車・自動車SNSみんカラ

  • 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+
2017年04月26日 イイね!
先日プリウスPHVの試乗をさせてもらい,短距離の試乗でじゅうぶんに分かったとは言い難い状況でレビューに書いてみました.

価格コムの方もみたのですが,あちらは「いいね」数が100人に迫る(現時点で80人くらい)という状況で,イマイチみたいなことを書くのに気が引けました.ひょっとしたら工作員っぽい数が混じっているのかと勘ぐってしまうぐらいです.何しろトヨタ車ですからね.

さて,ここから,テキストばかりで,図表も写真もない内容ですが,書いてみます.

このところ,海へ行くのが億劫になってしまい,距離が伸びません.
ミーブで月に430kmとかです.
もともとアウトバックは通勤にはあまり出さないので,こちらもあまり乗っていなくて,1年を迎えて4,700kmにも満たないです.

ガソリン代の価格が最近はちょっと上がり傾向で,リッター当たり130円位ですね.

アウトバックで10km/L走れるとして,1km当たりの単価が13円とします.

ミーブの場合は,三菱で充電して30分150円ですから,仮に100km走れたなら,単価は1.5円です.自宅で充電した場合は,電力契約で違い,夜間に安くなる契約にはもう加入できなくなっています.私の場合は,継続して夜間に安く昼間に高いプランに入っています.計算を簡略化するために距離当たり単価を2円と考えています(昼間の電気が割高になっていることも加味して2円と考えておけばいいかなという考えです).

さて,最近は月当たりに500kmを割り込んでいるので,充電プランを退会しようかと真剣に考えたほどですが,安い方の月540円基本料金を払っているので,今の距離だと,1km当たり1円は自動的に加算されていると同じです.1,000km走るなら0.5円です.

ということは,今の走行だと,単価は3円/kmですね!?

アウトバックが単価13円/kmなので,差額は10円/kmとなり,ミーブで年間1万キロ走れば,10万円浮いたとしていいでしょうか? でも半分しか走らなければ旨味は減りますね?

アウトバックの自動車税と任意保険は毎年必要なので(車検時の出費は除外しています),1年点検の整備費も加味してトントンぐらいですかね?

若い時に乗っていた二輪車の例で言うと,TLM200Rというトライアル車が30km/Lほど走れたので,この場合の単価が4円あまり/km.

スーパーカブで50km/L走れるようなので,この場合は2.6円/kmです.

こうやって考えると,車両代や諸経費を度外視した場合,電気自動車の距離当たりの単価はスーパーカブ並ですから,ツーリング気分で流しても財布に優しい車です!

TLM200Rの話に戻すと,ガソリン6Lで180km程度だった記憶があるので,このことから考えると,電気自動車で180kmを走れれば実用的だなと思いますね.

BMWで電池の大きいのが出ましたが,何しろ車両が600万円コースなので,手が出せません.
もし中古が出たら考えたいぐらいですが!? レンジエクステンダー付きで中古が300万円を超えるので,リーフの新品と同じ.

ハイブリッドの車で30km/L走るというのは,こうして考えると,自動二輪並みの燃費ということになります.これはすごい好燃費ですね.

ハイブリッドをPHV化するというのは,限界まで到達した燃費をさらに見かけ上!?良くするために電気を使うということだと考えられませんかね?

もうPHVは頭打ちじゃないかな?という気もしますね.こんなこと,トヨタ派の人が集うところには書けませんね!?

プリウスPHVのSナビを試乗したのですが,振り返って考えると,自分で選べないナビに25万円から30万円払うことになるんですよ!?

いやー,自分はナビは安いので十分だし,バックカメラさえあればいいので,そうやって考えると,366万円のSナビがアウトバックよりちゃっちいと思うのは自然かと思ったのですね.

では,また続きを書く気になったら書こうと思います.お付き合いいただきありがとうございました.

