車・自動車SNSみんカラ

  • 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+
2017年03月18日 イイね!
三度目の正直!KCBMKCBM、それはカワサキコーヒーブレークミーティングの略。
ただ単に
「カワサキのバイクで集まりましょう!お越しの方には無料でコーヒーを振る舞いますよ!」
というメーカー主催のイベントです。
関東開催は少なめなのでなかなか行けないんだな。

私は2011年に初めてKCBM(銚子)目指したのに直前でエンジンが止まってしまってたどり着けず!

2016年はKCBM大磯は到着できたものの着いたのが遅めなのにのんびりしていた為、コーヒーがなくなってしまって本来の目的果たせず!

といった因縁のイベントです。
そして今回はなんと初!の東京都開催となる東京サマーランドが会場でした。
今度こそコーヒーブレークしたい!ww



関越道~鶴ヶ島経由~圏央道が遠回りながら最速ルートですが、当日朝、関越道が事故渋滞!
ってことで下道で向かいましたが当然ながら道路混雑、信号ひっかかりまくり、2時間ほどかかっちゃいました。かったるいわ~。



10時ごろ到着!
好天に恵まれ、冬装備だと暑いくらい!
手前には最後の頃のZXR400ライム(ZX-4直系の子孫)!
奥の方にはZX-4ライムが!オーナーさんにいきなり話しかけられました。(笑)



近づいてよく見るとかなり改造されており、なんとZX-6Rのエンジンが搭載されてます!キャブを納める為に燃料タンク容量を削っており12リットルしか入らなくて不便だとか。

このエリア、ライム率高いなw


やっとコーヒーを頂くことが出来ました☆ありがとうございます!



これがホントのベビーニンジャ?(笑)
KSR80かZ125がベースでKLX250のエンジンをのせちゃってるのか??
注目を集めてました。


ヴェルシス1000かな? 巨大!恐竜みたい。乗ってるだけでも尊敬されそう?!


カワサキ車だらけ


AR80フルライムグリーン


KAZEギャル!


新発売!ヴェルシスX 250 フルオプション?
250としては大きく立派。でもアドベンチャー系バイクとしては手頃な大きさ。
結構売れるのでは?


Z750フォア


EX-4 GPZ400R限定ライム風カスタムペイント


KZ1000 テールカウルの1000の文字はペイント



KR1 ZX-4とホイールは同じなんですかね?


綺麗なKR250R グンヘルの赤の代わりにライムグリーン!


ZXR250に伊藤ハムカラーなんてあったっけ?たぶんカスタムペイントですね。


こちらはZXR400、純正、限定の伊藤ハムカラーですね。初めて現物を見ました。


KH250かな


Z1Rベースの大幅モデファイ?


W800とか?


ZX-4とか?(笑)

一番奥はサーキット走行での歴戦の勲章が勇ましいwwハヤトさんのZX-4。

2台のZX-4をお持ちのご夫婦とお話したり・・・

楽しかったですね。


そろそろ帰ろうという頃にまさかのオイル漏れ発見!(汗)
クラッチカバーの緩み?
8mmのスパナとかソケットとか携行してないし、そこが原因じゃない気もするし…。
微量なのでまあ大丈夫と判断してそのまま帰路についた。


大事に至らず無事帰還。ホッ。
とはいえアンダーカウルにも微量にオイル漏れ…。

LEDライトを当てたりしてよーく覗き込んで見た結果、オイル漏れ箇所はピックアップコイルカバーのところかその下の大きめのボルトのところからっぽい。
大きめのボルト何これ?と思ってマニュアル等を見ると油圧点検測定用のプラグ(栓)らしい。そんなもん付いてるのかー。それ、パッキンがOリングだ。これがへたったかな?
Posted at 2017/03/19 01:35:56 | コメント(3) | トラックバック(0) | バイク | 日記
2017年03月15日 イイね!

テクノマグネシオホイール。塗装はスタンダードなB案の方向で!
デカルコ近くのタイヤ屋さんでテクマグ、タイヤバラしてもらいました。


205/55R16、4本をちょっと無理して(?)トランクに!(別にスペアタイヤも入ってます!)
新品でまともに空気入ってたら不可でしょうけど。


待ってる間は無料で飲める自販機?!でコーヒーを頂く。

タイヤ処分費入れて3千円余りなら高くはないでしょう。

このお店は数年前、「持ち込みタイヤの交換はやらないことにした」なんて言われ縁遠くなってましたが、今回聞いてみたら持ち込みタイヤ交換もOKとの事でした。
時代の変化か?
工賃は不明ですがたぶん普通レベルかと。


ホイール単体化!
この時代はこれ。やっぱこの7本スポークは美しい。
(555カラーになってポルトガルラリーから8本スポークのスピードラインになったんだかな。




だいぶ劣化している水切りモール(サイドウインドウ下端のモール)を交換したくて、この後埼玉スバル浦和店に行ったのだが・・・

予感はしてましたが全て製廃とな!(>_<) 

