• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+
イイね!
2015年08月08日

エリーゼ 20 th アニバーサリー も国内発売

現在書店に並ぶ " ドライバー " 誌 9 月号 を図書館にて読んでいたところ 今後日本でも限定で発売される ホンダ シビック の新型タイプ R の予想価格について書かれていました 。




併せて書かれていた過去のタイプ R の当時の新車価格は

FD2 型 ( 225 ps )  2.835.000 円

FN2 型 ( 201 ps )  3.000.000 円 ( 英国現地価格 17.627 GBP )

今回の新型タイプ R は英国現地価格が 29.995 GBP となる為業界誌でも予想される価格は やはり 600 万円 ・・・ 程度の見込みだそうで 。


以前の自分のブログ同様 ドライバー誌にも書かれていましたが いくら高性能とはいえ シビック に 600 万円 というのははたして有りなのか ? このプライス で本当に売れるのだろうか ともなっていました 。


車体組み立てはこれまでのように 英国スウィンドン 工場ですが 記事を読むまで自分は知らず驚いたのが エンジン 生産は米国 オハイオ 工場 が担当 ( 新型 NSX も生産 )





2 : 50 あたりからに エンジン 生産工程が映っています


ちょうど この英国価格 30.000 GBP 日本価格 600 万円 というのは くしくも スタンダードモデル の エリーゼ ( 1.6 L ) の英日両価格とも ほぼ同じ レベル になっています 。

片や 現時点で ニュル最速の FFスポーツ 4 シーター 、 もう1台は ハンドリング命の ライトウェイト MR スポーツ 2 シーター と 大きくキャラクター が異なる 2 台ですが どちらか 1 台を 選ぶとすれば どうするか

自分の場合でしたら


タイム では敵わなくても ・・・ 


というところですね 。


エリーゼ 20 th アニバーサリー は御買い得 ! ?


英国では 3 月に発表されていた エリーゼ 20 th アニバーサリー

英国での発売後 4 月には 日本向け ネオクラシックモデル が発表されましたので 20 th アニバーサリー は日本では発売しないだろうか とも思っていましたが 、 LCI や自動車情報サイトに発売が告知され日本国内での価格も分かってきました 。




今回の 20 th アニバーサリー モデル はベースを 春で生産終了した エリーゼ S クラブレーサー としていますが 4 月以降 Lotus Cars サイト の Elise  ラインナップ にも掲載されており




以前有った 10 th アニバーサリー モデル のような限定生産では無く 、 カタログモデルで有って内容的には  エリーゼ S クラブレーサー  のリニューアル版 となっています 。


今回の 20 th アニバーサリー を検討する場合のポイントはどこかを考えた場合専用部分を含むこの仕様を気にいれば 御買い得感が高いモデルになっている ・・・
というところだろうという印象です 。


従来のクラブレーサー をベース としていることも有り スポーツ・パック とブラック・スタイル・パックが標準装備 。 ボディーカラーはブルー ・ グリーン ・ イエロー ・ シルバー の専用クラシックカラー が 4 色

このモデル独自の特別装備としては

20th専⽤マットブラック・ペイント・フィニッシュ (リア・ディフューザー、ウイング・ミラー、ロールフープ・カバー、リア・トランサム・パネル)




20th専⽤デカール(リア・バンパー、サイドウイング・パネル)

フロント補助ドライビング・ランプ

ブラック・リア・ディフューザー

ブラック軽量鍛造14スポーク・アルミ・ホイール




軽量スポーツ・シート (レザー、アルカンタラからの選択)

シートは従来の CR 専用シート と異なり全面にクッション が貼られていますので重量差が有るのか無いのか気になるところでも有りますね 。




シートはエキシージ CR とほぼ同様なデザインになっています 。

ボディ同⾊シートベルト・フープ

ベルト の 4 点化時に追加購入しなくても良さそうですね 。

コントラスト・ステッチ(シート、ドアトリム)

ボディ同⾊センター・コンソール


車両重量は 元々英国仕様の場合 エリーゼ S CR はスタンダードモデル より約 19 kg 軽いとされていますが これはソフトトップ カーオーディオ 等もオプション とされている為で  、 ソフトトップ は装備される 20 th アニバーサリー の場合英国仕様で 約10 kg スタンダードモデル より軽いとされています 。

ただ オーディオ 等が装備される日本仕様の場合 、 仕様がほぼ スタンダードモデル と変わらなくなるので 従来の CR 同様 LCI サイト では 950 kg の表記になっていますが スタンダード モデル が鋳造ホイール に対し 20 th アニバーサリー は鍛造ホイール が設定されていますので実際に量ると多少軽い可能性が高くなっています 。

これはどちらも 900 kg とされていた 1.6 L モデル の スタンダード ・ CR 両モデルでも見られたことでした 。


御買い得さについては

20 th アニバーサリー は 7.776.000 円

エリーゼ S のスタンダードモデル は 6.966.000 円 ( 8 月末までの価格です )

