• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

HONDAofUKのブログ一覧

2012年04月21日 イイね!

私の愛機その1

こんばんは!
なかなかブログ更新が捗らないズボラなHONDAofUKです<(_ _)>
仕事が遅く、ゆっくり車に乗る時間が取れないので
今日は私の愛機「おもちゃ」を紹介しま~す。

第1弾はこれ
POLAROID社製
SX-70 LAND CAMERA でございますっ!



はい、なんじゃこりゃ。
ですよね。
こちらは商品名にあるように、カメラです。
細かく言うと折り畳み式一眼レフポラロイドカメラSX-70ファーストモデルです。
カメラに精通している方は一度は聞いたこと、或いは見たことがあると思います。
かのアンディ・ウォーホルも愛用していたカメラですね。
これはもう40年近く前に製造されたカメラです。
もちろん今でも元気に動きます!
このカメラ、折り畳み式なので変形します。
こんな風に・・・。



ニョキ!



バコッ!
私もうこのギミック、ビジュアルだけで萌えますねw
実はこのPOLAROID社、今は倒産していてオリジナルのフィルムが存在しません。
ですが、紆余曲折(ホントにイロイロあった為割愛)あって復刻フィルムが市販されております。
インスタントフィルムにしては非常に高価ですが。
肝心の写りの方はというと・・・。



こんな感じや



こんな感じでございます。
オリジナルフィルムには発色や解像は及びませんが、
結構カワイイ写真が撮れますよ!
もちろんカメラ本体は現在製造されていませんが、
決して入手困難という訳ではありませんので興味のある方は是非調べてみてください!



ほいではまた(^o^)丿



Posted at 2012/04/21 23:13:48 | コメント(1) | トラックバック(0) | 愛機 | 趣味
2012年04月05日 イイね!

なまえのはなし

こんばんは。

突然ですが、今日は「なまえ」についてのおはなしです。

私のなまえは叔父から一文字「修」をいただき、もう一文字は平和を願い「平」。
併せて私の名です。(私ごときの名前がバレた所で全然気にしませぇん)
自分のなまえは嫌いでは無いんですが、
しかし、実際の生き方や、性格なんかはなまえ通りにはいきませね、なかなか。
誰しもなまえには色々な意味や願いが込められているかと思います。
そしてそれは車にも同じことが言えます。
まあ、車はコンセプトがあり、なまえがあるので性格に沿ったものが与えられるのでしょうが・・・。
いくつか例を挙げてみると、

ミツビシ LANCER:「槍騎兵」
ですって、カッコイイですなぁ!
ホントになまえに勝るとも劣らないポテンシャルですもんね。

ニッサン SILVIA :「ギリシャ神話に出てくる乙女の名」
どおりでつい後ろを追いかけてしまう訳だw

ホンダ ODYSSEY:「冒険旅行」
大人気のミニバンにもってこいのネーミングですね。

おもしろいところでは、
ミツビシ PAJERO:「アルゼンチンに生息する野生のネコ」
えっ、なんで?
あんなパワフルなのに。
アルゼンチンには物凄いネコが生息しているに違いない。

普段何気なく聞いている車のなまえも由来を聞くとまた少し違った目線で見えてきますね。
・・・え?CIVIC はどんな意味だって?
べつにいいじゃないですか、そんなの・・・(;一_一)

ではまた(^o^)丿

Posted at 2012/04/05 23:59:41 | コメント(1) | トラックバック(0) | クルマ
2012年03月22日 イイね!

筑波山ほぼほぼ全開インプレッション!

こんばんは。
いつもお世話になっております。
HONDAofUKです。
前ブログの鬼登山終了後待ってましたとばかりに全開走行行ってまいりました!
快晴の日曜日ともあってたくさんの車が集まっていました。

当日目撃した車(写真はありません)
・※R34GTR
・R34スカイラインt 2台
・R32GTR
・ケンメリスカイライン
・ハコスカGTR
・S15シルビア
・180SX
・※s2000
・EKシビックタイプR 2台
・EGシビックSIR
・DC5インテグラタイプR 2台
・無限インサイト
・ランサーEvoⅦ
・※ランサーEvoX
・アルファMiTo
あとはもう覚えてないでーす(T_T)/~~~

