• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

ノビチェンコのブログ一覧

2011年09月28日 イイね!

ウイングヒル白鳥

動画、ゴンドラ降りてちょこっとだけ。
Jシリーズのスタート地点までです。


富士見に比べると敷居は低い感じで、
上級者向けのコースから、
日当たりの良い緩い斜面が続き、
バンクの無いフラットコーナーの連続する初心者向けのコースまであるみたいなのですが、
今回は常設コースを走って無いので、ハッキリとした事言えませんが、
ゴンドラから見た感じ、凄く面白そうなコースが続いてましたよ。

岐阜の山の中。周り全部山に囲まれたような場所にあります。

機会があったらフリー走行しに行ってみたい。

Posted at 2011/09/28 22:23:05 | コメント(1) | トラックバック(0) | 自転車 | 日記
2011年09月28日 イイね!

エキスパートに昇格確定

MTB/DH競技のジャパンシリーズにおけるクラス分けは、

エリートクラス(日本の最高峰 定員75名)

エキスパートクラス(その名の通り上級者クラス 定員120名)

スポーツ(中級者クラス 定員:申し込めば誰でも)

この3つである。


昇格基準について詳しく調べてみたんだが、

スポーツクラスの年間ランキング1~50位がエキスパートに昇格だそうで・・・。

現在、ノビチェンコは年間ランキング6位。

残り1戦なので、昇格は既に確定なのだが・・・、
これって、基準緩すぎじゃね?w
俺はてっきり20位以内とかなんじゃないかと思ってたw
参加者300人とか居れば話は別だが、
現在71名しかDH男子スポーツに登録してないので、
それなりの技量があれば結構簡単にエキスパートに昇格出来る状況である。

エキスパートからエリートへの昇格は、1~25位まで。

ちなみに、エキスパートの登録選手は110名。
定員120名未満なので、ルールの変更が無ければ、
2012年度、スポーツクラスへの降格者は無し。
(こんな状況なので、エキスパートクラスが今最も人口が多い)

エリートクラスは、1~50位までが残留、51~75位は降格。


MTBの人気は下火では無くなった気はするが、
以前として低空飛行な感じなので、
こういう真面目な競技に参加する人の人口は増えてない。
震災の影響もあって、今年は特に参加者が少なく、
昇格したい人には有利な状況になってます。
Posted at 2011/09/28 22:03:03 | コメント(4) | トラックバック(0) | 自転車 | 日記
2011年09月27日 イイね!

MTB JシリーズDH第3戦ウイングヒル白鳥(岐阜) 決勝

MTB JシリーズDH第3戦ウイングヒル白鳥(岐阜) 決勝9月24日

7時45分からの試走。
しっかしこの日も寒い!温度計は7度!
日中はポカポカ陽気で、日の当たる所ではTシャツ一枚でOKだけど、
日蔭は寒かったぁ~。

試走を2本済ませ、バイクを点検し、いざレースへ!

しかし、出走前に残念な事が発覚・・・。


前回、第2戦の出走順と同じなのである。


出走順は年間ポイントランキングで決まる。

第1戦では、前日の練習で肩を骨折し、
とてもまともな走りが出来ない状況だったために、
ポイントランキング31位と大きく出遅れ、
第2戦では、ランキング30位の前走者との俺との技量差があり過ぎてコース終盤で追いついてしまい、大きくタイムロスをしたものの7位。

これで、第2戦終了時のポイントランキングは9位まで浮上したのだが・・・、

第3戦は第2戦の翌週だったために、
ランキング集計と出走順の変更が間に合わず、
2戦と同じ出走順でレースがスタートされるとの事。
っと言う事は、


間違い無く、

私のコース上には走る障害物が存在する(涙)