Posted at 2017/04/26 19:09:51 | コメント(0) | トラックバック(0) | 電気自動車 | クルマ
2017年04月23日 イイね!
走ることだけを取り上げれば,プリウスとは別の車になっており,良いと思います.しかし,荷室の容量が不足しているため,遠出に向いているとは思えません.2人乗り+αぐらいのつもりでちょうど良いのではないでしょうか?
Posted at 2017/04/23 13:06:53 | コメント(0) | 試乗 | クルマレビュー
2017年04月09日 イイね!
1年前にアウトバックを買い,もうミニバンを選ぶことはないと思っていたのですが,実際にアウトバックを使ってみると,荷室の高さが私の用途には低いのです.そのあとの夏に発売されたセレナが気になりだしたので今回試乗させてもらいました.C24セレナを愛車にしていた時期があり,それから数えると3代違いですので,随分進化したなあという印象でした.皆さんのおっしゃる通り,走り出しはゆっくりしてます.しかし,C26も一度試乗したことがあり,そちらの方が車が重い印象があるぐらいです.走り出すと,こちらのモデルの方が軽いかのような感じでした.
小さい電池を載せて燃費もそこそこ良いならトヨタ式のハイブリッドよりも2Lの排気量があるこちらの方が場面によっては良いのではないでしょうか?
Posted at 2017/04/09 14:38:10 | コメント(0) | 試乗 | クルマレビュー
2017年04月09日 イイね!
モデルチェンジ前のD2を車検時の代車で冬場に乗って,全くひどい印象がありました(過去の試乗記を参照).ハスラーOEMの発売後にすぐに乗っていた経験から,小さい電池と充電制御のエネチャージシステムにはいい印象を持っています.
マイルドハイブリッドが出た時に試乗した印象では購入選択肢に入れるほどではなかったのですが,今回はその時とは考え方が違っており,実用重視なら選択肢に入れても良いと思いました.
ストロングハイブリッドが出てからは,そちらのモデルしか試乗できないような状況になっているような印象を受けます.
ハイブリッドで220万円出すとなると,さらに大きいクラスの車と迷いそうです.
コストとのバランスが良いマイルドハイブリッドをとるか,燃費重視でストロングハイブリッドにするかですね.
ダイハツ・トヨタ陣営からよく似た車が出て,そちらの方が立派に見えると思うのですが,デュアルカメラの性能を考えるとこちらの車でしょう!?
軽自動車の維持費は確かに低く抑えられるのですが,衝突時のこと,ハスラーで膝が当たる窮屈さを思い出すと,こちらの車を道具として使うのはありかなと思いました.
Posted at 2017/04/09 13:55:59 | コメント(0) | 試乗 | クルマレビュー
2017年04月06日 イイね!
1か月ほど前の記事ですが,偶然に目に留まったので覚書です.

私企業のことなので,今回は論評は致しません.
とはいえ,ニッポン国を代表する企業ですので無関心ではいられませんが...

ご興味のある方はリンク先をご覧くださいませ.
Posted at 2017/04/06 16:13:08 | コメント(0) | トラックバック(0) | ニュース
プロフィール
「EV/PHVについて考えるー主にランニングコストの面から http://cvw.jp/b/1411723/39670217/
何シテル?   04/26 19:09
わたまんです.趣味は波乗り・風乗りです.よろしくお願いします.
みんカラ新規会員登録
ユーザー内検索
<< 2017/4 >>
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
リンク・クリップ
乗るとやっぱり凄かった...テスラ モデルS!!! 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2015/04/03 18:40:47
アップグレード !! 2014 モデル ミツビシ アウトランダー 登場 ・・・・ 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2014/01/17 10:27:23
ファン
5 人のファンがいます
愛車一覧
三菱 ミニキャブ・ミーブ 三菱 ミニキャブ・ミーブ
三菱 minicab-MiEVに乗っています.寒冷地仕様,4人乗りハイルーフ,エクシード ...
スバル レガシィ アウトバック スバルの愉しい旗艦(フラッグシップ)? (スバル レガシィ アウトバック)
レガシー・・アウトバックは幅が大きすぎるという決めつけで候補にも入れていませんでしたが, ...
日産 NV200バネット 日産 NV200バネット
減税・補助金に引っ張られて,EVを補完する荷物車を注文しました.寒冷地仕様.久しぶりのM ...
スズキ ハスラー(バイク) スズキ ハスラー(バイク)
中型免許で最初に乗ったTSハスラー125. 2ストロークでオイルが飛び,背中が油まみれ ...
QRコード
QRコード
このブログを携帯でご覧になれます
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2017 Carview Corporation All Rights Reserved.