• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+
イイね!
2016年06月30日

水無月の景色 -私色-

水無月の景色 -私色- 気がつけば、梅雨入りしていて
気がつけば、梅雨が終わろうとしています。

今年の 6月 は、
仕事もプライベートも忙しかった… のですが
撮影活動の方は 相変わらず で(笑)
ちょっとの時間を見つけてはカメラを持ち出し
季節の彩を追いかけていた私。


ただ、
それを 現像したり 言葉を重ねたり
そういった時間を 楽しむ までの余裕はなく
撮った写真だけが溜まっていくのでした。


仕事帰りの景色



ということで、
少しだけ落ち着いた先週末。

撮り貯めた 水無月の景色 を
一気に現像しました。


今回 お届けするのは
そのなかでも特に気に入った40枚あまりの絵。

楽しんでいただけるなら嬉しいです♪

梅雨色はやさしく


緑の海原


今年の 紫陽花 は
今年の桜が そう であったように
とっても早いスタート。

うかうかしてはいられないので
6月最初の雨あがりの週末には
眠い目を擦りながら いそいそと
いつものアメリカ山公園へと出掛けます♪

ひと粒のお裾分け



滴るほどに


狙うは 雫と紫陽花の共演 (*^^*)

それは、
紫陽花の移り気な 彩 によって
様々な表情になり

青の小部屋の宝物


雨やどりの恋


また、
雨あがり特有の澄んだ陽のひかりによって
キラキラと輝いて見えるのです。

世界を満たして


救いの手


ひかりの受け皿


紫陽花の夢


紫陽花の木


もちろん、雨あがりとは言っても
すべてが 明るい世界 であるはずはなく
紫陽花の花影には暗闇の別世界。

花影のひみつ


これはこれで
いつもの私ならば 撮らない絵 ではあるのですが
思わず撮りたくなってしまうほど
美しいと思える 彩 が広がっていました。




とはいっても、
私が自然体で 撮りたい と思うのは
やっぱり
こんな感じの 淡い彩たち で

薄紅の娘


白い子


雨色の森


水色の器


ひとつ屋根の下


一時的に それと対照的な
色鮮やかな紫陽花に 目移り したとしても

雨あがりの思索


小窓の娘


紫陽花の後ろ姿


ひかりキャッチ


最後は 無意識に
真白の紫陽花ばかり 夢中で撮っていたので
自己分析するならば、私は
シンプルな色のなかに微かな彩が混ざっている感じ
が好きなようです (*^^*)

アナベルの紋


緑の部屋に棲むものたち


ひかり従えて


白のこぼれる


緑から生まれて



6月といえば紫陽花。

潜在意識のなかで
そんなふうに 刷り込まれている ようで
気がつくと 紫陽花ばかり 撮ってしまいます。

でも、
紫陽花の きれい を探そうと目を凝らしていると
思わぬ出会いがあったりして

天までのぼれ


ハナモック


小さな小さな いきもの が
精一杯 命を謳歌している様子に

立葵の見る夢


紫陽花のステージ


花蜘蛛の休憩


やさしさ と 命の尊さ を感じて
虫嫌いの私でさえ
その姿を 美しい と感じるのでした。

美しい人




・・・ *・゜゚・*:.。..。.:*・*:.。. .。.:*・゜゚・*・・・



6月最後の週末ともなると
多くの紫陽花は既に 盛り を過ぎていて
美しく咲いている紫陽花を見つけると
とても嬉しくなってしまいます♪

やわらかな人


そんな
ゆっくりと育っている紫陽花を見るにつけ
成長するのが早くても遅くても 花は必ず咲くのだと
その美しさに 違い はないのだと
改めて気づかされるのでした。



この Blog。

久しぶり… ということもあって
とりとめもなく長くなってきました (^_^;)
そろそろ終わりましょうね(笑)

最後に並べる 紫陽花の絵 は、
先週末に撮ったもの。

約束の印


港の見える丘公園から
山下公園に向かうルートは幾つかあって
そのうちの 一番好きなルート が
フランス山公園を通るルート (*^^*)

緑のなかで


土の匂いがして
瑞々しい ひかり溢れる この場所は
そこにある 空気 に
たくさんの水分を含んでいて

水珠


水色と緑色の融合した
私が 好きな彩の世界 が広がっているのです。


どこか色褪せていて
どこか寂しげで

梅雨の空気に


霞紫


そんな 落ち着いた彩 に
いまの自分自身の気持ちが重なって
妙に心地よく
朝の時間を過ごすのでした。

印象派


水色の花珠


力が抜けて
自然体で 感じるまま に撮った 絵 は
私の心を映し出す鏡。

ひかり満ちて


風車のように


紫陽花の蝶


いまの私の気持ちは
こんな感じの 世界 にいるのでしょう (*^^*)

最期の美


暦の上での祝日が一日もなくて(笑)
雨ばかり降るイメージがあって
あまり好きではなかった6月。

それでも、
こうして 6月の1ヶ月間に撮った絵 を並べてみると
やさしい気持ちになれる景色がたくさんあって
なんだか 好きな月 になってしまいました。



【本日の一枚 〜 紫陽花色のファンタジー 〜 】



水無月の景色として、
6月に撮っていた私色の世界。
いかがでしたでしょうか?

