• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

_いけちのブログ一覧

2017年06月18日 イイね!

雹のダメージ

先週金曜日の午後、栃木の空はご機嫌斜めでした。
土砂降りが降り、雷が落ち、雹が降りました。
うちのろどにゃんの幌は大丈夫だろうかと心配でしたが、幌は全く無事で一安心して土曜日はソースカツ丼とか食べにドライブに出かけていました。

今日になってお買い物に出かけたときにふと違和感を感じてよく見てみたところ…

トランクリッドがボコボコに。。。

写真では2ヶ所しか丸をしていませんが、もっと浅い物はまだいくつかあります。
アルミ製のトランクリッドは本当に薄く作られているのですね。マツダエンジニアの軽量化追及への熱意に感謝しつつ頭を抱えています。

ボンネットにはダメージがなかったからまだマシだけど、これどうしようかな…。
NDロードスターを屋外駐車のみなさんはお気をつけ下さい。

屋根付きガレージが欲しいです。
Posted at 2017/06/18 23:30:46 | コメント(0) | トラックバック(0) | 日記
2017年05月14日 イイね!

ロードスター納車から1年

ロードスター納車から1年NDロードスター、愛称ろどにゃんがうちに来てからちょうど1年が経ちました
1年間での走行距離は22,274km。

2014年の10月にプレスリリース写真を見て一目惚れし、2016年3月末に日本に帰国してからその週末にはハンコぽーんしていました。春先の暖かな日差しの下、初めてオープンドライブを体験したのをよく覚えています。







IMG_5441-Edit.jpg
@阿寒横断道路
夏休みは北海道ドライブ。台風が直撃するハプニングもあったものの、広大な大地と涼しい風を感じながらのドライブは最高でした。

IMG_2685-Edit.jpg
@那須
関東の夏は暑かったですね。


IMG_6118-Edit.jpg
@磐梯吾妻スカイライン
夏の日差しが弱まってくるとオープンカーの本領発揮の季節。抜けるような秋空と紅葉に染まった山々を駆け抜ける爽快感。


@戦場ヶ原
空気の澄んだ秋の夜空は星がいっぱい見えます。ドライブ中、頭上にきらめく星を見上げたとき、その美しさにちょっと涙が出ました。ロードスターを買って良かったと実感した最高の夜でした。


IMGP3299-Edit.jpg
@会津西街道
雪化粧をした道はいつもと違う景色でわくわくします。


@たかつえスキー場
ロードスターでスキーに何回か行きました。スキー場の駐車場にオープンのロードスター2台で乗り込んだのはとっても痛快でした。周りは珍獣を見る目線でしたが。


IMG_8103-Edit.jpg
@鋸山
スタッドレスタイヤをノーマルタイヤに戻せば、ちょっとおとなしくなっていたロードスターがまた元気になります。

IMG_9241-Edit.jpg
@仙秋サンライン
春はやっぱり桜のお花見。桜のトンネルをくぐるのにその屋根邪魔じゃないですか?

初めてのFR車、勢い余ってMT、荷物のぜんぜん乗らないパッケージ、後悔することもあるかなと思ったけれど、そんなことは全然ありませんでした。

開け放った屋根から景色を見渡し、
風を肌で感じ、
季節のにおいを感じ、
流れていく町並みからいろんな音色を拾い、
その土地の空気を味わう。

オープンカーは五感をフルに使う乗り物です。インプレッサを手放したときの記事には、下道をのんびりと走る方が線状に記憶が残り楽しいと書きました。
ロードスターはその「移動を楽しむという体験」を何十倍にも膨らましてくれるクルマでした。

そこにFRの運転感覚と、MTのクルマと一体になる面白さが加わったら、もう運転席に座っただけで幸せです。運転して景色の中を駆け抜けていくだけで気持ちがいいので、一日中走っていても全く苦になりません。といよりはもっと走らせてくれ!日が暮れるのが早い!って思っちゃうくらい。

今年1年もいろんなところに出かけようね。
IMG_6267.jpg
Posted at 2017/05/14 22:42:37 | コメント(0) | トラックバック(0) | 日記
2017年01月04日 イイね!

