• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

MONORALのブログ一覧

2017年10月20日 イイね!

ベートーベンのCD制覇。

盆連休から聴いている、
ベートーベンヴァイオリンとピアノのためのソナタ全集。(4CD)
ジュラール・コルステン。(ヴァイオリン)
前島園子。(ピアノ)
やっと納得行く音になりました。

ピアノの右手の刺さる不自然な帯域を如何に自然体に持って行くかです。
これを2カ月掛けて追い込みしてました。

ピアノの右手の刺さる帯域が自然体になると、
不思議と低音域も図太く変化します。
もっと緻密に表現すると、全帯域が図太くなりました。

で、何処を弄っていたのか?
簡単に説明致しますと。
🔵電源ケーブル
🔵SPケーブル
🔵信号系ケーブル
🔵サブバッテリー
しか触っていません。
他の所は何も手を加えていないですし触ってもいません。
「環境」の類には全く手を付けていません。

環境造りには、いろいろな考えがあり、
その全ては間違っていないけれど、
私の場合、SPユニットの振幅エネルギーを無駄なく音楽信号へと変換するユニット取り付け部分裏側辺りの構造が鍵です。
流行りのデットニングとは全く逆の発想です。
デットニングについて語ると、とてつもなく長くなるので避けておきましょう。

で、最後の決定打となったのは新品サブバッテリー交換でして。
高度な部分求めれば求める程、バッテリーは新品がBESTですね!
全帯域が図太くなりました。^_^
この変化の度合いはなかなか他の弄りでは得られない程の圧倒的な変化でした。
電源。甘く見てはいけません。



これもそろそろエージング120時間完了する頃です。


天然素材被覆ショートコード施工が楽しみです。






Posted at 2017/10/22 16:39:27 | コメント(0) | トラックバック(0)
2017年10月17日 イイね!

またまた戻し。

我慢出来ずに真っ暗の中、懐中電灯点けてフルレンジ変更しました。

VISATONは5年使ってましたが、
FOUNTEK FR135EXに変更しなければ見えて来ない物がありました。^_^

FOUNTEK FR135EXは、今の流行りのカーオーディオの音色とは逆行した穏やかで自然体な音色です。
こんな音色が出したくて試行錯誤している人は少数ですが居ると思います。^_^



Posted at 2017/10/17 18:48:54 | コメント(0) | トラックバック(0)
2017年10月16日 イイね!

フルレンジまた戻してみた。

先日、フルレンジをまたVISATONに戻してみました。
作業時間40分!

能率90dbなのでボリューム位置が下でも良く鳴りますが。
FOUNTEK FR135EXと比較すると、明るい感じの音色で低音も軽いかも。

VISATON SC-13


FOUNTEK FR135EX

こちらはエージング間近のFOUNTEK FR135EX。
能率85db。

ハイブリッドバッフルなので簡単にユニット変更出来ます。
また週末に、FOUNTEK FR135EXに戻しますか。^_^
ウエットな音色で落ち着いた感じが持ち味です。




Posted at 2017/10/16 20:38:16 | コメント(0) | トラックバック(0)
2017年10月06日 イイね!

黙々と。

先日の、
同軸ケーブル天然素材の導入。

強烈な効果で。^_^

ベートーベンヴァイオリンとピアノのためのソナタを1週間聴き込んで、
リファレンス盤の、遠藤さんのショパン聴いてその変貌振りに気づきました。笑

って事で、黙々と作製してます。
使うのは、天然素材のみです。
綿。
絹糸。
和紙。

画像は、ショートコードです。
ショートコードで、構造が落ち着きましたので、同軸ケーブルも作製し直して綺麗に落とし込みます。

ケーブル自作派の人には是非試して体験して欲しいです。笑



Posted at 2017/10/06 20:06:33 | コメント(0) | トラックバック(0)
2017年08月19日 イイね!

クラリネットとピアノ。

クラリネットとピアノのプチコンサートを聴いて来ました。




天井が3mくらいのリハーサル室です。
ほぼデットな響きになります。

久し振りの生演奏です。
ピアノの銘柄は、見た目ではヤマハかカワイ。右手はキラキラとした音色ではなくて穏やかでしたので、カワイのピアノだと思います。
何回か右手のフォルテがありましたが、そこの音色でピアノの銘柄が。^_^

生演奏は穏やかでふわーっとした音で良いです。

クラリネットも沢山種類があって、今日は4種類のクラリネットを聴く事が出来ました。
もっと図太い音を想像してましたが、現役クラリネット奏者なので控え目に演奏されていたと思われます。
大阪交響楽団主席クラリネット奏者だそうです。

クラリネットの種類。
E♭ 。 B♭ 。 A 。 Basset Horn(F) 。 Bass 。

クラリネットがメインのプチコンサートでしたが、好きなピアノの音色もバッチリ聴いて来ました!


プログラム。

カンツォネッタ Op.19
アゼルの森
バスクラリネットのためのバラード
貴女の想い出
だんだん小さく

13cmフルレンジは、FOUNTEKで良いかもです。笑


プロフィール

MONORALです。よろしくお願いします。
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2017/12 >>

     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      

リンク・クリップ

初代アテンザ。黄ビルショートストローク+エグゼダウンスプリング。 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2017/06/16 07:59:43
うっかり 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2017/05/12 20:13:49
LIP作製② 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2017/05/12 20:06:57

ファン

29 人のファンがいます

愛車一覧

マツダ アテンザスポーツワゴン マツダ アテンザスポーツワゴン
よろしく。 UA-GY3W。 グレードは、23Zです。 登録 2003年です。 ヘッ ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2017 Carview Corporation All Rights Reserved.
閉じる