期待に違わぬ いつもの世界 だったよ♪

なんて思ってくれる人がいるとすれば
それは嬉しい限りです (*^^*)


私の撮る 絵 は
万人から 評価されるものではない との自覚はあるのですが
評価する人や観てくれる人を意識するのではなく
自分自身が 好き と感じるままに撮ることを
大切にしたいと思っています。

独りよがりであってはいけないのでしょうが
常識に囚われたり 時流に迎合することで
私自身が薄まってしまったりなくなってしまわぬよう
感じたままを伝えたいと思うのです。

そんな考えを貫けるのは ここみんカラで
私の撮る絵を 好き と言ってくれる人がいるからで
そんな人たちの言葉を心の支えに勇気の源にして
少しずつ前に進めればと思っています。


この Blog を始めてから初めてとなる
1ヶ月間もの おやすみ をさせてもらったのは
仕事上の忙しさもさることながら 実は
仲間と一緒に開催する はじめての写真展 の準備に
忙しくしていたためでした。

写真展を開催しようと
プリントの世界に足を踏み入れてみると
そこには新たな世界が広がっていて
思わず たじろぎ 戸惑い、そして
写真の奥の深さに打ちのめされたのですが、
ここ みんカラ でもらった勇気を握りしめて
ようやく開催にまで漕ぎ着けました。


写真展は
成田空港の NRT ART GALLRELY にて
7月14日から8月2日までの間、

“大地の情景 -Hokkaido photography- ”

として 28作品 を展示いたします。

私の撮った 絵 も
大きいものから小さいもの、そして企画物まで
全部で 8作品 を展示いたします♪


成田空港の近くにお住いの方。
夏休みに成田空港を使われる方。

お時間が許すならば、
第1ターミナル 中央ビル 5階にある無料ギャラリーに
立ち寄ってみてくださいね。
✿*,(*´◕ω◕`*)+✿.*
ブログ一覧 | 撮影日記 | 日記
Posted at 2016/06/30 22:22:09

イイね!0件



タグ

今、あなたにおすすめ

関連記事

水無月色 -紫陽花とホタルと-
niiniiさん

雨あがり -菖蒲と紫陽花-
niiniiさん

紫陽花のある風景
Sアキヒロさん

紫陽花
キャプ〇ンさん

空梅雨の紫陽花♪
ぱぴすけさん

さらばあぶない刑事の劇場版ポスター ...
墨東リモコン@青大将さん

この記事へのコメント

2016/06/30 23:10:22
そうなんですね\(^o^)/にーにーさんの写真見させてもらえてラッキーです^ ^
コメントへの返答
2016/07/01 21:20:54
そうなんですよ〜 (*^^*)
恥ずかしいので、じっくりは見ないでくださいね(笑)
2016/07/01 09:46:27
おはようございます♪

このところniiniiさんのマジックを拝見できなくて禁断症状が出ておりました...
趣味にお仕事に忙しくされていたのですね?

久しぶりのマジック♪ 今日の仕事の活力になります♪ε-(´▽`) ホッ

写真展♪の成功を祈っております(^。^)v
コメントへの返答
2016/07/01 21:26:07
こんばんは♪

禁断症状って… (^_^;)
麻薬のような 妖しい世界 なのでしょうか… Σ(゚д゚lll)
忙しかったのは事実?なので、お許しくださいね (*^^*)

写真展の準備はあらかた終わりましたので、また Blog を定期的にあげられるように頑張ります (๑•̀ㅂ•́)و✧
2016/07/01 10:15:52
蜘蛛って実際は大嫌いなんですが、今回の作品を見ると不思議と愛おしさすら感じてきます。



写真展楽しみですね。
コメントへの返答
2016/07/01 21:29:48
こんばんは♪
コメントありがとうございます (*^^*)

私も もちろん触ることはできません が、SKD@f4Gさんと おんなじ気持ち です♪
なんだか 嬉しい です (*^^*)
2016/07/01 20:12:06
お忙しいのかな〜と思っていたのですが、お忙しかったのですねw

写真展の開催、おめでとうございます♬
仕事もお忙しいのに、趣味の方も充実しまくりですね!
近ければ私も 必ず見に行くのですが…成田では手も足も出ない(笑)

