• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

ロスレガのブログ一覧

2016年08月16日 イイね!

やんもの里花火ライブツーリングガス欠の危機

最近のお気に入りギター弾き語りシンガーソングライターさんのmiinaさん。
お盆に伊豆高原「やんもの里花火大会」で歌うとの情報。
バイクで昼過ぎに出発して行けばツーリング兼ライブ兼花火、お盆の渋滞回避、暑さ回避も出来るってことで行くことにした。
午後2時半頃出発。C2を通らず環八を南下したので渋滞忍耐。
東名は反対車線の渋滞を横目に見ながらスムーズに走行。海老名SAで給油。
御殿場で下りて箱根・芦ノ湖スカイラインへ。

しかし霧でひたすら真っ白だった。( ´д`ll)


伊豆スカイラインでは霧は晴れた。ただし曇り空で寒いくらい。
ここで10分ほど休憩した他はほぼノンストップで走行。


間に合った!
伊豆高原、 八幡野港到着。小さな小さな漁港だった。


まずは歌謡ショー!?
演歌っぽい歌手が数人歌う中、miinaさんが爽やかに柔らかく歌う。癒されます。

ほぼ地元民ばかりと思われる花火大会。





大きな花火ではないが、間近で集中的に上げるのでなかなか綺麗で迫力があった。
発射の様子が見えるのも良かった。近いは正義!であった。

帰りはまずは渋滞。ガソリンがちょっと心細い。大回りすればガソリンスタンドもあるようだったが早めにクルマの集団を回避したかったのでそのまま直行で伊豆スカ方面へ。しかしその選択は後で後悔することに・・・。

いくつか車を抜いた後はガラガラの伊豆スカを快走。
ハイビームの配光がもともと横一文字過ぎるの状況によって先が見えないがLEDヘッドライトが明るいので少しはマシだった。

箱根あたりではやっぱり霧。
ゆっくり走っていると後ろから明るいヘッドライトが接近。
クルマかと思ったらバイクだった!
丸目1灯の大型ネイキッドバイクのようだったが一瞬で抜かれあっという間に離れていった。
速いのね~。ヘッドライトはやっぱり丸形が一番なんだろなぁ。

小田原に到着。燃料計はほぼEを指している。ナビで探した近くのガソリンスタンドは閉まっていた。地方でお盆の日曜の夜にやっているガススタは少ない。
ガススタを探して走り回って結局開いている所を見つけられなかったらダメージは大きい。
ここでナビだけではなくiPhoneを駆使して夜遅くても確実にやってるガススタを探すべきだったかもしれない。
小田原厚木道路にはSAは無く、東名に入って海老名SAまで行かないとガソリンスタンドは無い。
途中で燃料コックをリザーブに切り替える必要はあるかもしれないが大丈夫とみて小田原厚木道路に乗った。
ところが乗って間もないうちにガス欠症状が!予想外に早い!!
走りながらリザーブに切り替えた。
まずい!リザーブで海老名SAまで到達できるのかかなり怪しい。
ゆっくり走り大磯PAに寄ってよく検討することにした。

大磯PAから海老名SAまで約19km。すでにリザーブで6〜7km?走ってる。
リザーブ容量は何リットル?もしくはリザーブで何km走る?
長年ZX-4に乗っているがこの数値は記憶がない。
iPhoneで検索してもわからない。
ツイッターではZX-4に乗るマニアックな人達数人とつながりがあるので呼びかけてみた。

大磯の24h営業のガススタがあるかどうかも調べてみた。
iPhoneもバッテリーがだいぶ減っていて心細い。
あった!!念のため電話してみるも・・・電話にでんわ。(TT)
お盆の日曜の夜にはやってないのかぁ~?

PAでおにぎりを買って俺に燃料補給。
そうこうするうちにツイッターに反応が。
意外にもZX-4乗りではない人が調べてくれてリザーブの容量が2ℓとの事。
ありがたい!
高速では18~20km/lくらい走るから一応大丈夫かな?だいぶ心強くなってきた。
リザーブが全容量使い切れるとは限らないが…。

もうひとつあった不安要素、海老名付近での渋滞も解消してきたようだ。
エコランで行くしかない!
ほぼ制限速度でなるべくアクセルを開けないように走行。
空気抵抗を減らすべく低速の割に姿勢を低くしてちんたらちんたら・・・。

しばしの苦行。

海老名SAの案内看板!

