車・自動車SNSみんカラ

  • 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+
2017年02月05日 イイね!
カングー号でおでかけ(相模原市立博物館) 昨日(2/4)は姫の数学の勉強に付き合いました。朝から晩までひたすら問題を解き続けるという荒行(汗)
 行き詰ったときの対応は、午前中は妻nonが、午後は私が担当。これだけやれば本番の数学はOKでしょう。(←そうだと信じたい・・・)

 で、今日(2/5)は気分転換を兼ねて、姫ひとりで図書館に行って私立高校対策。若はまたしてもお弁当を持って遊びに行ってしまったので、暇となった私は妻nonを連れてカングー号でドライブです。(先週と同じパターン)



 向かったのは相模原市立博物館。



 企画展では「学習資料展~ちょっと昔のくらし」が展示されていました。昭和40年ごろの小学校を再現したジオラマ。



 だるまストーブと石炭。これが懐かしいと感じるのは私より上の世代ですね。



 懐かしのダイヤル式電話機。



 昭和40年代の一般的な家庭の台所を再現。



 お茶の間。確かに小さい頃はこんな感じの部屋で育ちました。



 松下電器のナショナル・パナカラー。堂々とした貫録のあるデザインですね。ウチは日立のキドカラーでした。



 アンテナに繋げるリボンフィーダー線もすっかり見掛けなくなりましたね。



 フジカのストーブも展示されていました。現在も販売されている「フジカ・ハイペット」とほとんど変わらないデザイン。さすが名品ですね。



 懐かしの暖房器具として展示されていたブリキ製の「湯たんぽ」と「白金カイロ」。
わが家ではいずれも現役で使っています(笑)



 企画展と常設展示を見学した後はプラネタリウムに入りました。



 HST(ハッブル宇宙望遠鏡)を紹介するプログラム。解説員のお姉さんのトークが最高に上手くてなかなか見応えがありました。。
 五藤光学のHELIOSはいい仕事してくれますね~♪

 この後、富士山と星空を紹介する全天周映画「富士の星暦」を鑑賞しました。こちらのプログラムも良かった~♪

 帰宅後は図書館から戻ってきた姫と理科の対策です。本番(一校目)まであと5日。ラストスパートがんばりますよ~!
Posted at 2017/02/05 20:54:37 | コメント(5) | トラックバック(0) | 博物館 | 日記
2017年02月04日 イイね!
カングー号ジャッキアップ マサダ製作所製のシザーズジャッキ「MSJ-850」を使ってカングー号をジャッキアップしてみました。

 目的はカングー側ジャッキアップポイントの形状とリアのストロークに対するMSJ-850のジャッキアップ量の確認です。

 お手伝いとして、退屈していた練習前のサッカー少年を連れ出しました。



 部屋に転がっていた5mm厚の板切れを敷いてジャッキアップ開始。



 リア側サイドのジャッキアップポイントの様子。(ハハハ泥だらけ・・・笑)
傷つき防止のためゴムシートを挟んでいます。純正の車載ジャッキはアルミヘッドの左側が刺さっている凹部にジャッキ側の凸部を当てます。今回の状態でも良さそうでしたが、凹部の形状に合わせてジャッキアダプタを自作した方が安定しそうですね。

 今回、油圧ジャッキの下に5mm厚の板を敷きましたが、その分を差し引いても十分な高さまでリアタイヤが浮いた。なので心配していたジャッキアップ量は問題ないと判断しました。(油圧ジャッキのLIMITラインまで少し余裕がありました。)

 それにしても油圧ジャッキは作業が楽ですね~♪ 当たり前ですが緊急用車載ジャッキとは雲泥の差です。上げる時&下げる時の「クルクル」が必要ないこともありますが、それ以上にラゲッジルーム内からの出し入れ作業がなくなることが大きいと感じました。(結構面倒なんですよね~)

 夏タイヤに交換する春まで少し時間があるので、それまでに納得できるジャッキアダプタを作ろうと思います。
Posted at 2017/02/04 15:02:24 | コメント(1) | トラックバック(0) | カングー | 日記
2017年02月03日 イイね!
油圧シザーズジャッキ(MSJ-850)キター! 前から欲しかった油圧ジャッキが届きました。マサダ製作所製のMSJ-850です。
 
 私の場合タイヤ交換くらいにしか使わないので、購入は夏タイヤに替えるタイミングでも良かったのですが、溜まっていたTポイントの失効期限が迫っていたので慌ててYahoo!ショッピングでポチりました。

 マサダ製作所の油圧シザーズジャッキ(850kgfモデル)には「MSJ-850」と「DPJ-850DX」がありますが、ケースの色以外は同じらしいので赤いケースのMSJ-850を選びました。もちろんMADE IN JAPANですよっ!