ロードスターでスキーに行ってきました

完全にみんカラ放置状態だったけれど、昨年12月17日、愛車のNDロードスターでスキーに行ってきたのでその顛末をまとめておきます。

行き先は奥会津のたかつえスキー場。この日がオープン日でした。周りからは本気なの?とか言われたけれど、結果として何とかなりました。

装備
・スタッドレスタイヤ BLIZZAK VRX 195/50R16 純正ホイールに装着 2016年11月購入

・車高は純正状態
・ガソリン満タン
・布チェーン(AutoSock)を用意

・トランクに水20L満タンのポリタンク

・ホームセンターで買った雪下ろしワイパー

経路
・東北道西那須塩原IC→那須湯の香ラインを西へ→会津西街道→R352→たかつえスキー場

西那須塩原IC→会津西街道の湯の香ラインの間がグチュグチュになった雪が溜まっている状態で一番路面が悪く、時折足下を取られる感じがしました。その後の圧雪路はスタッドレスタイヤがいい仕事をしてくれたのでそれほど不安を感じませんでした。もっとも懸念していたR352の峠越えの部分は、新しくなった橋を過ぎたところからに消雪区間が拡大されており安心して走れました。
たかつえスキー場はスキー場直前の上り坂が一直線なので、最後に無理なく標高を稼げます。

たかつえスキー場は、以前インプレッサに乗っていたときにも何度も通っていたので峠道の様子や勾配がどの程度か把握できていました。夏場にも同じ道を走っていたし、どこが消雪区間かも事前に知っていました。未知の道路でなかったことが、自信を持って走れた要因だと思います。

積載

165cmのスキー板は助手席足下からディフレクターに向けて立て掛けることで積載可能です。運転席のヘッドレストがあるので倒れても来ないし、運転する腕にも当たりません。問題なし。
一人分のスキー用品であれば余裕で乗せられます。そもそも運転手一人しか乗りませんし。

顛末
道中はやはりところどころ足下に危うさを感じる瞬間もありました。インプレッサに乗っていた頃には経験したことがないものですが、これは車の特性上もうどうしようもありません。無理にならない速度で走るのみです。とはいえ、流れを妨げるような速度にはなりませんでした。

トラップは駐車場でした。
ひとしきり滑り脚も売り切れて車の元に戻ってくると、屋根の上と車の周りにこんもりと積もった雪。

車の上に積もった雪を下ろして、車の周りの雪を踏み固めます。まず踏まないとドアも開かなかったし。着替えや荷物の積み込みが全て終わったら、今度は更に入念に前後輪の通るところを踏み固めます。
今回まずかったのは、前に車がいるところに駐車してしまったこと。「1速は滑るから2速発進しましょう」って言われる雪道で、1速より更にギア比の大きいバックギアでの発進はあまりうまくありません。
ゆっくりクラッチを繋いでも、やはりそのまま脱出することはできませんでした。
DSCをオフにする、ブランコに乗るみたいに断続的にクラッチを繋いで車体を前後に揺する、ここだっ!ってタイミングでアクセルを吹かしてクラッチを接続!の流れで脱出しました。駐車場の通路まで出られてしまえば踏み固められた圧雪路面だったので普通に走ることができました。
これでもダメだったら、チェーン装着でしたね。

無事脱出して帰路。道の駅湯西川で温泉に入って帰宅しました。


今回のまとめ
・ロードスターでスキーは行ける。
・駐車場が一番のトラップ、しっかり対策を。
・「これで来たんですか!?」ってめっちゃ話しかけられる。
・ロードスターで行く雪道は楽しい!!

また、どこかロードスターでスキーに行きたいですね。
下調べ、ちゃんとした装備、無茶しない心とちょっとの勇気で楽しい雪道ドライブです。今回は道中ずっと雪が降っていたのでクローズでしたが、今度は雪道オープンしたいな!
Posted at 2017/01/04 21:51:00 | コメント(0) | トラックバック(0) | 日記
2016年05月31日 イイね!

軽井沢ミーティングに参加してきました

軽井沢ミーティングに参加してきました1週間以上経っちゃって超今更だけど一応書き残しておきます。
軽井沢ミーティング
単一車種のミーティングでこの規模、全く想像つきませんでしたが、参加出来て本当良かったと思える楽しいイベントでした。

まず感動したのはイベントに向かう最中、まだ北関東道を走っている段階から追い抜いていくNDロードスターの方に大きく手を振られたところ。自分はまだ距離あるし高速だしと屋根を閉じていましたが、完全に甘えだと悟りました。なんでこの日にロードスターを楽しんでいないのだろうと。
関越に乗るころには周りはロードスターだらけでした。みんなと手を振りながら1つの目的地に向かう。同じクルマに乗っているというこの連帯感がものすごく気持ちよかったです。

碓氷峠手前の松井田妙義ICで降りて下道へ。横川駅の前で休憩したときに観光バスの運転手さんに「何かイベントがあるのかい?」と聞かれ「上にもいっぱいいたよ!」との情報を頂きました。気分が高まります。