「翼よ、あれが海老名の灯だ!」(笑)

無事海老名SAのガソリンスタンドに到着。
ガソリンありがたし!!
サイドスタンド停車で給油量12.5ℓ。
は?それだけ? タンク容量16ℓなので14とか15ℓじゃないんかい?
バイク斜め置きだと満タンよりだいぶ少ないということかもしれません。
スペックのタンク容量がハッタリ気味というのもあるのかも?!


そんなこんなで夜遅くに無事帰還。良かった良かった。

翌朝、ちょっと調べる。
サイドスタンド停車で給油は普通。またがったまま給油は推奨されない。とな。
小型の(1リットル以下の)ガソリン携行缶を買おうと決意したのでした。

Posted at 2016/08/16 13:16:14 | コメント(4) | トラックバック(0) | バイク | 日記
2016年08月08日 イイね!

ZX-4ステンメッシュホース交換

ZX-4ステンメッシュホース交換たぶんZX-4を買った年、'90年にステンメッシュホースに換えてましたが、それからもう26年?!
今更ながら新しいステンメッシュホースに交換します!


まずは現状。
車種別キットの定番、マスターからキャリパーへダイレクトに2本のホースの取り回しでしたが、ハンドルを一杯に切った時にタコメーターと微妙に干渉しちゃってたんですよねー。
バンジョーを同じ方向に出せないので見た目もスッキリしません。


赤アルマイトがだいぶ色褪せてます。


今回は純正の分岐パーツを使う事にして3ピース構成でバラで揃えました。部品点数が多くてちょっと高価。アルミ製なので税別2諭吉ぐらいですが。
マスター~分岐が250mm、セパレーター~キャリパーが425mm(2本)を選択。


ずっと保管してた純正ホース・分岐部分。このホースフィッティングボルトが超固くて万力使っても簡単には外れないほどでしたww


キャリパーは缶スプレー自家塗装の為、なるべくフルードを垂らさないように注射器で抜きました。



フルード垂れ防止

古いホース(グッドリッジ製)を外し・・・。長年トラブル無くお疲れ様。


新しいフィッティングは綺麗っすね。
分岐パーツはホーンの裏に共締めです。


新しいフルードは下から注射器で押し込んでみました。
マスターのタンクの底からフルードが出てくるまでね。
それでも最初はブレーキレバーを握ると手応えが全然なくて何度も何度もレバーを握ったり下からフルード排出したりでエア抜きに時間がかかりました。


完成!
左右対称な感じでスッキリ。サスがストロークした時の様子も見当が付きます。




今までと同系色にしましたが若干派手過ぎ?!


メーターへの干渉とオサラバです。
Posted at 2016/08/08 02:42:37 | コメント(0) | トラックバック(0) | バイク | 日記

プロフィール

「空気圧をZX-4規定値より約1割上げてみたんだが凄く安定してバンクする!走りやすい!GPR300! 」
何シテル?   09/26 21:39
カーグラフィック コーディネーターです。 ステッカー、デカールチューン大好き!?
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2016/8 >>

 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   

リンク・クリップ

masaoのオフィシャルWEB 
カテゴリ:音楽系
2012/11/02 21:48:03
 
鈴木ゆき 
カテゴリ:音楽系
2009/03/13 01:05:40
 
浅見ユウコ公式ブログ 
カテゴリ:音楽系
2009/03/13 01:00:23
 

ファン

68 人のファンがいます

愛車一覧

スバル レガシィ スバル レガシィ
もうだいぶ古い車になりましたがGC8中期エンジン(Ver.4ターボ),ミッション&デフに ...
カワサキ ZX-4 カワサキ ZX-4
1990年、2年落ちの新車で購入。現在まで乗り続けているワンオーナー車です。 ■'88 ...
三菱 パジェロミニ 三菱 パジェロミニ
1992年 パリ~モスクワ~北京 ラリー パジェロプロト ロスマンズ アーウィン・ウェバ ...
トヨタ スープラ トヨタ スープラ
稀少な初期型、2リットルツインターボ。 新たな○○○○デモカーベース!? TTEサファリ ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2017 Carview Corporation All Rights Reserved.