• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

clickのブログ一覧

2016年08月27日 イイね!

新型ブラーバ購入

新型ブラーバ購入・・・って、なんかクルマみたいな名前ですが(笑)、ロボットです。

ネコがゲボしちゃった跡を結構見落としていて、知らないうちにそのまま乾いちゃってたりというのがままあるので、文明の利器を投入して定期的に絨毯攻撃してやろうという算段です。

半年位前から狙ってはいたのですが、なかなか踏ん切れずにいた所、昨日水を発射してフキフキする機能が搭載された新型が発売になったので、ヨドバシ.コムでポチりました。

夕方届いたので早速試運転を…と思っていたら、帰省から戻ったハズの息子が荒天のため再び帰宅しバタバタしていた為、タイミングを逸する。
夜な夜な試運転してもいいんだけど、仕切り直して明日かな〜???(休日出勤だけど。。。汗)


さて、すっかり忘れたけど、免許更新のお知らせが。
もう5年たつとは、本当に月日の経つのは早い。


来月から大型二輪の教習所通うから、それで新しいの発行されちゃえば、ひょっとしてこの更新処理はスルーしてもよかったりして??

Posted at 2016/08/27 23:26:12 | コメント(1) | トラックバック(0) | Home Electronics | 日記
2016年07月28日 イイね!

ダイソン買い足し

ダイソン買い足し今ではすっかり我が家のメイン掃除機として活躍中のダイソンスティッククリーナ。

かれこれ5年くらい使っているので少しずつ改良を重ねている様ですが、この春大規模なモデルチェンジがあり、価格も落ち着いてきたので買い換えを敢行。

いや、正確には買い足しか。

寝室で川の字になって一緒に寝ているネコ共の抜け毛吸い取りにも大活躍中の為、今リビングで使ってる奴を最新モデルにリプレースし、お下がりを寝室専用にしようという寸法。


最新モデルのV8シリーズにはいくつかのバリエーションがある訳ですが、附属するアタッチメントの違いだけなので、最もシンプルな構成のFluffyというモデルをチョイス。

沢山アタッチメントが附属する掃除機を昔買ったけど、結局は基本的なアタッチメントしか使わなかったので。
ましてやこれはパイプを外せばハンディタイプにもなるから、尚更余計なホースとか使いそうに無い。


ただ、箱を開けて初めて知ったのですが、メインのブラシが何故か大小2種類付いてたりして。
これでも1個余計って事ね。


充電用スタンドと電源アダプターは一見ソックリだけど、よく見ると別物でした。
電源アダプターなんか瓜二つだけど、供給電流が2倍にアップしてる。
可動時間が従来モデルの倍に増えてるから、その分電源もパワーアップしてる模様。


なので壁面にネジ止めしていた充電用スタンドはそのまま使い回しとはいかず、そっくり入れ替え。
ただ、木ネジの穴は従来の所がそのまま使えました(*^^)v


使ってみた感想は、とにかくパワーが凄い。そして静か。
ただ、少々重くなっているのと、ゴミ捨て時の操作が若干複雑になっているのがマイナスポイントかな。

ともあれ、5年分の進化を思い知らされました。

Windows10無償アップグレードが29日で終了という事で、昔使っていたシンクパッドを今さらながらアップグレード開始したものの、ちょっと難航中。。。(@@;)

期限内に完了できるかどうか。。。
Posted at 2016/07/29 02:46:02 | コメント(1) | トラックバック(0) | Home Electronics | 日記
2015年02月07日 イイね!

ティファールからラッセルホブスへ

ティファールからラッセルホブスへ何のこっちゃ?ってタイトルですが、電気ケトルです。

マグカップに一杯用のドリップパックをセットして注ぐような場面で、ティファールだとどうしても少しこぼれてしまうので、注ぎ口の細いラッセルホブスに買い替え。

今度はバッチリ、こぼれること無く注げます。
何と言ってもメタリックでお洒落な佇まいも良い。

湯沸かし性能はティファールとほぼ一緒。

長年大活躍してくれたティファールはまだ快調なので、息子のひとり暮らし用として持って行かせる事にしました。

今回、単身用洗濯機も親戚のお下がりを頂ける事になり、自転車も今使っているアルベルトをそのまま持って行く事で合意出来てたりもして、ほぼ全て新調した長男の時と比べて多少安上がりかも?

