• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

カイト@のブログ一覧

2017年07月18日 イイね!

FDの部品供給問題

FDの部品供給問題広島7dayの日記も書こうと思いつつ、写真掲載の件で、色々あるとのことで、現在、写真を精査中です。

ところで、FDの部品供給問題です。


(画像は中村屋から拝借)

どうやらメタリングオイルポンプが、入手困難部品となっているようです。

12万キロを越えたあたりで故障の可能性があるとのことで、私は注文するかどうか迷っています。

私のFDがちょうど10万キロ。

現在、ブーストはきちんとかかり燃費結果やアイドリングなど特に不調もなく、水漏れオイル漏れも全くありません。

5、6月とホイール、タイヤ、車高調、ブッシュ交換と足回りに50万ほど散在し、これから水回りのリフレッシュに貯金をしようと考えていたところ、税込み9万のメタリングオイルポンプは、少々懐事情が厳しい……^^;

それから、最近、ダッシュポット、ウィンドウモール類も交換しました(汗)

私の走行距離から考えると、12万キロを越えるには、あと2~3年はかかりますので、今回は見送りかなと思っています。

でも、やっぱりいざという時のためにストックしておいた方がいいのかなぁとも思ったり……。

悩ましい。

Posted at 2017/07/18 23:28:47 | コメント(0) | トラックバック(0) | RX-7 | 日記
2017年07月11日 イイね!

足回りのリフレッシュ作戦③

足回りのリフレッシュ作戦③広島7dayに行く前にどうしても完成させておきたかった足回り。

今回、フルブッシュ交換とアライメント調整は、藤田エンジニアリングにお願いしました。



私が広島に行くということで、入念な整備の上に、交換・調整作業もこれ以上ないくらい丁寧にやって頂きました。
また、私のFD、「綺麗なFDだね」と褒めて頂きました!!
藤田社長はじめメカの皆様、本当にありがとうございました。

さて、私のFDの足回りです。
テインFLEXZの仕様は、前-15mm、後-10mm、減衰は16段の8段戻しで、少し柔らかい方向にしました。
それから、今回のブッシュ交換とアライメント調整と同時に、後に5mmのスペーサーを入れて、少しだけタイヤを外に出しました。
これでほぼ新車に近い足回りになったと思います。



車高調を基準車高から上げてストロークも多めに確保したこともあり、乗り心地はとても快適です。
また、ブッシュ交換によって足回りの動きも節度とキレが増しました。

気になっていた、リアの横揺れと突き上げも皆無です。
大きな段差もきちんといなし、衝撃はありますが、角のない衝撃です。
今の所全く異音もありません。

広島の往復900キロも全く苦になりませんでした。
コーナーも不快なロールを抑えながらも、適度なロールで路面をつかみ、軽快なコーナーリング。
私の理想とする、スムーズでしなやかな足回りとなりました♪

FDの運転が一層楽しくなりました。

次は冷却系のリフレッシュですが、まだ大丈夫そうですので、資金を貯めて真夏までには一新したいと思います。


Posted at 2017/07/11 03:51:08 | コメント(0) | トラックバック(0) | 足回り | 日記
2017年07月06日 イイね!

初めての新車

学生時代に免許を取って、社会人になり初めて買った新車です。
学生時代はバイクで通学してました。

VitsRSには2度目の車検(5年目)でNCロードスターに乗り換えましたが、この車に乗って、MT運転の楽しさにはまりました。
セントラルサーキットもこの車で初めて走りました。
その時は、雨でまともにコースを走れなかったのですが…。

TRDの足回りやM7Rを履いて、暇があれば、この車でを走ってました。
決して速い車ではないですが、それゆえに、エンジンを回して気持ちよくドライブできました。

現在所有しているFDがあまり気楽に乗れないので、セカンドカーに程度のよい初期型VittsRSがあれば、今でも欲しい(笑)
Posted at 2017/07/06 01:52:49 | コメント(0) | クルマレビュー
2017年06月26日 イイね!

足回りのリフレッシュ作戦②

足回りのリフレッシュ作戦②本日、5型RS純正ビルシュタイン(某オクで20000キロ使用を購入するも怪しい…装着後7000キロ走行)から、テインのフレックスZに足回りを変更しました。

まず、5型RS純正ビルシュタインですが、リアがどうも落ち着かない状況でした。
大きな段差を越えると「ドスン」と嫌な衝撃。
また、リア側が左右に揺れる感じがあり、何とか改善したいと考えていました。

そこで、車高調を導入しようと思い、ブリッツとテインでさんざん迷った結果、前車NCの時にも使っていたテインを選択しました。



フレックスZのRX-7(FD)の基準車高値は、純正より前-30mm、後−25mmとなっていますが、私は前-20mm、後−15mmで、基準車高値から前後10mmずつ上げました。



結果、ホイールハウスの隙間は、前後とも指二本分です。
減衰(16段調整)はソフトから10段締め込みで、やや硬めにセッティング。

さて、30キロほど軽く走行してみた感じですが、純正ビルシュタインの不快な振動や横揺れがかなり軽減されました。
非常にしなやかに路面をいなし、きれいに衝撃を吸収してくれます。
とにかくスムーズでしなやか。

来週は某所でフロントと、リアアッパーのブッシュを全交換し、アライメントを取ります。
ここでさらに車高を前後5mmずつ上げて、減衰の最適値を探り、街乗り&長距離ドライブ専用の最快適仕様を追求します。

続く。



Posted at 2017/06/26 19:39:02 | コメント(1) | トラックバック(0) | 足回り | 日記
2017年06月22日 イイね!

足回りのリフレッシュ作戦①

足回りのリフレッシュ作戦①私のFD、現在、純正ビルシュタイン(5型RS)が入っています。

昨年の夏に交換したのですが、取り付け部のゴムが劣化してきたのか、リアが少し大きな段差を乗り越えると「ドスン」という感じで、嫌な衝撃があります。

また、段差を乗り越えた時、リアがどうも左右に揺れる感じがあり、これも余り良い感じじゃない。

タイヤ交換(前225、後245)の影響もあるかもしれませんが……。


ということで、リアのアッパーブッシュ交換(ロアは交換済み)と、車高調を導入することを決意いたしました。

ブリッツのZZRとテインのフレックスZでかなり迷いました。

どちらもそれほど価格は変わらないし……。

で、迷いに迷ったあげく、テインのフレックスZを導入することとしました。



来週にはインプレできると思います。

こうご期待!?
Posted at 2017/06/22 00:30:29 | コメント(1) | トラックバック(0) | 足回り | 日記

プロフィール

カイト@です。 超文系人間のため、機械には疎いですが、RX-7(FD3S)のオーナーになってしまいました。 前車はNCロードスターで10年乗りました。 R...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2017/7 >>

      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     

ファン

8 人のファンがいます

愛車一覧

マツダ RX-7 マツダ RX-7
2016/4/6、長年憧れていたRX-7(FD3S)をついに手に入れました。 ノーマルの ...
マツダ ロードスター マツダ ロードスター
2006年11月納車。 2016年4月まで私に沢山の思い出をくれた愛車でした。
トヨタ ヴィッツ トヨタ ヴィッツ
社会人になってはじめて買った新車。 この車でMTドライブの楽しさを知りました。
ホンダ CBR600RR ホンダ CBR600RR
20代後半に大型免許を取って中古で買ったCBR600RR。 大型バイクなのに、とにかく ...

過去のブログ

2017年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2016年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月

QRコード

QRコード
このブログを携帯でご覧になれます
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2017 Carview Corporation All Rights Reserved.