 

 ヘッドはアルミ製です。カッコいいのですね~♪
 でも使っているうちに車体側ジャッキポイントでつぶれてボロボロになりそうです。なのでカングーの凹型ジャッキポイントに合わせてヘッドアダプタを自作するつもりです。cc_butterさんの情報によるとリア側のリフトアップ量がギリギリらしいので、高さを稼ぐ目的もあります。
(今週末にでもこのジャッキでカングーを持ち上げてみて、アイデアを練ろうと思っています。)

 今回の油圧ジャッキ導入により、車載ジャッキを使うときの「ハンドル・グルグル地獄」から解放されると思うと嬉しくてたまりませんっ(笑) ウチの場合カングー号とエッセ号の2台ですから。


Posted at 2017/02/03 12:32:55 | コメント(4) | トラックバック(0) | カングー | 日記
2017年02月01日 イイね!
祝・みんカラ歴5年! 明日2月2日で私がみんカラを始めて5年になるそうです。

 今のクルマ(デカングー)に乗り換えたのが2011年8月。この時は新潟で単身赴任中でした。
 当時乗っていたメガーヌ2(5HB)に代わるクルマとして、①コカングー、②セニックRX4、④フィアット・ムルティプラ(前期顔)の中から程度の良い中古車を探していたところ、ディーラーのススメで試乗したのがデカングーでした。

 日本上陸直後(2009年)にも試乗はしたのですが、2年経って改めて乗ってみたら驚くほど好印象!メガーヌ2の重厚でしっかりした(昔の独車的な)セッティングに比べ、大きくロールしつつも粘りのある実に仏車的な乗り味だったことを覚えています。
 この試乗でデカングーが一気に最有力候補にあがりました。(新車でMTを選べるのもポイントでした。)

 2011年3月にメガーヌ2の3回目の車検を控えていたので、その前に乗り換えたいと考えていたのですが、ちょうどマイナーチェンジ直前のタイミングと重なってタマ数が少なく、ボディカラーと変速機の組み合わせが思うように選択できない状況でした。
 ところが「6月ごろにクルール第2弾をリリースする」との情報を偶然ルノジャポの人から聞いたことから、メガーヌ2の車検を通して3か月後の新クルールを待つことにしたのでした。

 発注から納車までの間、3・11東日本大震災の混乱で納期が遅れたり、ソリッドブルーだと聞いていたカラーがターコイズに近いメタリックだったりと色々ありましたが、今ではこの特徴的なカラーを大変気に入っています。(これまでにリリースされたクルールで唯一のメタリックカラーですからね)


 カングーの納車から半年後、カングー乗りの皆さんから情報を集めるためにみんカラのアカウントを取得。その半年後からは趣味のキャンプの話などを中心にブログを書き始めました。


 あれから5年、みんカラを通してお知り合いになった方々もどんどん増え、アクティブな皆さんからの刺激を受けながら今も充実した毎日を送っています。
 あっそうだ。クルマやアウトドアの雑誌の取材を受けたりTV-CMに出演したりしましたね~♪(TV-CMは娘が描いた絵がカングーのCMに出ただけですけどね・・・笑)

 

 で、みんカラ登録5周年を記念して、過去に私がエントリーした記事のアクセスランキングをまとめてみました。
 まずは「ブログ」部門。2012年2月2日から2017年1月31日までの間のPV(ページビュー:閲覧回数)上位10件です。


 ブッチギリの1位は「薪ストーブ・キャンプのススメ」でした。トータルPV数36,294は2位の3.6倍強。一日あたりの平均閲覧数も45.7PV/dayと多いことにびっくりです。なお、ここ最近10日間の平均も41.5PV/dayを示していて、2年以上も前の記事にもかかわらずまだ多くの方にご覧いただいているようです。(ありがとうございます♪)

 ジャンル別に分類すると、「キャンプ」あるいは「キャンプ道具」がほとんどで、9位に唯一「メガネ」が入っています。これは「Megane(メガーヌ)」と間違えて開いてしまった方が多かったのかと推測しています(笑)

 

 続いて「パーツレビュー」、「整備手帳」、「フォトギャラリー」のご紹介。これらはトップ3を載せました。



 どれもこれも記事が古いですね~(汗) もう少し皆さんのお役に立てるようなパーツレビューをアップしたいところです(笑)

 相変わらず「みんカラ」なのにクルマ・ネタ少なめ、タイトルが「カングーでキャンプ♪」なのに最近はキャンプ・ネタ少なめですが、肩の力を抜いてのんびり・ぼちぼち更新できればよいかな?なんて思っています。
 