碓氷峠バイパスを使うか旧道を使うか迷いましたが、以前に自転車で登ったことのあった旧道で行くことにしました。自転車で来たときとはイメージが違い、こんなに道路幅が狭かったのかと。旧道のうねうね道を走ってく間にも、走り慣れた速い方々が追いついてきて大変でした。

めがね橋パーキングで最後のトイレと時間調整をして出発。クラブで並べたい人たちの入場が少し後なので、その直前を狙って走り出しました。そのおかげで余裕を持ってワインディングを走りきることができました。その途中でも、路肩で休憩してる人やすれ違う人と手を振り合ったりでき、嬉しくてニヤニヤしながら運転していました。相当気持ち悪かったのではないかな。

軽井沢ミーティング
RFアンベール。

会場ではついったのフォロワさんたちと一緒に回りました。
今回ここで愛車を並べてびっくりしたことは、街中では車高が低くしか見えなかったうちのNDが、この会場だと腰高に見えてなんか物足りなく見えてしまったこと。集まっているクルマを見て回りながら「これくらいの車高がいいね」などとアカン(財布的な意味で)会話をしていました。

軽井沢ミーティング
同じクルマを愛している人たちが集まるすばらしい会でした。また来年も参加したいです。来年はRFも見られるかな?

★アルバム
軽井沢ミーティング2016
Posted at 2016/06/07 01:03:06 | コメント(0) | トラックバック(0) | 日記
2016年05月14日 イイね!

ロードスター納車

ロードスター納車もう2週間前のことになりますが、5月14日に念願のNDロードスターが納車されました。

IMG_1900-Edit.jpg
S Special Package セラミックメタリック

成約は4月2日だったので連休挟んだことを考えると実質1か月ちょっとほどでした。

そのスタイリングと設計の狙いが見事自分のスイートスポットど真ん中に決まった感じ。発表から発売開始の時期は、ちょうどアメリカ駐在の最中で、乗りたいのに何もできずただただ楽しそうに乗っている人の様子を眺めているだけでした。なんとか予定通り日本に戻ってくることができて、無事ハンコを叩くことができました。

IMG_1905-Edit.jpg
明らかに着座位置は低いのですが、ボンネットも低く見切りがいいためか、埋もれ感を感じず息苦しい感じは全くしません。
そもそも自分は背の高い車も大きい車もあんまり好きではないというのがずっとあったので、このアイポイントと自分の手の内でコントロール出来るサイズ感というのが居心地よいと感じるくらいです。

IMG_1906.jpg
今回初めてオープンカーを体験しましたが、この開放感は想像以上でした。外の風が入ってきて、日差しが入ってきて、頭上に青空が広がる。これが道を駆けていくクルマの気持ちかと。
逆に強い日差しや高速道路などでは屋根というもののありがたみも実感出来ました。

IMG_2346-Edit.jpg
週末2回挟んで1500kmほど走りました。今後、この子とどんな景色に巡り会えるのか楽しみです。
Posted at 2016/05/25 22:45:43 | コメント(2) | トラックバック(0) | 日記

プロフィール

「雹のダメージ http://cvw.jp/b/1418429/39957044/
何シテル?   06/18 23:30
いけちです。 あんまりじっとしていられない質なので、気が向いたらお出かけ。 旅行のモチベーションはおいしいごはん。 ブログ: http://aoa...

ハイタッチ!drive

みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2017/9 >>

     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930

リンク・クリップ

アメリカで中古車の個人売買 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2016/04/28 01:20:53
恐怖を直視してきました 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2014/12/07 09:28:29
DOPのハロゲンフォグランプ光軸調整 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2013/12/15 19:29:18

ファン

11 人のファンがいます

愛車一覧

マツダ ロードスター ろどにゃん (マツダ ロードスター)
2016/4/2ハンコ 2016/5/14納車! S Special Package ...
スバル インプレッサ スポーツ インプちゃん (スバル インプレッサ スポーツ)
スバル インプレッサ スポーツに乗っていました。
フォルクスワーゲン ゴルフ (ハッチバック) ゴルフちゃん (フォルクスワーゲン ゴルフ (ハッチバック))
アメリカでの愛車です。 かわいらしいサイズなんだけど、シルエットに無駄な線がなくスマート ...

過去のブログ

2017年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2016年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2015年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2014年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2013年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2012年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月

QRコード

QRコード
このブログを携帯でご覧になれます
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2017 Carview Corporation All Rights Reserved.