安全に、且つ限界を知ろうを合言葉に
とりあえず中腹のパーキングから、まずは上り。
上りは80%くらい2速、残り20%が3速といった感じ。
5500~8000回転をキープ。
最高に気持ちいいですね!
ナビ(友人T)がいなけりゃもっとキビキビ上ると思いますw
T:「やっぱいい音すんなぁ」だそうです。(おっしゃるとおり)
3速に入れるか微妙なストレートがチラホラ。
なのでコースとギア比の相性があまり良くないのかもしれないですね。
ちなみにVSAはまさかのON!
そうです、切り忘れました。
道理でがんばって踏んでもピリピリしないと思った(抽象的な表現でスミマセン)。
次はUターンして下りです。
VSAをOFF!
下りは少し慎重に・・・。
いろいろ言われているブレーキですけど、私くらいの走りであれば下りでも十分でした。
ワンミス命取りな極限走行でもしない限りは・・・。
上り車線に止まっていた赤いS2000がそっこー追いかけてきましたが残念ながらすぐに
一般車に追いついてしまいノンビリ下り。
以前乗っていたR32スカイラインタイプMに比べるととても安心感があります。
もちろんFRとFFなので当然と言えばそこまでなんですが。
こっちの方が好みです。
あ、それと、説明が遅れました。
上記の目撃車種リストの※印は並んで一緒に走った車です。

最後に1往復して帰ろうとスタートすると前にチューンドEvoXが!
EvoXのリアって挑発的ですよね。
「テメやんのかコラ!」って言ってるように見える。
100mほど走った所でEvoが踏んだので・・・
「っしゃあやったらぁ!」
「お前が最初の獲物だぜ!」みたいな遊びを2台でしてみる。
5個目のコーナー辺りで消えましたねw
無理無理。
EvoXはえぇ(/ロ゜)/
そして最後の下りはR34GTRに追われるという・・・。
「おまえらきたねーぞ!!」

いやぁ、楽しかった!
また行きたいなぁ。
PS.帰りの道のりで気づいたんですが、
マフラーの音がちょっと大きくなった気が・・・。
少し焼けたんでしょうか。
無限マフラー欲しいなぁ。
Posted at 2012/03/22 22:35:38 | コメント(1) | トラックバック(0) | クルマ
2012年03月21日 イイね!

筑波山珍道中!?

こんばんは!
前回より闘魂を注入された我が雪見だいふく君。
そのポテンシャルは如何程か・・・。
本日、友人Tを叩き起し、茨城県は筑波山へ行ってまいりました。
関東圏では有名ですよね。
道中、ガストでのんびりしすぎてロープウェイ駐車場に到着したのは昼過ぎに・・・(ToT)
ガチンコインプレッションの前にとりあえず景色を堪能しようと展望台へ。
これが後の惨事を招く事になるなんて・・・。
「展望台より」
どーこだ。

天気もいいし涼しいからもうチョイ上まで行こうと、お散歩気分で丘を登りはじめる愚か者二人。
とても気持ちがイイ!(この時は)


大分登ったが展望台らしきものはない。
もうしばらく登るとこんな看板が。

こっちに頂上あるんじゃん、かなり歩いたしどうせなら行ってみよっぜぇ!





・・・一向に頂上に着かない。
その時Tがまたも看板を発見。

「女体山山頂まで1600m」
・・・ウソだろ。
1600ってどうするよ。
T「ここまでで大体1kmは歩いたっしょ。
だからそんなに時間掛かんないんじゃね?」
なぜか納得した私たちは山頂を目指す事に。
この計算が大間違いであった。

登るにつれ山道が岩石だらけなってくる。
それに伴いすれ違う登山家達の装備がだんだんアップしてゆく。
かなり登ったが山頂までの距離は200mしか進んでいない。
この辺りで私たちは薄々気付き始めた。
この登山、危険を伴うかも知れない・・・。
道はどんどん荒れてゆく。

標高のせいか、思うように足が進まない。
道無き道を行く。

道中こんな物を発見!
「弁慶七戻り」たしかこんな名前。
間違ってたらゴメンナサイ。

怖いですねぇ。
なんで落ちてこないんでしょう。
なんやかんや、ヒイヒイ言いながら登ることなんと2時間弱。
ついに山頂に到着!