そしてレース開始。



昨日、転倒しまくった事を反省し、安全最優先で走る。



どうもスピードに乗れず、今日の自分はイケてない感じでした。

そして、予定通り・・・、


目の前に前走者の姿が・・・。


前回、「先行かせて~!」っと叫んでみたものの、
道を譲ってはくれなかった前走者。

今回は手法を変え、

「もう追いついてるからもっと頑張って!!」

っとエールを送ってみる。

しかし、驚異的な速さを発揮していただく事は無く、
また、パッシングポイントも無いコース故に、
前走者の跳ねあげる泥を被りながら、ゴールギリギリまでブロックされ続け、
結果スポーツクラス12位。

まぁ、今回は全体的に波に乗れてない感じだったので、
前走者が居なくとも、7~8位ぐらいだったんじゃないかと思う。

来年はエキスパートで走れると思うので、
クリアなコースで走れるんじゃないかと思う。今は我慢の時。

ちなみに、今回のヘルメットカメラの動画は無し。
UCI(Union Cycliste Internationale)の規定が変わり、
レース中の撮影は禁止になったそうで、以降も、
JシリーズやJシリーズポイントの獲得出来るレースでの撮影は出来なくなりました。
Posted at 2011/09/27 20:02:57 | コメント(2) | トラックバック(0) | 日記
2011年09月24日 イイね!

MTB JシリーズDH第3戦ウイングヒル白鳥(岐阜) 公式練習日

MTB JシリーズDH第3戦ウイングヒル白鳥(岐阜) 公式練習日木曜の夜に家を出て、車を走らせること6時間。
岐阜の白鳥っていう所で開催されたレースに参加してきたよ。

画像は、ジャス子の駐車場を不法占拠してテントを貼っているノビチェンコの図。
ではなく、ウイングヒル白鳥っていうスキー場の駐車場。

このスキー場、入口が山の谷間にあって、平地が殆ど無いので、
駐車場が立体駐車場で3階建になってます。
よくもまぁこんな所にスキー場作ったなぁ~っと感心。

現地に付いたのが4時ぐらい。
公式練習に備えて、テント貼って即寝る。
とにかく寒い!朝の気温は7度ぐらい。
しかも、冬用の寝袋を忘れたし・・・。

屋根があるのでテントや車が結露しないので助かるが、
昼でも日が当らないので寒い・・・。

んで、公式練習ですが、

とにかく難易度の高いコース。
今までの1~2戦のコースが簡単に思えるぐらい難しい。
低速で超テクニカル。

マッドコンディションで、木の根っこやギャップが多く、
チェーンリングガードが当るぐらいの段差があちこちにあり、
足付かないで走るのも大変。
木の根っこでフロントタイヤが滑って何度も転倒して、
何度もバイクの下敷きになった。

ここまでマトモに走れないコースは生まれて初めてだわ。

参加者達が試走を繰り返すうちにコースのあちこちが荒れてきて、
午前中はスイスイ走れたラインも、午後には前転しそうな位の溝が出来たり。

そんなんで、



バイクもウェアもドロドロに。

この日は、途中タイヤを交換したりしつつ、7回ほど走行して終了。
あまり良い感触は掴めず。
Posted at 2011/09/25 00:44:25 | コメント(2) | トラックバック(0) | 自転車 | 日記
2011年09月19日 イイね!

MTB JシリーズDH第2戦富士見パノラマ 決勝

MTB JシリーズDH第2戦富士見パノラマ 決勝9月17日11時45分~

2011 MTB JシリーズDH第二戦富士見パノラマ本戦がスタート。

レース一年目のノビチェンコはですね、今回もスポーツクラスでの参戦っていうか、
スポーツクラスしか参加資格無いので、スポーツクラスでの参戦です。

んで、画像はですね、レース終了後、洗車を済ませたマイDHバイクで御座います。

サドルが前下がりですね。見事にブッ飛びました。
ブッ飛んだ衝撃でサドルが前下がりに・・・。


前日の公式練習終了後に雨が降り始め、
当日朝にはコースが見事なマッドコンディション。
試走前にマッドコンディション用のタイヤに履き替え、いざ試走に!
今回は、完全なマッドタイヤではなく、ややブロック山の高い、
セミマッドタイプをチョイス。
パンクの可能性が低いコースだと判断し、空気圧はかなり低圧にセット。

