!
2017年の初詣3連休の最終日、成人の日に初詣に行ってきました。

初詣はいつもの鶴岡八幡宮。
昔は三箇日のうちに初詣に行っていたものですが、鶴岡八幡宮と言えば日本でも有数の初詣客がやってくる場所です。
人混みの中でお参りすると言う事に嫌気がさすようになり、最近では松の内の初詣も避けるようになりました。

そんな訳で本日の初詣になった訳ですが、いざ行ってみると、思った以上に参拝客が少なかったですね。既に通常の観光客レベルと言った感じで、鶴岡八幡宮の参道である段葛も人がまばらでした。

(そういえば、段葛が新しくなってから初めて迎える正月だなぁ)

三箇日には入場規制がある敷地内も、松の内を過ぎれば自由に歩く事が出来ます。

少ないながらも晴れ着姿の若い女性もいました。

普段の鎌倉だと外国人観光客も少なくないのですが、今日は殆ど見かけませんでした。
初詣の混雑を敬遠したんですかね?

初詣の願い事として10億円BIGが当たる事を願ったかどうかはナイショ。
(ハイスペック彼女では無い事は確か)

新年の運試しにおみくじを引いてみましたが、末吉でした。
ちょっと微妙ではありますが、鶴岡八幡宮は凶のおみくじが多い事で有名だったりします。
末吉でも良しとしないと。

巫女姿のお姉さんから交通安全のお守りを車の台数分買ってミッション完了。

Posted at 2017/01/10 01:41:24 | コメント(0) | トラックバック(0) | 日記
プロフィール
「最近の考え事 続き http://cvw.jp/b/1408953/39183059/
何シテル?   01/15 21:43
タケラッラです。 長年のスバリストでしたが、水平対向繋がりで(?)ポルシェに手を出し 今度はアルファ・ロメオにも手を出してしまいました。 水平対向18気筒...
みんカラ新規会員登録
ユーザー内検索
<< 2017/1 >>
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
リンク・クリップ
デジスパスⅢの使い方 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2015/10/23 22:00:50
【SUBARU】過走行車・改造車OK! 委託販売はじめます【下取りより高く!】 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2015/06/27 05:45:38
謙虚な気持ちを忘れずに! 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2014/09/28 10:37:04
ファン
165 人のファンがいます
愛車一覧
ポルシェ 997GT2 ポルシェ 997GT2
ついに憧れのポルシェを買ってしまいました。
ポルシェ ケイマン ポルシェ ケイマン
2台目のポルシェとして購入。 おそらく最後になるであろう、ミッドシップ・フラット6のポル ...
アルファロメオ 4C スパイダー アルファロメオ 4C スパイダー
長年のスバリストでアルファロメオは縁遠い車だと思っていましたが、縁がありこの度アルファロ ...
スバル インプレッサ WRX STI スペC (スバル インプレッサ WRX STI)
スバル インプレッサ WRX STI spec Cに乗っています。初代のGC8(type ...
QRコード
QRコード
このブログを携帯でご覧になれます
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2017 Carview Corporation All Rights Reserved.