ですが 20 th アニバーサリー に標準となる スポーツパック 421.200 円 と ブラックスタイルパック 140.400 円 をスタンダードモデルに追加の場合は 7.527.600 円

オプション時の価格がはっきり出ていませんでしたが アニバーサリーに設定される Lotus 純正鍛造アルミ は 300.000 円以上したと思いますので 、 この時点で 7.800.000 円 を超えてしまいます 。


アニバーサリーに設定される専用クラシックカラー はソリッド では無い筈なので メタリックカラーオプション として考えれば更に 162.000 円 相当 、 その他の専用装備分を考えれば プライス的にはかなり御買い得かもしれません 。

従来の エリーゼ S CR は 7.516.800 円 でしたがこちらは鋳造ホイール だったので 、 この場合も純正鍛造ホイール を追加すると 7.800.000 円 を超えてしまいますから従来モデル のCR と比べてもお値打ちと言えるかもしれませんね 。

更に 9 月 1 日 以降は エリーゼ S スタンダードモデルの価格が上がるので より御買い得感が増える形になりそうです 。


検討されている場合今回は限定では無いので慌てなくても大丈夫そうですが 、 希望の仕様がLCIからの先行オーダーや工場の生産予定に無い場合等 の契約タイミングとしては 納期面から見ての今後の消費税改定 と 今後 1 年以内に有るのはほぼ確実と思える 次期エリーゼ 登場に因る モデルチェンジ ・・・


との絡み と言えそうですね 。
ブログ一覧 | LOTUS CARS 各モデル | クルマ
Posted at 2015/08/08 20:16:37

イイね!0件



今、あなたにおすすめ

関連記事

予告無き変更 ? ・・・ あるいは ...
sulusumi-jpsさん

LOTUS CARS Web サイ ...
sulusumi-jpsさん

英日 での仕様の違い
sulusumi-jpsさん

2016 年モデルの新価格と エ ...
sulusumi-jpsさん

やはりあまり軽くならない ( かも ...
sulusumi-jpsさん

LCI からも新型エリーゼ 発表
sulusumi-jpsさん

この記事へのコメント

2015/08/08 20:25:26
600万円もするのなら、「シビック」という名前を変えたら?と思う。
コメントへの返答
2015/08/09 11:07:57
そうですね 、 価格面の問題併せどこまで高性能化をするのかについてはホンダ側も悩んだところなのでしょうが 、 今回はニュル での 量産FF 最速を狙う為に販売面はある程度度外視しても ・・・
ということなのかもしれませんね 。

それでも シビック の名を残したのは ホンダ側の拘りでも有るのでしょうけれども 。
2015/08/08 23:56:01
600万のシビック・・・。

最早別の車ですねえ。
コメントへの返答
2015/08/09 11:22:05
今回のタイプ R の価格に対しては個人的には当時の新車価格が500 万円だった インプレッサ 22 B を思い出してしまいます 。

あれはあのスタイルに500万円の価値を見いだせるかどうかが購入時の決めてだった気がしますが ・・・

日本では台数限定となる新型 タイプ R はたしてどれくらい売れるんですかねぇ ~ 。
2015/08/09 02:46:27
いつも新鮮な情報をありがとうございます。
↑の方2人と全く同感!
コメントへの返答
2015/08/09 11:33:44
いくら高性能なモデルとはいえ シビック に 600 万 を出せるか という点については 自分も
「 う ~ ん 」 となってしまうのですが 、 もしかしたら こうした事例は 例えば 「 エリーゼ に 600 万を エキシージ S に 1.000 万 を出して買う価値が有るのか ? ということに同意なことなのかもしれませんね 。

はたして どんな皆さんがこのタイプ R をオーダーされるんでしょうか 。
現在価格を調べてみる

おすすめアイテム

 
 

プロフィール

「今後の中部 ロータスオフ 開催情報につきましては 開催 1 ヶ月前頃を目安にイベントカレンダー に掲載されますのでそちらでご確認下さい 」
何シテル?   12/04 01:21
多くの方と同様にサーキットの狼でロータスを知りその後JPS時代のF1での活躍が強烈な思い出となり、いつかは乗ってみたいと思いつつついに夢がかないS2エキシージ...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2017/10 >>

1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    

ファン

65 人のファンがいます

愛車一覧

ロータス エキシージ ロータス エキシージ
これまで比較的軽量な車に乗りましたがエキシージに乗って約7年、相変わらず走る楽しさを教 ...
スバル インプレッサ WRX STI スバル インプレッサ WRX STI
実際にはこれの前の最初のSTi type-RA でしたがこれしか画像、車名が見つからず ...
ホンダ CR-X ホンダ CR-X
自分で初めて買った車でした。 ジムカーナをやってみたくて当時一番注目されていたV-T ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2017 Carview Corporation All Rights Reserved.