午前の試走を済ませると、バイクも体も泥だらけ。

洗車を済ませ、スタート地点へ。

んで、自分の出走番になった時に、

「ヘルメットカメラは禁止です!」っと注意される。
(えええぇ~!この前は注意されなかったのにぃ~!!!)
急いでカメラを外し、運営スタッフにカメラを預けてレーススタート。
(なので、今回は本戦の映像無し)

路面コンディションは悪いが、大きなミスも無く順調に走っていたが・・・。

中盤の木の根っこだらけの直線っていうか、
直線なのだが荒れ放題で真っ直ぐ走れないポイントで転倒!

運よくグリップもグローブもドロドロにならず済んだのだが、
木の根っこと段差だらけで最スタートし難い上に、
転倒の衝撃で激しく前下がりになったサドルに上手く座れず、
ビンディングペダルを上手く嵌められず、
再スタートが大きく遅れる。(たぶん5秒以上ロスった)

んで、そこから少し走ったところで、


30秒前に出走した前走者に追いついてしまう・・・。

コースは残り3分の1。

なんとか早い事その人をパスしないと、大幅に遅れてしまう!

だがしかし!

路面状況が悪く、走るラインも変更出来ず、抜くに抜けない。
コーナーリング速度は圧倒的に俺の方が速いのだが、
過剰なブレーキングを余儀なくされる。
直線ではほぼ同じ速度。

「先行かせて!!!」って大きな声で叫んだのですが、
聞こえたか聞こえなかったかわからんのだが、
最後までブロックされ続け、そのままゴールに・・・。

結果52人中、7位でフィニッシュ(途中放棄/欠場は7名)

リザルド
という、残念な結果にオワタ。

Posted at 2011/09/19 21:11:50 | コメント(4) | トラックバック(0) | 自転車 | 日記

プロフィール

「エアコンパネルLED化 http://cvw.jp/b/141676/38915138/
何シテル?   11/26 19:10
公衆電話にチラシを張ったり、捨て看板を設置したり、自動販売機の下に落ちてる小銭を拾ったり、コンサートやイベント会場でチケットの売り買いをしたり、路上でアイドルの...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2011/9 >>

    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 

リンク・クリップ

湘南ジムカーナシリーズ総合案内 
カテゴリ:ジムカーナ関連
2010/07/27 22:46:05
 
櫻井よしこ ブログ! 
カテゴリ:ノビチェンコのお気に入り
2010/07/03 23:19:06
 
南千葉サーキット 
カテゴリ:ジムカーナ関連
2010/06/13 23:12:56
 

お友達

俺についてこい!、全員俺についてこい!特にオマエとかついてこい。俺の夢と共に生きろ!そして、俺の夢の中で死ね!半分本気だぞ。お友達になりたいヤツから「お友達に誘う」ボタンを16連打してみろよ!、やれば出来る子だろ!、お前の魂を込めたお返事、まってるピョン!ですよ
52 人のお友達がいます
GCボロハチGCボロハチ * インプ2011インプ2011
元まぢょぼん元まぢょぼん ぐっさん白GKぐっさん白GK
越 後 屋越 後 屋 T4-BLUET4-BLUE

ファン

28 人のファンがいます

愛車一覧

スバル インプレッサ WRX STI スバル インプレッサ WRX STI
ランボルギーニ ムルシエラゴ、 フェラーリ 575Mマラネロ、ポルシェ911等、 色々と ...
スバル インプレッサ スバル インプレッサ
車です NA1500cc、FFでATです。 型式は、GD2のE型です。 非力なパワーと軽 ...
日産 エキスパート 日産 エキスパート
車重1200kg 出力125psで商用バン最速! グレードは一番安いL-Gってヤツ。 納 ...

QRコード

QRコード
このブログを携帯でご覧になれます
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2017 Carview Corporation All Rights Reserved.