• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

シマリスパパの愛車 [メルセデス・ベンツ GLAクラス]

シルバーグリル→ブラックカーボン調

カテゴリ : 外装 > グリル・エンブレム > 自作・加工
目的チューニング・カスタム
作業DIY
難易度★★
作業時間1時間以内
作業日 : 2016年10月10日
1
GLAユーザーの方々を始め、メルセデスユーザーの方々が施工されているグリルのブラック化を数ヶ月前から夢見ており、塗装orステッカーで迷っていましたが、車売却の事を考えてステッカー施工に決定!!

これまでの人生が後悔の連続なもので(笑)

あくまでもこのやり方は我流で行っておりますで、あくまでも参考程度でよろしくお願いします。
2
グリルを下から覗くと緑の○で示しているようにシルバー色の出っ張りがあります。
この部分をサイド側から順番に中指・薬指で上下に揺さぶりながら引くと「カパッ」とはずれます。
画像には映っておりませんが、シルバーの出っ張りの奥にはメッキ用の爪があります。
これは非常に折れやすい性質のため、決してその部分は押さえつけない方がいいです。
3
次に前述で触れたメッキ部の爪を外します。
これもサイドから順番に外し、外し方のコツとしては爪に負担のかからないように押して外すやり方が良いと思います。
私・・・力任せで爪を一本折っちゃいました。
その後ダイ○ーの接着剤で無かったことに修正できましたが、心の傷までは治るもんではありません。
4
最後にエンブレムの取り外しですが、多少力を入れても折れるような作りではありませんが、画像のように小さな爪から外していくと簡単に外せます。
この時にメッキの件で悟りを開いておりましたので慎重に外しました。
割れてしまうと部品代、高いらしいです。
5
取り外した後のグリルです。
こういう時にしか綺麗に掃除する事ができないため、レーダーセンサーなどを含め、プレクサスで洗浄。
私の場合、羽の付いた茶色い妖精が数匹こびり付いていました。
このまま放置してレーダーが反応しなかったら妖精の祟りです。
6
その後、艶ありのカーボンステッカーをドライヤーで温めながら行いましたが、エアーがなかなか抜けず、近くで見たら溜息が出てしまう出来上がりになりましたが、1m離れれば分からないと思うのでセーフとしました。
取付は逆の手順で行えば良いだけですのでそんなに時間はかかりません。
いつの日かエア0に出来るよう、またリベンジする予定です。
上手くできる方がいらっしゃったらご教授お願いします!!

イイね!0件




 

入札多数の人気商品!

 

タグ

関連整備ピックアップ

ボンネットエンブレム交換

難易度:

12ヶ月点検

難易度:

イロエロ点検❣️

難易度:

2000km超えたので(覚書)

難易度:

今日のもろもろの手入れ詳細

難易度:

電子キーのバッテリー交換

難易度:

関連リンク

この記事へのコメント

コメントはありません。

プロフィール

「GLA4万キロ突破 http://cvw.jp/b/1409710/40558402/
何シテル?   10/10 20:19
メルセデス GLA250Sports、一人になりたい時はBMW Z4 23i Msportに乗っている一般家庭で2児の父です。 メンテナンスやパーツ情報な...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

リンク・クリップ

tcr-autosport-pedals エアコンリング レッドリングカバートリム GLA X156 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2016/07/13 10:14:51

ファン

4 人のファンがいます

愛車一覧

メルセデス・ベンツ GLAクラス メルセデス・ベンツ GLAクラス
2014年8月22日納車し、もう早いものでもうすぐ車検です。 納車後に生まれた下の子供も ...
BMW Z4 ロードスター BMW Z4 ロードスター
ドイツ本国で発表された時に生まれて初めて一目惚れした車です。 所有するのが夢でしたが、今 ...
ホンダ CBR600RR 赤き羽根馬 (ホンダ CBR600RR)
大型免許を取得して最初で最後の?マシン。 初ハングオン、サーキットデビューを経験させてく ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2017 Carview Corporation All Rights Reserved.