無事でよかった。
ホントによかった。
「山頂のからの眺め」

ひと通り眺めを楽しんだ後、どこへ向かったかって?
決まってるじゃないですか。
下りロープウェイ乗場ですよ!
そらもう小走りで向かいましたよ。
体力の限界を迎え半分魂が抜けかけたT。

来たよ!
これに乗って帰れるよ!!

ロープウェイで山頂まで登って来た勝ち組を横目に先頭切って乗り込むオッサン二人。
命からがら下山・・・。
たすかった。

ほんっとなにやってんでしょ。
でもインプレッションもバッチリしてきましたよ!
というわけで、そのお話はまた後日UP致します。
それでは<(_ _)>

はぁ、ふくらはぎ痛い・・・。

Posted at 2012/03/21 01:00:03 | コメント(2) | トラックバック(0) | 日記
2012年03月18日 イイね!

闘魂注入!

こんばんは!
相変わらず肌寒い日が続きますね。
春が待ち遠しい今日この頃ですが・・・。
ついにこの日が来ました。
納車から一ヶ月!
毎週末ちょこまか×2走り回った甲斐もあり・・・慣らし運転終わりました!(拍手)
この日をどれほど待ちわびたか(ToT)/
しかし、正確に言うと、まだ慣らし運転を終わらせる準備が終わっただけとでも言いましょうか・・・


「解放の儀」式次第

AM9:00~
某洗車場にて
一ヶ月分の感謝とこれからも・・(中略)の気持ちをこめて全て自力でガチ洗車

洗車メニュー
・シャンプー洗車
・ボディーの鉄粉取り

・気になる部分をコンパウンド(まだ殆どないけど)
・ガラス系ポリマーコート
・ガラスコンパウンド
・ガラス撥水施工
・室内マットクリーニング
・室内バキューム清掃

自分の中では完璧だ。
間違いなく納車時よりキレイだ。
だがなんだ、わたしのHPがもう殆ど残っていない・・・急がねば!

PM3:00
地元HONDAディーラーにて
点検及びオイル・エレメント交換実施

愛情点検・・・でしたっけ。
油脂系の点検がメインなどと言っていたので、
こちらの希望を伝え慣らし運転後の各部確認メニューに変えてもらいました(もちろん事前予約で)。
じゃまにならないようにピット作業を見せてもらう。

おお!
浮いとるっ!
下回りが見たくて覗き込む・・・うん、アンダーカバーで何も見えないw
整備士さんに「おじゃましました!」と一言告げて待機。
作業は40分程で終了。
特に、と言うか全く異常なしとの事。
よかったよかった(^o^)
HONDA新松戸さんありがとう<(_ _)>

PM4:00
自宅付近にて
闘魂注入

本日最終メニューにして最重要項目です。
私のシビックには納車時より闘魂が備わってわっていなかったんです。
どのくらい闘魂が備わっていないかというと・・・この位。

そうです。
無いんです、血統の証が。
しかぁし、それも今日まで!
事前にポケットに忍ばせていたコチラどん!

「元気ですかー!!!」
「元気があればエンブレムも貼れるっ」
「ご唱和ください」

「行くぞー!!!」
「イーチ!ニー!サーン!」

「ッダァーーー!!!」

以上をもちまして「解放の儀」を終了いたします。

ご清聴ありがとうございました。
そして変なテンションでゴメンナサイ\(゜ロ\)(/ロ゜)/



Posted at 2012/03/18 20:51:17 | コメント(4) | トラックバック(0) | クルマ

プロフィール

「あぶね!麺切れ1人手前。とみ田」
何シテル?   04/30 16:50
HONDAofUKです。 現在大解放祭り実施中! 解き放て! 純白の翼!
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2017/10 >>

1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    

ブログカテゴリー

愛車一覧

ホンダ シビックタイプRユーロ 雪見だいふく (ホンダ シビックタイプRユーロ)
ついに2012.02.18納車。 ・・・可愛すぎる。 なんて可愛すぎるんだコイツはぁぁ!

過去のブログ

2012年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2017 Carview Corporation All Rights Reserved.