• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

黒ベーのブログ一覧

2017年08月18日 イイね!

コピー用紙か?

今週一杯 夏休み中のクロベーです。
雨が降ると特にやることも無いんで、朝から家の中でプラプラしております。


ところで、縁あって現在audi車に乗っておりますが、
audiの車種名って、とってもシンプルで憶えやすいと思うんですよ、

ですが言い方によって、、例えば 「えーさん」とか「えーよん」なんて呼んでしまうと、なんか違う意味に、。

実際、以前僕がそんな風に喋ってると、みん友さんに「コピー用紙じゃ無いんだから」って怒られちゃいました。



しかしながら、audiの現行ラインナップをみて いつも僕が連想するのは ヒコーキなんですよね!
実にヒコーキっぽいのです。

つまり、、米海軍 艦載機。それも攻撃機(attack) A-〇〇というあれです。



例えば、、

A-1スカイレイダー



A-3スカイウォーリア



S-3ヴァイキング



A-4スカイホーク




A-5ビジランティ



A-6イントルーダー




A-7コルセアII



AV-8ハリアー II



SとかRS、TTは該当機種無しです、。
ちなみにQが付くのもありますが、これは無人の標的機。

将来audiがA-9を出しても該当機無いですが、A-10ならサンダーボルト(雷親父)ってのがあります 笑

残念ながら今となってはAV-8以外は博物館(米の)に行かないと見れなくなりました。


おしまい。
Posted at 2017/08/18 13:21:20 | コメント(4) | トラックバック(0) | 日記
2017年08月14日 イイね!

お盆ドライブ

お盆ドライブ今年のお盆休みは、子供達とはまったく日程が合わず、夫婦だけ でちょいと馴染みの場所へ、、

夫婦二人なんで自分の車を出すわけですが、、これがたいてい雨に祟られる、、 涙

今回もしっかり降られて来ました。

ただ、事故や渋滞にも巻き込まれなかったのはラッキーだったかな。






美ヶ原のてっぺんは天気良かったのに、そこから霧ヶ峰や白樺湖、蓼科のビーナスラインはずっと雨。何にも見えん! 

車から出られないので時間を持て余して、女神湖近くの宿に15時には着いてしまった。






翌日もずっと雨。


雨の中 お馬さんがのんびり草を食んでます。





俳優の柳生博さん一家の手作りのお店 「八ヶ岳倶楽部」
長男の慎吾さんが47歳で亡くなった後は次男の宗助さんが取締役だとか、、


このお店、、駐車場からなにから敷地内のほとんどが線路の枕木で覆われてて、ハンドル切るとガシガシ大きな音がします。笑


小淵沢まで降りて来てやっと雨が上がって来ました。

以前オフ会でもお邪魔した、、大混雑(ここだけでなく立ち寄った全ての施設が)の星野リゾートで昼食を取った後、小淵沢ICから帰路につきました。



今回、隣の奥さんの監視が鋭くて、、右足に力が入るところをグッと我慢し!?
往路も復路もほとんど左車線を走ってたせいか、燃費が非常によろしい!
この車に乗り始めて5年目ですが、こんな数字初めて見た。AC切ったらもっといったかも。



おしまい
Posted at 2017/08/14 02:48:26 | コメント(2) | トラックバック(0) | TT RS | 日記
2017年07月14日 イイね!

写真は昔のヤツに限る、、1982年

今から35年前 1982年のちょうど7月。

宮城県 石巻市出身の会社同僚、K君とその御家族の御好意により実家に泊めていただき、初めて松島を訪れました。


(↑カビだらけフィルムをスキャンしたのに、さすがポジ。まだきれいに発色してます。)


ただし、お目当は日本三景の松島ではなく 7月25日に行われる松島基地祭。
K君は松島基地ではなく、矢本の飛行場と呼んでましたが、、。



当日は曇空で、時折小雨がパラつく生憎の空模様。


(↑ありゃ裏表逆にスキャンしてしまった)



当時の伊藤防衛庁長官の祝辞とセレモニー
(この時代はまだ防衛省ではなく防衛庁)


そう、、つまり、、

この日はT2 NEWブルーインパルス デビューの日だったのです。

1981年2月にハチロクセイバーによる最終公式展示飛行が入間で行なわれた後、1年半
待ちに待った、超音速機によるブルーのお披露目!