こちらはようやく少し夏らしい気温になりましたが、湿度が高く蒸し暑く、でも霧で窓も開けられず、エアコンもないという…最悪な時期に突入です( ;´Д`)
コメントへの返答
2016/07/02 19:58:52
疑ってたんですかっ(゚д゚lll)(笑)

写真展といっても大したものではないのですが、それでも準備は一人前で… (^_^;)
バタバタしていて仕事が手につきませんでした ψ(`∇´)ψ

シベリアからは成田は 少しだけ 遠いですから、お気持ちだけありがたく受け取ります♪


それにしても、エアコン。
クルマにはついているとはいえ、クルマで寝るわけにはいかないですもんね。
ホイール1セットより安いですから、買いましょう (*^^*)
2016/07/01 20:41:08
こんばんは(*^-^*)

しばしご無沙汰なのでちょっと心配でしたが、
そういう理由でしたか♪
写真展、東北でも開催してください(^O^)/

残念ながら・・・・
「期待に違わず・・・」ではなかったですねwww

「期待をはるかに上回る!」ブログでした!(^^)!

CDなら”ベスト盤”とか、”写真集”・もとい”画集”を
拝見しているような気持です(^^;

写真に関してはなにも語れませんが・・・・
変わることなく、今までどおりしてUPして
頂ければ幸いです(*^-^*)


コメントへの返答
2016/07/02 20:07:25
こんばんは♪

ご心配をお掛けしてしまい、本当に申し訳ありませんでした。
私自身、こんなにも余裕がなくなるとは思ってもみませんでした (*^^*)

とくにプリントは、
パソコンの画面で見ている絵と違う感じになってしまうため
その調整と現像において いろいろな壁 にぶつかり、苦しい時間でしたが
納得のいく 感じ にようやく辿り着けました♪


40枚も一気に載せてしまい呆れられたと思います。
それでも許していただける s-sightさんの言葉 でどれだけ勇気づけられできることか… ( ̄^ ̄)ゞ
ありがとうございます。

次回はもう少し枚数を絞ります(笑)
2016/07/05 09:56:35
いよいよ写真展ですか!!

凄いですね~

でもプリントでこの淡い世界を表現するのは
濃度調節が難しそう(^_^;

本当は見に行きたいのですが、
ちょっと距離的に無理そうな感じなので
西の空から成功をお祈りしておきますね。

PS.niiniiさんのお名前タイムスタンプは…
あと13秒!惜しい(^^ゞ
コメントへの返答
2016/07/06 12:34:02
何事も挑戦です (*^^*)

プリントは 補正なし で印刷してもらっても、画面で見る感じとは異なりますし
また機械によっても異なる色合いになったりします。
まさに悪戦苦闘… (^_^;)

わざわざ来ていただくほどのものではないので、お気持ちだけいただきます♪


タイムスタンプ… (^_^;)
どうせなら意識すればよかったです。
2016/07/13 19:54:43
( ^-^)ノ(* ^-^)ノこんばんわぁ♪

写真展、♪⌒ヽ(*゜O゜)ノ スゴイッ!!!ですね!
自分も行きたいですが、やはり成田は少し・・・
次回は、成田でなく羽田でお願いしますm(__)m
コメントへの返答
2016/07/14 19:19:23
こんばんは♪

写真展…といっても大したものではないので、お恥ずかしい限りです (^_^;)
成田が少し遠くてよかったかも…です(笑)

それでも、素人は素人なりに楽しみたいと思っています (*^^*)
現在価格を調べてみる

おすすめアイテム

 
 

プロフィール

「@NoB さん。お久しぶりです⁺₊◟(❛⌔❛)◞₊✧⁺
仕事が忙しくて乗れなくても メンテ はしっかりしなくちゃです(๑•̀ㅂ•́)و✧」
何シテル?   08/07 21:22
横浜に住む niinii ( にーにー ) です♪ ここは GTI Pirelli に魅了された写真好きの日記ブログ♪ 私の感じた きれい & 美味...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2017/10 >>

1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    

お友達

ファン

273 人のファンがいます

愛車一覧

フォルクスワーゲン ゴルフ (ハッチバック) フォルクスワーゲン ゴルフ (ハッチバック)
フォルクスワーゲン ゴルフ 5 GTI Pirelli に乗っています 黒ピレです♪ エ ...
スバル レガシィツーリングワゴン スバル レガシィツーリングワゴン
2000.12~2009.7 に所有 2人目の子供が生まれたので,「4枚ドアがあること」 ...
スズキ エスクード スズキ エスクード
結婚して仙台に転勤となったため,「雪国で奥様も使える4WD」というコンセプトで探したクル ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2017 Carview Corporation All Rights Reserved.