となればデイトナ製PP樹脂ブラック(スプレー塗料)でも使ってみましょうかね?
前例はないかなー?
Posted at 2017/03/15 01:16:43 | コメント(1) | トラックバック(0) | 日記
2017年03月07日 イイね!
理想的なホイール塗装手順は??手持ちのお宝テクマグホイール(BC5レガシィ用)をゴールドに塗装したいわけですが、タイヤの脱着をどうするか、手順に悩む~。

現在付いてる古タイヤは交換、塗装は2液ウレタン(ただし塗装初心者)、が前提。

いくつかの方法が考えられるわけです。


A:古タイヤが付いたまま塗装(マスキングが最小限で済む)→タイヤ交換(塗装がはがれる恐れ) 

B:古タイヤを外しホイール単体にして塗装(ビード勘合部はマスキング?)→タイヤ装着(塗装がはがれる恐れ)

C:タイヤ交換後(ビードを上げないでもらって?)塗装(その状態で数日おいて大丈夫?バランスは?)

ネットで調べてよく出てくるのは使用中のタイヤをマスキングして塗ってる様子。それかホイール単体で塗装してる。
どうするのがいいんでしょうねぇ??


テクマグホイールは前所有者による素人タイヤ交換の為か、リム部に傷があったりします。

ZX-4のほうもホイールをゴールドに塗装を考えてますが事情はほぼ同じです。今のタイヤでまだ少しは走れるけど。
Posted at 2017/03/07 18:54:11 | コメント(2) | トラックバック(0) | くるまいじり | 日記
2017年01月23日 イイね!
去年の話ですが…


この丸くぽっこり膨らんだプラスネジのスクリーンボルトをもっとスマートにしたいと思いまして。(写真は予備機)
市販の六角穴のスクリーンボルトを探したんですがボルト頭の出っ張りの多いものしか見付からず。
ネジ屋さんのサイトから良さそうなものを探して注文しました。



圧倒的に薄くコンパクトなネジ頭です。
黒クロメートなので簡単には錆びないはずです。




これでやぼったいプラスネジとおさらば、よりフラットになりフラッシュサーフェス化が実現!

雨天走行や洗車しても今のところ錆びてません。






一方、タンク前方のエアクリカバーやフューエルキャップを留めるキャップボルトはDIYセンターの黒染め品(耐候性ほとんど無し)なのですぐに錆びてしまいます。
サビチェンジャーを塗ってお茶を濁してましたが、先日またネジ屋さんに黒クロメートのものを注文。

キャブのフロートチャンバーを留める用にもM4のものを購入。


長さはもう少し短くても良かった…。
こちらは見た目はほとんど変わりませんが錆びる心配がほとんどなくなりました♪(^^)

Posted at 2017/01/23 22:28:17 | コメント(0) | トラックバック(0) | バイク | 日記
2017年01月17日 イイね!


パジェロミニで夜間走行中、住宅街で子供が目の前で飛び出して来てマジで轢きそうになった!
急ハンドルでギリ回避!!しかし反対側の住宅の塀が迫る!
なんとかハンドル操作が間に合い事無きを得た。パジェロミニはステアリングがスローでいっぱい回すの大変なんです。
本当に危ないところだったが無事に済んで良かった!!
みなさんも気をつけましょう!

追記:ちょうど歩いていた人と 立っていた白い服のお姉ちゃん(?)が視界を遮っていたことがお互いに認知を遅らせた原因だと思われます
Posted at 2017/01/19 01:49:05 | コメント(4) | トラックバック(0) | 日記
プロフィール
「紫外線は怖いねぇ。」
何シテル?   02/04 23:40
カーグラフィック コーディネーターです。 ステッカー、デカールチューン大好き!?
みんカラ新規会員登録
ユーザー内検索
<< 2017/3 >>
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
リンク・クリップ
masaoのオフィシャルWEB 
カテゴリ:音楽系
2012/11/02 21:48:03
 
鈴木ゆき 
カテゴリ:音楽系
2009/03/13 01:05:40
 
浅見ユウコ公式ブログ 
カテゴリ:音楽系
2009/03/13 01:00:23
 
ファン
68 人のファンがいます
愛車一覧
スバル レガシィ スバル レガシィ
ハイパーエンジン、ミッション、デフ等々により、いまだ現役?の痛快ラリーマシンですぞ コ ...
カワサキ ZX-4 カワサキ ZX-4
1990年、2年落ちの新車で購入。現在まで乗り続けているワンオーナー車です。 ■'88 ...
三菱 パジェロミニ 三菱 パジェロミニ
1992年 パリ~モスクワ~北京 ラリー パジェロプロト ロスマンズ アーウィン・ウェバ ...
トヨタ スープラ トヨタ スープラ
稀少な初期型、2リットルツインターボ。 新たな○○○○デモカーベース!? TTEサファリ ...
QRコード
QRコード
このブログを携帯でご覧になれます
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2017 Carview Corporation All Rights Reserved.