 こんな私ですが、これからも末永くご愛顧賜りますようよろしくお願いいたします。

Posted at 2017/02/01 17:39:53 | コメント(4) | トラックバック(0) | カングー | 日記
2017年01月29日 イイね!
1月最後の土日の過ごし方1/28(土)
 この日、若のチームは秦野市の南が丘SCに呼ばれてTRMでした。

 今まではどんなに遠くで行われるTRMでもビデオカメラで撮影し、帰宅後に映像を見ながらプレーの反省をしていましたが、今回のTRMからやめることにしました。(前向きな意味で)
 若も春から6年生。TRMで得た反省点は自分たちで理解できるはずです。プレーヤーとしての自立を促すチームの方針もあり少し距離を置くことにしました。



 自宅から会場までは20kmちょっとの道のり。今回から選手たちは電車とバスを乗り継いで会場入りすることになりました。
 サイクリングの途中でちらっと様子を見たところ、全員無事に到着したようで一安心。
 帰宅後、若にTRMの様子を聞いたところ、「ポジションも練習内容も自分たちで決めてすごく楽しかった」とのこと。自立を含めプレーヤーとして大きく成長してくれることを期待します。


1/29(日)
 この日、姫は朝から図書館で受験勉強。若はお弁当を持って遊びに行ってしまったため、妻nonを連れてデートに出かけました。
 


 カングー号に乗り、宮ヶ瀬湖の湖畔を抜けて向かった先は、お馴染み津久井の「せき麺」本社。



 うどん一杯200円ですよっ!画像の卵入りは+50円。テーブルの上のお漬物は食べ放題~♪



 ポカポカな灯油ストーブにあたりながら美味しいうどんを頂きました。



 普段は東京農工大の生協でしか売っていない(らしい)うどんを購入。農工大で栽培された国産小麦100%使用なのだそうです。



 うどんでお腹が満たされた後は、往路で気になった鳥屋の商店にGO!



 お~!ベイスターズマートだったのね~♪ 今まで気が付かなかった・・・



 往路で気になったのは「白菜250円」のPOP。葉物野菜が高騰する昨今、大きな白菜2個で250円とはお買い得ですっ!その他みかんやレタス等々を大量にお買いあげ~♪



 次に向かったのは「服部牧場」。いつもは自転車で訪れる場所なのでクルマで来るのは久しぶりです。



 いつの間にかソーセージショップがOPENしていました。(そういえば工事やっていたな・・・)



 ドイツ風ホットドッグ(480円)です。美味しかった~♪ その後は定番のジェラートをペロリ(笑)



 帰宅後、近所のスーパーで鯛が安く手に入ったので炊飯器で「鯛めし」を作りました。これは子どもたちにも大好評。(今回は食べてばかりですね・・・笑)

 来月はいよいよ姫の受験の本番です。一か月後に合格を祝う鯛が食卓に並ぶよう、悔いを残すことなく全力を出し切って欲しいと切に願っています。


Posted at 2017/01/29 22:13:55 | コメント(4) | トラックバック(0) | カングー | 日記
プロフィール
「一昨日で姫の高校受験がすべて終わりました。思わぬアクシデントでハラハラしましたが何とか乗り越えました。第一志望の結果が出るのは2/28。それまでドキドキです。」
何シテル?   02/18 09:10
ハンドルネームはフランスの偉大な自転車レーサー”Laurent Fignon”から頂戴しました。 これまでカングーに荷物を目いっぱい詰め込んでオートキャンプを...
みんカラ新規会員登録
ユーザー内検索
<< 2017/2 >>
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728    
リンク・クリップ
【みんカラ】をバックアップする 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2014/12/04 19:44:11
お友達
”広く、浅く、程々に・・・”が信条のテキトーなアラフィフです。もし趣味が合いそうだと感じたらお声掛けください。
128 人のお友達がいます
プリリーフプリリーフ * プランジプランジ *
r.88r.88 * さん坊@N.E.J.St-Bowさん坊@N.E.J.St-Bow *
cc_buttercc_butter * 永遠のMT乗り永遠のMT乗り *
ファン
59 人のファンがいます
愛車一覧
ルノー カングー ルノー カングー
メガーヌ2からの乗り換えです。 FBMやカングージャンボリーで出会った個性的なカングー達 ...
イタリアその他 クオータ ケベル イタリアその他 クオータ ケベル
自転車です。晴れた週末に乗っています。 画像のパーツは以下の通り・・・  フレーム:  ...
ホンダ エイプ100 ホンダ エイプ100
妻の愛車です。SRV250を手放したのち、10年以上のブランクを経て選んだ相棒は100c ...
ルノー メガーヌ (ハッチバック) ルノー メガーヌ (ハッチバック)
マイナートラブルの絶えないクルマでしたが、シャープなスタイリングは今でも気に入っています。
QRコード
QRコード
このブログを携帯でご覧になれます
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2017 Carview Corporation All Rights Reserved.