…が、その分、パソコンはマックが良いという本人の強い要望もあり、少々奮発してMacBook Proの13インチ レティナディスプレイモデルの最上級モデルを奢ってやりましたよ。


情報通信系の学科という事で、Windowsは外せないだろうから、ブートキャンプでデュアルOS運用する事を鑑みると、SSD512GB無いと辛いからね〜。。。(@@;)

最近寒いせいか、ネコ団子率が高くなってます^^
Posted at 2015/02/09 01:12:06 | コメント(0) | トラックバック(0) | Home Electronics | 日記
2015年01月18日 イイね!

浴室テレビ交換

浴室テレビ交換2年半ほど前にDIY設置した浴室用ワンセグTV

1年半ほどで画面右半分のバックライトが時々不灯となり、だましだまし使ってきたものの、先日とうとう電源が入らなくなりました。

修理に出すことも考えたけど、今は4万円そこそこでフルセグの大画面が買えると知り、思い切ってアップグレードする事に。

もちろん今回もDIY施工です。
前回、アンテナ線を浴室まで引き込んであるので、これを呼び線として使えば配線も難なく出来るハズ。

まずは壊れたTVを撤去。


浴室天井裏に登って配線を入れ替え。


TVチューナーユニットに電源とグランドとアンテナ線とモニター接続ハーネスを結線。


この状態で一旦モニターを接続し、動作チェック。


問題無いことを確認出来た所で、本接続に向けて、モニター接続ハーネスのコネクター周りを自己融着テープでしっかり防水。


壁面の穴は少々下方向に拡大して、無理が力がかからない様にひと工夫。
壁の裏に固い金属板が通っている部位があり、ブラケット固定用のφ2.8穴をあけるのに手持ちのドリル歯を2本折りました。。。


なので、少し奮発して丈夫そうなドリル歯セット1,600円也を購入して何とかクリア。


ブラケットを壁面にしっかり固定出来たら、あとはモニター本体をブラケットに固定し、周囲をシールするだけ。


ですが、今回モニター両サイドと底面側の作業スペースが最小限しか無く、難儀すること必至だったので、以前TVインターフォン交換時に購入して余っていた、貼り付けタイプのシーラーを予めモニター背面に隙間無く貼り付けて防水性を確保。


その上でシーラーを塗布して二重にシールし、作業完了。
5インチから9インチへの大型化と、ワンセグからフルセグハイビジョンへと無事進化させる事が出来ました。


画面のデカさもクオリティも桁違いに進化(^^)v
Posted at 2015/01/25 01:22:04 | コメント(0) | トラックバック(0) | Home Electronics | 日記
2015年01月14日 イイね!

節電グッズ

節電グッズダイヤルタイマーなる製品を購入。

コタツとか、座椅子ヒーターとか、電子ひざ掛けといったスポット暖房にタイマー機能が無いので、こいつを使って後付けしてしまおうという寸法。

使う部位に合わせて、コンセント直挿しタイプと、コード付きタイプの2種類を購入。
セット時間は11時間タイプと3時間タイプが選べたけど、まずは3時間タイプで揃えてみた。

コタツにコンセント直挿しタイプを装着するとこうなる。


こうすれば、寝る前に3時間切りタイマーでコタツの中を温めておいてあげれば、ネコ共も安心^^
といっても一匹は抱きネコとして寝室に連れて行っちゃうんだけどね。

冬場のヘルメットシールド曇り対策に、曇り止めスプレーを購入。
コレ、目茶苦茶良く効きました。
真冬の通勤には必須。
Posted at 2015/01/16 00:46:39 | コメント(0) | トラックバック(0) | Home Electronics | 日記

プロフィール

「大洗あんこう鍋ツーリング http://cvw.jp/b/14113/40947483/
何シテル?   01/06 01:56
車の皮をかぶったネコブログです
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

掲示板

<< 2018/1 >>

 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   

リンク・クリップ

初めての新車なのに?!ナビはHUDを! 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2017/06/25 21:45:20
新旧グロムの互換性について 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2017/06/08 23:19:54
SEIWA コンパクトシートバックポケット 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2016/08/20 09:24:59

ファン

35 人のファンがいます

愛車一覧

ホンダ N-ONE ホンダ N-ONE
プチ・プレミアムがちょうどいいコンパクトハッチ。 やっぱりこのサイズのクルマは重宝します ...
ホンダ グロム125 グロメット (ホンダ グロム125)
ポタリング中にたまたま通りがかったバイク屋の店頭で出会い、20年ぶりのリターンライダーへ ...
その他 その他 平成ロードマン (その他 その他)
イタリアBianchi社のシクロクロス定番モデル「Lupo」 アルミやカーボン全盛の時 ...
ホンダ VTR250 My Son's VTR (ホンダ VTR250)
XELVISから1/4世紀の時を経て、再びVツインへとリターンしました。 Made in ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2018 Carview Corporation All Rights Reserved.