超音速機とは言え、今から見れば非力なエンジン(ロールスロイス製をIHIでライセンス生産)
でも、さすがにハチロクに比べ迫力満点のテイクオフ。
T2を見るのは初めてじゃ無かったけど、感激した覚えがあります。


写真先頭の#111号機は現在、浜松基地広報館ミュージアムの一番奥に鎮座してますね。







そしてこの時撮影した、と思われる、今となっては一番気になる一枚の写真。




離陸準備中の4番機 #174

パイロットは 高島 潔1尉

ツートンカラーのメットインナーを被って、計器パネルをチェックしてるので顔は見えませんね。




残念ながら この#174は4ヶ月後の11月14日 浜松での展示飛行中の事故により失われてしまいました。
そして高島 1尉は愛機と運命を共にすることを選んだのです。

以前にも書いた覚えがありますが、脱出する時間は余裕であったのに、死を恐れず最後まで機体を立て直そう!
地上の被害を最小限に止めよう!と、奮闘する彼をつき動かしたものって、責任感・義務感 何でしょうか?

彼が亡くなる瞬間を現場で見てましたので、
今回35年ぶりに見つけた写真は非常に感慨深いものがあります。

おしまい。
Posted at 2017/07/14 11:04:13 | コメント(1) | トラックバック(0) | 日記
2017年07月10日 イイね!

写真は昔のヤツに限る

押入れにあったカビだらけのポジフィルム。

ダンボール箱にけっこうな枚数あったので、アマゾンで安めのスキャナーを入手し
朝から取り込み作業開始し、やっと先程完了。疲れた、、。



今時の若い人、ポジフィルム(リバーサルフィルム)、、知ってます?
デジタルカメラが主流になって、フイルムなんか見たことない人が大半でしょうか、、?

当時 一般的にはネガフィルムですが、、

出版業界ではポジでした。ネガと比べて発色が全然違うので、、

ただしコストと現像に時間が掛かります、、、。

しかも鑑賞するのにプロジェクターとスクリーンが必要。

でも、、きれいです




車の写真がもっとあるかと思ったけど、、

車の写真を撮る、、という発想がこの頃無かったのかもしれない。

20代前半頃のスナップなのは確かだが、、いったい誰が写したのか、こんな写真が有ったのさえ、まったく覚えてない!!

正直、初めて見た 笑

Posted at 2017/07/10 19:19:10 | コメント(4) | トラックバック(0) | 日記
2017年06月12日 イイね!

ステッカー

ステッカー先日 郊外でこんなステッカーの付いた車 (本田フィットだったか)の後ろにつきました。

最初 小さくてよく見えなかったのですが、まさにコレ。

初めて見たステッカーだったので、ワンオフの手作りかと思ったら、どうも売ってるらしい。
買うつもりはありませんけど、、。(^ ^)





私、、MT歴 割と長い方だと思いますが、(MT20年 AT20年くらい)それでも 急な坂道発進では少し構えます。(坂の角度によって気合が変わる、、いうほど大したもんではないですけど、、。)

基本、坂の具合をみて、ハンクラとアクセルの吹かしを調整するだけの話で、なにも難しいテクニックが必要な訳ではありません。


しかしながら、、 

急な坂道で後ろからベタ付けされると、あんまり良い気分ではないです( ^ω^ )

もちろん、1センチも後退せずに発進できます。

でも私、、根が天邪鬼というか、、意地悪なんで

一瞬 わざと。。 ( ^ω^ )


今の時代、、ATが主流なんで、皆、無頓着になってるんでしょう。
昔はそれほど気にした事なかったのにな〜


 MT乗りの愚痴でした、。



追;ヒルホルダーってMTの場合、かえって邪魔です。




Posted at 2017/06/12 20:10:25 | コメント(2) | トラックバック(0) | 日記

プロフィール

「もし出来たら、「次もMT車に乗りたい」と思う今日この頃。」
何シテル?   08/21 11:38
2016年1月で還暦を迎えました。 残り少ない人生、まだまだ遊びまくります。
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2017/8 >>

  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  

リンク・クリップ

まあまあ280さんのフォルクスワーゲン ゴルフ R 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2014/11/13 08:52:54

ファン

35 人のファンがいます

愛車一覧

アウディ TT RS アウディ TT RS
ウチの奥さんが、、 あなたしか運転出来ないじゃないの? しかもスポーツカーだし、、って、 ...
スズキ ワゴンR スズキ ワゴンR
妻の車ですが、維持費全部自分持ち。 家族の大切な長距離用の足。 群馬 妙義道の駅にて ...
ドゥカティ モンスター S4R ドゥカティ モンスター S4R
YAMAHA SRXより乗り換え 初めて200オーバーを体験したバイクです。
ドゥカティ 999S ドゥカティ 999S
友人の900SS(右)と青山高原にて。 ドカのコーナリングの楽しさを教えてくれた999 ...

QRコード

QRコード
このブログを携帯でご覧になれます
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2017 Carview Corporation All Rights Reserved.